2016年12月 7日 (水)

教師諸君は聖職者 or 性職者、どっち?




3002


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.12.01 産経新聞朝刊 )
3001

 
・2016.11.30 産経新聞
  組合費の私的流用疑惑報じられた日教組委員長の岡本泰良氏が辞任 減給処分も


 
> 日本教職員組合(日教組)は30日、組合費の私的流用疑惑や女性問題などが10月発売の週刊新潮で報じられた岡本泰良委員長が29日付で辞任したと発表した。岡島真砂樹中央執行副委員長が委員長代理を務める。また、週刊誌に報道されたことで、日教組の信用と名誉を傷付けたとして、28日付で減給10分の1(6カ月)の処分を行った。

 ( 日教組の岡本泰良委員長 )
3003

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 聖職者とて人間であることには替わりがありません。

 ですから、彼等にも房事をする権利は当たり前のようにありますし、世間も、彼等が営みにお励みになること自体には、一切、誰も、問題には致しません。

 どうぞご自由にの世界です。

 でも教師と言う職業柄、社会秩序に基づいた節度と言うものは必要です。

 漸く辞任なされた岡本くんの場合、人妻との不純異性行為は、百歩譲って、問題ではないのです。

 組合費の流用でちょめちょめなさってたことと、そのこが新潮砲によって全国的に知れ渡ってしまったことが、問題なのです。

 それにしても、岡本くんは、どうして業務上横領罪で逮捕されないんでしょう。

 岡本くん逮捕とるとなると、同じようなことを遣っていたに違いない歴代日教組委員長は全員、逮捕されてしまうからでしょうか?

 日教組組合員24万人の皆さまにおかれましては、何故、かくなる事態を、タダ、黙って見ていらっしゃるんでしょう。

 ひょっとして、24万人組合員の皆さま全員が、平壌運転で、大なり小なり、組合費を流用なさっている?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
> 減給10分の1(6カ月)の処分を行った。


 この10分の1の、分母の10が意味するところの数字は、何なんでしょう。

 分子の1が、6カ月に相当する数字だとすると、分母の10=60カ月?

 つまり、岡本君は今後5年間、6ヶ月分は無休ってこと?

 こんないい思いをして、組合費流用し放題で、たった、6ヶ月分の減給で済んでしまう、日教組って、やっぱりウルトラ超ラクチン稼業の労働貴族です。

 ところで、委員長を辞任した岡本くんは、これからどうなるんでしょう。

 新聞報道を信用する限り、「日教組の信用と名誉を傷付けたとして減給ウンタラカンタラ」とあります。

 文字通り解釈しますと、岡本くんへの給料支払者は日教組本体になります。

 ってことは、岡本くん、減給扱いのまま、日教組の事務局に居座れるってことになるんでしょうか。

 まさか、大分県に戻って、一介の教師にお戻りになるってことは、いくら日教組が跋扈する大分県であっても、世間様が許さないと思うんですけども。

 日教組委員長って、正規には、休職&出向扱い?

 それとも身分上は、公務員職は退職扱いで、日教組に再就職した形になっている?

 万が一、日教組に専従していた期間も含め、共済年金が支払われているようなシステムだったとすると、国民には大いに怒る権利があります。

 加えて、日教組組合費と雖も、原資は元来が国民が払った税金です。

 間接的に税金で桃色遊技遣りたい放題だった今回の岡本くん。

 よくよく考えると、やはり、10分の1の減給扱いだけでは済ませられる問題ではありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.10.14 産経新聞
  神津連合会長、「本人の詳しい説明ない」と不快感 副会長兼ねる岡本日教組委員長の疑惑報道で



 
・2016.12.01 デイリー新潮
  日教組委員長、不倫&組合費流用疑惑で辞任 知人に漏らした「息も絶え絶えです」


 
「つい最近、岡本さんと話しましたよ」

 と言うのは、委員長の知人の1人である。

 「
本人は反省の色はありませんが、この結果に恨めしい思いを抱いていました。ショックは大きく“もう息も絶え絶えです……”とこぼしていました」

 岡本氏は委員長を無事務め上げれば、1200万円と言われる毎年の年収に加え、「2800万~3000万円程度」(さる職員OB)の退職金を手にしていたはず。加えて、

 「『教職員共済』が“天下り先”です。こちらの理事長に就任し、給料と退職金を手にするのが歴代トップの定番コース」(同)

 これらを一遍に失ったのに加え、やはり教員を務める妻との家庭も“針の筵”となることは必至。では愛人の方はいかがかと言えば、

 「あれ以来、連絡する気もありませんし、岡本さんからも何もありません」

 と、ご本人が言う。

 「もうお会いすることはないでしょう。別の世界で生きていくのです」

 と、センセイからの“卒業”を告げるのであった。

 先の森口氏の話。

 「辞任は当然ですが、
本来、組合員が横領で告発しても良いレベルの案件。そうした動きがひとつも見えてこないのは教育者の団体として情けない。地に堕ちた組織だと思います」

 一連の経過は日教組の本質を曝け出した。

 そしてはっきりとわかったことは、もはやこの組織そのものが「息も絶え絶え」なのだということである。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 今日も元気に桃色遊技にお励みの91万公立学校性職者諸君 heart


 ・2016.12.02 日刊スポーツ
  山形の小学校講師を逮捕 
16歳少女にわいせつ行為

  http://www.nikkansports.com/general/news/1746060.html

 ・2016.12.02 徳島新聞
  鳴門市上板中教諭を逮捕 
女児の胸触った疑い

  http://www.topics.or.jp/localNews/news/2016/12/2016_14806555555415.html

 
・2016.12.01 河北新報
  20年前淫行の「教諭懲戒免職は適切」と判決、福島

  http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161201_63011.html

 
・2016.11.30 駐日新聞
  生徒にわいせつ、2教諭懲戒処分 愛知県教委、公表せず

  http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016113090085458.html

 
・2016.11.30 中日新聞
  女児の体触った疑い 田原の小学教諭を逮捕、容疑否認、愛知県
  
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016113090122604.html

 ・2016.11.29 産経新聞
  教室で女児の下半身触った32歳小学校教諭を懲戒免職 「スキンシップがエスカレートした」東京都教委
  
http://www.sankei.com/affairs/news/161129/afr1611290006-n1.html

 ・2016.11.29 産経新聞
  学校のトイレや駅…3年間盗撮、40代教諭を免職 兵庫県教委
  
http://www.sankei.com/west/news/161129/wst1611290069-n1.html

 ・2016.11.29 中日新聞
  尾張旭の中学校非常勤講師、下半身露出で懲戒
  
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016112990120718.html

 ・2016.11.26 福島民友新聞
  教諭8人「懲戒処分」福島県教委、女子児童盗撮や万引など
  
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20161126-130142.php

 ・2016.11.26 TBSニュース
  児童に対するわいせつな行為の疑い、公立小の26歳講師の男逮捕(茨城)
  
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2924287.html?from_newsr

 ・2016.11.26 沖縄タイムス
  生徒と淫行の疑いで40代女性教諭を免職 沖縄県教委
  
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/72891

 ・2016.11.25 時事通信
  児童盗撮で49歳教諭免職=担任クラスで-福島教委
  
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112500857&g=soc

 ・2016.11.25 サンスポ
  「将来への不安によるストレスで」スカート内盗撮…支援学校臨時講師を免職、長崎県教委
  
http://www.sanspo.com/geino/news/20161125/tro16112515460003-n1.html

 ・2016.11.24 信濃毎日新聞
  逮捕の教諭、療養休暇中の犯行 伊那市教委と校長が陳謝
  
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20161124/KT161123FTI090007000.php

 
> 伊那市伊那小学校教諭の神谷林実容疑者(38)=伊那市上の原=が22日に住居侵入と準強姦の疑いで伊那署に逮捕された事件で、市教育委員会の松田泰俊委員長、同校の林武司校長らが23日、市役所で記者会見して陳謝した。林校長は、容疑者が体調不良のため8月中旬から2カ月近く療養休暇を取り、事件は休暇中に起きたと説明した

3004
 
( 会見で陳謝する伊那小の林校長ら=23日、伊那市役所 )

 ・2016.11.22 毎日新聞
  強制わいせつ、銭湯で男子中学生被害、27歳教諭逮捕、大阪
  
http://mainichi.jp/articles/20161123/k00/00m/040/034000c

 ・2016.11.21 山陽新聞
  複数の男子生徒にわいせつ行為などした元中学講師最終送検 岡山・津山署
  
http://www.sanyonews.jp/article/449725/1/

 ・2016.11.21 毎日新聞
  強制わいせつ容疑、教え子被害、小学校教諭逮捕 愛知県警
  
http://mainichi.jp/articles/20161121/k00/00e/040/228000c

 ・2016.11.19 北海道ニュース
  札幌市また中学教師 淫行で逮捕 相手は卒業生?顔見知りの女子に自宅で
  
http://uhb.jp/news/?id=592

 ・2016.11.19 産経新聞
  修学旅行先で男児の布団に忍び込む 高知の元小学校教諭、わいせつ容疑で再逮捕
  
http://www.sankei.com/west/news/161119/wst1611190039-n1.html

 ・2016.11.19 サンスポ
  「欲求抑えきれなかった…」同僚女性盗撮で男性教諭を停職、香川県
  
http://www.sanspo.com/geino/news/20161118/tro16111817430008-n1.html

 ・2016.11.19 毎日新聞
  女子トイレ「盗撮目的」小学校教諭逮捕、山形県
  
http://mainichi.jp/articles/20161119/k00/00e/040/267000c

 ・2016.11.19 産経新聞
  市立高教諭を懲戒免(54)川口、強制わいせつで実刑 埼玉
  
http://www.sankei.com/region/news/161119/rgn1611190052-n1.html

  
 
> 川口市教育委員会は18日、強制わいせつ罪によりさいたま地裁で懲役2年6月の実刑判決を受けたとして市立川口総合高校教諭、日吉邦夫被告(54)=控訴=を17日付で懲戒免職処分にしたと発表した。事件について、被害者の強い意向でこれまで公表しなかったとしている。市教委によると、判決では平成26年8月14日、部活動中の2年の女子生徒の胸に後頭部を押しつけ、同月28日には2年の男子生徒の母親に無理やりキスするなどのわいせつ行為を行ったと認定した。日吉被告は昨年8月に逮捕、その後起訴され、今月4日に判決が出たが、一貫して犯行を否認していたという。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3005



2016年12月 6日 (火)

海外メディアが報じる直近の日本




 
・2016.12.06 FOX News
  In historic trip, Japanese PM Abe to visit Pearl Harbor with Obama


3006
 
( FILE- In this June 3, 2015 file photo released by the U.S. Navy, sailors work to repair the floating dock next to the USS Arizona Memorial in Pearl Harbor, Hawaii, after the USNS Mercy hospital ship struck the memorial's dock in May as it was leaving Pearl Harbor. )


 
TOKYO –  Japanese Prime Minister Shinzo Abe will visit Pearl Harbor with U.S. President Barack Obama at the end of this month, becoming the first leader of his country to go to the site of the Japanese attack that propelled the United States into World War II.

 Monday's unexpected announcement came two days before the 75th anniversary of the attack and six months after Obama became the first sitting U.S. president to visit the memorial in Hiroshima for victims of the U.S. atomic bombing of that city at the end of the same war.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.28 CNN News
  Japan's giant sinkhole is sinking again


2992
 
A giant sinkhole that was hastily repaired in Japan earlier this month is showing signs of movement.

 Traffic was stopped at the busy intersection in Japanese city of Fukuoka on the weekend after the road was seen to sink some seven centimeters (2.7 inches).

 Earlier this month, a 30 meter (98 feet) wide, 15 meter (50 feet) deep hole suddenly opened, swallowing five lanes of road and flooding with water.

 It was repaired in a matter of days in what was seen as a testament to Japanese engineering and efficiency.

 Some doubt was raised over those plaudits Saturday however, when traffic had to be stopped around the hole as a section of road began sinking again. The road has since been re-opened.



 
・2016.11.26 日経新聞
  博多陥没、埋め戻し地点で再び沈下


 
26日午前1時40分ごろ、福岡市のJR博多駅前で陥没して埋め戻した場所が「沈んでいるようだ」と工事関係者から、福岡県警博多署に通報があった。同署は同日午前1時45分ごろから周辺地域に交通規制をかけていたが、規制は午前5時半に全面解除された。福岡市と工事関係者の協議で安全が確認されたため。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.10.12 CNN News
  A ride in hell? An up-close look at real life in megacities


2993
 
"It's horrific" says photographer Michael Wolf, describing scenes from his "Tokyo Compression" photo series.

 The images -- nameless faces pressed up against windows, their expressions frozen in visible discomfort, the glass around them wet with condensation -- are snapshots of everyday commuter life for many of Tokyo's residents.


2994

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.28 Rueters
  Japan orders major poultry cull after first bird flu outbreak in nearly two years


2995
2996
 
Japan has started culling more than 300,000 chickens and ducks after the discovery of a highly contagious form of bird flu on farms in the north of the country, local officials said.

 The bird flu outbreaks are the first in nearly two years in Japan and news of the cullings boosted shares in some infection-control product makers.

 In Niigata prefecture north of Tokyo, authorities on Tuesday started culling about 310,000 chickens at a farm in the village of Sekikawa after 40 birds were found dead from H5 bird flu, a prefectural official told Reuters by telephone. The cull will continue until Dec. 2, the official said.

 Further north in the prefecture of Aomori, about 16,500 ducks were being culled in the city of the same name after some tested positive for bird flu, according to a statement on the prefecture's website.

 This is the first time that highly pathogenic avian influenza has been confirmed in Aomori prefecture, it said. The agriculture ministry said the outbreaks are the first for nearly two years in poultry farms in Japan.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.28 FOX News
  Coca-Cola No. 1 in Japan with drinks galore, but not Coke


2997
2998
 
EBINA, Japan –  Coca-Cola has been the No. 1 beverage maker in Japan for half a century, but it's not thanks to the popularity of Coke. Instead, the American soft-drink brand has adapted to the quirky ways this society quenches its thirst.

 Coca-Cola's nearly 1 million vending machines account for about half of all the vending machines in Japan. Many of them do stock Coke and Coke Zero. But most of the beverages sold by those state-of-the art machines have nothing to do with the company's namesake soda.

 Among the bigger favorites are "Georgia" brand canned coffee, orange-flavored water and of course, green tea, the traditional drink of choice,

 Japan is The Coca-Cola Co.'s second-biggest market after the U.S., raking in more than 1 trillion yen ($10 billion) in annual sales. But consumers here aren't crazy about bubbly drinks like Fanta and Sprite, other perennial U.S. favorites.

 Instead, the notoriously fad-loving Japanese flit from one trend to another across an array of weird product offerings, such as soda drinks with odd flavors like smelly durian fruit or garlicky kimchee that mostly are attention-getting products intended for fun.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.29 FOX News
  Japan spending $173M on world's fastest supercomputer


2999
 
The international supercomputer race may soon have a new contender: Japan is reportedly eyeing the world's fastest-ever machine.

 nReuters this week revealed the country's plans to spend ¥19.5 billion ($173 million) on the construction of a machine capable of making 130 quadrillion calculations per second—or 130 petaflops.

 For comparison, the world's current top-ranking supercomputers—Sunway TaihuLight (China), Tianhe-2 (China, pictured), Titan Cray XK7 (US)—boast Linpack marks of 93 petaflops, 34 petaflops, and 24 petaflops, respectively.

 In an attempt to win back the industry crown and keep jobs in Japan, the Ministry of Economy, Trade and Industry (METI) will spend billions to construct the most nimble supercomputer in history. The machine's processing power will be available for a fee to organizations focused on driverless cars, robotics, and medical diagnostics.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.29 FOX News
  Food Network favorite 'Iron Chef America' to return in 2017


3000
 
The Food Network plans to reboot its “Iron Chef America” series with a fresh update called “Iron Chef Gauntlet," according to a press release from the cable channel.

 The new version is expected to begin production in 2017 with a debut set for sometime in the second quarter.

 The original “Iron Chef" debuted in Japan in 1993. The U.S. version aired for 12 seasons, helping to boost the profiles of now household food names like Bobby Flay, Masaharu Morimoto, Michael Symon, Marc Forgione, Geoffrey Zakarian and Alex Guarnaschelli.



2016年12月 5日 (月)

村田蓮舫代表二重国籍効果




2981
 ( 画像出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2982

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.11.28 産経新聞朝刊 )
2984

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.29 朝日新聞
  民進王国に動揺 岡田氏の地元、三重・四日市市長選敗北


 
民進党の岡田克也前代表の地元、三重県四日市市の市長選(27日投開票)で、同党推薦候補が無所属候補に敗れた。同市では長年、民主(現民進)系の市長が就き、岡田氏の強固な地盤の象徴だった。次の国政選にどう影響するか。関係者に動揺が広がっている。

 民進党は前県議の稲垣昭義氏(44)=無新=を推薦したが、約4万6千票を集めた前市議の森智広氏(38)=無新=に約2千票差で敗れた。

 「しっかりと政策を訴えて、いい選挙をしたんですが……」。27日深夜、岡田氏は敗因を問う記者団に言葉少なに答え、稲垣氏の事務所を立ち去った。告示日から支援に入り、組織選挙を展開してきただけに、憔悴の色が目立った。

 四日市市長は、1996年以降、民主党や連合三重に近い人物が就き、岡田氏の強い支持基盤を象徴してきた。7月の現職の引退表明を受け、民進党と連合三重は、民進系県議だった稲垣氏を推薦し、市長選に臨んだ。


2985

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.29 2ch
  【蓮舫効果】民進党、岡田の地元四日市市市長選で推薦した候補が落選


 
> 「こんな事をしてても民進党の支持率は上がらない」って国会中に 皮肉たっぷりに安倍からディスられたけど、これってその通りに なった結果じゃね?w

 > よーし、その調子だ! もっと頑張れ、ヒステリー支那畜レンホー!

 > 蓮舫先生が応援に行けなかったからだな

 > オカラが焦ってるだけで二重国籍党首は気にもしてないだろ

 > 三重じゃ蓮舫の人気なんてパククネ以下だぞ

 > 三重国籍じゃ駄目なんですか

 > ありがとう蓮舫

 > 蓮呆「つまんない男」

 > つまらない女w

 > 赤福うまい! 半年に一度は食べたくなる

 > ホラッチョ効果は効きますねw

 > 蓮舫効果すげえ

 > たいしたもんだw

 > 素晴らしい2番手であった。 蓮舫先生に褒めてもらえよ。

 > そりゃつまらない男が応援してもねぇ… そうでしょ?蓮舫さん

 > ここで蓮舫と舛添の熱愛報道なんかが出たら・・・



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2986  https://twitter.com/yukiterudako/status/802502477052448768


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2987  https://twitter.com/gamblers_faracy/status/802392243189317632


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2988  https://twitter.com/kohyu1952/status/802023446343319553


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2989  https://twitter.com/kissaka/status/803092469361491968


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2990  https://twitter.com/tajima_o/status/803492992317157376


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2991  https://twitter.com/minajyounouchi/status/803220420857974784


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2983



2016年12月 4日 (日)

大人になるための思想入門(その2)




 
新野哲也著「大人になるための思想入門」2002年新潮選書から


 物事を正面からまっすぐみすえるのが大人の度胸


 日本は「平和ボケ」だという。反戦平和、生命の尊さ、話し合いの大切さなどが声高に叫ばれる一方、義理や人情、礼儀や節度、我慢や鍛練、度胸や愛嬌が消え、戦争さえおこらなければ、平和であれば、何がおきてもかまわない、ということになった。その結果、日本には、威張るひとと脅すやつ、脅えるひとと逃げるやつばかりになった。生き残る戦略としては正しいかもしれないが、そんなふうに生き残ってどうなる、とも思う。

 そのあとに何が残るのか。条件反射だけである。これまで行動心理学の多くが過ちをおかしてきたわけは、動物の習性の延長線上に人間の行動様式をみようとしたからである。ダーウィニズムの亜種である「ゲーム理論」を人間にあてはめると、平時において人間は、条件反射と感情の起伏だけを生きるつまらない存在になる。

 それが新しい戦争をうみだす。人類は利害ではなく、むしろ感情の対立から戦争をひきおこすからである。利害の対立よりも、怒りや恐怖、憎悪や侮蔑にもとづく戦争のほうがよほど悲惨な結果をまねく。アウシュビッツや原爆、粛清や民族浄化にいかなる利害感覚があったろう。血で血を洗う民族紛争やテロリズムにあるのも、怒りと恐怖が裏返った憎悪と侮蔑だけだ。

 人類がエロスの歓楽と「反戦思想」に耽っていれば戦争にならないという見解がある。何という愚論だろう。怒りと恐怖が平和に貢献すると考える「ゲーム理論」は感情にたいする楽観論なのだ。人類は、エロスや平和のためにもっと烈しい戦争をはじめる。利害の対立が感情問題にすりかわって争いが消えるのではなく、その感情が新たな戦争のひきがねになるのである。(中略)
 
 精神や行動は感情にあやつられているとみえるが、感情のどこを探っても物事を解決する糸口がみつからない。感情はいずこからともなく気体のように湧きだし、膨張し、しぼむ。生のエネルギーであり、無駄な消耗でもある。人生を彩る色や明るさであり、破滅へひきずりこむ暗黒の魔の手でもある。うつろいやすくあっけない。色っぽいが薄情な女のように信用ならず、金持ちだがひねくれたヤサ男のように底が浅い。要するによくわからない。よくわからないが、恋愛や好き嫌い、満足と不満、仕合わせと不仕合わせなど、およそじぶんの存在そのもの、利害損得にかかわる局面で動員される。 
                         ゛
 人々が夢中になるTVドラマ、漫画や小説、スポーツ中継、愛憎スキャンダル・・・・そのすべてが感情の物語である。人々は感情の流れ、起伏、変化にじぶんをゆだね、自己を忘却する。V・フランクルはそれを「自己にひそむ虚無から目を背けるため」と考え、ハイデガーは「死の恐怖から逃れるため」といった。ひとは、この世に在る苦しみを忘れる道具として感情を弄んでいるのである。

 「人間は感情のドーブツ」というが、ちがうような気がする。ひとは自己を忘却する道具として感情をたずさえ、感情や意識を記号化した言語をあやつる。だが、ひとをひとたらしめているのは、意識や感情ではなく、芸術や宗教、愛や同情という、もうすこし高度な感覚である。

 感情には、下から本能的感情、生命感情、心情的感情、精神的感情という四つの層があるという。ほかに社会的感情や法悦的感情とよばれるものもあるだろう。本能的肉欲から宗数的法悦にいたる領域で情動が快と不快、興奮と鎮静、緊張と弛緩をくりひろげる。それが感情とよばれるもののプロフィルである。

 生命感情が高まると生きる歓熹があふれ、心情的感情は人生に彩りと深みをそえる。すぐれた音楽や芸術に心をゆさぶられる精神的感情がなかったら人生は味気ない。ところが感情は、行為や行動のほうびや罰として出現する。感情の前に行動や行為があり、行動欲求が満足されると快の、失敗すると不快の感情があらわれる。

 行動は本能や欲望によってひきおこされる。ここが出発点だった。行為や行動の見返りが感情である。感情が刺激的なのは、それがほうびや罰だったからだ。この感情が記号化されて意識や言葉が誕生した。その言葉をつうじて個の存在、行動が全体のシステムのなかへと包摂される。ここがゴールである。人類の生命史からみても、意識や言葉が出現するのはいちばん最後の段階なのである。

 感情や言葉がはたす役割は限定的なのだ。ところが「先にロゴスありき」というふうに言葉が最初にくると「行動→感情→意識」という本来の流れが乱れて「言葉(意識)→感情→行動」とパターンが逆転される。

 本来、行動は理屈抜きのはずだった。まっさらな気持ちでとびつくようにやるのが行動の本質である。田を耕すのも小舟を操って漁にでるのも、むさぼるように食うのも、愛欲にふけるのも考える前にすでにやっている。かといって無謀なのではない。何かをやるのに考えるまでもないとするのが、純粋行動なのである。新入社員のとき、会社から講習会に行かされた。そのとき講師が「じぶんの仕事が社会の役に立っているという自覚と誇りをもつように」といった。わたしはわらった。冗談かと思ったのである。働く理由は、そうしたいからなのだ。カネを稼がなければ生きてゆけず、会社にはいれば仕事にもありつけ、給料ももらえる。ガールフレンドだってみつかるかもしれない。それ以外に何か理由があるとも思えず、まして社会に役立っている自覚と誇りにいたっては想像すらもおよばなかった。

 子どものとき「勉強しなさい」といわれて鉛筆を放りださなかったひとはいない。何かをやるとき心は空っぽだが、そこに言葉や感情が関与すると、その。空白が破れる。するとヤル気が失感る。いくら「努力は天才に勝つ!」などと唱えてみても、絶対にヤル気になれない。言葉や感情は独立した存在である行動にブレーキをかける最悪の妨害なのである。

 「オレの仕事は社会の役に立っている」と考えながらプレス機の前に立ったらおそらく一週間ももたない。女房子どものためでもせいぜい一年。だが、ひそかに「おれほどこのプレス機を巧みに扱えるやつはおるまい」と思っているひとは、死ぬまでその工場で働き、業界から「プレスの神様」と呼ばれるまでになるのである。

 理屈っぽいひとほど、何かするとき、万全の計画を立てる。だが、心に沸き立つものがない。頭のなかでは「やるぞ!」と威勢がいいのだが、全身をかけめぐる、激しくわが身をかりたてる何かが欠けているのだ。やらなくては、と思えば思うほど手足がうごかない。元気がでない、ヤル気がしない、難しいことではないのに億劫だ、というときも同じだ。そして頭を抱える。「このヤル気のなさはいったいなぜなのだ」と。

 子どものころ竹竿をかついで港へむかった。鼻の頭に汗をかいて小走りに急いだが、急ぎ足で小一時間はかなりの距離だった。港についてから倉庫群の裏をまわってコンクリート敷きの埠頭にでるとやっと海が見える。子どもたちはそこからバタバタと岸壁まで夢中で走るのだ。走ったからといって何もないのだが、走らずにはいられなかった。

 矢も楯もたまらず、というのが行動の本質である。計團性はないにひとしい。あのころ一緒に遊んだガキどもがどこへ行ってしまったかもう知らないが、だれもが瞳を輝かせていた。海遊びや釣り、昆虫取り、チャンバラ、メンコ、ビー玉、神社の森の陣地づくり、模型飛行機、野球、スキーやソリ遊び、雪のトンネルづくりとだれもが遊ぶことに夢中だった。

 もういちどあの世界に帰りたい。だが、それはなかなか難しい。大人の背中には理屈が重くのしかかっている。その理屈が、潮の香に出会った瞬間に走りだすあの無垢さ、軽やかさにとってかわる。だが、それが成熟した精神なのではない。ひとは依然として行動するドーブツであり、遊ぶ、動きまわるという行動が生の本質なのである。そのときもとめられるのが、生命感情の元気と、純粋行動の勇気である。「気」は理屈をこえている。気に神秘的なパワーがあるのではなく、理屈をのりこえていることがすでにパワフルなのである。



2016年12月 3日 (土)

大人になるための思想入門(その1)




 新野哲也著「大人になるための思想入門」2002年新潮選書から


 
大人に残されているのは行動の時間と空間だけだ


 「夕陽はきれいだ」

 「そりゃまそうですけど、何かほかに言い方ありません?」

 「夕陽は赤い」

 「ま、いいか。ところで山田さん。ここで何をしているの」

 「夕陽を見にきたのだ。キミは?」

 「あなたをつけてきたの。非常口から屋上にむかう後ろ姿をみかけて」

 「ビルの屋上から身を投げると思った?」

 「ただの好奇心よ。でも、夕陽をながめるのが目的だったとは意外だったな。案外、ロマンチストだったのね」

 「快晴で風のつよい日には、あそこのビルの右側に小さく富士山が見えるよ」

 「まさか」

 「ホントだよ。ほら」

 「なれなれしく肩を抱かないで」

 「失礼。同じ風景を二人でべつべつの視点から見る。これが世界というものだ。つまり、ひとの数ほど世界がある」

 「でも世界はIつでしょ?」

 「それが思い込みというやつだ。そんなものはどこにもない。世界は一人ひとりの心のなかに独自の姿でうかびあがっている。しかも理屈抜きに」
          、
 「だからあなたは素朴なくぜして自分勝手なのね」

 「世界は驚くほど単純にできあがっている。いま見えている世界のほかに何かある、と思うのがまちがいなのさ」

 「でもきっとあるわ。中国の奥地やアマゾンの源流あたりには」

 「そう思った瞬間、それらは謎というレッテルが貼られてじぶんのなかにとりこまれる。こうして世界は、じぶんが見たりかんじたり、思ったりする以外のものではありえないものとなる」

 「客観的事実とか、真実とかいうものは?」

 「存在しない。客観的にいえば、なんていうのは矛盾だろ?目にはいったものはすべて主観ヘ転じるわけだからね」

 「真実は?」

 「かつて世界は、真実や真理、客観的視点からすべて説明されうるものだった。まず真実や真理があり、それを軸に世界が配列されていた。人間もまたその壮大な宇宙記述につらなるものでしかなかった」

 「それってまちがいなの」

 「もう一つのコスモグラフィーが出現したのだ。真実や真理も主観へ収斂されるという・・・・」

 「いってることがよくわからないわ」

 「世界には、見たりかんじたり、思ったりする以外のものは何一つ存在しないということさ」

 「幽霊はいない、みたいな話ね」

 「夕焼けが存在したわけではない。夕焼けはひとの感覚をとおして出現した。ここで真実や真理、客観性を中心に組み立てられていた世界がカタストロフィ的に崩壊し、新たに主観を基礎としたはるかなる地平が姿をあらわした」

 「頭がくらくらしてきたわ」

 「コペルニクス的転回はそれだけじゃない」

 「まだあるの?」

 「その主観的世界を他者と共有することができないのだ」

 「同じ夕焼けでも見るひとによって印象がちがうものね」

 「そこで問題が生じた。真実や真理に束ねられてコスモグラフィーがビッグバンふうに分裂してそれぞれ個へ帰納していった結果、世界は?」

 「世界は?」

 「静かになった」

 「そのどこが問題なの?」

 「ひとは以前より孤独になった」

 「閉じこもり症候群みたいね」

 「でもね、それぞれの主観的世界に帰納していった世界にも、客観としかいいようのないものがある。たとえばこの街の風景だ」

 「夕陽が落ちてあちこちにネオンがつきはじめたわね」

 「ある意味をもって追ってくるのだが、それが何なのかよくわからない。じぶんのなかにある遠い風景、あるいは新世界とでもいうべきもの・・・・」

 「それがきっと孤独をつきやぶるヒントよ」
                   ‘
 「ひとには、遠くの風景をじっとながめる本能がある」

 「何のために?」

 「太古の昔、ひとは採集生活者だった。本の実なんかを拾っていたからだ。あそこの森には木の実や果物がありそうだとか、いい女が歩いてきたぞ、とか」

 「原始人もナンパしたのね」

 「男にはさすらい本能がある。行動範囲を広げると何かにでくわす可能性が高まるからね。そこに主観と客観の融合接点がある」

 「というと?」

 「客観的なものにしか見えなかった遠い風景も、実際にそこへ行ったり手でふれてみると、五感や身体をとおしてそれが主観へと組みこまれる」

 「ナンパは成功したわけね?」

 「キーワードは行為だ。つまり世界は、現象と行為の二つによって成り立っていたってことなんだ。世界は現象にすぎないが、行為をとおしてそれがわがものになる。それが、他者と世界を共有するということでもある。こうしてひとは、孤独から解放されたのだ」

 「現象と行為ねえ」

 「キミとボクがここにいるのは一つの現象だが、言葉でコミュニケーションしたり、手でふれることができる。行為をとおして現象が濃密になったり薄くなったりするのだ」

 「わたしはただの現象?」

 「黙ってここから立ち去ると、キミの姿はやがて街の風景のなかに溶けこみ、ついには消えてしまう。本人は消えはしないが、去っていったひとが遠景のなかに消えたようにしか見えないのが、主観的世界の悲哀というものなのだ」

 「行動がその悲哀をすくいあげるのね」

 「何か行動をとらなければすべて遠景のなかに沈み、行動をおこすと、生の実体としての共通世界が立ち上がってくる。それが世界の構造というものなのだ。ところで」

 「ところで何?」

 「今晩、バーに付き合わないか?」

 「どんなバー?」

 「ノスタルジックなショット・バーなんだが、ジュークボックスがあってね。グッド・オールド・デイズの名曲がズラリ。場所は」

 「どこどこ?」

 「あそこに見えるJRのガードのすぐそば。その横にある赤いネオンのビルの六階には本格的なカントリーの生演奏が聞ける小さなクラブがある。ピザも美味い。ボトルをいれたばかりだから二軒目はそこと」

 「あとをつけてきてよかったあ」

 「キミキミ、人生には行動のためのスペースと時間のほかには何も用意されていないのだよ」

 「ソコ、腕を組んでいこーね」



2016年12月 2日 (金)

政治屋稼業諸君のそっくりさん(その2)





 
・2016.07.06 Wach auf
  政治屋稼業諸君のそっくりさん
(その1)


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2937_2
 ( 出典は2016.11.24 CNN US politics


 
・2016.11.24 CNN News
  Trump then and now: How the President-elect has changed since his election


 01 On investigating Hillary Clinton
 02 On climate change
 03 On Obamacare
 04 On waterboarding
 05 On South Carolina Gov. Nikki Haley
 06 On the New York Times



 ・2016.08.11 AFP日本語版
  トランプ氏そっくりさん、話題の髪形はウィッグで再現


2938

 
・2016.10.26 AFP日本語版
  ビキニ姿のモデルがトランプ氏に抗議? 米NYにそっくりさん


2939

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 産経新聞
  朴槿恵氏弾劾が現実味、与党“造反”は30~40人? 野党幹部「早ければ12月2日」


2940

 
・2016.11.24 産経新聞
  【NHK紅白】和田アキ子さん出場逃す… コメント全文「これからの歌手人生のための1つの通過点」「これからも歌い続ける」


2941
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 産経新聞
  【民進・蓮舫代表会見詳報】野球チーム・民進カチマスに敗因分析を指示?「女子中学生相手に負けた」


2942

 
・2016.11.24 産経新聞
  【テニス】錦織、園児と交流 来春から勝利数に応じてテニス用具を寄贈


2943

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 産経新聞
  プロボクシング王者パッキャオ氏が「勝利の方程式」伝授 写真撮影やサインで自民党本部、大にぎわい


2944
 
( 自民党本部で行われた自民党ボクシング振興議員連盟の総会を終え、記者の質問に答えるマニー・パッキャオ氏=24日午後、東京・永田町の自民党本部 )


 
・いやぁ、映画って本当にいいもんですね~
  https://www.youtube.com/watch?v=SqMDVaUOxME

2945
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 産経新聞
  萩生田光一官房副長官が「田舎のプロレス」発言を撤回 野党反発を受け、早期収拾へ「不適切な部分があったと反省」


2946

 
・2016.11.03 NHKニュース(リンク切れ)
  【欅坂46】ナチス軍服風衣装の炎上で謝罪 秋元康「ありえない衣装。事前にチェック出来なかった」

  http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1478150108/

2947

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 北陸新幹線延長、米原ルートならず、三日月大造滋賀県知事涙目 heart


 ・2016.101.21 Wach auf
  行政能力ゼロの組長を選んでしまった滋賀県の悲劇


( 2016.11.18 産経新聞朝刊 )
2948

 
・2016.1125 産経新聞
  北陸新幹線「京都―新大阪」間に“第3のルート” 知事の意向受け奈良回避、与党が国土交通省へ検討要請


2949

 
・2016.11.25 産経新聞
  北陸新幹線の米原乗り入れは「到底困難」 JR東海の柘植康英社長が強調

 > 北陸新幹線の敦賀-大阪間の延伸ルートをめぐり、JR東海の柘植康英社長は25日の定例会見で、米原から東海道新幹線に乗り入れる案は「到底困難だ」との見解を改めて示した。両新幹線の運行システムが異なるほか、東海道新幹線のダイヤが過密なため。2037年ごろとなるリニア中央新幹線の大阪開業後はダイヤに余裕が生じるとみられるが「相当先の話で、想定は難しい」と述べた。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2015.06.21 Wach auf
  民主党組長誕生で民度最悪に陥った滋賀県(その1)

 ・2015.06.21 Wach auf
  民主党組長誕生で民度最悪に陥った滋賀県(その2)

 ・2015.06.21 Wach auf
  民主党組長誕生で民度最悪に陥った滋賀県(その3)


 ・2016.11.15 京都新聞
  神社の鳥居に「日本死ね」滋賀で器物損壊事件


 ( 2016.11.23 産経新聞朝刊 )
2950

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2014年7月滋賀県知事選 43才児三日月大造くん当選 )
2951

2952



2016年12月 1日 (木)

内外ニュース、あれこれ




 
heart 村田蓮舫同志最新御尊顔 heart

2955
 ( 出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.23 ghafla(ケニヤ)
  South Korea President reveals why she had to buy erectile dysfunction pills during Kenyan visit


 South Korea president visited Kenya in May 2016 but many people didn’t know is that she bought 360 erectile dysfunction Viagra pills for the Kenyan visit.

2958
 
( President President Park Geun-hye touched down at JKIA on May 31 to meet President Uhuru Kenyatta to discuss trade imbalance between the two countries.  )

 She travelled with a delegation of more than 200 people that included businessmen and government officials for the East African trip. (She also visited Ethiopia and Uganda.)

 One important thing that wasn’t mentioned during Park Geun-hye’s visit was Viagra, plenty of erectile dysfunction pills were carried by the South Korean delegation for specific reasons.

 Opposition lawmaker in South Korea stunned compatriots in the Asian Tiger with leaked information that President Park Geun-hye bought 360 erectile dysfunction Viagra pills during her trip to Kenya.

 The Guardian reports that Park’s office has confirmed the claims they purchased about 360 erectile dysfunction Viagra pills and the generic version of the drug.

 The President’s office further revealed that
they purchased Viagra pills treat potentially altitude sickness for presidential aides and employees who accompanied Park to Ethiopia, Uganda and Kenya, whose capitals are thousands of metres above sea level.

 Park’s office justified the move to buy Viagra saying that doctors occasionally prescribe Viagra-style drugs to climbers because they are believed to be effective in preventing altitude sickness which is common with rapid ascends.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 BBC News
  Why South Korea's corruption scandal is nothing new


2956
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.27 産経新聞
  「大統領退陣」叫んだ後は陽気な酒盛りと安堵…朴槿恵政権の激震は韓国の縮図「ありがち」な現象続出


 
毎週末恒例の抗議集会。簡単に説明すると、ソウル中心部の市庁前広場や光化門交差点のデモで注目を浴びる“おいしい場所”は、まず、左派系労組や市民団体が陣取り、自主的に集まった市民がそれを取り囲む。

 
群衆の外には屋台が出て、市民は結構、集会を楽しんでおり、軽い雰囲気もある。子供連れも目立つ。火炎瓶が飛び交い、デモ隊に催涙弾が撃ち込まれるといった一昔前の過激さはない。ただ人数がすごい。

 暴動にもならず、平和的な集会だ。以前と比べて市民の意識が成熟した証拠だろうが、韓国メディアはそんな自国での集会を「先進国化」「一流市民」などと称賛している。韓国人はこの「先進国だ!」「われわれは一流だ!」という言葉が好きだ。特に、メディアの間でこの風潮が目立ち、今回も韓国メディアによく登場した表現だった。

 
集会が終われば酒盛り。飲食店では深夜近くまで子供まで連れてワイワイ、ガヤガヤ。ついさっきまで、大統領退陣を叫んでいたのが信じられないほどの陽気さだ。集団で気勢を上げた後は、妙な安心感に集団で浸っている。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.26 但馬オサムTwitter
  キューバはカストロ、韓国はスカトロ


 
朴クネ大酋長退陣要求の第5次キャンドル集会が今日ソウル光化門広場をはじめ釜山・大田・大邱・光州など全国で開かれたニダ。200万以上のプロ市民が参加し、お祭りも活気づいたニダよ。お祭りには神聖な主食である大便にクネの顔が描かれた山車まで登場して盛り上がったニダ。

2957  https://twitter.com/akahipaper/status/802439614526959617


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 FOX News
  China currency dips to lowest level versus dollar in 8 years


 
BEIJING –  China's central bank has set the value of the yuan at the currency's lowest level against the U.S. dollar in eight years.

 The "parity rate" for the yuan, also known as the "renminbi," or people's money was 6.9168 on Friday, its lowest level since 2008. It was at 6.9184 by midday.

 The U.S. dollar has surged against other currencies since Donald Trump won the Nov. 8 presidential election.

 Trump has threatened to seek to penalize China and Japan for manipulating their currencies to gain a foreign exchange advantage for their exporters.

 China's Foreign Exchange Trading System allows the yuan to rise or fall a maximum of 2 percent against its parity rate, which is based on a weighted average of prices offered by market makers before trading starts each day.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.28 宮崎正弘の国際ニュース・早読み
  人民元のIMF・SDR通貨認定以後、むしろ立場は後退
  「世界第三位の通貨は幻影、実体はカナダドルの後方に位置する」


 
世界の通貨市場から人民元への過度の期待は消え失せた。

 米ドルの位置を代替する強い通貨になるなどと蜃気楼と期待とを錯覚した、中国経済への茫漠とした希望的観測はゆめまぼろしのごとく投資家の心理からも消えた。

 2016年10月1日、人民元はIMFに認定されてSDR通貨バスケットの正式な通貨に認定された。

 ところが失速が激化し、対ドルレートはずるっと下落を始め、あげくにFEDに利上げを迫るドナルド・トランプが米国次期大統領に決まるや、人民元の対ドルレートはまた下がって。貿易の停滞も手伝い、世界三位の通貨は、カナダドルの後方に喘ぐ。

 米ドル、ユーロ、英ポンド、日本円、カナダドル、そして第六位が人民元。要するに「国際取引ではほとんど使われない通貨」が人民元である。

 「人民元が米ドルに肉迫するほどの強い通貨となるには長い時間と歴史的なプロセスが必要である」とサウスチャイナモーニングポストはいささか自嘲的に書いた(16年11月27日)。

 「1894年にアメリカの工業製品生産が英国を抜いた。しかし英ポンドに変わって、米ドルが世界の基軸通貨の位置を獲得するまでには、それから半世紀の時間を要した。したがって数年以内に人民元が米ドルを凌駕するなどと考えるのは非現実的である」。

 とくに直近数ヶ月の人民元の下落は、国際市場で人民元の使い勝手がわるいことが証明された結果であり、また当局が人民元の買い支えをしている。その魅力は急速に薄れている。そればかりか、ドル高現象がおこって、人民元はさらなる下落が避けられない。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.21 CNN News
  The Dead Sea is drying out


 
Something's happening at the lowest point on our planet, some 1,388 feet below sea level.

 The Dead Sea, a salt lake nestled by Israel, Jordan and the West Bank, is shrinking at an alarming rate -- about 3.3 feet per year, according to the environmentalist group EcoPeace Middle East. And human actions are largely to blame.


2959
2960
2961

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 AFP日本語版
  英サッカーに衝撃、監督による若手選手への性的虐待が過去に横行か



 
・2016.11.23 The Guardian
  Former England footballer David White was sexually abused by Barry Bennell


2962
 
( David White, seen here playing for England B in 1991, said: ‘I now realise the effects of Bennell’s actions were much more far-reaching than I knew then.’ )


 
・2016.11.26 The Telegraph
  Football sex abuse scandal: Top clubs 'made secret payments to keep victims quiet'


 
( Barry Bennell )
2963

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.24 CNN News
  Industrial tourism: In Japan's Aichi prefecture, geek paradise awaits


 Several of Japan's leading industries have roots in Aichi prefecture

 As a result, industrial tourism has taken off in Aichi

 The prefecture offers several impressive factory tours and museums



 
( Scmaglev and Railway Park )
2964

 ( World's largest planetarium )
2965

 ( Toyota kaikan )

2966

 ( Noritake Garden )
2967
2968


2016年11月30日 (水)

村田民進党のアルかニダ劇場「場外乱闘」編




2969

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 村田民進党が、絶滅種に向かって、絶好調です。

 お蔭様で直近の安倍内閣の支持率が、60%を超えてしまいました。

 ここまで来てしまいますと、もう、イデオロギーの問題でなく、村田代表を始めとする民進党諸君の資質の問題です。

 加えて、村田代表の、悪口限定の正に声闘劇そのものの、おこちゃま以下の政治ごっこ。

 代表就任と共に、日々、聞かされることになってしまったあの独特の口調w

 これだけでも、ごく普通の日本国民でさえ、最早、堪えられない段階に達しています。

 はっきり申し上げまして、政治がどうしたこうしたではなく、国民の大多数は、理屈抜きに村田代表も民進党も、生理的に大嫌い。

 安倍内閣支持率6割越えは、ただ、それだけのことなんだと思います。

 だって、村田民進党は、健全で建設的な政策論議が、何1つお出来にならないんですから。

 揚げ句の果ては、言動の全てが、政治の本質とは無関係の場外乱闘ばかり。

 TPPにしろ年金にしろ、シールズ並のただプラカードを掲げる政治ごっこしか、出来なかった訳ですから。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.11.28 産経新聞朝刊 )
2970

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.11.24 産経新聞朝刊 )
2971

 
・2016.11.27 時事通信
  「プロレスは技受ける」=萩生田氏発言に反論-民進幹事長


 
「腹が立った。プロレスを知らないんじゃないか」-。民進党の野田佳彦幹事長は27日、千葉県船橋市内での会合で、野党の国会対応を「田舎のプロレス」に例えてやゆした萩生田光一官房副長官に反論した。

 プロレス雑誌の表紙を飾った経験もある野田氏は、「プロレスは体を鍛えまくった人が相手の技をしっかり受けることが前提だ」と指摘。その上で、「存分に野党の言い分を聞く、それにきちっと答弁するのがストロングスタイルのプロレスだ」と述べ、年金制度改革法案の委員会採決を強行した与党の対応を批判した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 こんな話題が全国紙を恥ずかしげもなく飾ってしまうんですから、日本の政治って、ほんと、ゆる杉です。

 増すゴミ諸君も、たまには、「萩生田発言は正にそのとおり」ぐらいは、勇気を持って書かんかいw

 前総理のヨシヒコくんが、「腹が立った」と宣っておられますが、本当に腹が立っているのは、一般国民です。

 本物のプロレスでは、例え場外乱闘であっても、ご本業のプロレスをしています。

 でも、村田民進党の場合は、国会議事堂内であろうが、議事堂外であろうが、政治活動と呼ぶに値するものは、何1つ、なさっておられません。

 いつでも、どこでも、彼等の言動には、健全な議論などあった試しがなく、場内だろうが場外だろうが、彼等には、何でも反対と誹謗中傷の悪口しかありません。

 後見人のヨシヒコくんにしてこのレベルです。

 村田代表など推して知るべしです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.03.03 産経新聞
  民主・野田前首相、リングで新党「ごちゃごちゃ言うな!」後楽園ホールに登場


2972
2973
 
( 連合「2016春季生活闘争 政策制度 要求実現3.3中央集会」で、挨拶のため特設リングに入る民主党の野田佳彦最高顧問=3日、東京都文京区 )


 ・2016.11.26 スポニチ
  民進議員の政党支部は政活費でプロレスを観戦


 
元総務政務官で、民進党政調会長代理の階猛衆院議員(岩手1区)が代表を務める政党支部が、プロレスの観戦チケット代2万4000円を政治活動費として支出していたことが25日、2015年の政治資金収支報告書で分かった。

 また、階議員の資金管理団体「階誠会」も、昨年5月の
バスケットボール観戦チケット代1万3000円を、組織活動費として計上していた。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.11.24 産経新聞朝刊 )
2974

 
・2016.11.24 産経新聞
  蓮舫代表、野球チーム・民進カチマスに敗因分析を指示? 「女子中学生相手に負けた」


 
> 女子中学生相手に負けたと。何が敗因なのか、切に分析してもらいたい。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.27 保守速報
  蓮舫、目と歯をむき出して厚労相の不信任決議案提出宣言(一部閲覧注意)


  動画はこちら


 
・2016.11.26 夕刊フジ
  蓮舫代表、トランプ氏にも難クセ 安倍首相批判も二重国籍問題は書類開示せず


 
> 蓮舫氏といえば、舌鋒鋭い質問で知られるが、この日は安倍首相を追及する勢いのまま、トランプ氏の発言についても以下のように語った。

 「大きな懸念を抱いた」「自由、民主主義、基本的人権の尊重、法の下の平等、日米関係の基本理念が揺らぐのではないか」「宗教、民族、性差、明らかな差別の発言」「特定の国を挙げて、レッテル張りする非難と批判の応酬」「非常に心配したんです」

 > 国会審議後、蓮舫氏は定例会見に臨み、国民にウソをついた自身の「二重国籍」問題について、記者から「(国民の疑惑を解消するために)戸籍謄本など証拠書類を開示する気はないのか」と問われた。他人には「誠実な答弁」を求めた蓮舫氏だが、「(開示しない)考えは変わっていません」とだけ答えた。



2975

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  
heart 村田民進党の笑韓劇場も絶好調ニダ heart


 
・2016.11.28 産経新聞
  民進・野田佳彦幹事長 内閣支持率60%を分析「首脳会談が評価につながっているかもしれないが、失態続きだ」



 
・2016.11.28 FNNニュース
  民進・野田氏、「魂売らない」と共産党との連携に理解求める



 
・2016.11.28 産経新聞
  参院本会議】安倍晋三首相、民進党に「ポカン」民進党の「地球儀を『俯瞰』ではなく『ポカン』」批判にブチギレ



 
・2016.11.28 テレ朝
  与党の会期延長に、蓮舫「自分たちの誤りを強行採決で’時間を稼ごう’ ’時間を早めに終わらせてしまおう’という姿勢には納得できない」



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2977  https://twitter.com/panpaka20/status/800161471522975744


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2978  https://twitter.com/take_off_dress/status/803140738351407104


2979  https://twitter.com/daitojimari/status/803158570413920256


2980  https://twitter.com/unauna711/status/803224712109142016


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2976  https://twitter.com/_500yen/status/802846514913476610



«日本こそがリアルで多様性を実現している国