2018年7月17日 (火)

こんな人を相手にしても仕方がない




8379
 ( 出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
自民党編


 01 石破茂

 02 野田聖子

 03 小泉進次郎

 04 岸田文雄

 05 小泉純一郎

 06 福田康夫

 07 河野太郎

 08 中曽根康弘

 09 山崎拓

 10 村上誠一郎


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
特定野党編


 01 枝野幸男

 02 謝蓮舫

 03 岡田克也

 04 福山哲郎

 05 辻元清美

 06 玉木雄一郎

 07 杉尾秀也

 08 有田芳生

 09 逢坂誠二

 10 小西洋之


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
増すゴミ業界編


 01 田原総一朗

 02 関口宏

 03 池上彰

 04 後藤謙次

 05 金平茂紀

 06 星宏

 07 鮫島浩

 08 高橋純子

 09 鳥越俊太郎

 10 望月衣塑子


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
ヘイトスピーチ業界編


 01 辛淑玉

 02 姜尚中

 03 金慶珠

 04 除勝

 05 香山リカ

 06 戸塚悦朗

 07 室井佑月

 08 植村隆

 09 李信恵

 10 津田大介


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
進歩的文化人編


 01 大江健三郎

 02 山口二郎

 03 前川喜平

 04 崔洋一

 05 上野千鶴子

 06 田中優子

 07 小林よしのり

 08 吉永小百合

 09 宮崎駿

 10 是枝裕和


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
世界の政治屋編


 01 Xi Jinping

 02 Kim Jong-un

 03 Moon Jae-in

 04 Hillary Clinton

 05 Barack Obama

 06 Bill Clinton

 07 Angela Merkel

 08 Justin Trudeau

 09 Gerhard Schröder

 10 Sadiq Khan


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
増すゴミごっこ業界編


 01 朝日新聞

 02 NHK

 03 テレ朝

 04 TBS

 05 毎日新聞

 06 共同通信

 07 東京新聞

 08 中日新聞

 09 北海道新聞

 10 時事通信


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8380
 ( 出典はこちら



2018年7月16日 (月)

サイコパス




 
中野信子著「サイコパス」2016年11月文春新書刊から


 
はじめに 

 脳科学が明らかにする「あなたの隣のサイコパス」



 
ありえないようなウソをつき、常人には考えられない不正を働いても、平然としている。ウソが完全に暴かれ、衆目に晒されても、全く恥じるそぶりさえ見せず、堂々としている。それどころか、「自分は不当に非難されている被害者」「悲劇の渦中にあるヒロイン」であるかのように振る舞いさえする。

 残虐な殺人を悪辣な詐欺事件をおかしたにもかかわらず、まったく反省の色を見せない。そればかりか、自己の正当性を主張する手記などを世間に公表する。

 外見は魅力的で社交的。トークやプレゼンテーションも立て板に水で、抜群に面白い。だが、関わった人はみな騙され、不幸のどん底に突き落とされる。性的に奔放であるため、色恋沙汰のトラブルも絶えない。

 経歴を詐欺する、過去に語った内容とまるで違うことを平気で主張する。矛盾を指摘されても「断じてそんなことは言っていません」と、涼しい顔で言い張る。

 昨今、こうした人物が世間を騒がせています。

 見過ごせないのは、この種の人間を擁護する人が少なくないことです。

 「彼/彼女は騙されてああなってしまったのだ」

 「けっして悪い人じゃない。むしろとても魅力的だ」

 といった好意的な反応が、テレビのコメンテーターから一般の方まで、少なからず出てくるのです。時には「信者」であるかのような崇敬を示す人までいます。

 そうした人たちは、きっと知らないでしょう。

 彼/彼女らが、高い確率で「サイコパス」であることを。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2018.03.13 Daily Mail
  Psychopaths really DO find it hard to understand other people’s feelings despite appearing charming and thoughtful

 ・Psychopaths are cold, calculated people capable of doing terrible things

 ・Scientists claim that they are also capable of understanding people's emotions

 ・They use this understanding and knowledge to manipulate other people

 ・Psychopaths are only interested in the feelings of others when they can use it to benefit themselves
  

 
 
Psychopaths can understand people's thoughts and feelings, but only when they have a goal in mind.

 That's according to a new study that aims to understand a key paradox about people with the personality trait.

 We know that psychopaths have problems understanding the emotions of others.

 This explains why they can be so selfish and why they are up to three times more likely to commit a violent crime.

 But they can also be extremely charming and manipulative - which suggests that when they want - they can understand what other people think, want, or believe. 

 'Psychopaths can be extremely manipulative, which requires understanding of another's thoughts,' said Yale's Arielle Baskin-Sommers, professor of psychology and senior author of the study published March 12 in the Proceedings of the National Academy of Sciences.

 'But if they understand the thought of others, why do they inflict so much harm?'

 Baskin-Sommers received permission from the Connecticut Department of Correction to study inmates in maximum security prisons.

 She recruited 106 prisoners and, using a standard mental health questionnaire, found that 22 of them were psychopathic, 28 were definitely not psychopathic, and the others had some psychopathic traits.

 Along with colleagues Lindsey Drayton and Laurie Santos, she had inmates play a computer game in which they were asked to perform a task from either their own perspective or that of an avatar on the screen dressed as an inmate.

 Most people find it difficult to ignore the perspective of the avatar entirely, even if they are charged with playing the computer game from their own viewpoint, Baskin-Sommers said.

 'It is like speaking in front of a class: Your attention should not be on the audience, but it is impossible to ignore social cues such as eye rolling or yawning,' she said.

 'That reflects our automatic process of considering the thoughts of those around us.'

 Psychopaths do not automatically pick up such cues, the study suggests.

 Also, inmates who scored high on psychopathic traits and showed the greatest degree of this deficit were more likely to have been convicted of assault crimes.

 However, when asked specifically to perform a task from the perspective of the avatar, even psychopaths showed they can accurately understand the perspective of others.

 Psychopaths seem to have the ability consider the thoughts of others—only if there is a specific goal they want to accomplish, Baskin-Sommers explained.

 Researchers say the hope is to understand the complexity of the psychopathic mind.



 *上記記事、Google日本語機械翻訳版はこちらで。
  https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-5495899/Psychopaths-hard-understand-peoples-thoughts.html&prev=search



2018年7月15日 (日)

消費税10%問題を語らない増すゴミくんの哀れ




 早朝の散歩コースを変えてみた初日、午前5時過ぎにY新聞配達店の前に小型トラックが停まっていて、そのトラックの荷台に玄関横の物置に保管してあったらしい大量の新聞紙の束を積み込んでいる光景を見てしまいました。

 これが、所謂、押し紙現物なんでしょう。

 昨年も、早朝に、A新聞配達店舗前で同じような光景を見ましたから、押し紙って、噂ではなくて、現実に日々毎日、大量の新聞紙ストックとして備蓄されているのは間違いありません。

 どうせトラックで引き取って貰うなら、誰にも判らないように真夜中にひっそり積み込めばいいのにねぇ。

 ちなみに、今、Amazon を除いたら、新聞紙(新古・未使用)たっぶり15kgで2,800円とありました。

 資源の無駄以外、何物でもありません。

 これでよく、増すゴミくんは、環境問題を平気でウンタラカンタラ、批判出来るものです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 モリカケ問題にかまかまけて、国民の最重要関心事である消費税10%への引上げ問題が、さっぱり、議論されていません。

 消費税10%への引上げ時期はこのままの既定路線でいきますと、2019年10月1日からで、あと1年3ヶ月後に迫っています。

 
 ・2017.08.05 産経新聞
  安倍晋三首相、消費税10%増税は「予定通り」 デフレ脱却最優先で



 これ以降、与野党関係なく国会議員の誰もが、増すゴミの1社たりとも、消費税の引上げについて、硬く口を閉ざしていらっしゃいますから、来年10月1日の消費税10%への引上げ実施は、きっと暗黙の了解で、既定事実なんでしょう。

 デフレ脱却最優先なんて格好いいこと仰ってますが、そんなことに関係なく実施に踏み切るのはみえみえです。

 これぞ権力の権化なんですが、特定野党も増すゴミくんも見事な様式美で、この強引な10%への引上げには、だんまりを決め込んだままです。

 少なくとも、引上げ巾分は当初の目的通り、社会保障費にだけに注ぎ込む旨の議論があってしかるべきなんですけどねぇ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 国税庁のHPをみて驚きました。

 来年10月からの消費税10%適用は完璧に既定路線で進んでます。

 経済環境次第では検討の余地もあり得るとした政府の見解はまるで嘘っぱちですね。

 もし本気でそのように考えてるとしたなら、引上げを1年3ヶ月後に控えた現在、内外経済状況を踏まえての消費税引上げの可否を既に検討していなければ、引上げ中止には間に合いません。

 そんな素振りは全く見えませんし、議論の俎上にものっていないところを見ると、財務省に首根っこを捕まえられている安倍政権も政府与党も、10%は当たり前の世界を3年前から決め込んでいたんでしょう。

 意地悪な観方をするなら、特定野党と増すゴミ諸君にモリカケ問題を遣りたい放題させているのは、消費税10%引上げ問題を国民の眼から覆い隠すためだったと捉えても、一概に的外れとは言い切れません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
国税庁HP
 https://www.nta.go.jp/publication/pamph/shohi/h27kaisei.pdf

 
消費税法改正のお知らせ

 消費税率及び地方消費税率の8%から10%への引上げ時期が、平成31年10月1日とされました。


8376

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 驚くべきことは新聞が軽減税率8%の適用を受けることが既に決まっていることです。

 
新聞

 
軽減税率の対象となる新聞とは、一定の題号を用い、政治、経済、社会、文化等に関する一般社会的事実を掲載する週2回以上発行されるもので、定期購読契約に基づくものです。


 平成31年(2019年)10月1日から、「酒類・外食を除く飲食料品」と「週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されます。
 https://www.nta.go.jp/about/organization/hiroshima/topics/syohi_keigen/pdf/01.pdf

8377 8378

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 新聞が軽減税率8%の適用を受けるってこと、既に決まっていたってことを、皆さんはご存知でしたか。

 いつ、決まったんでしょうか。

 2016年4月の消費税法の一部改正の時?

 オジサンは、新聞の軽減税率適用は10%引上げ時に決定されることであって、てっきり、これから喧々諤々の議論が展開されるものだとばかり思っていました。

 でも、現実は、既に、新聞への軽減税率適用は決定していたww

 そうなりますと、増すゴミくんが消費税10%問題をこれっぽっちも語らない理由には、充分、納得出来ます。

 だって、新聞業界のみが忖度されて利益供与を受けて得したこと、国民に早々バレちゃいますからねぇ。

 こう考えますと、モリカケ忖度がウンタラカンタラ真面目に解説なさってる新聞業界って、とんでもない悪質な業界です。

 自分達だけが忖度されたことには全くの知らん顔なんですから。

 特定野党とおんなじで、もう、どうしようもない業界です。

 加えて、安倍政権も政府与党も、この問題に関しては見事なまでに国民を騙し切りました。

 土台、新聞に軽減税率を適用することの是非を、国会で議論した形跡などあるのでしょうか。

 それともこっそりやっていた?

 そのことを増すゴミくんは充分知りつつも、報道しない自由を行使し捲っていた?

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 移民問題もそうですが、消費税10%引上げも、国民は明らかに蚊帳の外です。

 安倍政権も政権与党も国民の存在を軽く見過ぎ。

 このまま強引に消費税10%への引上げを行ったら、総裁3選後の安倍総理、国民から総スカンを食らって、案外、脆く崩れ去るかも知れません。

 安倍総理におかれましては老婆心ながら、消費税問題、軽く見ないほうが良いと思います。

 最後に、新聞に軽減税率を適用するウンタラカンタラの条件の部分。

 
> 政治、経済、社会、文化等に関する一般社会的事実を掲載する〜

 
チョウニチくんは事実を掲載していないから、チョウニチくんのみ、軽減税率は適用はされません(キリッ by 1億2千万日本国民



2018年7月14日 (土)

超忖度事案ワースト3(直近1ヶ月)




 
ワースト第1位:民放キー局全社


 
・2018.06.30 産経新聞
  民放キー局全社に是正勧告 労基法違反5年で9回


 
社員らに上限を超える時間外労働(残業)をさせたなどとして、三田労働基準監督署が平成25~29年、労働基準法違反で在京民放キー局全5社に計6回の是正勧告をしていたことが30日、関係者への取材で新たに分かった。この期間にテレビ朝日が3回の勧告を受けていたことは共同通信の取材で5月に明らかになっており、5社が受けた勧告は計9回となった。

 各社の広報担当者は「真摯に受け止め、改善に努めている」などと回答している。

 三田労基署の勧告は、テレビ朝日が4回、日本テレビが2回、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビがそれぞれ回だった。指摘はほとんどが違法残業で、割増賃金の未払いや子役を不適切に働かせていたことも認定された。

 テレビ朝日は、既に明らかになっていた平成26年5月~29年1月の3回のほか、26年1月にも勧告されていた。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2018.06.30 東京新聞
  民放キー局全社で違法残業まん延 労基法違反、是正勧告5年で9回


 
社員らに上限を超える時間外労働(残業)をさせたなどとして、三田労働基準監督署が2013~17年、労働基準法違反で在京民放キー局全5社に計6回の是正勧告をしていたことが30日、関係者への取材で新たに分かった。この期間にテレビ朝日が3回の勧告を受けていたことは共同通信の取材で5月に明らかになっており、5社が受けた勧告は計9回となった。

 放送界では近年、NHKの30代の女性記者や、テレビ朝日の50代の男性プロデューサーが相次いで過労死。業界をリードする在京キー局全社での違法残業のまん延が明らかになったことで、働き方改革を求める声は、さらに強まりそうだ。
(共同)

8384

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 電通社員の過労死は徹底的に「他人の不幸は蜜の味」で叩きまくった民放各社。

 自社の労基法違反には完璧なまでのスキップです。

 笑っちゃいますねと言うか、最早、存在そのものが彼の国そのもの。

 こっち見んなで、もう、宜しいんじゃないでしょうか。


8385


 ( 週刊現代2018年5月19日号 )
8386

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ワースト第2位:前原喜平


 
3ヶ月前の前川喜平氏『裏口入学なんてない』
 https://www.youtube.com/watch?v=e0vOiA6hl-U
 
">

 ( 文字起こし )

 
前川喜平

 「裏口入学って言うのは、なんか、文科省が口利けると思っている人がいるんですよ。だけど、そんなことできませんから。あのぉ、政治家から、そう言うこと言ってくるんですよ。えぇ、どこどこ大学に、或いは、どこどこ小学校とかね、どこどこ中学校とかね。あるんですよ。」

 寺脇研

 「それが出来るんだったら、安倍総理だって慶應ぐらい行ってますよ」



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 モリカケ騒動で、万が一、安倍総理が過去に遡ってこの種の発言をしたことが判ったら、特定野党も増すゴミくんも、もう手がつけられない程のトランス状態で火付けを図るのは目に見えています。

 でも、前川援交おじさまの超あくどい品性なんてからっきしない上記発言には、特定野党も増すゴミくんも、驚くほどの知らん顔で、噯気にも出しません。

 援交おじさまには異常な程の忖度しっ放し。

 これまた笑っちゃいますよね。

 彼等もまた彼の国の様式美そのものと考えれば全てが納得です。

 援交おじさま同様、そのうちほとぼりが冷めて佐野太容疑者がアベガー発言を始めたら、瞬時に、特定野党と増すゴミくんは佐野容疑者忖度に転向するに違いありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
ワースト第3位:謝蓮舫おばちゃん


 
【やっぱりこうなった】画像:斜面に並べられたソーラーパネルが大雨で倒壊し、新幹線も止める壮絶な状態。危険地帯がたくさんある模様
  http://www.moeruasia.net/archives/49608534.html

8387

 
大雨で太陽光発電所が土砂崩れを起こして新幹線を止める
 https://blog.goo.ne.jp/antijapanhunter/e/e0260137d935005bcc675d9e8504cf7f

8388

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2015.09.15 東スポ
  【東日本豪雨災害】スーパー堤防「仕分け」の影響で蓮舫議員にデマ波及


 
東日本を襲った記録的豪雨の余波が民主党にも及んでいる。党に災害対策本部を設置すれば、「余計なことするな」とバッシング。さらに、鬼怒川の堤防が決壊したことから、かつての事業仕分けが蒸し返され、蓮舫参院議員(47)が「デマだ」と釈明に追われている。

 2010年の事業仕分けで取り上げられたのがスーパー堤防だ。200年に一度の水害に備えるために400年かけて堤防を造るという大事業に、仕分け人たちがメスを入れていた。結局、当時は廃止と判断されたが、今になって「仕分けのせいで対策がなされず決壊した」との指摘がネットを中心に相次いだ。

 当然、仕分けの女王こと蓮舫氏に矛先が向く。蓮舫氏はツイッターで、「ネット上に看過しがたいデマが流れています。鬼怒川のスーパー堤防計画が民主党時代の事業仕分けで取りやめになったために今回の災害が起きたとするものです。これはデマそのものです」と反論。そもそもスーパー堤防計画には鬼怒川は入っていなかったという。蓮舫氏の事務所はデマへの法的措置を検討している。

 何をしても批判される民主党において、蓮舫氏は特にターゲットになりやすい。事業仕分けが話題になりすぎた反動で、何が起きても「仕分けが原因だ」と言われるリスクを背負っている。にもかかわらず、民主党は蓮舫氏を代表代行に置き、重用することをやめない。

 日本年金機構から個人情報が流出した件で、蓮舫氏は党の漏れた年金情報調査対策本部の本部長に就任。また、新国立競技場問題を追及する党組織のトップにもなっていた。さらに、蓮舫氏はヤジ番長まで務めている。永田町関係者は「国会審議において蓮舫氏がすごいヤジを飛ばしているんですよ。新人でもないどころか、大臣までやった人なのに」と驚いている。

 政府関係者は「蓮舫氏しか人材がいないのでしょう。衆院の辻元清美氏(55)に参院の蓮舫氏。2人とも何かと批判されますが、目立つだけに外せない。使わざるを得ないのです」と指摘する。民主党の苦境は続く。



8389
8390
 ( 画像出典は2枚ともこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2015.09.25 週刊実話
  鬼怒川堤防決壊 民主・蓮舫代表代行「スーパー堤防仕分け」に被害住民が怨嗟の声・声・声


 
7000戸近い家が浸水し、未曾有の大災害となった茨城県常総市の鬼怒川堤防決壊被災地で、かつて“仕分けの女王”ともてはやされた民主党の蓮舫代表代行に怨嗟の声が上がっている。

 濁流が引いた直後の常総市を記者が訪れると、市の中心部はメチャメチャ、商店街付近の道路のアスファルトはズタズタ。いまだ水が引かないところもあり、流された車があちこちで横転しているなど水害の爪痕が生々しい。そんな被災地で自宅1階が水没した50代の男性が、こう恐怖を語る。

 「2メートル、2メートルの水だよ。濁流が! 2階までの水。1階は全滅。車3台も水没してしまった。とても怖かった。周りには行方不明者もいる。濁流に流され俺も一歩間違えば死ぬところだった」

 1階の畳も床も、すべてドロドロの上にボー然と長靴姿でたたずむ男性。そして、その失意の中、こう蓮舫氏を非難し始めた。

 「民主党時代に蓮舫が仕分けでスーパー堤防を廃止しましたよね。一時、公共事業を次々と止めた影響がまわりまわって鬼怒川堤防修復の遅れにつながったのでは、と思えてならない」

 「スーパー堤防」とは、400年に一度の大津波や河川の大氾濫を想定して国交省が進めてきた事業。具体的には、'87年から首都圏及び近畿圏の大規模河川に巨大堤防を建設してきたが、蓮舫氏らがこれを一時、廃止に追い込んだ。

 国交省担当記者がこう語る。

 「もともと同事業は12兆円を投じ、400年間を掛けて完成させるというものだった。

 それを民主党が政権を取った'09年以降、蓮舫ら“仕分け隊”は、『400年に一度の災害にカネをかけているのはヘン! 10年、20年の目先の災害にカネを使え!』と、廃止に追い込んだのです。もっとも、その後、東日本大震災を機に事業は一部復活しています」

 前出の被災住民が怒る。

 「決壊したのは、もともと10年に一度の大雨で危険視されていた箇所。国交省も堤防のかさ上げや拡幅工事の予定はあった。しかし、20キロ下流の利根川合流地点から上流に向け工事は順番に行われていたものの、予算が少なくて改修に必要な4割しか達してない。決壊場所も昨年から用地買収に入ったばかりだったのです。つまり、危ないと分かっていながら工事が遅れていた。あの“仕分け”がなければもっと工事は先に進んでいたのでは…」

 スーパー堤防と鬼怒川堤防決壊は、確かに直接にはリンクしていない。そのため被災住民の蓮舫氏への怒りは八つ当たりのようにも思えるが、被災住民の怒りは“仕分けの連鎖疑惑”にあるようだ。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8391
 ( 出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8392 8393  https://twitter.com/renho_sha/status/1015709961660215297

 
> 貴女は批判の思いを発信するのではなく、自ら現地へ入って手伝いをするとか、貴党の県連や被害を受けていない地域の党員を、救援の手伝いに派遣とかする考えないのですか?

 > 豪雨被害者から言わせてもらうとこの投稿かわ最低。刑の執行は一日二日で決まるものでもない。官僚が前夜飲食しても構わない。あなたの様に、命が数多く奪われた災害を批判の道具にするのが許せない。あなたに僻地の災害者の気持ちは絶対にわからない。何を必要としているのか真剣に考えろ。

 > 同感だわ。うちも豪雨の被害地区だけど、バッシング投稿上げてる暇があるなら被災地区の声拾いに現場来てみれば?帰れ!って言うてあげる言うもんいっぱいおるけん。ツイッターで批判繰り出す事は、被災地には何の関係もない。寧ろ被災地利用して自己利益を追求…浅ましい女ね。

 > それを貴女が言うのですか?貴女のトンチンカンな仕分けとやらで決壊した堤防も今回あったのに?

 > んで?村田議員と立憲民主党議員はこの3日間何してたの?引用ツイートされてる有田芳生議員は、豪雨被害が拡大するなかオウム裁判を利用して安倍政権批判に必死でしたが?先ずは貴女と立憲民主党議員の過去の総括する事をお勧めします。災害時は貴殿達は邪魔です!

 > 災害を利用して政権批判など政治家としてのモラルはないのか?君達の政権が無駄だと言って予算削除した治山治水事業の停止による民主党災害だろー!恥を知れ

 > 災害で命を落とされた人や今も救助を待っている人など、多くの国民が苦しんでいる時くらい、こんなツイートせず、与党に協力する姿勢を見せて欲しいです



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8417_2  https://twitter.com/Nakamura_Mitaka/status/1014877461455220738


8416_2  http://deliciousicecoffee.jp/blog-date-20180712.html


 
・2018.07.06 手塚の独り言
  25周年感謝の集い

  https://www.t440.com/2018/07/06/25周年感謝の集い/

 
今週は寝不足の方も多いことでしょう。W杯日本代表の挑戦が、決勝トーナメントのベスト16で惜しくも幕を閉じました。夢を与えてくれた激闘に改めて拍手を送りたいと思います。さて、昨晩は日頃から私をご支援いただいている皆様にご参集いただき、「手塚よしお政治活動25周年感謝の集い」を国会近くの憲政記念館で開催させて頂きました。野田佳彦前総理、菅直人元総理、枝野幸男代表、長妻昭代表代行、辻元清美国対委員長、蓮舫副代表ら多数のご来賓にもご祝辞を頂戴し、政治家冥利に尽きる夜となりました。振り返れば、1993年に都議会初当選、2000年に衆議院初当選を果たして以降、山あり谷あり、当選あり落選あり、文字通り波乱万丈の四半世紀でした。お支え頂いた多くの皆様に心から感謝の思いをお伝えさせて頂きました。そして今、国政のど真ん中で仕事ができる喜びを噛み締め、自らの持ち場を守り、引き続きコツコツと職責を全うし、有権者の負託に応えていく決意を語らせて頂きました。延長国会も実質残り2週間。最後の山場を作るべく奮闘したいと思います。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
マーサ・スタウト著「良心をもたない人たち」2006年草思社刊から

 < 良心をもたない人の特徴 >

 ① 一見、魅力的でカリスマ性がある

 ② 嘘をついて人をあやつる

 ③ 空涙を流して同情をひく

 ④ 追いつめられると逆ギレする

 ⑤ 自分に対して関心がなく、退屈しやすい

 ⑥ 刺激を求めて「支配ゲーム」に走る

 ⑦ 人に依存したがる

 ⑧ チームプレイがへた

 ⑨ 近視眼的で世間知らず




2018年7月13日 (金)

災害復旧、特定野党諸君には一体何が出来るの?




 
・2018.07.09 時事通信
  西日本を中心とする豪雨について菅義偉官房長官に申し入れをする立憲民主党の枝野幸男代表ら=9日午後、首相官邸

 
8412

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 すったもんだの末、首相官邸でやっとガースー長官に会わせて貰った特定野党のリーダー、約6名。

 無所属の会のオカラくんがチャッカリ、いつの間にか特定野党のリーダーの一員として居座り、何ら抵抗感も違和感も感じないのには笑っちゃいますね。

 枝野たんが得意げにホワイトペーパーをガースー長官に手渡しながら、何やら要求をなさったようですが、特定野党諸君が政府に災害復旧対策として具体的に何を申し入れしたのかは、どうググッても増すゴミくんは1社たりとも報道なさっていらっしゃいません。

 立民党のHPを拝見しますと、この日の特定野党諸君の申し入れとはこう言うことだったらしいです。

 
> 平成30年7月豪雨」災害について、行政府・立法府が一体となり災害対応に取り組むよう安倍総理に緊急の申し入れを行ないました。

 更に、面談後の会見で、枝野たんはこう仰ってます。

 
> 「救急救命を待っておられる方が多い状況であり、また天候によってはさらに事情が深刻化する可能性もある。また広範な全国各地に被害が及んでおり、行政府にとどまらず、国会を含めて非常に深刻な事態であると受け止め、対応していかなければならない状況である」と申し入れの理由を説明。政府に対し、この災害を最優先に取り組むべきであり、総理をはじめ、防災担当大臣、国土交通大臣等関係大臣は災害対応に全力で取り組むよう申し入れを行ったと報告しました。

 要は、実質的かつ具体的な申し入れはゼロw

 つまるところ、この日の特定野党諸君の申し入れは、100%自己満足のパフォーマンスにすぎず、彼等の官邸訪問最大の目的は、災害対応で寝る間もないガースー長官以下官邸職員のお仕事の邪魔をすることにあった、と邪推したところで全く問題はないでしょう。

 365日24時間、特定野党を理屈抜きに超忖度している増すゴミ諸君も、今回の特定野党諸君の全く中身のない申し入れには、流石に記事にするには忍びなかったってことで、言わずもが、自動的に報道しない自由扱いとなったんでしょう。

 もう国民には手に負えない存在の特定野党諸君は、国民が想像する以上に、最早、どうしようもないウルトラモンスター級の惨状を呈しているのかも知れません。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8414 8413  https://twitter.com/ten1998/status/1016528074437869568


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 立民党、西日本豪雨災害で、自分達の過去の悪業が国民にバレバレなって、もう、ビクビク。

 夜も眠れないらしいですよ。

 と言う訳で、必死に似非人道主義の自作自演劇を、只今、上演中です。


 
・2018.07.10 Share News Japan
  立民・白眞勲くん「人命とギャンブル、どっちが大切なんですか?」→ 石井国土交通大臣「私はギャンブルの所管ではございません」
  
http://snjpn.net/archives/58575

 ・2018.07.10 NHKニュース
  立民 辻元氏「国交相は『カジノ第1』でなく災害対応に集中を」
  
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180710/k10011526491000.html

 ・2018.07.10 Share News Japan
  杉尾秀哉「総理の強いリーダーシップ、少なくとも被災者の皆さんには見えなかった」「立民は6日の午後5時に対策本部設置してる」
  
https://snjpn.net/archives/58588



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 うそつき、なんてレベルはとっくに超えちゃった謝蓮舫おばちゃん、50才児。

 もう善悪の判断すらおつきにならない?

 そもそもが生まれつき人としての良心が備わっていなかったタイプ?

 それとも悪質極まりないウルトラ・スーパ・モンスター級の脅迫恫喝型愉快犯?


 
・2018.07.10 朝日新聞
  首相らの議員宿舎の酒席、蓮舫氏「責任感あまりに欠如」

  https://www.asahi.com/articles/ASL7B51QGL7BUTFK00J.html


 
・2018.07.12 正しい歴史認識
  蓮舫「豪雨に総理が宴会するな」→自分も宴会していた!ブーメラン・立憲民主党も共産党も同じ夜に



 蓮舫「気象庁が歴史的な豪雨になるという警戒を呼びかけていた夜だ。楽しそうに宴の写真が出回ったときに、まさかと思った。責任感があまりにも欠如している」

  ↓ ↓ ↓

 
蓮舫も同じ夜に宴会に参加していた!楽しそうな宴の写真が出回った!


8416


8417  https://twitter.com/Nakamura_Mitaka/status/1014877461455220738


8418  https://i2.wp.com/hosyusokuhou.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/DhuPWdKUYAAIHth.jpg


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2018.07.12 zakzak(夕刊フジ)
  立憲民主に“ブーメラン”直撃! 猛批判の自民懇談会と同じ日にパーティー挙行、多数のビール瓶が…



8416

 
安倍晋三首相は11日、岡山県を訪れ、未曾有の被害が出た「平成30年7月豪雨」の被災地を初めて視察。立憲民主党など左派野党は、災害の危険が迫る5日夜に、安倍首相や自民党議員が衆院議員宿舎で懇談会を開いたことを猛烈に批判しているが、実は、立憲民主党の衆院議員も同日夜、枝野幸男代表や、蓮舫副代表らも出席したパーティーを開いていた。ネット上は「ブーメラン直撃」と炎上している。

 「ライフラインの早期復旧へ、スピード感をもって取り組む。全力で対応する。自治体が安心して復旧に当たれるよう、財政措置を講じる」

 安倍首相は10日、自民党広島県連所属の国会議員と官邸で面会した際、被災地支援策について、こう強調した。11日の岡山視察に続き、広島県や愛媛県も近く訪問する方向だ。

 こうしたなか、他人の批判だけは天下一品といわれる立憲民主党の蓮舫氏は10日、「赤坂自民亭」と呼ばれる5日夜の懇談会に、安倍首相や小野寺五典防衛相ら約50人が参加したことを、「責任感が欠如している。気象庁が警戒を呼び掛けていた夜だ。まさかと思った」と、国会内で記者団に語った。

 政権・与党は常に緊張感を持ち続けるべきであり、批判は当然だ。

 ただ、立憲民主党が災害への危機感を持っていたのか、疑問を感じる事実がある。何と、「赤坂自民亭」と同じ日に、同党の手塚仁雄衆院議員(51)=比例東京=が、東京・永田町の憲政記念館で「手塚よしお政治活動25周年感謝の集い」というパーティーを開いていたのだ。

 手塚氏のブログによると、来賓者には、枝野代表や蓮舫氏のほか、長妻昭代表代行、辻元清美国対委員長、野田佳彦前首相や菅直人元首相ら、旧民主党政権をほうふつさせる面々が名を連ねていた。

 出席者がネットにアップした写真には、壇上で挨拶する枝野氏らとともに、多数のビール瓶が写っていた。

 夕刊フジは11日朝、手塚氏を電話で直撃した。

 手塚氏は、5日夜にパーティーを開いた事実を認め、「乾杯用にビールとかは出ていると思う」と話した。ただ、ネット上で疑問・批判が出ていることなどについては、「文書で対応する」として詳細な回答を避けた。

 政治評論家の伊藤達美氏は「まさにブーメランだ。災害発生後に、政府・自民党の対応を批判する野党の理屈は、結果論に過ぎない。前のめりになって、いつものブーメランが直撃する事態になっている。大災害をここぞとばかりに政権批判に利用する姿勢はどうか。ここは与野党が結束して、被災者の救出と復旧、対策などに全力を尽くすべきだ」と話している。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2018.07.06 手塚の独り言
  25周年感謝の集い

  https://www.t440.com/2018/07/06/25周年感謝の集い/

 
今週は寝不足の方も多いことでしょう。W杯日本代表の挑戦が、決勝トーナメントのベスト16で惜しくも幕を閉じました。夢を与えてくれた激闘に改めて拍手を送りたいと思います。さて、昨晩は日頃から私をご支援いただいている皆様にご参集いただき、「手塚よしお政治活動25周年感謝の集い」を国会近くの憲政記念館で開催させて頂きました。野田佳彦前総理、菅直人元総理、枝野幸男代表、長妻昭代表代行、辻元清美国対委員長、蓮舫副代表ら多数のご来賓にもご祝辞を頂戴し、政治家冥利に尽きる夜となりました。振り返れば、1993年に都議会初当選、2000年に衆議院初当選を果たして以降、山あり谷あり、当選あり落選あり、文字通り波乱万丈の四半世紀でした。お支え頂いた多くの皆様に心から感謝の思いをお伝えさせて頂きました。そして今、国政のど真ん中で仕事ができる喜びを噛み締め、自らの持ち場を守り、引き続きコツコツと職責を全うし、有権者の負託に応えていく決意を語らせて頂きました。延長国会も実質残り2週間。最後の山場を作るべく奮闘したいと思います。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・FLASH 2011年10月11日号
  親分・野田首相が渡米した翌日、数多くの著名人との交遊が噂されたあの男―― 蓮舫「シャブ逮捕歴男」と密会した「台風の夜」


8415
 ( 画像出典はこちら



«忖度されっ放しのあっち系の方々