« 菅直人首相の政治資金報告書(その5)> 洗えばいろいろありますな | トップページ | Yes, we are Korean Japanese.(その1) »

2011年7月24日 (日)

薗浦健太郎、その後の浦安を語る




◆ そのけん、チャンネル桜、2度目の出演(2011.7.22)

">



◆ 自民党国会議員の浦安の護岸視察


 そんけんさんと松崎市長が同行し、自民党の小泉進次郎、小池百合子総務会長、大島理森副総裁が、浦安市を視察したそうです。

http://www.sonoken.org/


 番組の中で、そのけんさんも仰有っておりますが、浦安市の東京湾沿いの護岸は、上のアスファルトのプレートの部分が東側に移動し、海に面した突端の部分は護岸にせり出してしまい、飛び出し過ぎた部分は、崩落して海に落ちてしまいました。


<護岸の地面部分>

190


<護岸の縁部分>

191


<三番瀬側は意外と無傷>

192



 民主党政権は、瓦礫の撤去さえ、やる気がありませんから、浦安の護岸のことなど全く眼中にないでしょう。やはり、こういう問題の解決は、実績のある自民党に頼らざるを得ません。

 住宅地区ではないので、護岸の改修は後回しになるでしょうが、ここは、東京湾や幕張新都心が見渡せて、海風が非常に心地よいベイエリアです。きっと、松崎現市長と自民党が、元通りにしてくれるでしょう。

193



◆ 番組の中での、すぎやまこういち先生語録


 ☆ 今の政権は、日本を、復興させたくない

 ☆ 前回の総選挙が、人災の始まり

 ☆ 管直人は国賊である





« 菅直人首相の政治資金報告書(その5)> 洗えばいろいろありますな | トップページ | Yes, we are Korean Japanese.(その1) »

浦安点描」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事