« 円高、放置します(キリッ) by 民主党 | トップページ | 堺市民を騙した野田佳彦の大罪 > 大阪地検、詐欺罪・偽証罪で立件へ »

2011年9月20日 (火)

日教組臨時大会「民主党から離脱・公明党支援に鞍替え」を決議




◆ 自衛官を父親に持つ野田佳彦総理では、民主党を、もう支援できない


<2011年9月20日「夕暮新聞」朝刊1面記事から>


 日本教職員組合(組合員29万人)は、この3連休、お台場で繰り広げられていた一連の「フジテレビ抗議デモ」活動を阻止すべく、全国各地から組合員が集結していたが、連休最終日の19日午後16時から、船の科学館大ホールにて、臨時全国代議員大会を開催した。

 そして、圧倒的多数で、野田民主党政権からの離脱を決定するとともに、今後は、日教組組合員29万人全員が、公明党を支援していくことを決議。来賓で出席していた公明党山口那津男代表と、中村譲日教組中央執行委員長は、その場で、政策協定書に調印した。

428


 日教組は、昭和22年の設立以来、「自衛隊は憲法違反」、「自衛隊は人を殺すのが仕事」の組織理念の下、自衛隊員の子弟を「いじめること」を、この64年間、全国各地で、活動の中心としてきた。

 このため、先月29日の民主党代表選で、自衛隊員の息子である野田新代表が選出されて以来、全国各地の組合員から、続々、組合執行部へ不満の声が寄せられ、日教組執行部は、収拾がつかない事態に陥っていた。

 この日の「民主党離脱」決議により、組合中央執行部への批難は、漸く鎮火。

 最後に、「今後も、何ら変わりなく、自衛隊員の子弟をいじめぬく」声明文を発表し、臨時全国代議員大会を閉幕した。

 なお、輿石東・斎藤嘉隆・神本美恵子・那谷屋正義・水岡俊一の日教組出身参院議員5名全員が、民主党を離党、即日、公明党に入党手続きをした。併せて、輿石東・民主党幹事長、神本美恵子・文科省政務官は、野田総理に辞表を提出し、受理された。

429

< 新・参院・会派別内訳 >

 民主101 自民83 公明24 みんな11 共産6 たち日5 社民4 国新3 その他5


430

« 円高、放置します(キリッ) by 民主党 | トップページ | 堺市民を騙した野田佳彦の大罪 > 大阪地検、詐欺罪・偽証罪で立件へ »

半島人」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事