« 野田佳彦、勝負ネクタイは、キムチ色のストライプ | トップページ | 良心をもたない人たち »

2011年10月24日 (月)

演技性人格障害




◆ 福島で「まいう~!」 首相視察三昧(2011.10.18msn産経)


519

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111018/plc11101821220019-n1.htm

 
野田佳彦首相は18日、就任後2回目の福島県視察を行った。首相は報道陣が要求する「ぶら下がり取材」を拒みながら、都合よく宣伝しやすい“視察パフォーマンス”を繰り返す。この日も記者団の質問を3問だけ受け、一方的に原発事故対策を宣伝した。

 「まいう~!」

 首相は18日、大玉村の仮設住宅で、福島県産の米のおにぎりをほおばり、首相と似た体形のタレントのギャグを連発。首相官邸で福島県産の米を使うことを約束した。福島市内の住宅の除染作業や郡山市の幼稚園も視察し、園児から「早く外で遊びたい」と花束のプレゼントも受けた。

 首相は視察後、ぶら下がり取材を設定。記者団に東京電力福島第1原発の半径10キロ圏内に住民が帰還できるか尋ねられても「全力を尽くしたい」とかわすばかり。賠償請求支援の訪問チーム新設など自らのアピールに専念した。
(引用終り)


◆ 演技性人格障害とは


520

 
「演技性人格障害」は、文字通り演技的な人である。演技性人格障害の人は、他人の注意を引き、愛情を得ようとする。しかも彼らは、他人からのなんらかの働きかけが来るように、積極的に動くのである。そしてさまざまな誘惑的な策略で、他人の関心を積極的に引き出そうとする人たちである。その策略は、注意を引き付け興味を呼ぶことである。

 彼らは、自分が気に入っている人たちを喜ばせるにはどうしたらいいか、ということに敏感である。そして最終的に、自分の欲望をかなえることに成功する。

 また、他人の気持ちに極めて左右されるところがある。さらに彼らは、他人に認められ、他人からよい結果を得るために、自分の人生スタイルは変動に富み、行動と情緒は変わりやすい。

 演技という言葉があるごとく、テレビや芸能関係の人たちに、このような人が多然、女性のほうが多いのである。

 「演技性人格」とは、自己中心的な人であり、不安定で、人に興奮を呼ぶような、それでいて浅い感情しか表現できない人に対して言うのである。この人たちは、人の関心を呼ぼうとして演技的行動をとり、極端なウソをついたり、あたかも論理的であるかのような空想を述べる。そして性を意識し、性的に挑発的であり、それでいて冷淡でもあるのだ。

 このような演技性人格障害の人たちに対しては、まずほどよい距離を持って接すべきである。というのは、彼らは非常に依存心が強いからである。

 他方、演技性人格障害の人は操作的で要求がましいものであり、そのような操作をさりげなく見抜いておく必要がある。

 彼らは人に誉められることを当然としているので、逆に皮肉を言われたり批判されたりすると、人前であろうと大胆な攻撃的な言動、態度を示すことがあるので、それに対して十分な注意をしておかなくてはならない。

 彼らの操作性というものは、自分が行ったなんらかの失敗の原因を、人がやったこと、あるいは別のあるものによって起こったとして、自分で責任をとらないことが多い。したがって、そのような操作に乗らないようにするためには、用心深さが必要である。


(町沢静夫著「カンベンして欲しい人たち」2007年イースト・プレス社刊より引用)


◆ 意識的に「手」を使って、答弁や演説を繰り返す、野田佳彦


 野田佳彦の演説や答弁を注意深く観察していますと、彼は、何かを強調したいとき、具体的事実をアピールしたいとき、自民党の欠点や問題点を攻撃したいとき等々に、片手・両手を振りかざして、話すことを得意技としているようです。

521
522

 ↓この演説なんか、頻繁に、両手を利用して、演説しておりますね。

・堺市民を騙した野田佳彦の大罪 > 大阪地検、詐欺罪・偽証罪で立件へ
 <http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-2196.html


 特に、根拠レスで自信がない答弁・発言は、自分を大きく見せるために、無意識的に手を利用するクセがあるように思えます。

523

 これは、「野田佳彦」派閥会長の「R4」女史にも、共通のプレイのようです。

524

 オーバーアクションは、日本人は、あまりやらないんですけどね。

 小泉さんクラスだと、こういうの、絵になりますが、どうも、どじょうくんには似合いません。

 どうせやるんなら、外遊の時、オバマやアキヒロ兄さんに対してこそ、身振り手振りで鼓舞すればいいものを、二人の前では、すっかり小さくなってしまってるんですって、使い勝手よし彦さんは。

435



« 野田佳彦、勝負ネクタイは、キムチ色のストライプ | トップページ | 良心をもたない人たち »

半島人」カテゴリの記事

正義を疑う」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事