« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

韓国の反日にもうホルホルが止まらない野田佳彦くん




 我らがヨシヒコくんが、週初の月曜日から、韓国ホルホルで笑いが止まらず、大酒かっくらって高笑いしているようですよ。

 それはそうでしょう。

 ヨシヒコくんが憧れて止まない非文明国家「千年日本を恨み続けます」韓国が、ヨシヒコくんの想いの丈を、全て代弁して表現してくれたんですから。

 ほうら、ヨシヒコくんが、ほくそ笑んでいらっしゃいますよ。

 これ見よがしの超巨大な日本批難の横断幕「歴史を忘れた民族に未来はない」> 真実ニダ by Yoshihiko

 韓国で最高位の英雄であられるテロリスト「安重根」のビッグな垂れ幕 > 感激したニダ by Yoshihiko

 さすがですな、ヨシヒコくん。

 何度もしつこく繰り返して恐縮ですが、我が国のために戦ってくれた英霊が祀られている靖国神社は一度も参拝したことがない癖に、日本の初代総理大臣伊藤博文翁を暗殺したテロリスト犯「安重根」を祀っている韓国の国立顕忠院には、ヨシヒコくん、平気で何の衒いもなくお参りしていらっしゃるんですから。


 
♪ 伊藤博文翁を暗殺したテロリスト犯に感謝の念を捧げているヨシヒコくん(2011.10.19ソウル) ♪

3280
3281
3282
 

 メンタリティはすっかりPeninsula仕様。

 日本の習慣にはない白い手袋を素直にはめてお参りしているヨシヒコくんのお姿が、全てを、物語っております。

 ヨシヒコくん、自身の月曜日のBlogでは、超ケンチャナヨモードに陥ってらっしゃいますが、 これでは、もう、ヨシヒコ教信者の門徒衆は、はっきりいって、Peninsula系の在日さまと反日極左の増すゴミ・自治漏・日狂組の諸君しか残らないでしょう。


 
< 2013.07.29 野田よしひこ瓦版 No.913 >
 http://www.nodayoshi.gr.jp/leaflet/detail/28.html


 普通の健全な国民は、ヨシヒコくんのダブスタ嘘つきとメンタリティの異常性については、すっかり、見ぬいておりますし、ヨシヒコくんなんか、見放しております。

 故に、ミンス党が復活することなど、決して、アリマセン(キリッ

 ヨシヒコくん、ヒラノのお爺さんにまでこんなこと書かれちゃぁ、きみのお相手をしてくれるのは、いずれは、ウリ仲間のR4・ヒロユキ・ヨシオの3人ぐらいしか居なくなっちゃいますよ。

 いやいや、ひょっとすると、変わり身の早いR4姐さんだって、間もなく花斉会を離脱し、前なんとかさん・ハシシタ連合に合流かなw


 
<民主党大物OB 党再生に菅、野田氏ら「悪霊」の「除霊式」提案 >
 http://www.news-postseven.com/archives/20130729_202683.html


 閑話休題。

 呉善花女史の韓国入国拒否事件、チャンネル桜で、早速、事件の詳細が語られております。


 
< 2013.07.29 チャンネル桜 >
 http://www.youtube.com/watch?v=Mgm7Wi9VQM8&
 
【ファシスト国家】人権蹂躙!韓国の呉善花氏入国拒否問題

">

 本番組でも、本年4月の安倍総理との会食の話題が一切触れられていないのは、鍵はやっぱり、この辺にありそう、とオジサンは考えます。(何か、いつもの水島社長らしくない、と感じたのはオジサンだけでしょうか・・・・)

 韓国とは間を置く、大賛成です。

 と同時に、これからは、どんな些細なことでも、Peninsula系の理不尽極まりない横暴行為には、糾弾の声を上げていかなければなりません。

 日本国民は、韓国の非文明国対応に、もっと怒りましょう。 

 リアル社会生活において、甘やかし、放ったらかし、見て見ぬフリが、好結果に繋がったことなど、一度として、オジサンの経験ではありません。

 
 
< チャンネル桜イベント情報 >
 http://www.ch-sakura.jp/events.html

3283


2013年7月30日 (火)

Peninsulaがらみで野田佳彦くんを邪推してみる




 
♪ 人道的解決とは全米中に慰安婦の碑を設置することニダ ♪


 
<「慰安婦の碑」設置を承認 米カリフォルニア州市議会 >
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130711/amr13071108530006-n1.htm

 
米カリフォルニア州グレンデール市議会は9日、市有地の公園に慰安婦の碑を設置する計画を、賛成多数で承認した。7月末に除幕式が開かれる。地元の韓国系米国人団体が設置を推進していた。

 地元メディアによると、設置されるのはソウルの在韓国日本大使館前にある、慰安婦を象徴する少女の銅像と同様のデザインの碑。費用は韓国系団体が集めた募金で賄われる。

 慰安婦の碑は、米国内では今年3月にニュージャージー州ハッケンサック市の裁判所脇に、また2010年には同州パリセイズパーク市の公立図書館脇にそれぞれ設置されている。



3268

 2011年12月19日、京都での日韓首脳会談で、明博兄さんに慰安婦問題の解決を詰問された我らがヨシヒコくんは、思わず「ジ・ジ・ジ・ジンドウテキに解決するニダ」と口走ってしまいましたが、あれから、1年7ヶ月。

 ヨシヒコくんは、慰安婦問題については、ひたすら沈黙を保って参りましたが、その後、米国での慰安婦の碑を現在4つも設置済されてしまい、これからも、全米で20ヶ所も設置の予定があるらしいです。

 結局、ヨシヒコくんの「人道的に解決する」具体策とは、こういうことだったんですね。


 
 
♪ お悩み事はウリにお任せ下さい ♪


 
<「社長が朝鮮名使用を強要」 在日韓国人が提訴 静岡 >
 http://www.asahi.com/national/update/0728/TKY201307270426.html

【上沢博之】勤務先で社長に在日韓国人であることを公表され、日本での通名ではなく本名を使うように繰り返し強要されたため、精神的苦痛を受けたとして、静岡県中部に住む40代の男性が、社長に慰謝料300万円を求める訴訟を静岡地裁に起こしたことがわかった。

 男性は韓国籍で日本で生まれ育ち、通名を使用。訴状によると、男性社長から昨年11月と今年1月、勤務先の事務所で「朝鮮名で名乗ったらどうだ」と言われ、「このままで結構です」と拒否。2月にも「これからの時代は朝鮮名で生きた方がいい」といったことを言われ、4月には多くの社員の前で「この人は在日韓国人だ」と明かされた。さらに5月、「朝鮮名で名乗るなら呼んでやるぞ」と言われたという。男性は再三、本名を名乗るよう強要され、屈辱と精神的苦痛を味わったと訴えている。



3269


 
♪ 在日の皆さまに参政権を差し上げることをお約束します ♪


 
< 定住者に地方参政権を… 韓国国会、超党派で対日促求決議 >
 http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=1&newsid=17692

【ソウル】「海外居住大韓民国在外同胞に対する居住国の地方参政権付与促求決議案」が6月27日の国会本会議で採択された(在席203人中、賛成202票、棄権1票)。


 ヨシヒコくん、ご自身は、在日の皆さまへの地方参政権付与は反対ニダと主張しながら、この度の参院選、外国人地方参政権に超積極的な候補者への応援演説に、かなりのお熱を上げておられました。

 特に熱心だったのが、石川県の一川保夫前防衛大臣と熊本県の松野信夫前法務大臣政務官への応援でした。残念ながらお二人とも大差で落選してしまいましたけど。

 健全な日常生活を営んでいる日本国民の大半は、この3年3ヶ月で、ヨシヒコくんのダブスタ振りを、看破しております。

 だって、2009年10月11日、千葉市中央公園で行われた10月のマダンで、国民は、ヨシヒコくんの正体を知ってしまったんですから。

 結局、まだまだ、騙せると思っているのは、ヨシヒコくん、だ・け。

 先の参院選の選挙結果が、全てを、物語っております。


3270


 
♪ ウリがクネたんに指示したニダ ♪


 
< 韓国、評論家の呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か >
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130728/kor13072802010002-n1.htm

 
韓国出身の評論家で拓殖大国際学部教授の呉善花氏(56)=日本国籍=が韓国への入国を拒否され、日本に引き返していたことが27日、分かった。呉氏は歴史問題などをめぐって韓国に厳しい評論活動で知られ、韓国側の対日感情の悪化などが入国拒否の一因である可能性もある。

 成田空港で同夜、取材に応じた呉氏は「文明国としてあってはならないこと。人権も何もない。もっと冷静に対応してほしい」と、韓国側の対応を批判した。



 呉善花女史の入国拒否騒動は、これが、初めてのケースではなく2回目です。

 初回は、2007年10月1日、彼女がご母堂の葬儀参列のため、済州島の国際空港に降り立った時。

 但し、この時は、済州島の日本領事館が間に入って、最終的には入国OKとなり、何とか葬儀には参列できました。(詳細は雑誌「正論」2008年1月号をご参照)

 自民党の新藤・稲田・佐藤正久議員が韓国から入国拒否されたのが、2011年の8月1日ですから、韓国側の入国拒否事件が大々的に報道されたのは、ほぼ、2年ぶりと言うことになります。


3271

 それに致しましても、呉善花女史、2012年3月1日、チャンネル桜取材のために金浦空港に降り立った時は、どうして、入国できたんでしょうか。

 やっぱり、今回、入国できなかった直接の原因は、呉善花女史が、この4月に首相公邸で安倍総理と会食をしたことなんでしょうね、きっと。

 そうです。

 参院選大敗北で、悔しくて悔しく夜も眠れないヨシヒコくんが、アベノミクスガーで共通の怨念を抱くクネたんに、呉善花女史の訪韓をチクったに違いない(キリッ

 少しは、気が晴れたかい、ヨシヒコくん。

 でも、不思議なのは、お仏壇の「はせがわ」の現会長さんと呉善花さん、お二人とも、チャンネル桜の番組に同時出演した後、安倍総理の会食にお二人一緒に招かれていることです。

 リアルポリティックス的には、何らかの目的があって、会食してるんでしょう。

 ってことは、呉善花女史も、ただ者ではないのかも。


 
< 2013.04.26 首相動静 >
 http://www.asahi.com/politics/update/0426/TKY201304260320.html

 
19時36分、公邸。仏壇・仏具販売の「はせがわ」の長谷川裕一会長、評論家の呉善花氏らと食事。21時27分、東京・富ケ谷の自宅。


 
(  2012.04.14チャンネル桜放映  )

 【呉善花】日韓比較文化レポート・韓国の食文化

  http://www.youtube.com/watch?v=Ar5KXt5SZCY

">

 
【呉善花】日韓比較文化レポート・美容整形と宗教観
 http://www.youtube.com/watch?v=Xw1L3Y7YWHE

">

 
【呉善花】日韓比較文化レポート・仏教文化と麗水
 http://www.youtube.com/watch?v=0MiOz73Bsv0

">
 

 
♪ チョッパリには何をしても構わないニダ ♪


 
< 日本非難の巨大横断幕「歴史忘れた民族」FIFA規定違反の疑い >
 http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130728/scr13072821330010-n1.htm

3272
3273

【ソウル=加藤達也】ソウルで28日に行われたサッカー東アジア・カップ男子の日韓戦で、韓国側応援団が観客席に「歴史を忘れた民族に未来はない」とハングルで大書された横断幕を掲げた。また、試合開始直前には、初代韓国統監を務めた伊藤博文元首相を暗殺した、朝鮮半島出身の安重根の巨大な幕を観客席に広げた。一連の行為は、応援時の政治的な主張を禁じた国際サッカー連盟(FIFA)の規定に抵触する可能性がある。

3274

 
韓国メディアによると、韓国側応援団は27日の女子日韓戦の際、東京国立博物館が所蔵する朝鮮王朝のよろい、かぶとの写真を印刷した懸垂幕を作り、会場に持ち込むことを計画。韓国サッカー協会に禁じられたため、写真抜きの横断幕を掲げた可能性がある。

 韓国メディアは、(日本にある韓国の)文化財は
「強奪された可能性が高く、文化財返還の希望が込められている」と政治的意図を込めたものであることを隠していない。


 ヨシヒコくん、スタジアムに広げられた安重根の雄姿を見て、感涙しているに違いありません。

 だって、ヨシヒコくん、伊藤博文翁を暗殺したテロリスト安重根が祀られている国立顕忠院を、2011年10月19日に、素知らぬ顔して平気で参拝しているんですから。

 自国の英霊が祀られている靖国神社には一度もお参りしたことがないヨシヒコくん。

 それでいて、敵国のテロリストが祀られている顕忠院には、平然とお参りができるヨシヒコくん。

 一体、彼は、何者なんでしょう。


3275
3276
3277

 更に、顕忠院には、あのライダイハンに象徴されるように、ベトナム戦争で極悪非道を遣りまくった韓国兵士も祀られてます。

 ナニッ、そんなことは知らなかったニダーw

 56才児のヨシヒコくんには、そんな幼児まがいの言い訳は、実社会では通用しません。

 それに、伊藤博文翁は、日本国の初代総理大臣。

 そして、ヨシヒコくんは、曲がりなりにも日本国第95代総理大臣です。

 ヨシヒコくんにその自覚が「ある・ない」は別にしても、初代総理大臣を暗殺したテロリストが祀られている韓国の国立顕忠院を、無神経にも超然と参拝するヨシヒコくんって、今更ながら、何者なんでしょう。

 普通は、こういうのを、国賊、売国奴、恥知らず、基地の外の住人、って呼びませんか。


 
♪ ヨシヒコくんは日韓基本条約違反(かつ公務執行妨害罪・信用毀損罪)♪


 
< 朝鮮王室儀軌・図書5冊を返還してして上げたニダ(2011.10.19於ソウル)>

3278




2013年7月29日 (月)

犯罪が多発する反社会的支援組織を愛して止まないミンス諸君




3265


 ミンス笑韓劇場の「日替わりgdgdストーリー」のお蔭で、猛暑も何のその、毎日が愉しく仕方がないオジサンですが、モナ夫くん、8月末で本当に辞任なさるんでしょうか。

 案外、こっそりと、幹事長代行 or 幹事長代理 or 他の役職に、即、復帰したりしてw

 そもそも、ミンス党倫理規則によれば、モナ夫くん始め、現在115人在籍しているミンス所属の国会議員の中で、党役職の地位につける資格がある方は、数える程しかいないんじゃないでしょうか。


 
< ミンス党倫理規範 >
 http://www.dpj.or.jp/about/dpj/ethics

 
第2条

 本党に所属する党員は、次の各号に該当する行為(以下「倫理規範に反する行為」という)を行ってはならない。

一、汚職、選挙違反ならびに政治資金規正法令違反、刑事事犯等、政治倫理に反し、または党の品位を汚す行為

二、大会、両院議員総会等の重要決定に違背する等、党議に背く行為

三、選挙または議会において他政党を利する行為等、党の結束を乱す行為



 チョクトくんなんて、モロ「三番」で、アウトwww

 モナ夫くんなんか、「一番」に書かれている「党の品位を汚す行為」で、一躍有名になられたお方です。それでも、幹事長や何とか大臣になれたんですから、ミンスって、特亜仕様の人治主義が跋扈する無法組織であることが、モナ夫くんの例一つとっても、よ〜く解ります。

 ましてや、戦後最大規模の投資詐欺事件の現役被告人であられますファンタジスタ・カイエーダ氏が、党の代表の座についていらっしゃる現状に、ミンス内部からは、疑問の声が一切聞かれないんですから、ここまでモラルが破壊されているミンス党は、ミンス党そのものを、反社会的組織とレッテル張りしたとて、何ら、支障はないでしょう。
 
 この安愚楽事件、カイエーダ被告人がらみの一件は、産経さんしか詳細を報道しておりませんが、ネット世界では周知の事実で大拡散されており、間違いなく、ミンス党消滅の致命傷の一つになりうるものとオジサンは考えます。


 
< “ 広告塔 ” といわれた民主・海江田代表がピンチに >
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130619/stt13061900400001-n1.htm


 
< 2013.06.19 産経新聞朝刊から >

3266

 
< カイエーダ被告人、裁判経過状況 >
 http://agurahigai.a.la9.jp/kaeidasaiban.html


 初代ポッポくんから4代目カイエーダくんまで、犯罪行為まがいまで含めれば数え切れない程の反社会的行為の連続でしたから、ミンス国会議員の皆さまはもちろんのこと、彼らが愛して止まないミンスの下部団体・支援組織も、上が上なら、下も下で、もう、数え切れないどころか、万単位で犯罪行為を侵しているのは歴然としております。

 ミンス支援組織に属している方々の犯罪行為、ここ数日間だけでも、こんな有り様です。



♪ 先ずは、ミンス最大の支援団体「自治漏」職員の方々の犯罪から


 
< 2013.07.23 また職員 700万円着服で懲戒免職 市原市 >
 http://sankei.jp.msn.com/region/news/130723/chb13072314340000-n1.htm

 
< 2013.07.27 ホームで立ちション…注意され車掌蹴った市職員 >
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130727-OYT1T00036.htm



♪ 続いて、本業は塾任せで反日売国に勤しむ犯罪のデパート「日狂組」さま


 
< 2013.07.25 中学教諭、女子の答案余白に「これが答えだよ」>
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130725-OYT1T00355.htm?from=ylist

 
< 2013.07.25 女子生徒の肩に手を回す 不適切行為の教諭ら懲戒 群馬 >
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130725/crm13072517090015-n1.htm

 
< 2013.07.26 校外学習下見中、同僚の財布から現金盗んだ教諭 >
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130726-OYT1T00440.htm

 
< 2013.07.26 教諭、女子部員2人と同時交際・わいせつ行為も >
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130726-OYT1T00338.htm

 
< 2013.07.27 体を触り・キスも…セクハラ小学校長を懲戒免職 >
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130727-OYT1T00054.htm

 
< 2013.07.28 学校技能主事、女性になりすまし名誉毀損の疑い >
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130728-OYT1T00413.htm



♪ ミンス党是「在日外国人の生活が第一」対象の方々
 

 
< 2013.07.18 偽装結婚させた容疑で中国人ら3人逮捕 大阪 >
 http://sankei.jp.msn.com/region/news/130718/osk13071802200001-n1.htm

 
< 2013.07.23 強盗未遂容疑で韓国籍・男逮捕 佐野署 >
 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130723/1094397

 
< 2013.07.24 女性客に腹立て殴る蹴る 中国人ホストら男女5人逮捕 警視庁 >
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130724/crm13072413540009-n1.htm

 
< 2013.07.26「ラルフローレン」偽物輸入、販売目的で所持 韓国籍の男ら逮捕 >
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250608.html

 
< 2013.07.26 東京・町田の路上で帰宅途中の女子高生がれんがで殴られ大けが 中国人聴取へ >
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130726/crm13072618450015-n1.htm



♪ 犯罪履歴では圧倒的に伝統を誇る増すゴミさま最大の労組「日放労」


 
< NHKの不祥事 >
 http://ja.wikipedia.org/wiki/NHKの不祥事(要コピペ)

 ↑直近は本年5月富山放送局の覚せい剤事件 >  2ヶ月に1事件の法則からすると間もなくwkwk


 夏休みに入って、先生方の?欲、大爆発といったところですね。

 えぇ、解りますとも、ミンスの教えは、Peninsula直伝の「欲望は本能のままに」ですからね。

 かつ、日本では何をやっても構わない、困ったら私たちミンスにお任せ下さい、犯罪は握りつぶしてあげるニダ、で票を稼いでるんですからね、多分。

 ほうら、モナ夫くんだって、片手に正妻、片手に?妻、真ん中に何とかw

 我らがヨシヒコくんだって、黒い交際に始まって、数え切れないほどの公選法違反、政策秘書・実弟の公金横領まで・・・・。

 そろそろ、ミンス諸君には、本業で外患誘致罪、副業で、脱税・詐欺罪・偽証罪etcで、日本国民は、本格的告発に立ち向かう時期であろうかと思料致します。


3267



2013年7月28日 (日)

R4姐さん、幹事長代行辞任 > あぁ、そうですか




 
< 2013.07.26 時事通信 >
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013072600982

 
民主党の蓮舫参院議員は26日、自身のツイッターで、これまで務めていた幹事長代行の辞表を執行部に提出し、受理されたことを明らかにした。

 辞任の理由について同氏は、ツイッターで「けじめ」と説明。同日の党両院議員総会で海江田万里代表の続投が決まったことについては「意見がないとは言わないが、決定には従う」とコメントした。



3262

 
♪ ミンスの幹事長代行って4人もいらっしゃったニダ ♪
 http://www.dpj.or.jp/about/dpj/board

01

 要するに、モナ夫くんとR4姐さんが、例によって、早々と、豚ズラしたってことですネ。ウン、特亜クォリティの実に解りやすい行動だ。



 
< 2013.07.22 R4姐さんオフィシャルBlogから >
 http://renho.jp/archives/4477.html

 
昨日の選挙結果から一夜明けました。
 正直、今朝は心も身体も重かった。

 朝から、候補者だった仲間からの電話が鳴り止まない。
 残念な結果だった方との会話が途絶える。
  「おめでとう」と言える相手も、素直に「ありがとう」と応えられない空気がある。

 多くの方々にお支えをいただきました。
 檄を飛ばしてもらいました。

 それでも、届かなかった、伝わらなかった結果でした。
 結果を謙虚に受け止めます。

 メディアの記者から『責任論』についての取材がくる。
 参議院議員選挙であるから参議院会派の幹部、党幹部についてそれなりのケジメは必要とは思う。
 が。
 もう、責任論というレベルではない。
 責任を誰かに押し付けるだけでは、国民の信頼は取り戻せない。

 民が主役の民主党。
 何を主張し、何を目指すのか。
 衆参合わせて絶対的多数の自民党。総理が解散をしなければ最低3年は国政選挙はない。
 ならば、この3年で どんな政党になって、国民に支持いただけるのか。
 これまでのように足を引っ張るのではなく、前向きな党改革をすべきだ。
 私たちには衆参合わせて116名の仲間がいる。
 あきらめるのではなく、前に進みたいと思います。

 この選挙戦。激励、ご支持をくだっさった方々に心から感謝申し上げます。



 日本国民の皆さまも、本当に、情け容赦のない方々ばかりですなぁ。

 こんな、お若くて、お綺麗で、未だに肌もピチピチしていて(恐らく)、日本国民の元アイドル、大人気のR4姐さんの熱い熱いお願い事を叶えてあげなかったんですから。

 オジサンなんか公示日前日の7月3日、地元浦安で、初めてナマR4姐さんを目の前で見ちゃった時、胸はドキドキ、目はランラン。つい、若き日のR4お嬢ちゃんのグラビア雑誌を想像して・・・・。

 ですから、中身のない演説を聞かされた時は、思わず、感涙でむせび泣きしちゃいましたよw


3263


 だけど、千葉県の有権者は東京都民と違って、義理堅いんです。

 オジサンなんかが1票投じなくても、R4姐さんのたってのお願いで、我らがヨシヒコくんのウリ仲間を、キチンと、当選させて上げましたからね。

 ヨシヒコくんもこれで一安心でしょう。

 ヨシヒコくんの派閥「花斉会」、もはや現役議員は、ヨシヒコ・ヒロユキ・R4姐さんとたった3人しかおりませんが、R4姐さんが仰有るとおり「前進あるのみ」。

 頑張れ、永田町呑み会倶楽部、花斉会!頑張れ、ヨシヒコくん!

 それに致しましても、東京都民の方々のミンスへの罰ゲーム、今回は冷酷極まりなかったですなぁ。

 ミンスは4回連続の2人当選どころか、めでたく、当選者ゼロw

 そりゃぁ、公示日2日前に、いくら両班名物の伝統芸とはいえ、あんなgdgdを見せつけられたら、B層だろうが、C層だろうが、日本人であれば、ミンス党のPeninnsula仕様の常軌を逸したご裁定には、嫌気を感じてしまいますからねぇ。


 
< 2007.07.29 第21回参議院選挙東京選挙区 >

 投票率 57.87%


当選 大河原雅子 民主  1,087,743
当選 山口那津男 公明     794,936
当選 鈴木  寛 民主     780,662
当選 丸川 珠代 自民     691,367
当選 川田 龍平 無所属    683,629
次点 保坂 三蔵 自民     651,484

 

 
< 2010.07.11 第22回参議院選挙東京選挙区 >

 投票率 58.7%


当選 蓮舫    民主  1,710,734
当選 竹谷とし子 公明     806,862
当選 中川 雅治 自民     711,171
当選 小川 敏夫 民主     696,672
当選 松田 公太 みんな    656,029
次点 小池  晃 共産     552,187
七位 東海由紀子 自民     299,343


 < 2013.07.21 第23回参議院選挙東京選挙区 >

 投票率 53.51%


当選 丸川 珠代 自民  1,064,660
当選 山口那津男 公明     797,811
当選 吉良 住子 共産     703,901
当選 山本 太郎 無所属    666,684
当選 武見 敬三 自民     612,388
次点 鈴木  寛 民主     552,694
九位 大河原雅子 民主     236,953



 このセオリーでいきますと、2019年7月の第24回参議院選挙、R4姐さんは、大河原譲と同じ運命を辿ることに、間違いなくなりますな(キリッ

 まぁ、その頃には、お天道さまのお裁きによって、ミンスも花斉会もヨシヒコくんも、きっと、どこかで、罪を償わされているに違いありません。

 うぅ〜ん、あの頃の絶頂期に戻りたい by Yoshihiko & R4 & Yoshio


 (2011.10.13 秋の園遊会 )

3264



2013年7月27日 (土)

野田佳彦くんの笑韓劇場「予定調和のカラ騒ぎ」編




 創業者と2代目社長の追い出し作戦に躍起になっている一方で、経営不振から次期社長の引き受け手が誰もいないミンスのこの度のあざといカラ騒ぎですが、Peninsula気質の集合体ですから、さもありなん。

 恐らく何も決まらないまま八月を迎え、自然体で全てが有耶無耶となり、8月15日近くになると、またぞろ「日本が悪いニダ」を増すゴミ諸君との共闘で煽り立て、秋風が吹く頃には、いつの間にか平壌運転に復帰するおつもりなんでしょう。

 要するに、彼らはコトの成否なんて最初から関心がなく、ワアワア騒ぐだけで世間が注目さえしてくれれば、それだけで満足なんです。

 ですが、参院選大敗したとはいえ、そんな「かまってちゃん」たちが、ミンスには、まだなんと、115人(衆院56名参院59名)もご存命なんですから、ただただ、驚くやら呆れるばかりです。

 となりますと、国民一人当たり年間250円で割り当てられている政党交付金、ミンスが国会議員の義務も果たさずに当然の如く貰っている報酬料は、まだまだ莫大な金額に上ります。

 ちなみに年4回支給される(4・7・10・12月)政党交付金、直近のミンス受領額は、21億円でした。

 
 
< 政党交付金、9党に計約79億円 総務省 >
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130719/stt13071920530003-n1.htm

 
総務省は19日、今年2回目となる政党交付金79億4208万円を9党に交付した。参院選の結果は10、12両月の交付分に反映される。共産党は制度に反対しており、受け取りに必要な届け出をしていない。各党への交付額は次の通り。

 自民党36億3763万円▽
民主党21億3350万円▽日本維新の会6億7894万円▽公明党6億3947万円▽みんなの党4億4737万円▽生活の党2億401万円▽社民党1億3526万円▽みどりの風3469万円▽新党改革3117万円


 ひたすら日本を毀損せしめ、お遣りになったことは、ジミンガー、アベノミクスガーしかなかった癖して、3ヶ月間のミンスの報酬料は総額21億円・・・・。

 ミンス議員115人で割ると、一人当たり3ヶ月間で18百円。

 ていうことは、1ヶ月間で、ミンスの国会議員は、6百万円も頂けるることになるんですね。

 これだけでも、ミンス稼業は、実に、美味しい商売であることが解ります。

 Wikiに、2006年からの政党別政党交付金配布額の推移がのってました。


3260


 これこそが、ミンスの左巻き諸君が提唱している「結果平等」の世界です。

 ミンス諸君、ここ6年間は、もう笑いが止まらなかったでしょう。

 その上、参院選大惨敗でも、まだ、こんなに↓頂けるようですから。


 
< 政党交付金は自民5億増、民主7億減…読売試算 >
 http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/news/20130724-OYT1T00259.htm

 
読売新聞社は23日、参院選の結果を受け、2013年分の政党交付金の各党への交付額(金額は100万円未満切り捨て)を試算した。

 大勝した自民党は150億6200万円で、13年分として当初配分されるはずだった額より5億1100万円(3.5%)増えた。
民主党は77億7300万円で、7億6000万円(8.9%)減った。

 試算は、各党が交付基準日の7月29日現在の所属国会議員数などを総務省に届け出る前提で行った(政党交付金を申請しない方針の共産党を除く)。参院選の結果、政党要件を失うみどりの風には、当初額のうち1~7月までの月割り額が交付される。



 こういう背景を知ってしまいますと、ミンス諸君が現在起こしているお家騒動、国民の目には、ますます「嘘っぽく」映ってしまいます。

 人生、カネにしか興味がないミンス諸君に、鳩菅を追い出し、粛正なんて出来る訳がありません。

 彼らは、ひたすらアリバイ作りをしているだけ。

 ポッポくんも、形式的には離党したことになってますが、本当は、未だに隠れミンス党員であり、かつ、ミンス党のナンバーワン「スポンサー」であり続けている、と、オジサンは邪推しております。

 全ては、今回もまた、我らがヨシヒコくんを始めとした115人の国会議員が、寒流茶番劇を演じているだけのことなんです。

 ミンス党の正体とは・・・・。

 海峡を越えた「 I'm Zapanese 」の寄せ集め集団。

 これが、一番、実態に近いんじゃないでしょうか。


3261



2013年7月26日 (金)

野田佳彦くん、きみも、香ばしい人ばかりを応援しておりますなぁ(その2)




 
<【お知らせ】16日、党幹部等遊説日程
 http://www.dpj.or.jp/article/102718/

 
野田佳彦最高顧問      
 18:00 国政報告会 一川保夫参院議員宅




 
< 参院選2013石川県選挙区 >
 http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2013/kaihyou/ye17.htm

当選 山田修路(59)自民新 321,286票
次点 一川保夫(71)民主現 113,817票
   亀田良典(64)共産新   40,295票
   浜崎 茂(45)無所新   10,114票
   宮元 智(53)諸派新       9,935票




 
< 一川保夫元防衛相、ぶぜん「自民だけでいいのか」>
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130721/elc13072122340097-n1.htm

 
石川選挙区の一川保夫元防衛相は、自民党新人に敗れ、金沢市の事務所で「申し訳ない」と支援者に頭を下げた。報道陣には「これから有権者がマイナスを実感する」とぶぜんとした表情で語った。

 一川氏は敗戦が決まり、支援者約20人の前に現れたのは午後9時前。結果について問われると、表情を変えずに「自民(の国会議員)だけでいいのか。有権者の判断基準が分からない」。今後については「経験を伝達しながら政治活動したい」と話すと足早に事務所を去った。
陣営幹部からは「政治への無関心を感じた」との声も漏れた。


3256


 
♪ 一川のお爺様は政治屋以前 ♪


3257


 
< 2011.09.05 読売新聞 >

 
一川防衛相は5日の初登庁後の記者会見で、シビリアンコントロール(文民統制)を巡る自らの発言について、「防衛のみならず、あらゆる分野で国民的な感覚、一種の素人的な感覚でしっかりと対応したいということを自分の政治姿勢として持っている」と釈明した。


 
< 2011.11.17 産経新聞 >

 
一川保夫防衛相が16日夜、民主党議員のパーティーへの参加を優先し、ブータンのジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王夫妻を歓迎する宮中晩餐会に欠席していたことが17日午前、参院予算委員会の質疑で明らかになった。

 一川氏は「軽率だった。申し訳なく思い、反省している」と陳謝した。

 自民党の宇都隆史氏は、一川氏が16日夜の
高橋千秋参院議員のパーティーで「今、宮中でブータン国王を招いての宮中晩餐会が開かれているが、欠席してきた」とあいさつしたことを暴露。

 「優先順位に間違いがあったと思わないか。大臣として欠陥がある」と批判した。


 ↑ 宮中晩餐会をすっぽかした一川防衛相(ニコ動)
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm16191931


 
< 2011.06.16 共同通信 >
 
 
外務省の高橋千秋副大臣が東日本大震災発生2日後の3月13日夜、外務省での宿直勤務を控えながら同省関連団体の女性職員と都内の飲食店で飲酒していたことが16日、分かった。松本剛明外相は、公務前の飲酒は不適切だったとして高橋氏を厳重注意した。

 高橋氏は「オフだったとは言え、公務前に飲酒したのは事実で、猛省している」とのコメントを出した。高橋氏がこの
女性職員にセクハラ行為をしたとする週刊誌の報道は否定した。

 枝野幸男官房長官は記者会見で「詳細な経緯については松本外相が把握に努め、対応をしている」と述べた。


3258


 
< 一川のお爺様の政治主張 >

① 在日に参政権を上げます

② 在日の法的地位を向上します

③ 集団的自衛権の行使は大反対です


 
♪ そんな一川のお爺様を応援した我らがヨシヒコくんって、一体、何者? ♪


 
< 2013.06.16 一川保夫応援演説会 >
 http://www.youtube.com/watch?v=LB_8Xqxk17s

">


 自称「自衛官の伜」の癖に、2代続けて、素人を平気で防衛大臣にしたヨシヒコくん。

 まぁ、ヨシヒコくんも、一川のお爺様も、口ではどんな立派なことを仰有ったとて、明らかに、日本国民を見下し馬鹿にしております。

 上記演説会も、ご老人相手の振り込め詐欺と手口がクリソツです。

 まだまだ、日本国民を騙せるとヨシヒコくんは考えていらっしゃるんですから、大したものです。

 結局ヨシヒコくん、死ぬまで「社会保障・社会保障」と唱えつつ、実弟の野田剛彦くんと一緒に、白アリよろしく貪欲に血税をかすめ取りながら生きていくんでしょう。

 ヨシヒコくん、もう、愉しくて愉しくて仕方がないようです。


3259




2013年7月25日 (木)

ウリたち、ついこの間までは、お大臣さまだったのに




 参院選、予定調和でミンスの大惨敗が確定した途端、これまた予定調和で、ミンス名物、gdgd祭りが始まりました。

 モナ夫くんが、幹事長辞めるの辞めないの、カイエーダ安愚楽牧場被告人が、代表の座に居座るの居座らないの、チョクトくんは、離党勧告だいや除名だのと、海峡を越えても延々と受け継がれている両班さまたちの批難合戦は、本当に見てて飽きません。

 まぁ、気が済むまで、両班さま恒例の罵り合戦、なさるがよろしい。

 きみたちは、誰一人として、そもそも「責任」というものを持っていないし、それ故に、きみたちは、己の非を認めることなど、絶対、あり得ないんですから。


3253


 
♪ ミンス政権、あの閣僚たちは今 ♪


① 今でも現職議員・・・・32名

 ・衆議院 20名 
 
  うち小選挙区:14名、比例復活:6名

 ・参議院 12名

  うち 2016年改選10名、2019年改選:2名

② 落選中・・・・23名

③ 引退・・・・7名

④ 死去・・・・1名

⑤ 今でも現職議員、でもミンスではありません(キリッ・・・・4名

⑥ 民間人に逆戻り・・・・2名


3254


 < 内閣総理大臣 >

01 鳩山由紀夫 09.09.16 離党 
02 菅直人   10.06.08 現職(比例復活)
03 野田佳彦  11.09.02 現職

 < 官房長官 >

01 平野博文  09.09.16 落選
02 仙石由人  10.06.18 落選
03 枝野幸男  11.01.14 現職
04 藤村修   11.09.02 落選
 
 < 総務大臣 >

01 原口一博  09.09.16 現職(比例復活)
02 片山善博  10.09.17 民間人(慶大教授)
03 川端達夫  11.09.02 落選
04 樽床伸二  12.10.01 落選

 < 法務大臣 >

01 千葉景子  09.09.16 落選
02 柳田稔   10.09.17 2016年改選
03 仙石由人  10.11.22 落選
04 江田五月  11.01.14 2016年改選
05 平岡秀夫  11.09.02 落選
06 小川敏夫  12.01.13 2016年改選
07 滝実    12.06.04 引退
08 田中慶秋  12.10.01 落選
09 小平忠正  12.10.23 落選
10 滝実    12.10.24 引退

 < 外務大臣 >

01 岡田克也  10.09.16 現職
02 前原誠司  11.01.14 現職
03 枝野幸夫  11.03.07 現職
04 松本剛明  11.03.09 現職
05 玄葉光一郎 11.09.02 現職

 < 財務大臣 >

01 藤井裕久  09.09.16 引退
02 菅直人   10.01.07 現職(比例復活)
03 野田佳彦  10.06.08 現職
04 安住淳   11.09.02 現職
05 城島光力  12.10.01 落選

 < 文科大臣 >

01 川端達夫  09.09.16 落選
02 高木義明  10.09.17 現職
03 中川正春  11.09.02 現職
04 平野博文  12.01.13 落選
05 田中真紀子 12.10.01 落選

 < 厚労大臣 >

01 長妻昭   09.09.16 現役
02 細川律夫  10.09.17 落選
03 小宮山洋子 11.09.02 落選
04 三井辨雄  11.09.02 落選

 < 農水大臣 >

01 赤松広隆  09.09.16 現職(比例復活)
02 山田正彦  10.09.17 落選
03 鹿野道彦  11.01.14 落選
04 郡司彰   12.06.04 2016年改選

 < 経産大臣 >

01 直嶋正行  09.09.16 2016年改選
02 大畠章宏  10.09.17 現役
03   海江田万里 10.01.14 現職(比例復活)
04   鉢呂吉雄  11.09.02 落選
05   藤村修   11.09.11 落選
06   枝野幸男  11.09.12 現職

 < 国交大臣  >

01 前原誠司  09.09.16 現職
02 馬淵澄夫  10.09.17 現職
03 大畠章宏  11.01.14 現職
04 前田武志  11.09.02 2016年改選
05 羽田雄一郎 12.06.04 2019年改選

 < 環境大臣 >

01 小沢鋭仁  09.09.16 現職、維新(比例復活)
02 松本龍   10.09.17 落選
03 江田五月  11.06.27 2016年改選
04   細野豪志  11.09.02 現職
05 長浜博行  12.10.01 2019年改選

 < 防衛大臣 >

01 北澤俊美  09.09.16 2016年改選
02 一川保夫  11.09.02 落選
03 田中直紀  12.01.13 2016年改選
04 森本敏   12.06.04 民間人

 < 国家公安委員長 >

01 中井洽   09.09.16 引退
02 岡崎トミ子 10.09.17 落選
03 中野寛成  11.01.14 引退 
04 山岡賢次  11.09.02 落選
05 松原仁   12.01.13 現職(比例復活)
06   小平忠正  12.10.01 落選

 < 内閣府特命担当大臣(金融)>

01 亀井静香  09.09.16 現職(みどりの風)
02 自見庄三郎 10.06.11 引退
03 松下忠洋  12.06.04 死去
04 安住淳   12.09.10 現職
05 中塚一宏  12.10.01 落選

 < 内閣府特命担当大臣(経済財政政策)>

01 菅直人   09.09.16 現職(比例復活)
02 荒井聰   10.06.08 現職(比例復活)
03 海江田万里 10.09.17 現職(比例復活)
04   与謝野馨  11.01.14 引退
05 古川元久  11.09.02 現職
06 前原誠司  12.10.01 現職

 < 内閣府特命担当大臣(規制改革)(行政刷新)>

01 仙石由人  09.01.07 落選
02 枝野幸男  10.02.10 現職
03 村田蓮舫  10.06.08 2016年改選
04 枝野幸男  11.06.27 現職
05 村田蓮舫  11.09.02 2016年改選
06   岡田克也  12.01.13 現職

 < 内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)>

01 前原誠司  09.09.16 現職
02 馬淵澄夫  10.09.17 現職
03 枝野幸男  11.01.14 現職
04 川端達夫  11.09.02 落選
05 樽床伸二  12.10.01 落選
                  
 < 内閣府特命担当大臣(科学技術政策)>

01 菅直人   09.09.16 現職(比例復活)
02 川端達夫  10.06.08 落選
03 海江田万里 10.09.17 現職(比例復活)
04   玄葉光一郎 11.01.14 現職
05   古川元久  11.09.02 現職
06   前原誠司  12.10.01 現職

 < 内閣府特命担当大臣(少子化・男女共同参画)>

01 福島瑞穂  09.09.16 2016年改選
02 平野博文  10.05.28 落選
03 玄葉光一郎 10.06.08 現職
04 岡崎トミ子 10.09.17 落選
05   与謝野馨  11.01.14 引退
06   村田蓮舫  11.09.02 2016年改選
07   岡田克也  12.01.13 現職
08 中川正春  12.02.10 現職
09 小宮山洋子 12.04.23 落選
09 中塚一宏  12.10.01 落選

 < 内閣府特命担当大臣(消費者・食品安全)>

01 福島瑞穂  09.09.16 2016年改選
02 平野博文  10.05.28 落選
03 荒井聰   10.06.08 現職(比例復活)
04   岡崎トミ子 10.09.17 落選
05   村田蓮舫  11.01.14 2016年改選
06   山岡賢次  11.09.02 落選
08   松原仁   12.01.13 現職(比例復活)
09   小平忠正  12.10.01 落選
                       
 < 内閣府特命担当大臣(地方分権改革(地域主権推進)>

01 原口一博  09.09.16 現職(比例復活)
02 片山義博  10.09.17 民間人(慶大教授)
03 川端達夫  11.09.02 落選
04 樽床伸二  12.10.01 落選              

 < 内閣府特命担当大臣(拉致問題)
01 中井洽   09.09.16 引退
02 柳田稔   10.09.17 2016年改選
03 仙石由人  10.11.22 落選
04 中野寛成  11,01.14 引退
05   山岡賢次  11.09.02 落選
06 松原仁   12.01.13 現職(比例復活)
07 田中慶秋  12.10.01 落選
08 藤村修   12.10.23 落選

 < 内閣府特命担当大臣(防災)>

01 前原誠司  09.09.16 現職
02 中井洽   10.01.12 引退
03 松本龍   10.09.17 落選
04 平野達男  11.07.05 2019年改選(無所属)
05 中川正春  12.02.10 現職
06 下地幹郎  12.10.01 落選

 < 内閣府特命担当大臣(新しい公共)>

01 仙石由人  09.09.16 落選
02 玄葉光一郎 10.06.08 現職
03 村田蓮舫  11.09.02 2016年改選
04 岡田克也  12.01.13 現職
05 中川正春  12.02.10 現職
05 中塚一宏  12.10.01 落選

 < 内閣府特命担当大臣(国家戦略)>

01 菅直人   09.09.16 現職(比例復活)
02 仙石由人  10.01.07 落選
03 荒井聰   10.06.08 現職(比例復活)
04 玄葉光一郎 10.09.17 現職
05 古川元久  11.09.02 現職
06 前原誠司  12.10.01 現職

 < 内閣府特命担当大臣(原子力行政) >

01 細野豪志  12.01.13 現職
02 長浜博行  12.10.01 2019年改選

 < 復興大臣 >

01 平野達男  12.02.10 2019年改選(無所属)

 < 内閣府特命担当大臣(郵政民営化) >

01 下地幹郎  12.10.01 落選


3255



2013年7月24日 (水)

野田佳彦くん、福島の再生はどうなったのかな?




 < 両陛下、飯舘村で居住制限区域に 工場や学校ご視察 >
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/130722/imp13072222360000-n1.htm

3248

 
天皇、皇后両陛下は22日、福島県をご訪問。東京電力福島第1原発事故で全村避難している飯舘村で、放射線の年間積算線量が20ミリシーベルト超の恐れがある「居住制限区域」に初めて入り、村民の雇用維持などのため操業を続ける菊池製作所福島工場を視察された。

 同工場では、約300人が避難先から1~2時間かけて通勤しており、両陛下はこうした現状などについて説明をお聞きになった。菊池功社長(70)によると、皇后さまは「村が早く元に戻るように願っています」と話されたという。

 両陛下は、同工場が製造した部品を使って放射線量を計測する「ガンマカメラ」も熱心にごらんになった。これに先立ち、同村出身の小学生が避難先から通う村立小学校の合同仮設校舎(川俣町)も訪ね、菅野典雄村長らと懇談された。

 東日本大震災後、両陛下の同県ご訪問は3度目。23日には同県桑折町で桃を見て楽しむ一方、風評被害の説明もお聞きに。その後、栃木県那須町の那須御用邸で26日まで静養される。


3249


 
< 歴代総理、被災地視察、全履歴 >

3250
 *官邸HP「総理の一日」からピックアップして作表しました。


 日本国民「野田前総理、あなたは、今年になって、何回、福島へいらっしゃいましたか?」

 ヨシヒコ「1回も行ってないニダ(キリッ」

 日本国民「何故、いらっしゃらないのですか?」

 ヨシヒコ「被爆が恐いニダ(キリッ」


 日本国民「wwwww」


 ヨシヒコ「復興なんて、ウリには興味がないニダ(キリッ」



♪ 福島の再生なくして日本の再生なし by Y. Noda


3251



♪ 被災者に寄り添って、震災復興、福島の再生をやりとげます(ミンス2013参院マニフェスト)

3252



2013年7月23日 (火)

やっぱり平壌運転だった野田佳彦くん




3236


 
< 前民主党代表・野田佳彦くん、参院選遊説全日程(都議選以降)>

 * 出典:民主党HP、党幹部遊説日程から 

・・・・ 6月24日(月)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 6月25日(火)・・・・
 
  遊説予定なし

・・・・ 6月26日(水)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 6月27日(木)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 6月28日(金)・・・・

・16:30 大阪 街頭演説 天王寺キューズモール前(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1)

3237

・18:30 兵庫 つじ泰弘国政報告会 神戸文化ホール大ホール(神戸市中央区楠町4-2-2)

3238

・・・・ 6月29日(土)・・・・        

・11:00 広島 もりもと真治 南地域集会 クレイトンベイホテル(呉市築地町3-3)
・14:10 広島 街頭演説 本通り青山前(広島市中区紙屋町2-2-12)
・14:45 広島 街頭演説 金座街入口(広島市中区胡町6-20)
・16:00 広島 街頭演説 フジグラン東広島店前(東広島市西条町御薗字4405)

3239

・・・・ 6月30日(日)・・・・
 
  遊説予定なし
 
・・・・ 7月1日(月)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月2日(火)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月3日(水)・・・・

・13:30 熊本 街頭演説 下通 銀座通り中央(熊本市中央区下通1-8)
・13:45 熊本 練り歩き 銀座通り中央~上通 びぷれす前
・13:55 熊本 街頭演説 上通 びぷれす前(熊本市中央区上通町2)

3240

・・・・ 7月4日(木)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月5日(金)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月6日(土)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月7日(日)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月8日(月)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月9日(火)・・・・
      
・18:00    神奈川 街頭演説 戸塚駅東口デッキ(変更あり)
・18:30    神奈川 個人演説会 泉公会堂 (横浜市泉区和泉町4636-2)
・19:00    神奈川 街頭演説 瀬谷駅北口 (変更あり)

3241
   
・・・・ 7月10日(水)・・・・

・18:30 新潟 個人演説会 燕三条地場産業振興センター リサーチコア7F

3242

・・・・ 7月11日(木)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月12日(金)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月13日(土)・・・・

・15:00 埼玉 街頭演説 JR南浦和駅西口
・16:15 埼玉 街頭演説 JR浦和駅東口
・17:00 埼玉 街頭演説 JR浦和駅西口

3243

・・・・ 7月14日(日)・・・・

・15:00 三重 街頭演説 近鉄四日市駅東口前
・16:30 三重 街頭演説 桑名シティホテル駐車場(桑名市中央町3-23)
・18:30 三重 個人演説会 鈴峰中学校体育館(鈴鹿市長澤町1867-1)
・19:00 三重 個人演説会 創徳中学校体育館(鈴鹿市三日市町1803-8)
・19:30 三重 個人演説会 白子小学校体育館(鈴鹿市白子1-12-12)

3244

・・・・ 7月15日(月)・・・・

・18:00 東京 街頭演説 西銀座チャンスセンター前

3245

・・・・ 7月16日(火)・・・・

・18:00 大阪 街頭演説 千里中央駅
・19:30 大阪 個人演説会 池田市民文化会館小ホール(池田市天神1-7-1) 

3246

・・・・ 7月17日(水)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月18日(木)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月19日(金)・・・・

  遊説予定なし

・・・・ 7月20日(土)・・・・

  遊説予定なし



♪ 遊説予定なし、実は、ウリ仲間の応援に専念していたからニダ ♪

 * ヒロユキくんHPから(7/15~20分のみ)


・・・・7月15日(月)・・・・

・13:45 街頭演説会 成田ボンベルタ前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・16:00 街頭演説会 京成臼井駅 南口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆

・・・・7月16日(火)・・・・

・10:00 JR津田沼駅 北口パルコ前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・10:50 街頭演説会JR船橋駅 北口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣/弁士:蓮舫・幹事長代行◆
・11:50 街頭演説会JR西船橋駅 北口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣/弁士:蓮舫・幹事長代行◆

・・・・7月17日(水)・・・・

・10:00 古市場・マミーマート前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・12:00 蘇我駅 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・14:00 旧タワラヤ前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・15:00 リンコスベイタウン隣 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆ 
・16:00 新検見川駅 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・18:00 JR稲毛駅  ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆

・・・・7月18日(木)・・・・

・11:00 南柏駅 東口 弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・12:00 柏駅 東口  梅林堂前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・14:00 柏駅 西口 高島屋前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・15:00 マックスバリュー松ヶ崎店前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・16:00 マルエツ北柏店前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・17:30 あびこショッピングプラザエスパ ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・18:30 我孫子駅  南口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆

・・・・7月19日(金)・・・・

・10:00 西船橋2丁目「しまむら」前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・10:55 夏見台中央公園 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・11:30 JR船橋駅 南口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・12:10 船橋市役所前 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・12:50 JR西船橋駅 北口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆

・・・・7月20日(土)・・・・

・11:15 都賀駅 東口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・12:15 成田駅 東口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・13:55 柏駅 東口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・14:40 新鎌ヶ谷駅 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・15:30 新松戸駅 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・16:05 松戸駅 西口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・17:10 市川駅 南口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・14:45 船橋駅 南口 ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆
・18:15 津田沼駅デッキ ◆弁士:野田佳彦・元総理大臣◆


3247



2013年7月22日 (月)

祝「浦安魚市場」60周年




3214


 浦安は、昭和46年に漁業権を全面放棄するまで漁師町でしたから、今でも旧浦安村地区には、その名残の水産加工屋さん、海苔屋さん、佃煮屋さん、焼蛤屋さんが数多く健在です。

 お寿司屋さんも、周辺地域と比べれば、人口の割にはお店の数は多いと思われます。

 浦安は、地下鉄東西線が開通するまでは陸の孤島でした。

 昔から、築地市場の仲買人たちは、浦安に自宅を構えていた方が多く(築地まで舟で通っていた)、かつ、漁師町だったが故に、浦安のお寿司屋さんたちは、ネタ選びには神経を使わざるを得なかったようです。

 高級感溢れるお店はありませんが、浦安のお寿司屋さんは、おしなべて味は高水準、というのがオジサンの実感です。
 
 翻って、街中の魚屋さんは、ほとんど見かけなくなってしまいました。

 数年前までは、4・5軒、元気に営業していたんですが、現在は、経営者の老齢化とスーパーに押されて、すっかり、廃業に追い込まれてしまいました。

 その分、浦安魚市場が紆余曲折はあるものの、何とか頑張って、今年で60年目を迎えました。

 で、先週の18日から21日までは、60周年記念の第二弾イベント、豪華景品?が当たる大売り出し。

 昨日の朝、出掛けてみましたが、人出はいつもの日曜日より多く、活気に満ち溢れておりました。

 酒の肴は、浦安魚市場で、決まり!


 ( 大抽選会 )
3215

 ( 浦安魚市場公式キャラクター )
3216

 ( 特売日で本日はかなりの人出 )
3217

 ( 明日7月22日は土用の丑の日、鰻屋さん大忙し )
3218

 ( こちらの鰻屋さんは長蛇の列・・・・市場には3軒の鰻屋さんがあります )
3219

 ( 専門はマグロ屋さんなんですが・・・・ )
3220

 ( 大きくて美味しそうなヤリイカとアジ )
3221

 ( マグロの中落ち、普段は500円です )
3222

 ( 極上のメカジキ、バター醤油焼で一杯 )
3223

 ( 金目の煮付もたまらんですなぁ )
3224

 ( 卵焼き屋さん、種類豊富、試食できます )
3225

 ( 貝類ならこちらの専門店がお勧め )
3226

 ( 岩ガキで白ワインも捨てがたいw )
3227

 ( 佃煮屋さん・・・・アサリはもちろんデンブやキリイカといったものも )
3228

 ( 肉屋さんの揚物コーナー、但し日曜のみ、ハムカツもあり )
3229

 ( 海苔専門店 )
3230

 ( 浦安名物「焼き蛤」、お土産にどうぞ )
3231

 ( 場内、お食事処 )
3232
3233

 ( 場外、路上朝市、日曜のみ、とにかく安い )
3234


 浦安魚市場、顧客はスーパーに押されてかなり固定化しておりますが、味は段違い!

 朝4時からオープン、月曜定休、もちろん、個人もOKです。

 
3235



2013年7月21日 (日)

安倍総理、船橋駅前街頭演説会(7月19日)




3203


 一昨日夕刻の安倍総理の船橋駅前での街頭演説に行って参りました。

 ご存知船橋は、我らがヨシヒコくんの本拠地ですが、オジサンが到着した定刻15分前には、船橋駅南口正面側は、既に立錐の余地なしで、現総理補佐官で比例から立候補している衛藤せいいち議員の演説の真っ最中でした。

 で、正面側には割り込めそうもありませんでしたので、反対側に陣取って演説を聞くことに致しました。

3204
3205


 現在、裏方で安倍政権を支えていらっしゃる衛藤議員だけあって、安倍政権の安定振りが窺えるとっても力強い演説内容でした。頑張れ、衛藤議員。

 本日の目玉は、もちろん、安倍総理の「豊田としろう」前八千代市長の応援演説です。

 今回、自民党は、千葉県選挙区は、定員3名のところ果敢に2名の立候補。前回、あのミンスに2議席奪われた屈辱は、是非とも、晴らさなければなりません。

 八千代市長連続3期お務めになった豊田としろうさん、何と言っても、八千代市に東京医大病院を引っ張ってきた偉業は、周辺地域の住民には、かなりの精神的安心感を与えました。頑張れ、豊田としろうさん。

3206


 さぁ、安倍総理のご登場です。

 歓声が凄いです。

 対面の聴衆の中には、日の丸を手にしている若者も。

 SPの方々の人数も警備体制も尋常ではありません。

3207
3208
3209
3210
3211


 安倍総理の肚の底から湧き出てくる活力溢れる淀みない演説。

 具体的であり、実践的であり、聞いてて信頼感が沸々と湧いてきます。

 産経さんが、安倍総理の全国各地での演説に関し、「ご当地ネタ云々」と書いておりますが、この日の安倍総理の演説では、千葉県名産「なし・落花生」、船橋ららぽーと、幕張メッセ、ディズニーランド等々、ポンポンと自然に固有名詞が飛び出してきて、千葉県民といたしましては、聞いていて実に心地よい感じがしました。


 
< 参院選2013、安倍首相の「ご当地ネタ」その経済効果は?>
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130720/plc13072001270000-n1.htm


 この日の演説の最後は、頑張ろうコールで締め。

 この後、安倍総理は、車上から降りて、聴衆と握手を交わし、この日の街頭演説会は幕となりましたが、安倍総理がお帰りになった後も、あたりは、しばらくは熱気冷めやらぬ高揚感が充ち満ちておりました。

3212
3213


 さぁ、今宵は、いよいよ日本の命運が決まる時。

 結果は、お天道さまにお任せするしかありませんが、自民党の勝利を信じつつ、粛々と、その時を迎えたいと思います。


 
< Nearer my God to Thee >
 http://www.youtube.com/watch?v=uhR6lrbw35I

">




2013年7月20日 (土)

野田佳彦くんの笑韓劇場「嘘つき、大特集」



 < 青山繁晴氏が激怒「嘘つくな!野田総理」>
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21274644

 < 民主党政権を振り返って >
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21007153

 < 選挙前、野田佳彦は「消費税」に対して何と言っていたのか >
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18804373

 < 2009民主党マニフェストへの質問 >
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm19389400

 < 決して諦めない野田 >
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm16611919

 < 嘘つきはどじょうの始まり >
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm17894930

 < 野田佳彦の嘘つき選挙演説 >
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm16539672





2013年7月19日 (金)

ヨシヒコ&ヒロユキ「麗しき友情物語」2013参院選編




 < 2013.07.16 産経新聞朝刊から >

3191


 56才児の我らがヨシヒコくんが、両班汗かかないの崇高なしきたりをも顧みず、ヒロユキくんの応援に必死になっておられます。


3192
 この猛暑の中、黄色のブレザーの前ボタンはめてお腹出しているヨシヒコくん、なんだか、見てるだけで、涙がとまりません。


3193
 聴衆、あんまり、いないのかなぁ。


3194
 R4姐さんの演説も、閑散としております。


3195
 カイエーダくんも、大人気のご様子で・・・・。


3196
 エダノたんも、これまた、モテモテ(多分)ということは、東スポのこちらの記事は、真実?


 
<【参院選】民主党の関西聴衆水増し疑惑を追跡「蓮舫氏の演説を聞く人々。公式発表は700人(画像あり)」>
 http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/162924/


3197
 ヨシヒコくん、お元気そうで、何より。


3198
3201
 相変わらず、ステキな、シワシワおズボンのファッション。


3199
3202
 頑張れ、ヨシヒコくん。頑張れ、ヒロユキくん。

 きみたち整形塾組には、今回も、千葉県民団が全面支援。

 ですから、ヒロユキくんのトップ当選は間違いありません(キリッ

 6百万千葉県民は、再び10月のマダンで、きみたちお二人の当選御礼演説が聞けることを、愉しみにしております。


3200


 
<2009年10月11日 韓日友好の広場「10月マダン」於:千葉市中央公園>
 http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3k79ozsd_-8

">

 
皆様、おはようございます。ご紹介を頂きました民主党の衆議院議員の野田佳彦でございます。これ以上ないという素晴らしい秋晴れに恵まれての10月の「マダン」に昨年に続きましてお招きをいただきました。心から感謝申し上げたいと思います。

 そして、もう一つ御礼申し上げなければなりませんのは、今日は私のみならず、??のみなさん、その他、千葉県の小選挙区1区から13区全てで、私ども民主党、議席を獲得頂きました。

 8月30日の衆議院選挙におきましては、千葉民団の皆さんの力強いご推挙を頂き、力強いご支援を頂きましたこと、先ずは、心から御礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。




2013年7月18日 (木)

風貌が物語るミンス諸君の異常性




 本年3月の自民党定期大会に登壇した岡野工業の岡野雅行社長が、自民党と民主党議員の風貌の違いを暗に指摘しておられましたが(http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-ef06.html)、オジサンも、同感です。

 参院選に入って、民主党HPでミンス立候補者諸君のご尊顔と彼らの主張を拝見していますと、一体、この人たち、彼らの両親からどういう育てられ方をして、学校を出てからはどのような社会人生活を体験し、現在に至っているのか、果たして全うに社会の一構成員として人生を歩んで来ているのかどうか、思わず好奇心を駆り立てられる風貌の方々ばかりに遭遇します。

 たとえば、大河原まさこ姐さんを出し抜いて、目出度くミンスご指命を勝ち取った「鈴木寛」くんの場合です。


3172
 http://www.dpj.or.jp/article/102940/

 なんなんでしょう、この言うに言われぬ品性のない悪人面の怒り顔は。

 別に政治家が善人の顔を装う必要はありませんが、善人面・悪人面関係なく、プロの政治家であればそのご尊顔には、確固たる強い意志と信念の強さを感じさせる何かが漂っていなければなりません。

 この鈴木寛くん、どう見ても、このお写真からは、「ただ批判しているだけのいちゃもん大好きおじさん」以外の何物も感じ取ることはできません。

 ざっと彼の経歴をチェックしてみますと、灘中・灘高・東大法学部卒後、通産省に13年勤務。退官後、慶應助教授に転身し(どうやらたった1年間だけ?)、2001年に参院初当選した現在2期目の49才児です。

 経歴だけですと、絵に画いたようなエリートですが、灘中・灘高・東大法・通産省と超エリート街道過ぎて、オジサンの経験知に則しますと、社会的にも組織的にも、全く使いものにならない厄介者人物であるような気がしてなりません。

 現に、wikiを見ますと、通産省在任期間中も本省勤務自体はそれほど長くないように思われますし、退官後の慶大でも、単に、形式的に籍を置かせてもらっていただけの感じがします。

 続いて神奈川県から立候補している牧山ひろえ嬢です。


3173
 http://www.dpj.or.jp/article/102949/


 みなさま、こちらの48才児、自称「全国の働いている母親の代表」格だそうですが、このご尊顔から、そんなイメージが伝わってきますか?

 働いている働いていない関係なく、普通の母親は、リアル社会では、こんな刺々しいお顔はなさっておりません。

 失礼ながら、こちらの牧山嬢の表情からは、母性を感じさせるものが、一切、読み取れません。

 彼女の自己申告の経歴を拝見しますと、ICU卒業して、TBSのディレクターやって(4年間?)、アメリカに留学してアメリカの弁護士資格を取り、?年間、アメリカで弁護士活動に従事。帰国後、2007年参院選、ミンスから立候補して初当選、現在2児の母親ということです。

 麻生閣下にカップ麺の値段を問うたのもこのお方。2012年のミンス代表選には我らがヨシヒコくんの推薦人に名を連ねたり、かなりの親韓派の問題児の癖に、ブルーリボン運動にも力を入れていると嘯いております。

 彼女の主張の大半が、働く母親を支援するものばかりで、専業主婦に関しては、完璧に我関せず。

 所謂、「子供は社会が育てるべき=家族崩壊」を狙っている隠れコミュニストが、彼女の実態のような気がします。

 上記URLに掲載されているお二人の主張、まぁ、鈴木寛くんも、牧山ひろえ嬢も、一皮剥けば、弱者ビジネスでお金を稼いでいる似非ヒューマニストといっても過言ではないでしょう。

 と同時に、彼らお二人は、いつも、弱者を見下し、弱者を手玉に取っている。

 なぜなら、このお二人の表情からは、弱者に対する優しさも、弱者への慈愛も、己の全てを抛ってまで弱者のために闘う強さも、いずれも、感じ取れないからです。

 推論ですが、お二人ともお可哀想に、彼らの母親に、しっかりと抱かれて育った記憶がないんだと思います。

 お二人ともお可哀想に、彼らの母親から、手作りの温かい食事を供された記憶がないんだと思います。

 お二人ともお可哀想に、彼らの両親から、愛情をもって育てられた記憶がないんだと思います。

 だから、お二人ともお可哀想に、自ずと彼らの表情に「恨」の感情が浮かんでしまっているんです。

 それが、学歴エリート、職歴エリートではあっても、民主党からしか立候補できない全ての原因だと、オジサンは、邪推しました。


3174



2013年7月17日 (水)

靖国神社「みたままつり」




平成25年7月16日、午前6時

3177
3178
3179

 ( ちばてつや )
3180

 ( 坂田藤十郎 )
3181

 ( 田母神閣下 )
3182

 ( 小野田寛郎 )
3183

 ( 李登輝前総統 )
3184

 ( 小泉純一郎 )
3185

 ( 舞の海 )
3186

 ( 白鵬 )
3187

 ( アントニオ猪木 )
3188

 ( 坂田利夫 )
3189

 ( 画家・鈴木利男 )
3190



2013年7月16日 (火)

野田佳彦くん、きみには、日本の領土を守る気などサラサラなかった




3168

 
< 民主党2013参院選挙マニフェスト >
 http://www.dpj.or.jp/global/downloads/manifesto2013.pdf

 
歴史的にも国際法上も日本の領土である竹島は、韓国に対し国際法に従った解決を強く求めます。

3169


 
普天間問題で日米関係を徹底的に破壊し、いとも簡単にメドヴェージェフに国後、明博に竹島、中国便衣兵に尖閣上陸許可を、確信犯で黙認してしまった民主党が、来たる参院選に当たり、再び何の反省もなく「戦略的な外交、確固たる防衛」などという稚拙なプロパガンダを展開なされておられます。

 まだまだ、日本人を騙せると考えているんですから、民主党の偽善レベルも、もはや幼児並みです。

 これなら、言ってることとやってることが一致しているミズホたんの社民党の方が、余程、大人の対応です。

「韓国に対し国際法に従った解決を強く求めます」ですってサw

 それでは、野田佳彦前総理に、1点、お伺いさせて頂きます。

 国際法に従った解決を強く求める・・・・、いつ、どこで、だれが、どうやって、実行に移すんですか。

 今日ですか、明日ですか、参院選終了後ですか、近いうちにですか、来年ですか、10年後ですか?

 もちろん、野田前総理が青瓦台に乗り込んで、クネたんと直にネゴシーエーションしてくるんですよね。

 だって、きみ、現役総理のとき、毅然と対応すると何度も仰有っていたではありませんか。

 あれから、何ヶ月、経ちましたっけ?

 なに、記憶にありません?

 そうだよね、きみは、竹島のことなんか、これっぽっちも、関心ないもんね。

 でも、きみは、間違いなく、こう仰有ったんですよ。

「国際司法裁判所に共同で提訴しようという提案をしています。」(平成24年8月24日記者会見)

 うかうかすると、この記者会見から1年が経ってしまいます。

 ICJへの提訴、その後、どうなったんですか。

 参院選投票日までに交渉結果、進捗状況を、是非ともお聞きしたいですな、日本国民としては。

 まぁ、お聞きするまでもなく、何にもお遣りになってないんでしょうけど。

 だって、これこそが、きみたちの平壌運転の手口なんですから。

 野田前総理、きみは、今度の参院選もこの遣り方で、日本国民を騙せると、お思いになってらっしゃるんでしょう、ねっ、ねっ。



3170

 
 
< 2012.08.10 野田内閣総理大臣記者会見 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/0810kaiken.html

 本日、韓国の李明博大統領が竹島を訪問しました。今回の竹島訪問は、竹島が歴史的にも国際法上も我が国固有の領土であるという我が国の立場と相入れず、到底受け入れることはできません。私としても、李明博大統領とはお互いに未来志向の日韓関係をつくろうということで様々な努力をしてきたつもりでございますが、このような訪問はそうした中で
極めて遺憾に存じます。

 日本政府としては、毅然とした対応を取っていかなければならないと考えています。本日、その一環で、韓国側に対して玄葉外務大臣から、厳重に抗議を行ったところです。また、抗議の意思を示すために、武藤駐韓大使を本日帰国させることとした次第であります。


 
< 2012.08.24 野田内閣総理大臣記者会見 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/24kaiken.html

 今月10日、李明博大統領が竹島に上陸いたしました。一体改革関連法案が成立した日の記者会見で私からも遺憾の意を述べ、その後も外交ルートを通じて抗議をしました。
(中略)

 価値を共有する大切なパートナーである隣国、韓国の賢明な皆さん、主張に違いはあってもお互いに冷静に対応すべきです。基本的な外交儀礼まで失するような言動や行動は、お互いを傷付け合うだけで建設的な結果を生み出しません。韓国側の思慮深く、慎重な対応を期待してやみません。

 
(AP通信の記者に竹島問題を問われて、ヨシヒコくんの回答)

 竹島の問題について言いますと、まずは、先ほどもちょっと申し上げましたけれども、
国際司法裁判所に共同で提訴しようという提案をしています。国際法に則って、お互いに冷静に公正かつ平和的な解決を目指すというのが基本的な姿勢であります。領土の問題については、こういう扱いです。


 
< 2012.08.30 野田佳彦・官邸かわら版 >
 http://kawaraban.kantei.go.jp/2012/08/30blog.html

 
今やるべきことを粛々と

 我が国の周辺海域で主権にかかわる事案が相次いでいることを受け、先週、記者会見をいたしました。一人でも多くの国民に歴史的な経緯を知っていただきたいですし、世界に対し我が国の「理」を訴えていくきっかけにしたいと思っています。


 
オジサンが思うに、我らがヨシヒコくんは、明博くんに対し、抗議なんて一度たりともしていらっしゃらいない(キリッ

 ヨシヒコくん、かなりの内弁慶&人見知りですからね。

 強い者の前では、ヨシヒコくんて、いつもニコニコ、ノミの心臓。でも、自分より弱い者の前では、強権を如何なく発揮しますから、国民向けには、いつも、嘘、でたらめ、詭弁の言いたい放題。

 ですから、明博竹島上陸がらみの野田内閣の行動、今から考えて見ますと、全ては明博主導のもと、ヨシヒコくん、ヒカルゲンジくんはん勿論のこと、外務省も加わって、最初からシナリオが出来上がっていた茶番劇?と、つい、邪推したくなってしまいます。

 だって、普通、本気だったら、親書返却一つとっても、このままでは黙ってません。

 恐らく、韓国駐在武藤大使も、最初からグルでしょう。

 中央日報の記事によりますと、何と、かれ、あれから2ヶ月後には、本帰国なさってます。その送別会の様子がいやはや何とも・・・・。

 かれのご尊顔、とても日本の国益をかけて闘ってきた男の顔ではありません。100%韓国に取り込まれ続けていたお顔してます。



 
< 首相、大統領発言に親書で抗議 竹島領有権、政府単独提訴へ >
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/584645/

 野田佳彦首相は17日、韓国の李明博大統領に対し、島根県・竹島上陸や天皇陛下に謝罪を求めた発言に遺憾の意を表明するとともに、竹島の領有権について国際司法裁判所(ICJ)への共同付託を提案する親書を外務省を通じて渡した。玄葉光一郎外相も同日、シンガクス駐日韓国大使に共同付託を要請し、李氏発言を念頭に「最近の言動を改めるべきだ」と抗議した。一方、韓国の趙泰永報道官はICJ付託について「日本政府の提案などは一顧の価値もない」とする論評を発表。日本政府は単独提訴に踏み切る。

 
首相は同日、ICJ付託について「(韓国は)堂々と応じてほしい」と記者団に述べた。


 
< 武藤・駐韓国大使帰任 >
 http://www.asahi.com/international/update/0822/TKY201208220764.html

 韓国の李明博大統領の竹島上陸に抗議して、日本政府が10日に一時帰国させていた武藤正敏・駐韓大使が22日夜、韓国に帰任した。金浦空港で武藤大使は「日韓関係はなかなか厳しいものがあるが、これまでも何度も難しい状況を乗り越えてきた。一喜一憂せず、やるべきことを着実にやっていこうと思う」などと述べた。

 韓国政府による野田佳彦首相の親書返送の方針については「
報道では聞いたが、正式に聞いていないので、現時点ではコメントを控える」と述べるにとどめた。


 
< 竹島親書返送を日本拒否 韓国対抗策は書留郵便 >
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/585999/

 日本固有の領土であるにもかかわらず韓国が不法占拠している竹島(島根県隠岐の島町)の領有権をめぐり野田佳彦首相が李明博大統領宛てに送った親書について、韓国外交通商省の趙泰永報道官は8月23日の記者会見で、日本側に返送すると発表。在日韓国大使館員がこの日、外務省に返しにきたが、外務省は大使館員の立ち入りを拒否した。韓国側は書留郵便で郵送したと発表した。
(中略)

 野田首相はこの日の衆院予算委員会で、親書の返送について「首脳間の親書を返すとは、
どうしちゃったんだろう」「あまりにも冷静さを欠いた行動ではないか」と批判した。


 
< 2012.10.19 中央日報 >
 http://japanese.joins.com/article/587/161587.html?servcode=A00&sectcode=A10

 日本国内の
“ 知韓派 ” 武藤正敏駐韓日本大使が2年の任期を終えて20日に離任する。

 17日午後、ソウル光化門のある飲食店では、韓国人が集まり、武藤大使のための質素な歓送会が開かれた。崔書勉国際韓国研究院長、金守漢元国会議長、孔魯明・柳明桓元外交部長官、李洛淵民主党議員、姜信浩元全経連会長ら出席者80人が準備した。 (中略)

 武藤大使の
後任の別所浩郎大使は今月末に赴任する。別所大使は95年、被害者のためのアジア女性基金の設立にも積極的に関与し、02年の小泉首相の訪朝にも同行している。


3171

 

2013年7月15日 (月)

野田佳彦くん、きみへのリベートはいくらだったのかな




3164


 
< デタラメ復興予算、政府が異例の1千億円返還要請 1兆円以上戻らず >
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130702/plc13070211400012-n1.htm

 
東日本大震災の復興予算が被災地とつながりの薄い事業に使われていた問題で、政府は2日、まだ使われていない公益法人や自治体の基金約1017億円を国に返還するよう求めることを決めた。政府が配分を決めた予算について執行前に返還を要請するのは極めて異例。

 財務省と復興庁は平成23年度第3次補正予算と24年度当初予算で、基金として約1兆2千億円を配分。このうち大半は執行や契約を済ませており、返還要請は未契約などの基9金15事業にとどまった。

 復興予算の使い道に関しては、雇用対策などを名目として被災地以外でも使用できる仕組みで、復興と懸け離れていると批判を浴び、復興庁などが実態調査を進めていた。



 配分済みの復興基金1兆2千億円のうち、仮にリベート料率「1,000分の1」としたら、野田佳彦くんもしくはミンス党には、1億2千万円もの濡れ手に泡の大金が懐に入ったことになります。

 なに、そんな証拠は何処にあるニカ、ですと?

 じゃぁ、逆に、お伺い致しますが、野田佳彦くん、きみが、リベートは一銭たりとも貰っていないといい張る証拠を、今直ぐ、国民に提示して下さい。

 きみは、潔白なんでしょう。

 じゃぁ、きみの一族郎党からきみの秘書・有力支援者全員に、税務署職員が半年間張り付いたって、何ら文句いいませんよね。

 だって、きみには、疾しいことなんか一つもないんだから。

 だから、堂々と、こういう発言したんでしょう。

 さぁ、国税局並びに船橋税務署の諸君、参院選終ったら、一斉に我らがヨシヒコくんのマネロン査察をスタートさせましょう。


 
< 2012.11.27 第4回復興会議 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/actions/201211/27fukkou.html

 
復興関連予算については、被災地の復興に最優先で使って欲しいとの声に真摯に耳を傾けなければなりません。このため、「被災地が真に必要となる予算はしっかりと手当しつつ、それ以外については厳しく絞り込んでいく」と申し上げてきました。


 
< 復興予算の流用「民主党政権が放置」官房長官 >
 http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/8/1894.html

 
東日本大震災の復興予算が被災地以外に流用されている問題で、根本匠復興相は麻生太郎財務相と連名で、まだ使っていない1017億円について国に返還するよう求めたが、この問題について菅義偉官房長官は2日午後の記者会見で、「民主党政権下の昨年11月に見直しが行われた段階では被災地以外への支出が放置されていた」などと述べ、責任の一端が民主党政権にあるとの認識を示した。


3165



2013年7月14日 (日)

壊れ始めた野田佳彦くん




 
< 2013.07.11 asahi.com >
 http://www.asahi.com/politics/update/0711/TKY201307110031.html

「私は個人をボコボコにはしなかった」野田・元首相

 
最近、とてもイヤな空気だと思う。「自民党にあらずんば人にあらず」みたいな空気がまた戻ってきた。私も衆院本会議で質問に立ったが、佃煮にしたいぐらいいっぱいいる自民議員は、ヤジと怒号で人の話を聞こうとしない。元外交官が注文をつけると、安倍晋三首相は倍返しの個人批判。ある報道局が気に入らないことを報道したら、自民党は取材禁止にした。

 権力を持つ人は批判に謙虚であるべきだ。私も総理大臣を務め、批判はされたが、目くじら立てて個人をボコボコにするやり方はしなかった。それは権力を持つ者のたしなみだ。言論封殺するような世の中にしてはならない。参院も自民党だらけにしてはいけない。(千葉県成田市での街頭演説で)



 この朝日新聞の野田発言報道、一字一句全てが本当に我らがヨシヒコくんが語った言葉に相違ないとしたなら、「佃煮にしたいぐらいいっぱいいる自民議員」発言は、某官僚の「クソ左翼」発言なんか屁とも思われないほどの、前総理としは、超・超・超「暴言」だと、オジサンは捉えます。

 何故なら、
「佃煮にしたいぐらいいっぱいいる自民議員」の意味するところは、極論するなら、自民党所属議員全員を煮殺してしまいたい、という世にも恐ろし大量虐殺願望を、ヨシヒコくんは公然と公衆の面前で表明したってことでしょう。

 それ以上に、本発言を深追いするなら、その自民党議員を選んだ「何千万人の有権者をも虐殺してしまいたい」が、ヨシヒコくんの深層心理には潜んでいたことを意味します。

 更に本発言は、額に汗して懸命に働いている日本全国の佃煮屋さんをも見下し、馬鹿にしている発言です。

 あな、おそろしや、ヨシヒコくん。

 すっかり、化けの皮が剥がれてしまいました。

 恐らく、毎日服用が義務付けられたいた抗「火病」剤、この日は呑むのを失念してしまったのでしょう。

 自民党も、公安諸君も、ヨシヒコくん発言を敢えて無視するスタンスを貫いているのは、これ以上、基地の外にお住まいの方を相手にしても、時間の無駄と考えているからでしょう。

「私は個人をボコボコにはしなかった」、これって安倍総理が田中均くんをフェイスブックで批判したことを指して仰有っているんでしょうけど、多くの健全な日本国民は、ヨシヒコくんとは違って、この安倍総理の行動が、個人をボコボコにしたなどとは、全く考えておりません。むしろ、一社会人としても、当り前すぎる程の行為だったと拍手を送っております。

 だって、当時の田中均くんは、親方日の丸の庇護の下で国家公務員の職にあったにも関らず、公然と、コンプライアンス違反をしていたことが、安倍総理によって具体的にその手口が明らかにされた訳ですから。
 
 それに、田中均くんは、単なる一個人ではありません。

 彼は、その当時、政府の代表でした。権力者でした。

 まぁ、聞く耳を全く持っていらっしゃらない、真実・事実は無視して、あらゆることを自分に都合良く被害者に仕立てる哀しい習癖をお持ちのヨシヒコくんには、何を言っても徒労に過ぎないことを、私たち日本国民は、この3年3ヶ月間で、高い代償を払って学習しました。

 翻ってヨシヒコくんは、日に日に、ジミンガーポピュリズムに嵌まってしまい、彼が現在やっていることは、最早、毎日が「人民法廷」開廷状態です。

 お隣のクネたんが、最大級の反日病重症患者から恢復の見込みがないのと同様に、ヨシヒコくんの演技性何たらかんたらも、どうやら、回復不能な最終段階に突入したのかも知れません。

 後は、お天道さまのご判断を仰ぐのみです。


3176


 
< 2ch:野田元首相「私は個人をボコボコにはしなかった」>
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1373516744/

> 民主党全体でやってるじゃんw

> あ、そう

> 元外務官という立場で意見してるのに
  それに対する批判が個人攻撃になるとはおかしな話だ

> 自民党の佃煮w

> 野田は政治家として期待してたけどなあ
  民主党はみんな精神病にかかるのだろうか

> 佃煮にしたいぐらいいっぱいいる自民議員
  これも、ずいぶん失礼な言い方だよな。

> ミンスにとって日本人は敵だからな
  何をしてもいい、日本人が被害を受ければ評価されるコミュニティ

> 被災地を見捨てたのは野田、
  菅が壊して逃げた後に国民の記憶から徹底的に被災地を消そうとしたのはこいつ

> 勝手に5兆円もスワップ結びやがって。
  しかも朝鮮儀軌まで全部返しやがった。
  こいつは総理のとき何やったんだよ。
  船橋の在日経営の焼肉屋に御馳走になって
  民団の集会に出て「皆さんのおかげです」なんて言ったり。
  円高、株安を放置して、ウォン安、韓国株高を推進した売国奴。
  なにがどじょうだよ。

> うそつけ、
  解散してからというもの安倍に対してずいぶんな人格非難とかやってたじゃん

> 小さなことにこだわり、大事を疎かにする 典型的な大馬鹿者だね

> 民主党は他人の悪口ばかり。
  権力がないといいながら、
  第4の権力在日マスゴミと結託して他人の悪口ばかり。
  ほんと無能よのう、悪巧み以外は。

> だいたい個人攻撃なんぞお前ら民主党もさんざんやってきた事だろ
  麻生なんぞどれだけお前ら民主党やマスゴミに庶民感覚だのおぼっちゃんだの
  くっだらない事でボコボコにされたよ?w
  今更そんなことどうでもいいっつーの
  ほかに叩くとこないのかよw

> ちょいちょい、笑いをとろうとする浮腫んだおっさんは悲壮感出過ぎて笑えない

> 佃煮にしたいぐらいいっぱいいる自民議員
  こういう言い回しが出来る=演説が上手い、とか思ってんだろ
  あー鬱陶しい 暑苦しい

> われわれ国民は、おまえらにボコボコに殴られ続けた3年3か月を憶えてるお

> 最近いい空気だよ
  長い罰ゲームが開けて青空が見えてきたから

> みぞうゆう
  ホッケの煮付け
  バー通い
  等で個人をボコボコにしたことは絶対ないと断言できますか?野田さん

> 政治はお前達のようなセミインテリではダメだよ。
  正面から戦えよ,気迫も無くブッツブッツ云うな。

> いつから批判することが言論封殺することになったんだ?
  だったら、野田が安倍を批判していることは言論封殺になる。

> 民主党は日本人を助けようとはしなかった
  見殺しにしたくせに・・未だにのうのうと政治家きどりとは驚くばかり

> 安倍がどれだけマスゴミから人権無視の攻撃を受けてきたか、
  国民は知ってるよ。
  たまにゴルフをしたら叩かれ、
  カレー食べたら叩かれ、お腹痛い子供とか、安倍するとか。
  偏向報道されても文句を言うなと?
  言論封殺はやめろ、野田豚。

> 寝てもさめても自民党www
  野党馬鹿丸出しwwwwwwwww

> 国益をボコボコにしたじゃないか
  お前のいう個人てどこの個人だよ
  特定個人か?

> 閣僚席から野次ってたのはどこの党でしたっけ?

> しかし野田もこんな下品なことを言うようじゃ
  民主はダメだと思ってしまう。

> 野田がこれほど浅ましいやつとは
  鳩山といい、菅といいほんとに民主ときたら
  ゴミばっかり

> また嘘つきですね

> 見守るだけのお仕事してた野田が日本を守ったとな?

> 昨日野田が野田に来てたな

> 民主党用語の基礎知識
 【御批判は真摯に受け止め、今後に活かします】
  復讐帳に批判者の名前を記入し、あれやこれやと嫌がらせをする事。
  又は、失策の原因は自民党にあると言い訳をする事。
  関連用語
  ジミンガー。ヤトウガー。ヨトウガー。コクミンガー。マスコミガー。トウデンガー。

> 確か永田君は・・・
  OK出した国対ってこいつだよな。

> 山岡賢次、
  田中慶秋、
  野田が拉致担当にして、
  拉致被害者家族をボコボコにしたのは忘れない。

> これが民主の選挙戦術ですか
  終わってますな




2013年7月13日 (土)

野田佳彦くんは大人気らしい > よかったね




 
< 2013.07.11 msn産経 >
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130711/stt13071122230004-n1.htm

 
人気者走る-民主・野田氏 前任2人より頼れる“貴重な重鎮”

 
民主党は細野豪志幹事長や蓮舫元行政刷新担当相ら知名度の高い幹部を積極的に投入している。野田氏もその一人。民主党内では野党転落を招いたことへの不満がくすぶっているが、数少ない頼りになる「重鎮」として、接戦区を回る。

「安倍晋三首相はじゃぶじゃぶの金融緩和をやった後、どうするのか答えがない。転んでけがをするのは国民じゃないですか!」

 9日夕の横浜市のJR戸塚駅東口。野田氏は約15分間の街頭演説の多くを政権の経済政策「アベノミクス」批判に費やした。

 街頭演説に定評がある野田氏。神奈川、新潟など接戦が伝えられる重点選挙区への応援には欠かせない存在だ。13日に入る埼玉の候補者の選対幹部は「支持者に野田ファンは多い。政権の実績や衆院定数削減を訴えてほしい」と期待する。

 もっとも、野田氏が引く手あまたなのには理由がある。離党後に中国への同調発言を繰り返す鳩山由紀夫、東京で公認を取り消された無所属候補を推す菅直人両元首相が執行部の足を引っ張り、「首相経験者」の肩書を生かせるのは3人の元首相のうち野田氏だけだからだ。

 ただ、戸塚での街頭演説では昨年11月の衆院解散と引き換えに約束した定数削減に触れず、首相へのあからさまな個人攻撃は控えた。地元・千葉に現職の盟友が出馬しているため県内に力を入れざるを得ない事情もあり、地方入りの頻度が高いともいえない。「まずは足もとから」という思いもにじむ。(桑原雄尚)



 超お久しぶりの産経新聞さんの我らがヨシヒコくんへのヨイショ記事です。

 左翼社会では極右新聞の産経さんですが、なかなかどうして親米アメポチ一辺倒と思いきや、社内は決して一枚岩ではなく、親中、親韓、親民主党的記事も往々にして掲載されますから、或る意味では、結構自由度の高い新聞社だと、オジサンは評価しております。

 さて、このヨシヒコくんマンセー記事。

 一見すると、ヨシヒコくん、応援演説で「全国から引っ張りだこ」と勘違いしてしまいそうですが、現実はと申しますと、実は、そうではないんですね。

 その辺は、桑原記者も良心の呵責があったのか、
「地元・千葉に現職の盟友が出馬しているため県内に力を入れざるを得ない事情もあり、地方入りの頻度が高いともいえない」と申し訳なさそうに言い訳で最後を締めくくっていらっしゃる点が、産経さんらしくて、実に、好感が持てる記事に仕上がってます。

 でも、オジサンは、都議選以来、ヨシヒコくんが一体誰の応援演説をなさったのか、ずっとフォローし続けておりますので、今回の産経さんの記事には、正直??と感じざるを得ません。

 その点では、読売さんの記事が、大正解です。


 
< 岡田・前原・野田氏、地元ベタ張り…異例駅立ち >
 http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2013/news2/20130712-OYT1T00232.htm

 
参院選公示以降、岡田克也前副総理(衆院三重3区)や前原誠司前国家戦略相(同京都2区)、野田前首相(同千葉4区)ら民主党代表経験者が、「党の顔」として全国を駆け回った国政選挙とはうって変わり、地元にほぼ張り付き状態となっている。

 盤石だった代表経験者の足元も揺らいでいるからで、「どぶ板選挙」を続けている。
(以下略)


 下記に、民主党HP上にて、正式に発表された民主党党幹部の遊説日程のうち、ヨシヒコくんに関する応援演説のみピックアップしておきました。

 これによりますと、今月に入ってから明日14日まで、ヨシヒコくんが応援をかってでた参院選立候者は、実働日数述べ5日間で、たったの5名しかおりませんせん。

 則ち、7月1日から14日までのうち、9日間は、ヨシヒコくん、だれの応援にも出かけていないか、若しくは、地元千葉のヨシヒコくんのウリ仲間長浜博行くんの応援演説に、非公式という形で専念していらっしゃる可能性が高い、と考えられます。
 

 
<【お知らせ】民主党7月党幹部等遊説日程 > 

♪ 1日(月)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102854/
  応援演説、予定なし


♪ 2日(火)野田佳彦最高顧問
  応援演説、予定なし


♪ 3日(水)野田佳彦最高顧問

・13:30 熊本 街頭演説 下通 銀座通り中央(熊本市中央区下通1-8)
・13:45 熊本 練り歩き 銀座通り中央~上通 びぷれす前
・13:55 熊本 街頭演説 上通 びぷれす前(熊本市中央区上通町2)


♪ 4日(木)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102860/
 応援演説、予定なし


♪ 5日(金)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102883/
  応援演説、予定なし


♪ 6日(土)野田佳彦最高顧問
  応援演説、予定なし


♪ 7日(日)野田佳彦最高顧問
  応援演説、予定なし

♪ 8日(月)野田佳彦最高顧問
  応援演説、予定なし


♪ 9日(火)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102931/
      
・18:00    神奈川 街頭演説 戸塚駅東口デッキ(変更あり)
・18:30    神奈川 個人演説会 泉公会堂 (横浜市泉区和泉町4636-2)
・19:00    神奈川 街頭演説 瀬谷駅北口 (変更あり)    


♪ 10日(水)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102945/       

・18:30 新潟 個人演説会 燕三条地場産業振興センター リサーチコア7F


♪ 11日(木)野田佳彦最高顧問
  応援演説、予定なし


♪ 12日(金)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102961/
  応援演説、予定なし


♪ 13日(土)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102971/

・15:00 埼玉 街頭演説 JR南浦和駅西口
・16:15 埼玉 街頭演説 JR浦和駅東口
・17:00 埼玉 街頭演説 JR浦和駅西口

♪ 14日(日)野田佳彦最高顧問
・15:00 三重 街頭演説 近鉄四日市駅東口前
・16:30 三重 街頭演説 桑名シティホテル駐車場(桑名市中央町3-23)
・18:30 三重 個人演説会 鈴峰中学校体育館(鈴鹿市長澤町1867-1)
・19:00 三重 個人演説会 創徳中学校体育館(鈴鹿市三日市町1803-8)
・19:30 三重 個人演説会 白子小学校体育館(鈴鹿市白子1-12-12)


 ヨシヒコくんの己が派閥「花斉会」は消滅寸前ですので、ここで、ヨシヒコくんのコバンザメ第1号議員長浜博行くん落選は、絶対、避けなければなりません。

 故に、ヨシヒコくんと致しましては、ミンスの他候補の応援は最小限にして、極力地元に張り付いてヒロユキくんの選挙運動に一極集中している訳ですが、恐らく、ミンス内部からウリ仲間だけの応援に集中しているヨシヒコくんへの批判が高まっている現実も、一方では、無視できなくなったんでしょう。

 てな訳で、産経さんに頼みこんで、マンセー記事を書いてもらった。

 恐らく、裏事情は、こんなところじゃないでしょうか。

 それに致しましても、ヨシヒコくん、何を恐れているんでしょう。

 オジサンは、ヒロユキくん、楽勝だと思いますけどね。

 だって、たった7ヶ月前、ヨシヒコくんが獲得した16万票ものヨシヒコ教門徒の皆さま方の大量基礎票があるじゃないですか。

 それに、今回も千葉県民団が、間違いなく全面的な応援を展開なさっていらっしゃるんでしょう、ポスター張りに電話依頼etc・・・・。

 何が恐いんです、前総理大臣のヨシヒコくん。

 なになに、小沢のいっちゃん派の太田和美姐さんに、総連票をもっていかれた?

 おまけに、自痴漏と日狂組のチュチェ思想信者票も、彼女のお色気で寝返った、ですってぇ?


3175

 そんなこと気にする必要ないよ、ヨシヒコくん。

 ほうら、7ヶ月前のことを思い出してごらん。

 三宅雪子姐さんだって、きみと闘って、たった28千票しかとれなかったんだから。

 おまけに、ヒロユキくんは、本所のお生まれ。

 民団の実力をもっと信じて上げなさい。

 そのために、きみ、マルハンの習志野出店に尽力したんでしょう。

 なんたって、千葉県のPeninsulaがらみ行政は、きみが裏で牛耳ってるんでしょうから。


 
< マルハン習志野店 建設・出店・営業開始を考える >
 http://yashikipatinko.jimdo.com/

 
< パチンコ屋マルハン 習志野市出店騒動のまとめ >
 http://tsudanuma.minim.ne.jp/maruhan/

 
< 習志野の大型パチンコ店「マルハン」隣接出店問題で児童デイサービス施設に存続危機 >
 http://news.livedoor.com/article/detail/7709977/


 だからね、参院選後半一週間は、ヒロユキくんじゃなくて、他候補の応援演説に専念して上げて下さいな。

 でないと、ヨシヒコくん、きみ、参院選後は、間違いなく同朋から恨まれますよ。

 きみのとこのミンスって、「千年恨み続けます」のDNA集団だってこと、くれぐれも忘れないようにね。

 では、終盤戦も、本気で汗かいて、頑張ってくれたまえ。

 ご健闘を祈る。





2013年7月12日 (金)

民主党マニフェスト「被災者に寄り添う」> really ?




< 歴代総理、被災地視察、前履歴 >

3137
 
*官邸HP「総理の一日」からピックアップして作表しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 民主参院選マニフェスト >
 http://www.dpj.or.jp/policies/manifesto2013

3138_2
 
♪ 被災者に寄り添って、震災復興、福島の再生をやりとげます ♪

3139

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2011.09.02 野田佳彦内閣発足記者会見 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2011/0902kaiken.html

 福島の再生なくして日本の再生はございません。この再生を通じて日本を元気にするとともに、国際社会における改めて信頼を図るという意味からも、全力で取り組んでいきたいと考えております。


 
< 2012.01.04 野田佳彦総理年頭記者会見 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/0104kaiken.html

 これからは正に賠償、健康管理、除染、これらの柱をしっかりと実現をするということが正に福島の再生に繋がるだろうと思います。力こぶを入れて取り組んでいきたいというふうに思います。


 
< 2012.03.11 震災一周忌野田佳彦総理記者会見 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/0311kaiken.html

 福島の再生は国の責務であります。必ず成し遂げなければなりません。周辺住民の皆様が帰還を完了し穏やかな暮らしを取り戻すまで、原発事故との戦いは終わりません。円滑な賠償、除染、健康管理、食の安全、学校や病院など公的サービスの早期再開といった課題への対応を進めてまいります。一歩一歩、着実に成果を出すことで、放射線への不安と故郷への思いに揺れる福島の皆様の心に寄り添いたいと考えます。


 
<  2012.07.10 参院予算委員会 、自民党森まさこ議員>
 http://www.youtube.com/watch?v=RoPFaTZRJac

">

(森)

 私、福島県選出でございますが、明日は11日、震災から1年4ヶ月が経ちます。

 総理、私は、今日、福島の復興政策について質問させていただきます。

 先ほどの質疑を見ておりますと、指名されていない大臣が答えることが多いように見受けられました。

 私も前回質問したとき、30回質問して、最初と最後しか総理に答弁していただけませんでした。

 今日は福島県民、普段総理に会えないんです。

 私も8ヶ月ぶりです。是非、総理に声を届けてきてほしいと言われています。

 どうか真正面から答弁していただきますようにお願いをいたします。

 総理、3日前、私たちの福島県へいらっしゃいましたね。何ヶ月ぶりですか?


(野田)

 ええ、確かあの、1月にお伺いして以来だと承知してます。

(森)

 半年ぶりでございます。

 半年間福島県にいらしてくださらなくて、そして、大飯原発を再稼動させた直後に、何で来るのか。

 そういう県民の声がございました。
 
 福島県議会から意見書が出ています。

 目を通されましたか?

(野田)

 すいません、見ておりません。

(森)

 総理が福島県に来る7月7日、その3日前の7月4日に出されております。

 複数項目にわたりますが、その一番最初に、一番上に、大飯原発の再稼動は避難計画も作られておらず、被災県として遺憾であると書いてあるんですよ。

 先ほど避難計画があるとかないとかいう質疑がございましたが、避難計画はございません。

 そういう中でいらっしゃった。

 半年間、総理、福島県について、復興政策、何をやられたんですか?


 
< 予算執行率は、ゼロ >
 http://kokkai-sokuhou.iza.ne.jp/blog/entry/2754684/


(森)

 昨年度の復興庁の予算、資料5につけてありますけれども、執行率がゼロですね。

 1兆3千億の予算で。

 そして、1兆3千億、あまらせてる。

 執行率がゼロなんです。

 どういうことですか。


 
< 2012.11.16 衆院解散、野田佳彦総理記者会見 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/1116kaiken.html

 現実感のある解決策を見出して、国民の皆様に安心をしていただけるよう、最善を尽くしてまいりました。しかし、政権交代を通じて成し遂げようとした改革も、そして私の内閣の中で大きな命題としてとり上げた「福島の再生なくして日本の再生なし」と申し上げましたが、震災からの復旧・復興、原発事故との戦い、日本経済の再生、まだ道半ばであります。


 
< 2012.12.21 感謝の思いを、皆さんに(野田佳彦官邸かわら版)>
 http://kawaraban.kantei.go.jp/2012/12/21blog.html#more

 最優先課題として掲げてきた東日本大震災からの復旧・復興、原発事故との戦い、経済再生。政治生命を賭けて挑んだ社会保障・税一体改革。定数削減を含む政治・行政改革。いずれも道半ばでありますが、一歩一歩、着実に前へと歩を進めてきたつもりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 地面に座って、仮設住宅で暮らす被災者と語り合う民主党の海江田万里代表=福島市で2013年7月4日 >
 http://senkyo.mainichi.jp/news/20130705k0000e010214000c.html

3140

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2013.05.12 msn産経 >
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130512/plc13051211190004-n1.htm

 
安倍首相が宮城県視察 震災復興状況を確認

3141
 安倍晋三首相は12日午前、東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた宮城県女川町を視察した。町の中心部で進む区画整理事業や、トレーラーハウスを活用した宿泊施設を見て回り、復興状況を確認。

 首相就任後の被災地入りは6回目で、宮城県は2月に訪れて以来3回目。高台移転工事の残土を使った市街地の区画整理事業の様子を見るほか、宿泊施設の経営者や利用者と懇談する。

 午後は東松島市の航空自衛隊松島基地を訪れ、県外に避難していた飛行隊「ブルーインパルス」の隊員を激励する。


 
< 2013.07.01 msn産経 >
 http://sankei.jp.msn.com/region/news/130701/fks13070116010002-n1.htm

 
首相、3回目の福島入り 今夏再開の海水浴場視察

3142
 安倍晋三首相は1日、東日本大震災による津波や東京電力福島第1原発事故で深刻な被害を受けた福島県を訪れ、復興状況を視察した。沿岸部のいわき市で今夏から再開する海水浴場のほか、地元農産物の販売店などを訪問。首相の福島県入りは昨年12月の就任以来3回目。

 首相はいわき市で、7月中旬から再開する四倉海水浴場のほか、津波で全壊して再建された道の駅を見学した。渡辺敬夫いわき市長から「経済、雇用対策が喫緊の課題だ」と要請を受けると、首相は「しっかりと受け止めて対応したい」と応じた。この後、津波で亡くなった人の慰霊碑を訪れ、手を合わせて冥福を祈った。




2013年7月11日 (木)

野田佳彦くん、きみには、日本国民の命を守る気などサラサラなかった




 東京電力福島第1原発吉田昌郎所長のご冥福をお祈り申しあげます。

3166
 http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/07/09/24yoshida/

3167
 http://sankei.jp.msn.com/politics/photos/130709/stt13070919240004-p1.htm


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 民主党の非道 >
 http://www.youtube.com/watch?v=GB4au5rkqy4

">


 
< 2011.11.15 参院予算委員会 >
 http://www.youtube.com/watch?v=GU9H9hsh-Po

">

(ニシダ砲)
 あなたは、この方が、少なくとも船橋の方は外国人であるということは絶対知っていたはずですよ。もう一度よく思い出してくださいよ。その方は民団の役員をしている方じゃないんですか。

(ヨシヒコ)
 今回の調査に当たっては弁護士の方にも入って調べていただきました。相手の方は、私は認識していなかったろうと、日本人であると思っていただろうとおっしゃっておりますので、私もそう思っていました。民団の方であるということは後から分かりました、後から。平成二十年か二十一年か、そのころに、その会に呼ばれたときに民団の役員であるということが分かりました。だから、ちょっと時系列的にずれています。

(ニシダ砲)
 民団のどういう役職をされているんですか、教えてください。

(ヨシヒコ)
 正確な役職名は忘れましたけれども、役員であったというふうには思います。

(ニシダ砲)
 私の調べたところ、その方は民団の船橋支部の議長さんらしいですよ。そして、その方のお兄さん、お兄さんが今、民団の千葉県本部のたしか副団長さんですよ、御存じですね。

(ヨシヒコ)
 まさに幹部をされているということは承知を今しています。

(ニシダ砲)
 それで、あなたは街頭遊説されていますね。街頭遊説、大体どこで、どういう形でされていたんですか。

(ヨシヒコ)
 月曜日、朝六時から九時まで津田沼、火曜日、六時から九時まで船橋、そして水木金、様々な駅のローテーションを同じような時間帯をかけて毎朝街頭に立っていました。

(ニシダ砲)
 船橋駅は、西武側、東武側、どちらでされていたんですか。

(ヨシヒコ)
 船橋の北口、西武側でございます。(発言する者あり)北口で立っております。

(ニシダ砲)
 その北口の前にあるのがその献金を下さった方の飲食店であり、お店ですね。

(ヨシヒコ)
 先ほど申し上げたとおり、私が訪問活動をしているときに声を掛けていただいたすばらしい好漢がいました。是非私の店に来てくださいと、行ったところがその北口のお店です。そこに一回行ったことがあります。

(ニシダ砲)
 それはいつごろの話なんですか。だから、面識があったのはいつごろの話なんですか。

(ヨシヒコ)
 浪人をして再起をしようというころですから、二〇〇〇年か、そのちょっと後ぐらいでは、その前後です。正確な年数は覚えていません。

(ニシダ砲)
 この方は三兄弟で、くしくもあなたが総理になられたとき朝日新聞の取材で、その方のお兄さんとおぼしき方だと思いますが、新聞に出ていましたね。御存じですね。あなたのことを街頭遊説で見て応援していたと、御存じですね。

(ヨシヒコ)
 御兄弟で、朝、街頭活動をやっているとき、寒いときに手を握ってくれたり、常に励ましてくださる御兄弟でございました。お会いするとですよ。しょっちゅうではありませんが、たまに朝通られるときには激励をしていただきました。

(ニシダ砲)
 そして、総選挙が終わった二〇〇九年、十月マダンというのが千葉中央公園でありましたね。これ、行かれましたね。

(ヨシヒコ)
 参りました。

(ニシダ砲)
 どういうそこで挨拶されたか、言ってください。

(ヨシヒコ)
 覚えていません。

(ニシダ砲)
 まあこういうでたらめ言うんですね。じゃ、思い出してくださいよ、ここに書いていますから。これは、あなたがしゃべっているのがユーチューブで出ていまして、それをそのまま画像にして原稿を起こしたものです。ここに書いてあるでしょう。御紹介いただきました民主党衆議院議員野田佳彦でございます、昨年に続きましてお招きいただきありがとうございます、もう一つ御礼申し上げなければならないのは、民団の皆さん方の力強い御推挙をいただき、力強い御支援をいただきました、心から御礼を申し上げます。こうですね、間違いないですね。

(ヨシヒコ)
 これは以下省略とかなっていますが、全体で何を言ったかは率直に言って覚えていません。これ正確に起こしているんだったら、これがじゃ事実なんだろうというふうには思います。

(ニシダ砲)
 そして、どういうこれ御支援、御推挙、どういう御支援、御推挙、どういうことをされていたんですか、民団の皆さん方に、何をお礼になったんですか。

(ヨシヒコ)
 推薦をそれぞれの選挙区で出していただいたというふうには思います。具体的な応援をどこまでやっていただいたかは、ちょっと個別には分かりません。

(ニシダ砲)
 ポスターを張ってもらったり、ビラを配ってもらったりしたんじゃないんですか。

(ヨシヒコ)
 私はそうしたことはお願いしていません。

(ニシダ砲)
 じゃ、もう一つの、まあ総理はそうおっしゃるんですけれども、応援した方の民団さん、どう言っているか。これは民団の中央本部のホームページです。どう書いてありますか。今回の選挙では外国人参政権を付与する方を応援すると。具体的に何をするのか。ポスター張り、ビラ配り、電話掛け、こういうことをやろうと、こう言っているんですよ。じゃ、そのことをやっていただいて、当選して御礼に行ったんじゃないんですか。でたらめ言ったら駄目ですよ。

(ヨシヒコ)
 私のところでは、ポスター張りもやっていません、お願いもしていません、電話作戦もお願いもしていません。ここでどういう形でこれをホームページで公開しているか分かりませんけれども、私の選挙区ではそういう具体のことは何も、具体的にはお願いをしていませんので、これとは無関係であります。

(ニシダ砲)
 じゃ、党としてみんなやってもらっているんじゃないですか。党としてやってもらっているでしょう。党としていろんな方がやってもらっているじゃないですか。これ事実じゃないんですか。いいかげんなことを言っちゃ駄目ですよ。

(ヨシヒコ)
 個別の選挙区でどういう形になったか分かりませんけれども、少なくとも私の知る限りでは私の選挙区ではそういうお願いをしていませんし、外国人参政権の問題で私は立場が逆でございますので、これをもって動いていただいたということは違うと思います。

(ニシダ砲)
 じゃ、外国人参政権、野田総理は反対なんですな。

(ヨシヒコ)
 インデックスにいろいろ書いてあることは承知いたしますが、私は慎重な立場であります。

(ニシダ砲)
 じゃ、それは外すべきじゃないですか、あなたが代表なんだから。外すとちゃんと言ってくださいよ。

(ヨシヒコ)
 党内ではいろんな意見があって、だからインデックスは今までの議論がずっと来た中で止まって、そしてその状況がインデックスに書かれているということであります。

(ニシダ砲)
 あなた方、いいかげんなこと言っちゃ駄目だよ。党としてインデックスに書いて外国人に参政権与えると言い、民団はそれをもってここで応援しているんだよ。そして、あなたはここでその御礼をしているじゃないか。




2013年7月10日 (水)

野田佳彦 in 熊本 > 左翼臭プンプン




 
< 野田前首相、熊本遊説 >
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130704/elc13070402360012-n1.htm

 
4日公示、21日投開票の参院選を前に、民主党最高顧問の野田佳彦前首相が3日、熊本選挙区入りし、街頭演説をした。熊本市の目抜き通りを歩いたが、先の衆院選で政権を失った“敗軍の将”に耳を傾ける人は少なく、聴衆は陣営発表でわずか約300人。降りしきる雨は、民主党の涙雨のようにもみえた。(中略)

 
熱弁を振るった野田氏だが、昨年12月の衆院選から続く支持率低迷を反映してか、聴衆よりも報道陣が目立つ状況。前首相に握手を求める人も少なかった。民主党を支援しているという商店主の女性でさえ「野田さんの話はよく分かりませんでした。民主党への風当たりも強い」と語った。


 
< 野田佳彦最高顧問が熊本市で街頭演説(民主党HPから) >
 http://www.dpj.or.jp/article/102874/

3125

 
野田最高顧問は、民主党の魂は社会保障だと述べ、「国民生活に直結した年金、医療、介護、子育て支援の立て直しをし続けてきた。少子高齢化が進み、もうすぐ現役世代1人が高齢者1人支える肩車社会になる。社会保障を揺るぎのないものにしないといけない。子育て支援、若い人の就労支援、広い意味で教育支援に力を入れてきた。そうでなければ肩車の時代を乗り切ることはできない。この社会保障について精緻な議論をしている政党は他にはない。私どもに力を貸していただきたい」と民主党の政策への賛同を求めた。

 そして、松野参院議員について、「昨年の九州北部豪雨の時、いち早く行動された。野田政権下で法務大臣政務官として支えてくれた。真面目な人、堅実な人、働き者。社会保障の充実を進めるために松野信夫さんの政策にご賛同いただきたい」と求めた。


3126

 
< 野田佳彦くん、きみも、香ばしい人ばかりを応援しておりますなぁ >
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-cbcf.html

3127


日本国民「ところで、ミンスがバラ撒いた子供手当ての財源は、どこから出たんですか」

ヨシヒコ「赤字国債発行からです」

日本国民「高校無償化の財源は」

ヨシヒコ「赤字国債発行からです」

日本国民「では、今後の社会保障増強のための財源は、どこから捻出なさるんですか」

ヨシヒコ「赤字国債発行からです」

日本国民「野田政権時代、赤字国債、乱発しましたよね」

ヨシヒコ「あぁ、聞こえないニダ」

日本国民「確か、過去最大50兆円の赤字国債発行額でしたよね」

ヨシヒコ「あぁ、聞こえないニダ」

日本国民「日本の財政再建、具体的な手法を教えて下さい」

ヨシヒコ「そんなこと、ウリには関係ないことニダ」

日本国民「社会保障先進国の北欧は、モラル破壊と、大量の失業者と大量の私生児を生み出してますが・・・・」

ヨシヒコ「そんなこと、ウリには関係ないことニダ」

日本国民「中間層を分厚くするための具体的政策を国民にお示し下さい」

ヨシヒコ「そんなこと、ウリには関係ないことニダ」

日本国民「あなたが考えるデフレ経済脱却政策を具体的に教えて下さい」

ヨシヒコ「そんなこと、ウリには関係ないことニダ」

日本国民「あなたはこの日本を、一体、どうしたいのですか」

ヨシヒコ「そんなこと、ウリには関係ないことニダ」

日本国民「あなたにとって円安のメリットとは」

ヨシヒコ「サムスンの配当金ニダ」

日本国民「熊本といえば・・・・、http://grnba.com/iiyama/more32.html#rr08041」

ヨシヒコ「wwww」



 
< 2012.09.21 ミンス代表選時のヨシヒコくんのご挨拶 >
 http://www.dpj.or.jp/article/101460/

 
私心はまったくない。心からこの日本と国民を愛している。そのための決断を皆さんと一緒に知恵を出しながらしていく、そうした思いのもとで頑張っていく。目指しているのは子どもの笑顔が広がる国、お父さんお母さんの笑顔が広がる国、おじいちゃんおばあちゃんの笑顔が広がる国、そういう国を皆さんといっしょにつくりたいと思う。ぜひ、すべての皆さんの力を政権運営に、党運営に結集していただけるように心からお願いする。


 
< 三島由紀夫著「若きサムライのために」1996年文春文庫から >

 ・・・・ 負けるが勝ち、S43.7福田赳夫・三島由紀夫対談 ・・・・

 困るのは ” おかはいさうに ” 人種


 
(三島) 

 ぼくはね、福田さんの考へてるのね、非常に理想的に美しいところだと思ふけど、ぼくは、敵がこれだけ偽善を利用しやがつたんだから、こつちも偽善で行かなきやならんといふ戦術的な考へになっちやつた。

 といふのはね、美濃部都知事といふものは、最も美しい偽善の象徴だよね。あそこまでいつちやつたんだよ。ウソでね。

 つまりあれがいまの国民の平均的な感性と密着してゐます。日本的感性と密着してゐる。

 つまり、われわれは平和を守りませう。平和憲法を守りませう。九条は絶対に守らなければなりません。新島を基地にすることは、日本の美しい風土を汚すことになるでせう・・・・ニコニコ、ニコニコして・・・・だからわれわれは、どうしても基地に反対しませう・・・・ニコニコ、ニゴニコして・・・・さういふ日本的なものとソシアリズム(社会主義)との結合形態が、こんなに効果を発揮してゐるところならば、もう一種の対抗的にだね、そんならわれわれも偽善で行かうぢやないかといふ気になっちやふ。

 そして偽善の効用といふちのを、もっと徹底的に利用したらどうだと。そして偽善に対するにシンセリティー(誠実)をもちだしたら、シンセリティーは傷つくにきまってゐるんだ。シンセリティーは大事にとっておかねばならん。




 
< 2012.11.17 安倍晋三総裁街頭演説 in 熊本県 >
 http://www.youtube.com/watch?v=kbrmVWVrF8o

">




2013年7月 9日 (火)

アシアナ機事故から考える航空会社の選び方




 昔とは違って、格安航空券ビジネスが主流をなしている現在、どうしてもお値段だけに目がいってしまいがちですが、こういう航空機事故が起きると、やはり考えさせられるのは、安全運航を第一とした航空会社の選定です。

 安い航空チケットには、他社比、安くせぜるを得ない航空会社なりの特殊事情があります。

 故に、単に安いだけで飛びつくのは、懸命ではありません。

 オジサンが初めて海外駐在員勤務を経験した20数年前、航空会社選びに関しては、日本人の海外赴任者の間には、不文律めいた共通認識がありました。

 則ち、優先順位はJALが1番で、2番目がその国のナショナルフラッグキャリア。但し、中国系・半島系エアラインはどんなことがあっても極力乗らない、という経験則でした。

 当時、特定アジアという言葉はなかったように記憶するのですが、当時の特亜系エアラインは、安全面・運航面・サービス面、どれをとっても明らかに見劣りしていて、不愉快極まりませんでした。

 まだメインチャイナには簡単に渡航できなかった時代、ビジネスで一回だけ、成田・上海間を中国国際航空を往復利用した経験がありますが、もう、二度と利用すまいと思ったものです。今は、大分改善されているとは思いますが、心情的には乗りたくありません。

 バブル期前後の時代でしたが、ことアジア系航空会社に関しては、特亜系ナショナルフラッグキャリアよりも、シンガポール航空、マレーシア航空、キャセイ航空、タイ航空、ガルーダインドネシア航空の方が、圧倒的に快適に過ごせた記憶があります。

 中でも、通称SQ、シンガポール航空は、当時、アジアの駐在員仲間では一番人気でした。

 運航面も確実で、機内食も美味しいし、何よりも、お姉さま方がどのフライトも飛び切り美人。

 それに引き替え、JALは、その頃から、食事の質もサービスも低下傾向で、乗務員にオバさま方が増え始めました。
 
 ANAが海外展開をし始めてからというもの、JALの凋落は激しく、ANAとJALが競合する路線では、日本のナショナルフラッグキャリアは明らかにANAが取って替わりました。まぁ、あんなに乗客無視のゴタゴタを続けているようでは、因果応報。オジサンも、ここ10年は、すっかりANAファンに転向してます。

 ところで、アシアナ航空ですが、この航空会社の設立は1988年ですから、まだ、出来て25年目の会社です。

 90年代初頭に、当社のファイナンスがらみで内情をリサーチしたことがあるのですが、当時からどうも好印象を持てませんでした。

 先入観もあったのかも知れません。

 韓国の航空会社というと、真っ先にオジサン世代は、大韓航空機爆破事件が頭から離れませんし、ましてや、アシアナ航空は、韓国のナショナルフラッグキャリアではありません。財閥系というのも、ひっかかりました。

 以来、乗る気もないので、アシアナ航空のことはすっかり忘れておりましたが、今回の事故で、当時の記憶が一挙に甦りました。

 お亡くなりになった方はお気の毒としか言いようがありませんが、それにしても、報道されている乗客の国籍別構成人員、オジサンの脳内常識では、かなりレアケースの感が致します。


 
< 乗客の国籍内訳を公表 >
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130707/amr13070713230006-n1.htm

 
乗客291人のうち日本人は1人で、軽傷を負ったが命に別条はないことが確認されている。

 国別では中国が141人と最も多く、韓国77人、米国31人、インド3人、ベトナム1人、そのほかの国が7人。また、乗務員16人のうち14人が韓国人、2人がタイ国籍。

 乗客には12歳以下の子ども30人に加え、2歳未満の幼児1人も含まれる。



 
< 語学研修前に帰らぬ人に アシアナ機事故で浙江省の女子高生2人 >
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/667609/

 
アシアナ機に搭乗していた中国人乗客141人のうち、計70人が浙江省の高校や山西省の外国語学校などの生徒と教師。米国で英語を学ぶサマーキャンプ参加するために搭乗していたという。
 

 本件、個人的に、オヤっと思ったことが2点あります。

 一つ目は、中国人が過半数近くを占めていることです。

 通常、ナショナルフラッグキャリアであれ、その国の2番手以下のエアラインであれ、乗客がその国と渡航先以外の「第3国の国籍の搭乗者」が一番を占めるフライトというのは、オジサンの経験知からすると、かなり珍しいケースに属します。

 例えば、JALの羽田発上海便に搭乗したとして、機内に入ってざっと見渡したところ、日本人もしくは中国人の乗客が一番多いのが普通であって、韓国人が一番多そうに思えるフライトは、何か特殊事情でもあるのかなと勘ぐりたくなるのものです。

 ですから、事故の有無関係なく、このアシアナ航空SF行き便、通常であれば、韓国人 or 米国人の搭乗者が一番多いのが常識的な経済現象であって、中国人の乗客が過半数近くを占めていたことは、かなり異例なケースだと思わなければなりません。

 浙江省の語学研修生、なぜ、わざわざ、韓国経由のSF便を利用したんでしょう。

 浙江省は、上海は直ぐ近くですし、上海からSF行きなんて中国の航空会社でもこんなに飛んでいます。(http://www.expedia.co.jp/vc/flights/shanghai-to-san-francisco-pvg-sfo/

 山西省の語学研修生にしてもそうです。何故、北京からのSF行きダイレクト便を利用しないんでしょう。

 単純に、格安チケットの料金の問題なんでしょうか。中国国内からソウル経由SF行きの方が、上海・北京からSFダイレクト便よりも、圧倒的に安かった?

 加えて、団体割引ということで、中国の旅行エージェントとアシアナ双方に、リベートが相応に入るシステムになっていた?

 語学研修生70名を除いても、まだ71名の中国人乗客がいますから、このフライトに、なんらかの利権ビジネスが存在していたのは間違いないでしょう。

 おまけに、国籍不明ですが、12歳以下の子供が30名に乳児2名って?

 中韓ともに、一家で集団移住なんでしょうか。

 もう1点納得しがたいのは、中国の高校生が語学研修とはいえ、サマーキャンプでアメリカ旅行に出かけるという点です。

 日本なら驚くには値しませんが、中国ですよ、中国。

 それも、北京や上海の都会の子ではなく、浙江省や山西省の地方の高校生です。

 オジサンは、いくら中国が驚異的発展を遂げたとはいえ、地方の庶民レベルが、16歳の高校生を夏休みにアメリカに行かせることが出来るほど余裕があるとは、とても思えません。

 それに農村籍と都市籍の居住の自由が100%許されていない一党独裁の共産主義国家で、何人も一切制限もなく、自由に海外に出かけられるほど、現状の中国が解放されているとは到底思えません。

 そんな自由を許していたら、たちどころに、現在の国家体制は崩壊してしまいます。

 かといって、写真を見る限り、語学研修旅行に参加したこの70名の家族が優遇された裕福な共産党幹部とも見えませんし。


 
< 2013.07.07 US TODAY >
 http://www.usatoday.com/story/news/world/2013/07/07/chinese-deaths-asiana-airlines-flight-214-crash/2496269/

3163
 
Parents of Wang Linjia are comforted by parents of some other students who were on board Asiana Airlines Flight 214 that crashed at San Francisco International Airport. Chinese media have identified the two people who died in the crash as Ye Mengyuan and Wang Linjia, both 16.
(PHOTO:AP)


 仮に語学研修だったとしても、研修生たちは滞在中、米国籍をとった華人の支配下で過ごさざるを得ないんでしょうから、どう見ても、語学研修ツアーは表の名目で、その裏には、本来の目的とはちがう特殊要因が潜んでいるように、つい、オジサンは邪推してしまいます。

 あと、この中国側の被害者家族の写真、AP通信の配信ですが、あまりにも素早くて、準備が良すぎると思いませんか?




2013年7月 8日 (月)

野田佳彦くん、酒浸りの日々



・・・・【お知らせ】ミンス党幹部等遊説日程 ・・・・

http://www.dpj.or.jp/article/102854/


♪ 1日(月)野田佳彦最高顧問

 終日、私邸にて過ごす、来客予定なし


♪ 2日(火)野田佳彦最高顧問

 終日、私邸にて過ごす、来客予定なし


♪ 3日(水)野田佳彦最高顧問

・13:30 熊本 街頭演説 下通 銀座通り中央(熊本市中央区下通1-8)
・13:45 熊本 練り歩き 銀座通り中央~上通 びぷれす前
・13:55 熊本 街頭演説 上通 びぷれす前(熊本市中央区上通町2)

http://www.dpj.or.jp/article/102860/(リンク切れ)


♪ 4日(木)野田佳彦最高顧問
  
  終日、私邸にて過ごす、来客予定なし

http://www.dpj.or.jp/article/102883/
(早々、リンク切れ)

♪ 5日(金)野田佳彦最高顧問
  
  終日、私邸にて過ごす、来客予定なし


♪ 6日(土)野田佳彦最高顧問

  終日、私邸にて過ごす、来客予定なし


♪ 7日(日)野田佳彦最高顧問

  終日、私邸にて過ごす、来客予定なし


3128



< 酒豪、思い出の高2の夏=野田新首相(2011.08.30 時事ドットコム)>
 http://ceron.jp/url/www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011083000749&g=pol

 
野田佳彦新首相は、民主党内では有数の酒豪で知られ、特に日本酒が好みだが、アルコールを知ったのは高校2年の夏にさかのぼる。


<「1升飲んだ」…首相、蓮舫氏ら相手に杯重ねる(読売、リンク切れ)>
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120303-OYT1T00643.htm

 
野田首相は3日、経済産業省で開かれた中小企業経営者らとの意見交換会であいさつし、「お酒を昨日久しぶりにしっかり1升(約1.8リットル)飲んだ」と笑顔で語り、底なしの酒豪であることをアピールした。


 
< 日本首相野田佳彦将迎55岁生日 记者送酒祝贺 >
 http://news.qq.com/a/20120518/000885.htm

 
5月18日,即将迎来55岁生日的日本首相野田佳彦接受了各媒体记者的祝福。他手拿记者们赠送的日本酒笑着感谢大家并为自己鼓劲。

3129


 
< 野田前首相「毎日酒楽しめる」日本酒の議連総会で笑み >
 http://www.asahi.com/politics/update/0404/TKY201304040366.html

 
< 野田、前原、玄葉氏が決起?「國酒議連」が発足 >
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130403/stt13040319300008-n1.htm

「ご無沙汰でございます。子供たちが毎朝、元気に牛乳を飲むように、毎日、国酒を欠かさずたしなみさせていただいています」


3130_2
3131
3132
3133
3134
3135
3136



2013年7月 7日 (日)

カフェテラス in 境川 2013




3143

 
< カフェテラス in 境川 2013 / 浦安市 >
 http://www.city.urayasu.chiba.jp/item33880.html


 浦安の中心部を流れる境川沿いの遊歩道に、2日間だけのカフェテラスが出現しました。

 今回は、実際に結婚するカップルの「嫁入り舟」付のパフォーマンスです。

3144

 < 祝い太鼓 by 浦安太鼓連 >

3145

 < 祝い歌 by 浦安相撲甚句会 >

3146

 < お嫁入り >

・この日の1番手カップル、着付担当はホテルオークラ東京ベイ

3147
3148
3149
3150
3151
3152

・この後、豊受神社で結婚式(右端先導者は松崎市長)

3153

 < カフェテラス in 境川 >

3154
3155

・シェラトンホテル、ベトナムフォー、600円

3156

・地元の佃煮屋さん

3157

・カクテル専門店、オール500円

3158

・ホテルオークラ東京ベイ、焼き立てフレンチトースト、大人気の行列

3159_2

・フォアグラ弁当1,00円、12時10分時点で完売

3160

 < 本日7日も営業致します、10~16時 >

3161
3162




2013年7月 6日 (土)

究極の「かまってちゃん」だった野田佳彦くん




 
< 2013.07.01 野田よしひこ瓦版 No.912 >
 http://www.nodayoshi.gr.jp/leaflet/detail/27.html


> 総理はよく民主党政権による外交敗北と一刀両断しますが、少なくとも、私とオバマ大統領との個人的信頼関係は良好でした。むしろ、日米のトップ同士の相性は後退しているように思えます。


 みんな、エェ~ッて思うかも知れないけど、ボクとオバマくんは、とっても仲良しなんだよ。

 自慢する訳じゃないけど、2011年11月布哇で開催されたAPECで、ボク、オバマくんにクッキープレゼントしたら、彼、とっても喜んでくれたんだ。(http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-a11d.html

 ボク、そのとき、シワシワのおズボン穿いてて、とっても恥ずかしかったんだけど、オバマくんが「そんなこと気にすんな」と言ってくれたお蔭で、会議中はずっと、ホルホルモードの平壌運転で過ごすことができた。

 ボクたち、言葉は通じないけど、それ以来、以心伝心の間柄なんだ。

 オバマくんには、クッキーが、超お勧め。

 アベちゃんも、前総理大臣のボクのアドヴァイスには、素直に従うように。


3112


> 前日が東京都議選の投開票日でしたので、敗れて意気消沈している民主党を鼓舞しようと、私なりに精一杯元気に論陣を張りました。そうしたら、大勝して意気軒昂な自民党からは猛烈なヤジと怒号を浴びせられ続けました。150日間の通常国会で、最もにぎやかな場面となってしまいました。


 ボクさぁ、この日は、半年振りのスポットライト浴びて、とっても、嬉しかった。

 何が辛いって、ボク、無視されるのが一番応えるんだ。

 だから、野次なんて何とも思わない。

 むしろ、野次は、ボクの人気度に対する嫉妬の表われだからね。

 それに、ボクの耳は、都合の悪いことは「あぁ、聞こえないニダ」仕様になってるしw

 だけど、自民党の野次って、なんて、お下劣お下品なんでしょう。


3113


> 安倍総理は、耳の痛いことを言う人にはフェイスブックで、強烈な個人批判で切り返します。大横綱が格下を相手に張り手すべきではありません。自民党全体も異論や反論を徹底して封じようとします。イヤな空気が漂っています。


 なになに、自分たちのことはさておき、勝手なことばかり主張するんじゃない、だって?

 いいのいいの、だって、ボク、ミンスだもん、自民じゃないもん。

 ミンスでは、相手が日本人だったら、何を言っても構わないことになってるんだ。

 だって、ミンスの党是は、I ♡ Peninsula、日本には「反省汁、謝罪汁、賠償汁」で、ボクたち自らは「反省無、責任無、良心無、モラル無、法律無」の何でもありだからね。

 日本人、性格、良杉。

 でも、最近のアベちゃん、特亜やボクたちを、無視し杉。

 もっと、構ってくれないと、ボクちゃん、寂しいww


3114



2013年7月 5日 (金)

ナマR4姐さん、見ちゃいました




3115

 ・・・・ 開始5分前 ・・・・

3116
3117

・・・・ 長浜博行くんの車、堂々と道交法違反、実践中 ・・・・

3118

・・・・ R4姐さん、ご到着 ・・・・

3119
3120
3121
3122
3123
3124


 公示日前日に、我らがヨシヒコくんのコバンザメ第1号&第2号議員が、浦安駅前に揃い踏みです。

 R4姐さん、政治を語りさえしなければ、タレントとしてはソコソコなんでしょうけどねぇ。

 帰宅ラッシュ時間にも関らず、足を止めて聞き入る聴衆も?だったし、彼女もどうやら、賞味期限到来の感じが致しました。

 そもそも明日から参院選スタートというのに、このお二人、完全にノンビリムードです。

 そうなんです、まるで、学級委員を選出する時のようなお気楽モードで、熱気も、真剣さも、全く伝わってきません。

 ただ、ニコニコして、中身のない演説を繰り返していました。

 やっぱり、彼らにとっては、政治ごっこに過ぎないんでしょう。

 それと、ヒロユキくん、なんと、現在のお住まいは、浦安市内なんだそうです。

 オジサンは、ちっとも、知りませんでした。

 だったら、浦安の震災復興復旧、少しは手を貸せよ。

 結局、ヒロユキくんを初めとしたミンス現職議員は、市会議員から国会議員まで、浦安の震災現場では、一切、汗はかいていらっしゃいません。

 彼らは、何がおきても、いつも、口だけ。

 彼らへの審判の日は近いと考えます。




2013年7月 4日 (木)

頑張れ、野田佳彦くん




3110

 
< 2013参院選 民主党マニフェスト >
 http://www.dpj.or.jp/global/downloads/manifesto2013.pdf

3111


① 被災者に寄り添う

 
< 2011.09.02 野田佳彦内閣発足記者会見 >
 http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2011/0902kaiken.html

 
福島の再生なくして日本の再生はございません。この再生を通じて日本を元気にするとともに、国際社会における改めて信頼を図るという意味からも、全力で取り組んでいきたいと考えております。

3112


② 中間層を厚く、豊かに


3113


③ いのちを大切にする社会へ


3114


④ 未来へ、人への投資
⑤ 未来志向の憲法を構想する



 
<「日本の歴史と文化と伝統に立つて」決定版三島由紀夫全集第35巻2005年新潮社刊から >

 
左翼の抱く未来像

 
左翼はいつも、より良き未来世界といふものを模索してゐる。いつもより良き未来社会へ向かつて我々は進歩してゆくと考へてゐるのです。

 しかし、ただ放つておけば、ただの日和見主義者になつてしまふから、彼らは行動する。

 彼らの革命的行動、これは何も暴力に限らず、レーニンの言つてゐるやうに、議会主義的な方法と非議会主義的な方法を併用し、その時世に合はせて使ひ分けながら革命へ向かつて進んでゆくのですが、その先には必ず、より良き未来社会が在るといふのが彼らの根本的な考へ方であります。
(中略)

 
それで、より良き彼らの本当の未来社会とは何であるか。

 皆さんは、「自由からの逃走」といふエーリッヒ ・フロムの本などをお読みになつたことがあるだらうと思ひますが、″ われわれの窮屈に閉込められたこの自由といふ名の下に於いて、人間が一種のファンクションに堕してしまつた社会 ” から何とか抜け出して、” 自由な人間主義の本当に実現される世界、しかもそこでは社会主義がその最も良いところを実現してゐるやうな社会 ″ であります。

 いはゆる、ヒューマニテリアン・ソシャリズムですが、完全な言論自由化の社会主義といふやうな、誰が考へても実現不可能のやうな、より良き未来に向かつて進んで行かうと、それがまあ大体の左翼型のラディカルな革命の行動の先にある未来図であると考へて良いと思ひます。

 そしてですね、未来といふことを言つたら彼らに敵はないのです。ここが私の言ひたいところなのです。




⑥ 戦略的な外交、確固たる防衛


3115
3116
3117


⑦ 改革続行


 
< 三島由紀夫「反革命宣言」2006年文化防衛論、筑摩書房から >

 
われわれは戦後の革命思想が、すべて弱者の集団原理によって動いてきたことを洞察した。

 いかに暴力的表現をとろうとも、それは集団と組織の原理を離れえぬ弱者の思想である。

 不安、懐疑、嫌悪、憎悪、嫉妬を撒きちらし、これを惘喝の材料に使い、これら弱者の最低の情念を共通項として、一定の政治目的へ振り向けた集団運動である。

 空虚にして観念的な甘い理想の美名を掲げる一方、もっとも低い弱者の情念を基礎として結びつき、以て過半数を獲得し、各小集団小社会を「民主的に」支配し、以て少数者を圧迫し、社会の各分野へ浸透して来たのがかれらの遣口である。

 われわれは強者の立場をとり、少数者から出発する。

 日本精神の清明、閥達、正直、道義的な高さはわれわれのものである。再び、有効性は問題ではない。なぜならわれわれは、われわれの存在ならびに行動を、未来への過程とは考えないからである。



3118
3119

 ( 日経平均 )
3120


 
< 呉善花著「韓国倫理崩壊」2008年三交社刊から >

 
嘘をついても責任をとらない社会

 
日本では「嘘つきは泥棒の始まり」という言い方があるように、幼い頃から絶対に嘘をついてはならない、人は正直でなければならないということを口を酸っぱくして教えると聞く。

「嘘をついたら閻魔さまに舌を抜かれるよ」など、嘘をつけば必ずその報いがあると教えられた体験をもつ年輩の方も少なくないようだ。

 韓国でももちろん、嘘をついてはいけない、正直に生きなくてはならないと教える。しかし同時に、韓国の社会には「騙されるほうが悪い」という通念が抜きがたくある。そういうことからも、日本のように嘘つきを「人間的に最悪の存在」とまでみなすことはない。さらには「嘘も方便」をはき違えて、多少の嘘を容認する風潮が強い。とくに人情がらみの嘘はたいていは大目に見られる。

 韓国の社会では、嘘をついたり人を騙したりして人に被害を与えたことが発覚しても、なんらの責任をとろうとはせず、またその責任を厳しく問おうとはしない傾向がまことに強いのである。そればかりか、騙されないようにしなかった本人の責任だ、騙されるとはなんてバカなんだと言わんばかりの非難を浴びることにすらなり、諦めて泣き寝入りするほかなくなることがきわめて多いのである。

 政治の世界もその例外ではない。それどころか、政治家は率先して嘘をつき責任をとろうとしない最たる人々であるとすら言ってよい。



3121



2013年7月 3日 (水)

千葉県から民主党国会議員を全員追放しましょう(その2)




 
< 参院選2013「千葉』序盤情勢と立候補予定者(6月26日現在)>
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130627/elc13062711320033-n1.htm

・・・・ 立候補予定者(定数3)・・・・

1 長浜博行 54 前環境相   民現
2 石井準一 55 国交委員長  自現【公】
3 豊田俊郎 60 元八千代市長 自新【公】
4 寺田昌弘 45 弁護士    み新
5 太田和美 33 元衆院議員  生新
6 寺尾 賢 36 党県委員   共新
7 花崎広毅 36 元県議    維新
8 松島弘典 55 前党幹事長  幸新
9 渡辺裕一 58 新風県幹事  諸新



 我らがヨシヒコくんのコバンザメ第1号議員であられます長浜博行くんが、いよいよ、明日、満を持してのご出陣です。

 この晴れの良き日から20日までの17日間、大韓民国民団・千葉県地方本部ならびに在日本朝鮮総聯合会・千葉県本部の皆さま方全員が、どうやら、野田佳彦将軍さまの大号令の下、長浜博行くん御当選のために強制労働に狩り出されるとのウワサでございます。

 こと選挙となりますと、千葉県を牛耳ってらっしゃる前総理大臣の御権威と御威光は、限りなく尊大でございます。

 千葉の将軍さまこと我らがヨシヒコくんは、ヒロユキくん可愛さのあまり、もう一人のミンス現職参院議員加賀谷健くんの立候補を、早々、説得の上、諦めさせたり(http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-6c44.html)、新党改革の舛添要一議員の立候補を潤沢なる政党助成金を使って断念させるなど、行政手腕は、からっきしペニンシュラ仕様でしたが、選挙戦術は、小沢のいっちゃん張りに近づいて参りました。

 これで、ヒロユキくんの2期目は、安泰でしょう。

 オジサンと致しましては、これ以上整形塾の議員を千葉県に増やしたくはありませんが、太田和美姐御のお色気作戦で老人層が籠絡されない限り、自民2ミンス1で、千葉県は決まりでしょう。

 残る興味は、ヒロユキくんのトップ当選が、なるかどうか。

 それと、もう一つのお愉しみは、選挙後に、ヨシヒコくんの「民団&総連向御礼大第演説会」が、2009年同様に見られるかどうか。

 千葉県民団・総連の皆さま、強制労働の賠償金は、きっちり、ヨシヒコくんから、即座に、地下口座宛に通名送金して頂きましょうね。


 
< 2009年10月11日 韓日友好の広場「10月マダン」於:千葉市中央公園 >
 http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3k79ozsd_-8

">

 
皆様、おはようございます。ご紹介を頂きました民主党の衆議院議員の野田佳彦でございます。これ以上ないという素晴らしい秋晴れに恵まれての10月の「マダン」に昨年に続きましてお招きをいただきました。心から感謝申し上げたいと思います。

 そして、もう一つ御礼申し上げなければなりませんのは、今日は私のみならず、??のみなさん、その他、千葉県の小選挙区1区から13区全てで、私ども民主党、議席を獲得頂きました。

 8月30日の衆議院選挙におきましては、千葉民団の皆さんの力強いご推挙を頂き、力強いご支援を頂きましたこと、先ずは、心から御礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。



 
< 千葉県から民主党国会議員を全員追放しましょう(その1)>
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-318b.html

 
< 千葉県選出、衆議院議員 >
3107

 
< 千葉県選出、参議院議員 >
3108


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3109

♪ 外国人参政権、大賛成
♪ 朝鮮王朝儀軌返還、大賛成
♪ 本所のお生まれ
♪ 整形塾、2期生
♪ 環境相経験たった2ヶ月半 > でも、堂々と、大臣経験者の履歴
♪ 原発再稼働、大反対
♪ 福島の再生なくして日本の再生なし > 無関心
♪ ガラス張りの政治とは > 曇り硝子&ブラインドで覆い隠すこと



 
< ウリ仲間のホルホルに必死な野田佳彦くん >
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-f6d5.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2007年参院選 千葉県選挙区(定数3)>

当 長浜博行  民新    666,241票
当 石井準一  自新    541,701票
当 加賀谷健  民新    477,402票
  白須賀貴樹 自新    387,395票   
  浅野史子  共新    214,991票   
  本間進   無新    130,364票   
  青木和美  社新    124,113票   
  岩渕美智子 国新    99,316票   

< 2001年参院選 千葉県選挙区(定数2)>

当 倉田寛之  自民現  1,003,931票   
当 今泉昭       民主現     374,197票   
  岡島一正  自由新     364,248票   
  星野智子  無所新     231,382票   
  中嶋誠     共産新     205,869票   
  中上由美子 自連新       75,231票   
  長南博邦  新社新       34,932票




2013年7月 2日 (火)

野田佳彦くん、きみも、香ばしい人ばかりを応援しておりますなぁ




 
< 2013.06.大阪・阿部野橋駅前>
 http://www.dpj.or.jp/article/102845/

3104

 連日、我らがヨシヒコくんの直近でのご尊顔をアップしておりますが、やっぱり、ヨシヒコくんのお顔、浮腫んでませんか?

 4月3日にミンス國酒議連を立ち上げて以来、オジサンは、ヨシヒコくんのメタボ加速が心配で心配で、夜も眠れません。

 どうみても、ヨシヒコくんのお腹、出てきましたよねぇ・・・・。

 
 
< 2013.05.11 小橋健太引退記念試合 >
 http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2013/05/12/gazo/G20130512005786900.html

3105

 
< 野田前首相「毎日酒楽しめる」日本酒の議連総会で笑み >
 http://www.asahi.com/politics/update/0404/TKY201304040366.html


 明後日からはいよいよ決戦の時、参院選がスタートします。

 ここは一つ、ヨシヒコくん、土日も休まず、フル稼働で脂肪燃焼させて下さいな。


 
<【お知らせ】7月1~3日、党幹部等遊説日程 >
 http://www.dpj.or.jp/article/102854/


♪ 1日(月)野田佳彦最高顧問

 終日、私邸にて過ごす、来客予定なし


♪ 2日(火)野田佳彦最高顧問

 終日、私邸にて過ごす、来客予定なし


♪ 3日(水)野田佳彦最高顧問

・13:30 熊本 街頭演説 下通 銀座通り中央(熊本市中央区下通1-8)
・13:45 熊本 練り歩き 銀座通り中央~上通 びぷれす前
・13:55 熊本 街頭演説 上通 びぷれす前(熊本市中央区上通町2)


♪ 4日(木)野田佳彦最高顧問
  http://www.dpj.or.jp/article/102860/

  
公示日なのにお休み?


 
< 2013参院選、熊本、序盤情勢と立候補予定者(6月26日現在)>
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130627/elc13062712400064-n1.htm

 
・・・・ 定数1 ・・・・

① 松野信夫 62 元法務政務官 民現

② 馬場成志 48 元県議    自新【公】

③ 山本伸裕 49 党県委員   共新

④ 守田隆志 63 元県職員   幸新



 
< 選挙前.com 民主党「松野信夫」>
 http://senkyomae.com/p/32.htm
 

・朝鮮半島問題研究会(幹事) 

・在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟、所属
 
・リベラルの会、所属
 
・民団の外国人参政権推進集会に賛同 
 
・二重国籍推進 

・地方参政権に関し、「定住外国人の選挙権・被選挙権を認める」と回答 

・平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員 

・イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員 

・戸籍法を考える議員連盟、所属

・人権政策推進議員連盟(事務局長) 

・日本版US-Visit法反対に関する院内集会(本人出席) 



 
< 2010.04.27 人権政策推進議員連盟設立総会 >
 http://yhx0303.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-1ed3.html


会長:中野寛成衆議院議員
顧問:田中慶秋衆議院議員、石井一参議院議員
副会長:大畠章宏衆議院議員、近藤昭一衆議院議員、髙木義明衆議院議員、松本龍衆議院議員、家西悟参議院議員、小川敏夫参議院議員、岡崎トミ子参議院議員

事務局長:松野信夫参議院議員
事務局次長:園田康博衆議院議員、大島九州男参議院議員、松岡徹参議院議員

「人権政策推進議員連盟」設立趣意書

 我が国の人権侵害の実態は、法務省が把握している事件だけでも年間2万件を超えています。しかし、それは氷山の一角といわれています。

 被差別部落、障がい者、女性、在日外国人、子ども等、被差別マイノリティに対する人権侵害事案は増加の傾向にあり深刻な実態となっています。

 2008年、衆参両院で採択された「アイヌ民族を先住民族とすることを求める国会決議」や「ハンセン病問題の解決の促進に関する法律」にも差別・人権侵害に対する課題が明記されています。

 それにもかかわらず、人権侵害に対応する法整備や行政機構も未だ未整備の状況です。

 我が国憲法の基本的人権尊重の具体化は、国連人権理事国としての国際的責務を果たし、鳩山首相の言う「いのちを守る」政策として人権政策の確立を行うことが重要であり、急務と考えます。

 民主党はマニフェストで人権政策の推進をかかげています。当面、その人権侵害救済法の成立に取り組み、我が国における人権に関する法律、行政機構の整備に向け「人権政策推進議員連盟(仮称)」を設立することにいたします。

呼びかけ人

(衆議院議員)
 石毛えい子 稲見哲男 大畠章宏 小宮山洋子 髙木義明 辻惠 中川治 中野寛成  鉢呂吉雄 藤田一枝 牧野聖修 松本龍

(参議院議員)
 石井一 家西悟 小川敏夫 大島九州男 岡崎トミ子 川上義博 藤田幸久 松岡徹 
松野信夫 円より子 山根隆治


3106



2013年7月 1日 (月)

野田佳彦くんにはホルホルが良く似合う




 < 街頭演説する野田前首相(28日午後、大阪市天王寺区で)>
 http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2013/news1/20130629-OYT1T00319.htm

3098

 
< 2013.06.25 産経朝刊から(24日衆院本会議)>

3099


 最近の我らがヨシヒコくんのご尊顔、何と申しましょうか、実に、マンガチックで、とっても、ス・テ・キw

 何でも、自説の「中間層を厚くしたい」が、今夏、参院選のミンス版マニフェストに採用されたとかで、ヨシヒコくんの「ホルホル」状態は、絶好調なんだそうです。

 また、国民を騙せる(^_^)

 第4党目指して、頑張れ、ヨシヒコくん。


 
< 2013 民主党マニフェスト >
 http://www.dpj.or.jp/global/downloads/manifesto2013.pdf

3100

 
< ヨシヒコくんのウマシカの一つ覚え 分厚い中間層 >
 http://www.youtube.com/watch?v=PEA0m_KADnE

">
 ↑中間層云々は、2分53秒から


 
< 野田佳彦著「民主の敵」2009年新潮社刊から >

 
良くも悪くも日本らしさの根幹だった中間層の厚み、その厚い中間層が維持されたままで、そこからがんばれば上流に勝ち上がれるならば、何の問題もありません。しかし、現状はまったく違います。

 上流階級が厚くなっているわけではなく、中間層からだんだん下流にこぼれてしまっています。いま問題なのは、セーフティー・ネットがないために、一度こぼれ落ちると、中間層に再び戻れないことです。

 政治がやるべきは、厚い中間層をもう一回つくり直すことであり、こぼれてしまった人たちを、しっかりまたすくい上げることができるセーフティー・ネットをどのように構築するかだと思います。



 
< ねぇねぇ、ヨシヒコくん、日本では一体、誰が中間層なの?>


 ミンスのマニフェスト詳細を拝見しますと、中間層の下りはこんな説明になっています。

3101

 案の定、真面目に読むだけアホらしくなってしまう、彼らのいつもの「お花畑」にも及ばない駄文の連続です。

 まぁ、ミンスの諸君に、クリエイティブなお仕事を要求する方が無理というもの。

 頭を使って新しいものを産み出す知的創造作業は、ペニンシュラ系のもっとも不得意とする部分ですからね。

 だから、ミンスの皆さん、いつも、何とかガーしか出来ないんです。

 何でも反対と無責任と破壊願望の繰り返し以外の資質は、彼らには備わっていないんです。

 それにつけても、ミンスの今度のマニフェスト、トップページがこれまた笑えます。

3102

 カイエーダくんも、アグラノミクスに引き続いて、国民をまだ騙せると考えていらっしゃるようです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本国民「日本では中間層って誰のコトですか」

ヨシヒコ「中間層は中間層ニダ」

日本国民「中間層、年収で分類されるのですか」

ヨシヒコ「そうニダ」

日本国民「年収8百万円のサラリ-マンは中間層ですか」

ヨシヒコ「そうニダ」

日本国民「年収4百万円は?」

ヨシヒコ「中間層ではないニダ」

日本国民「では5百万円は?」

ヨシヒコ「中間層ニダ」

日本国民「同じ年収5百万円でも家族4人暮らしと独身では、年収で中間層を定義するのはおかしくありませんか」

ヨシヒコ「そんなことウリには関係ないニダ」

日本国民「中間層イコール中流ですか」

ヨシヒコ「そうニダ」

日本国民「中流って何ですか」

ヨシヒコ「李氏朝鮮時代の常民のことニダ」

日本国民「もっと詳しく教えて下さい」

ヨシヒコ「李氏朝鮮には、両班・中人・常民・奴婢・白丁の5つの身分階級があって、日本の中流は常民に当たるニダ」

日本国民「中人じゃないんですか」

ヨシヒコ「中人は廷吏だから、中流よりちょっと上の階級ニダ」

日本国民「では常民は?」

ヨシヒコ「農民ニダ」

日本国民「あなたは中人ですか?」

ヨシヒコ「ウリは両班ニダ」

日本国民「中間層を厚くする政策って何か階級差別っぽい」

ヨシヒコ「当り前だのクラッカー、半島は今でも身分差別大国ニダ」

日本国民「前総理も民団から政治資金もらっていたニダ」


3103




« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »