« 人権委員会設置法案を閣議決定した野田佳彦くんには出自公開の義務がある | トップページ | だって野田佳彦くんに責任感なんかないんだもん »

2013年9月 3日 (火)

野田佳彦くんと手塚仁雄くん、黒い交際、その後




 
< 蓮舫大臣・手塚よしお総理補佐官の不適切な人脈 >
 http://kokkai-sokuhou.iza.ne.jp/blog/entry/2519227/

 2011年11月1日参院予算委員会

質問 西田昌司氏(自民党)
答弁 蓮舫行政刷新担当大臣
   野田佳彦内閣総理大臣
   山岡賢次拉致問題担当大臣

 
♪ 2011.10.23 秋の園遊会 ♪

3370


 
< R4は切れても手塚仁雄を切れない野田佳彦くん >
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/r4-they-are-bot.html

3371


 
< 野田佳彦くん、堂々と「黒い霧交際」復活を、宣言 >
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-9643.html



・・・・ 前衆議院議員手塚よしおHP「手塚の独り言」から ・・・・ 
   http://www.t440.com/hitorigoto/index2.html

♪ 2012年12月17日

 覚悟の上でしたが、この大逆風を跳ね返す力が私にはありませんでした。申し訳ありません。今朝未明まで、東京ブロックの比例復活当選をめぐって前総理らとシビアな争いが続きましたが、僅かに一歩及びませんでした。どんな逆境でも最後まで一緒に戦ってくれた同志や、体力の限界まで力を振り絞ってくれたスタッフの面々、街中でご激励頂いた多くの有権者の皆様の思いに応えられず、ただただ無念です。一寸先は闇。ただ、その先に必ずある光を見いだしつつ、捲土重来を期したいと思います。
それでも地球は動いていますし、野田総理の姿勢に一点の曇りもありません。どんな茨の道でも受けて立ちます。

♪ 2012年12月20日

 韓国では、予想を大きく上回る投票率で、
朴槿恵女史が接戦を制し、初の女性大統領に。漁夫の利で再登板となる我が国の首相とは熱の違いを感じます。

♪ 2013年02月01日

 安倍政権が発足して初めての本格的な国会も召集されています。自宅から出ようとする私に「パパ、今日は国会なの?」と無邪気な愚息の声。答弁に窮します。一昨日などは「
今日は久しぶりに野田さんと食事なんだ」と答えたら、少しだけ寂しそうな顔をして「でも、ボスはもう総理じゃないんでしょ?」と。さらに答弁に窮しつつも、いつの間にか日常会話が成立するようになった5歳の成長に目を細めました。ところで、野田佳彦前総理との久しぶりのお酒は、上手に表現できませんが、私にとって特別なひとときでした。悲喜交々の日々を振り返っての思い出話に花が咲き、大袈裟かもしれませんが、今後の自らの生き方についての雲が晴れた気がします。

♪ 2013年02月08日

 去年の今頃、毎日のように予算委員会に呼ばれる
野田総理の答弁調整などで、それこそ早朝から深夜まで奔走した日々を懐かしく思い返しながら、様変わりした国会中継をテレビで眺めています。感傷的になっているわけじゃありませんが、気づくとチャンネルを変えてしまっていたりします。

♪ 2013年02月24日

 
今夜は、野田佳彦前総理をはじめ、久しぶりに上京している仲間と一杯。過去の思い出話ではなく、これから先の話を肴に飲みたいものです。
 
♪ 2013年03月16日

 野田政権でもっと進めたかったTPP。皮肉の一つも言いたくなります。そんな思いも飲み込んでいるであろう
野田前総理と一緒に、今日は新幹線で岐阜に向かっています。民主党の後輩で、私と同様に総選挙で議席を失った、岐阜1区の柴橋正直君の結婚披露宴が明日岐阜市内で開かれ、揃って出席させて頂きます。今日は下呂温泉まで足を伸ばし、前泊。総理在任中には考えられないゆとりの企画です。同行の前補佐官ものんびりさせて頂きます。 

♪ 2013年04月14日

 昨晩は我が事務所で安月給にも耐え、秘書として頑張ってくれている西崎翔君の後援会発足式に参加しました。2年前の目黒区議選において、僅か40票差の次点で涙を飲み、秘書を続けながら捲土重来を期す30歳。私からは、
野田佳彦前総理も105票差で衆院選に敗れ、浪人生活を送った経験があることなども披露し、支えて下さる地域の皆様に一層のご支援をお願いさせて頂きました。さて、来週は私の番。18日の夕刻、以前西崎君が働いていた目黒雅叙園にて、「手塚よしお君の再起を期す会」が予定されています。普段はあまりパーティーなどに参加しない野田前総理も駆け付けて下さることになっています。

♪ 2013年04月19日

 さて、昨晩はその
野田前総理をお迎えして、私の「再起を期す会」を目黒雅敘園で開催させて頂きました。厳しい環境の中でも支えて下さる多くの支援者にご参集頂き、感謝感激でした。野田さんからも、在任中を振り返り、私が果たした役割についてお話頂くとともに、「このままでは終われない」と不屈の姿勢を示して頂きました。いつもながら駆け付けて下さった蓮舫さんと共に、まさに珠玉のスピーチを頂きました。臥薪嘗胆の日々が続きますが、本当に励みになりました。有難うございます。
 
♪ 2013年05月13日

 話題を本題に。6月14日告示、23日投票。来月に迫った首都決戦の日程です。これまでにない程の逆風の中で改選を迎えるのが、地元目黒の
伊藤悠君36歳と、世田谷の関口太一君37歳の2人。文字通り私の両腕の存在で、水戸黄門風に言えば、スケさん、カクさん。土曜日は三軒茶屋で関口君の、日曜日は目黒雅叙園で伊藤君の総決起集会が開かれ、多くの支援者の皆様にご参集頂きました。いずれも、応援弁士で蓮舫さんが駆け付けて下さり、双方の選対本部長を務める私と共に気勢を揚げさせて頂きました。告示までちょうどあと1ヵ月。参院選の前哨戦などではない、我々の生き残りを賭けたサバイバル戦の覚悟で全力を尽くしたいと思います。
 
♪ 2013年06月09日

 
先週、野田佳彦前総理と2度会食する機会に恵まれました。敗軍の将は兵を語らず、不足も言わず、連日都議選や参院選の応援に東奔西走中とのこと。目黒と世田谷には、伊藤、関口両都議の応援で選挙の最終盤に駆け付けて下さる予定です。
 
♪ 2013年 06月 19日

 連日のように、蓮舫さんや、細野豪志幹事長、馬淵澄夫幹事長代行らが、目黒や世田谷に応援に駆け付けてくれています。I候補もS候補も分厚い党の支援を受け、きっと充実感を感じながらの選挙戦になっているでしょう。事実上のクライマックスは21日。そう、決戦は金曜日です。17時45分に自由が丘、18時45分に用賀に、
野田佳彦前総理が登場します。司会は私前座は蓮舫さんです。是非、お繰り合わせの上、日本一の応援演説を聞きに足を運んで下さい。
 
♪ 2013年06月24日

 我がことのように思い入れ、共に再選を期した、目黒の伊藤悠君、世田谷の関口太一君のいずれも健闘虚しく、議席を失う結果になり、残念無念です。
 
 
< 2013都議選 目黒区開票結果 >

当選 斉藤泰宏  公明現 17,321
当選 栗山芳士    自民新 14,475
当選 鈴木隆道    自民現 13,877
  
伊藤 悠    民主現 12,663
   角 恵子  みん新   8,752
   松嶋祐一郎 共産新   8,211
   鴨志田リエ みど新   6,463
   土屋克彦  維新新   5,753
   安田暁史  無所新   1,445

 
< 2013都議選 世田谷区開票結果 >

当選 三宅茂樹  自民現 39,952
当選 小松大祐  自民新 28,778
当選 大場康宣  自民現 28,638
当選 栗林のり子 公明現 24,878
当選 中嶋義雄  公明現 24,506
当選 塩村文夏  みん新 23,621
当選 里吉ゆみ  共産新 22,541
当選 西崎光子  東ネ現 21,503
   山口 拓  民主現 19,016
   後藤雄一  諸派前 18,470
   花輪智史  維新前 17,553
  
関口太一  民主現 16,028
   羽田圭二  社民新 12,948
   海老沢由紀 維新新   8,638


♪ 2013年07月01日

 都議選惨敗の悪夢が覚めやらぬ先週のこと。総理退任後、初めて衆院本会議で質問に立った
野田佳彦氏は、「騙したあなたが悪いのか? それとも、騙された私が悪いのか?」と、議員定数削減を実行しない安倍晋三総理を質しました。

3372
3373


♪ 2013年 08月 02日

 
昨晩は、野田前総理をはじめ、気が置けない仲間と久しぶりに旧交を温めました。


3374




« 人権委員会設置法案を閣議決定した野田佳彦くんには出自公開の義務がある | トップページ | だって野田佳彦くんに責任感なんかないんだもん »

民主党」カテゴリの記事

半島人」カテゴリの記事