« 厚労省次官の村木厚子姐さん、お仕事サボリすぎ | トップページ | このタイミングで野田佳彦くんを崇め奉る増すゴミ諸君の偽善 »

2014年8月 4日 (月)

多幸症の長崎市長田上富久くんでは市民も平和も守れません




 
< 集団的自衛権行使容認に言及「国民の懸念、耳傾けて」平和宣言の骨子発表、長崎市長 >
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/10512

5634
 
長崎市の田上富久市長は1日の会見で、長崎原爆の日の平和祈念式典で読み上げる平和宣言に「集団的自衛権」の文言を入れ、政府に対し、国民に広がる平和国家の在り方が変わることへの懸念に耳を傾けるよう求めることを明らかにした。安倍政権の閣議決定自体には触れず、直接の評価は避けた。

 宣言は、集団的自衛権など安全保障をめぐる議論の中で、国民の中に
「戦争をしない被爆国の原点から外れるのではないか」という不安が広がっていることを指摘する。

 市はこれまで、宣言の内容を議論する起草委員会に示した原案や修正案には、集団的自衛権の文言は盛り込んでおらず、委員から閣議決定への明確な批判を求める意見が相次いでいた。田上市長は「安全保障については、さまざまな考え方がある。核兵器の廃絶と世界恒久平和という被爆地長崎の原点を伝えることで、共感は得られると思う」と述べた。

 宣言はこのほか、核兵器廃絶をめぐって、核兵器を条約で禁止しようとする国と、核保有国、「核の傘」に依存する国の間の対立が深まっていることへの危機感を表明。日本政府に溝を埋めるための積極的な取り組みを求める。長崎市の若い世代による平和活動の継承への取り組みも紹介し、市民や世界に被爆体験の継承を呼び掛ける。

 平和祈念式典には、過去最多の52カ国が参加予定。ロシアやインドなどの核保有国のほか、マレーシアのマハティール元首相も出席する。



5635


 現在2期目の長崎市長田上富久くん、57才児です。

 失礼ながらドアップ写真のご尊顔からは、世界平和を実現する力量も核廃絶を実行に移す交渉能力も、「地球が逆回転する」のと同じくらいこのトミヒサくんでは絶対不可能、とオジサンは断言します。

 44万長崎市民の方々におかれましては、本当にこんなご尊顔のトミヒサくんを2期連続市長にさせちゃって、虚しくないのかなぁ?

 8月9日が来るたびに、長崎を代表する人物としてこのトミヒサくんのご尊顔が毎年世界中に配信されてしまっている訳ですが、なんか恥ずかしくならない?

 まぁ、殆どの長崎市民諸君はなぁ~んにも感じていらっしゃらないんでしょう。

 長崎市長の顔がお花畑すぎる、だってぇ?

 そんことは政治屋稼業ではどうでもいいことだ。

 長崎市長たるべきもの、ただひたすら「世界平和と核廃絶」を訴えていればそれだけでいいんだ。

 それが長崎市長だけが世界に認められた特権と利権なんだから。

 多分、このようにお考えのプロ市民が多数、実際は草の根市民と称してワンサカ蠢いていて、長崎の政治も教育も牛耳っているんでしょう。

 でなければ、かくなるお花畑顔の市長が無事務まってるいることの説明がつきません。

 話は変わりますが、同様のことが先月滋賀県知事選で当選した三日月大造くんにも言えます。

 単なる政治屋にすぎない知事の顔なんてどうでもいいんだ。

 要は草の根市民(=プロ市民)の言動を徹底して支え、卒原発を訴え続けてくれる反日派の政治屋さんであれば、滋賀県知事なんて誰でもいいんだ・・・・。


 
< 2014.07.16 三日月氏に当選証書 >
 http://www.asahi.com/articles/ASG7H3WF8G7HPTJB00S.html

5636

 ↑うわぁ~、すんご~いネクタイw


 
< 2014.07.23 三日月知事が初登庁 >
 http://www.asahi.com/articles/ASG7Q3VTGG7QPTJB00W.html 

5637

 ↑ヨシモト芸人も真っ青、剛毛・直立・たてがみの最先端


 
< 2014.07.26 新知事が所信表明 >
 http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20140726/CK2014072602000029.html

5638

 ↑議長とのギャップ、あり杉


 オジサンは、顔の美醜に関係なく、人生を生き抜いてきた強い意志力が年と共に自然と人の顔に刻まれてくることは、かなり重要なポイントだと思料してます。

 たとえ「おミズ」関係のおね~さんでも、一流の人は、お追従笑いの中にも、この業界で生きてきた確固とした意志を感じさせてくれますからね。

 ってことで、多幸症&お花畑顔の政治屋さんを自治体の組長さんに選んでしまうと、被害は子供たちに及ぶことは全国各地で実証済みで、「日本は悪い国・平和が一番・原発反対」教育が徹底している各自治体にお住まいの皆さまにおかれましては、ちょっぴり政治屋さんのご尊顔のことも考慮に入れて頂きたいな、と思った次第です。


 
< 2013年の全国学力テストの都道府県別ランキング、下位グループ>
 
 * 資料出所はこちらのサイトから



・35位:長崎県

・36位:佐賀県

・36位:福島県

・36位:岡山県

・39位:島根県

・40位:山梨県

・40位:高知県

・40位:和歌山県

・43位:三重県


・44位:滋賀県

・45位:大阪府

・46位:北海道

・47位:沖縄県


 話が横道にそれてしまいました。

 長崎市長トミヒサくんの話題に戻ります。

 

> 長崎原爆の日の平和祈念式典で読み上げる平和宣言に「集団的自衛権」の文言を入れ、政府に対し、国民に広がる平和国家の在り方が変わることへの懸念に耳を傾けるよう求めることを明らかにした。


 産経新聞が集団的自衛権に関して次のような記事をトップニュースで伝えています。


 
< 2014.08.03 産経新聞朝刊から >

5639
5641
 ( 同上Web版記事はこちら


 多幸症をお患いのトミヒサくんの目には、恐らく中韓2ヶ国のみが正常で、他の12ヶ国は精神に異常を来している国ばかりと映ってるんでしょう。

 同様に集団的自衛権行使に賛成している日本の政治家や日本国民も、トミヒサくんには理屈抜きに、全員が精神病患者だと捉えていらっしゃるんでしょう。

 どうやらトミヒサくんって、自分と意見が対立する人を思いっきり馬鹿にし見下す悪癖があるようです。

 9日の式典には核保有国も多数出席するようですから、57才児のトミヒサくんにおかれましては、もちろんその1ヶ国1ヶ国の代表の皆さんと「核廃絶の直談判」なさいますよねぇ。

 まさか、まさか、トミヒサくんほどのご立派な政治屋さんが、口だけで核廃絶を唱えている訳ではありますまい。

 オジサンはトミヒサくんの成果を愉しみにお待ちしております。

 トミヒサくんのご尽力によって1ヶ国でも核廃絶に踏み切ったら、すんばらしいゾ。

 日本の左巻き諸君の考え方は、日本が世界で最初の被爆国であるからこそ核廃絶に全精力を注ぎ込むべきだ、の明らかな現実逃避戦術しか取りません。

 これを拳銃にたとえるなら、拳銃によって身内を殺された経験がある被害者関係者たちが、世界から拳銃を撤廃すれば拳銃による悲劇は二度と起こらないと考えるかと言うと、必ずしもそのような動きは主流にはなりません。

 リアル世界では、拳銃で身内が殺されたからこそ、次に自分が被害に逢わないよう自分の身を守るためには、自分も絶えず拳銃を所持していることが最大の防御策になっているのは自明の理です。

 拳銃を一切持たないことこそが最大の安全策なんだよ、と拳銃被害者関係者に訴えたところで、相手はそれこそ目の前にある恐怖のために聴く耳さえ持たないでしょう。

 じゃぁ、私の身の安全をあなたは具体的にどのように保証してくれるんだ、と言われるのが関の山です。

 オジサンは、核廃絶論者達は全員が「口だけ番長」と見做してます。

 彼らが口だけではなく、現在リアルに核を保有している9ヶ国(米英仏露中印・パキスタン・北朝鮮・イスラエル)に自らが直接出向き、核廃絶のネゴシエーションを毎年執拗に繰り返しているならまだしも、彼らが遣っていることは、日本政府と日本国民に向かって「日本は悪い国だ」「だから日本は原子爆弾を落されたんだ」を年がら年中、声闘しているだけなんですから話にもなりません。

 それでいて彼らは、中国・北朝鮮の核については一度たりとも反対を表明したことがありません。

 何故か?

 それはね、彼らが明らかな中朝韓の工作員で、闇世界でブラックマネーを沢山頂戴しているから、とオジサンは一方的に邪推してます。

 虐殺願望を隠しきれない左巻き諸君は、一度でいいから、日本をコテンパンにやっつけたくて仕方がないんです。

 だから、「日本を戦争ができない国」と綺麗事を雄叫びになりつつ、実際は、日本を無抵抗国家にさせようと必死になっているんです。

 トミヒサくんもその一人と考えて全然OKでしょう。

 だってトミヒサくん、8月9日の原爆記念日の式典において安倍総理の前で、集団的自衛権がらみで、確信犯の予定調和で「反日演説」しようと画策してるんですから。

 トミヒサくんが今一番ホットな恐怖「中国の新ICBM」に対して全くのノーコメントであることからして、彼が日本が大嫌いであるのは明らかです。


 
< 2014.08.03 産経新聞朝刊から >

5640
 ( 同上Web版記事はこちら



« 厚労省次官の村木厚子姐さん、お仕事サボリすぎ | トップページ | このタイミングで野田佳彦くんを崇め奉る増すゴミ諸君の偽善 »

正義を疑う」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

半島人」カテゴリの記事