« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

続・民主党諸君のトランス状態技




9993

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 甘利大臣辞任会見から本日で3日。

 とにもかくにも、その背景を邪推すると、怪しさと不可解さが満載の辞任劇でした。

 文春も、今回ばかりは、無傷ではいられないでしょう。

 甘利さん、はめられたのは、これで2回目ですね。

 初回は、ご存知、スペランカー雪子姐さんの転倒事件。

 そうです。

 雪子姐さん、トランス状態であったが故に出来た、あのジエンエアダイブと呼ばれている自称・打撲事故です。

 あれから、そろそろ、丸6年。

 雪子姐さんは、いま、いずこ。

 確か、2013年夏の参院選では、生活の党公認で立候補なさってましたが。  


9994

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.29 チャンネル桜放映 >

 
中川昭一に続く謀略宣伝の成功例、甘利大臣辞任の急展開

">

 
番組説明:今回は、昨日急展開が報じられた「甘利大臣引責辞任」について、謀略工作の視点から整­理してみます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 自民党のことが気になって気になって夜もロクに眠れないみんちゅくんですが、そんな中のお一人、前みんちゅ政調会長の櫻井充くん59才児が、この度の甘利辞任劇に関して、ディベートをなさったんだとか。


 
< 2016.01.30 読売新聞

 甘利氏の違法献金疑惑、桜井氏と高井氏が議論

 
民主党の桜井充参院議員と元東京地検特捜部検事の高井康行弁護士が29日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、辞任した甘利明・前経済再生相の違法献金疑惑について議論した。

  桜井氏は「(甘利氏の)説明は不十分だ。秘書がやったことについて、『知らなかった』ですむのか。きちんと追及していく」と強調した。高井氏は、秘書が 300万円を私的に使ったとされる点について刑法の業務上横領罪に該当する可能性を指摘したが、「あっせん利得処罰法違反や政治資金規正法違反が成立する 可能性は限りなくない」と述べた。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 1999年、日の丸・君が代法案に、ポッポくん・チョクトくんとご一緒に、堂々と反対票を投じたミツルくん。

 伊達に、反日してません。

> 秘書がやったことについて、『知らなかった』ですむのか。

 あれぇ、どこかで、お聞きしたようなセリフです。

 確か、きみたちのポッポくんは、ママからの億単位のおこちゃま手当てが発覚したとき、全く同じセリフを全日本国民から、浴びせられていましたよねぇ。

 ポッポくんだけでなく、みんちゅくんには、「ヒショガー」政治屋さんは、あそこにも、こここにも、そこにも、あちこちにおられました。

 それと、つい3日前の1月28日の参院本会議で、現世耕官房副長官の御内室のみんちゅ林久美子姐さんが仰ったこと、ミツルくんは、覚えてお出ででしょうか。

 彼女こう言い切りました。

 
「総理!私たち政治家は国民の皆さんに対する約束を必死の覚悟で果たさなければなりません。不都合な現実から目を背けるのではなく、より謙虚に、より誠実に職務に当たっていただきたい」(2016.01.28 産経新聞

 甘利大臣の件は、もちろん、言い逃れの出来ることではありません。

 でも、みんちゅくんの同種の悪業の数々にくらべたらたら、こう言ってはなんですが、極めて可愛いものです。

 しかも、たった1百万円でサッサと、お辞めになった。

 ミツルく〜ん。

 みんちゅくんお歴々の「ヒショガー」事例、少しは、記憶は蘇りましたか。

 なに、全然、思い出せない、ですってぇ。

 さも、ありなん。

 きみも、365日24時間、トランス状態なのかも知れませんもんねぇ。

 自称・診療内科医だと仰ってるけど。

 ミツルくん、きみも、今夏の参院選は4期目を掛けての戦い。

 でも、誠に残念ながら、きみの参院宮城県選挙区は、これまでの定数2から1人区に転落。

 こうなりますと、君が代・日の丸が大嫌いなきみの主張は、多数派勝利で飾ることが出来るかどうか。

 何せ、ミツルくんが当選した暁には、宮城県は、日の丸・君が代大嫌いの日本で唯一の反日県のレッテルが張られる訳ですからね。

 愉しみぃw

 頑張れ、ミツルくん。

 頑張れ、宮城県の反日日本人諸君。

 ところで、宮城県と言えば、トミ子姐さんはお元気?

 あの愛らしいご尊顔が見れなくて、オジサンは寂しい限りです。


9995

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さてさて、普通の感覚ではとても出来ないと思われるみんちゅくんのトランス状態技。

 本日の最後は、エステの女王様、46才児の菊田真紀子姐さんでございます。

 同じ越後女の真紀子は真紀子でも、こちらの真紀子姐さんは、こんなことも遣っちゃった方です。


9996
 
 これまた、トランス状態であるが故に、お出来になる技でございます。

 そんな真紀子姐さんが、一年前、せっかく比例区で滑り込みセーフを果たした衆院議員の座をなげうって、今夏より定数1となる参院新潟選挙区にくら替えなさるんだそうです。


 
< 2016.01.29 産経新聞

 
民主・菊田衆院議員、異例の参院くら替え 1人区の新潟、野党候補乱立で共闘の試金石に

 
民主党は29日、夏の参院選新潟選挙区(改選数1)に、衆院比例代表北陸信越ブロック選出で、新潟4区を地盤とする菊田真紀子元外務政務官(46)を擁立する方針を固めた。党幹部が明らかにした。近く正式決定する。

 新潟選挙区には自民党現職の中原八一氏のほか、共産党新人の西沢博氏、維新の党新人の米山隆一氏、生活の党と山本太郎となかまたち元職の森裕子氏が出馬の意向を示している。

 現職衆院議員の参院選へのくら替えは異例で、民主党は、維新、生活などに呼びかけて菊田氏を「野党統一候補」として戦う考え。ただ、調整が難航する可能性もあり、人区の野党共闘の試金石となりそうだ。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さぁ、真紀子姐さんの身に、一体、何があったんでしょう。

 トランス状態技がまだまだ足りないと、拉致の本場、ニダくん新潟県支部大応援団から大叱責を喰らって、無理矢理、試練の罰ゲームを与えられたんでしょうか。

 頑張れ、真紀子姐さん。

 とにかく理屈抜きに、極限までトランス状態パワーを、アップするんだ。

 旦那さまの飯田慎一、外務総地球規模課題総括課長も、さぞかしご心痛なさってることでしょう。

 
9997

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9998



2016年1月30日 (土)

もう手が付けられない民主党諸君のトランス状態




9987

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 みんちゅくんのプロパガンダ機関誌であられます時事通信くんが、甘利大臣辞任を受けて、ニューヨーク・タイムズのこんなニュースをわざわざ配信なさっておられます。


 
< 2016.01.29 時事通信

 
甘利氏辞任「厄介なつまずき」=NYタイムズ

 
【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は28日付の東京発の記事で、甘利明経済再生担当相の辞任について「(安倍政権にとって)衝撃かつ厄介なつまずき」になったと報じた。

 同紙は甘利氏を「安倍氏の盟友で、日本の環太平洋連携協定交渉を引っ張った」と紹介。その上で「安倍政権で間違いなく最も影響力がある」と評した。

 また、安倍内閣ではこれまでも複数の大臣が辞任し、政権の評価を傷つけてきたとも伝えた。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 時事通信くん、NYTが、この辞任を
「厄介なつまづき」と報じてくれたことが、嬉しくて嬉しくてたまらないようです。

 時事通信くんのお遣りになってることって、正に、「高木クネたん告げ口外交の逆バーンジョン」以外の何物でもありません。

 まともな日本人なら、与野党問わずの止まる処を知らない政治屋稼業諸君の金銭スキャンダルにガックリはしつつも、日々の糧を得ている生活分野は違っていても、そこは日本人ですから、自分達だけは襟を正して頑張ろうと決意を新たにするのが、普通だと思います。

 身内の悪材料をこれでもか、これでもかと、追い討ちをかけるように徹底して拡散しまくる民度は、日本では一般的ではありません。

 ところが、機会あらばPyongyangで、阿倍政権崩壊を煽りに煽りまくってらっしゃる時事通信くん。

 流石でございます。

 健全な日本国民は、時事通信くんを筆頭に、ニダさまのNHK・チョウニチくん・変態毎日くん・テレ朝くん・TBSくん・共同通信くん(以下多数略)の増すゴミ諸君なんて、もう、ニダくん・アルくんのプロパガンダ機関誌以下としてか捉えていないんですが、彼ら自身は堂々と、社会の公器だとか公共放送を名乗っちゃってるんですから、チャンチャンラ可笑しいです。

 無知・無能って戦争よりもおそろしいニダ、アルヨ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それにしても、時事通信く~ん。

 このNYTの記事のどこで、
「厄介なつまづき」とか「政権の評価を傷つけてきた」とかを指摘しているのか、是非とも教えて下さいな。

 オジサン、2回読んでみましたが、時事通信くんの超こじつけ翻訳としか思えないんですけど。


 
< 2016.01.28 New York Times

 
Akira Amari, Japan’s Economic Revitalization Minister, Resigns Amid Scandal

 
 そうそう、おまけにこのNYTの記事も、" MAKIKO INOUE and HISAKO UENO " のご両名からなる反日エージェント日本人記者と思しき東京発の記事でした。

 NYT東京支社は、チョウニチくん本社ビルに同居中ですから、彼女達の正体って、ひょっとすると、ニダくん系チョウニチ新聞所属記者かも知れません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 一方で、そんな記事を臆面もなく配信した時事通信くん幹部と、安倍総理も臆面もなく早速会食をしてるんですから、安倍総理もタダモノではありません。


 
< 2016.01.29 時事通信

 
1月29日、首相動静

 
午後6時45分、官邸発。

 午後6時58分、東京・飯田橋のホテルグランドパレス着。同ホテル内のフランス料理店『クラウンレストラン』で、
時事通信社の西沢豊社長、田崎史郎特別解説委員、渡辺祐司編集局長、阿部正人政治部長と会食。

 午後8時53分、同ホテル発。

 午後9時5分、公邸着。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 と言う訳で、日本を貶めるプロパガンダの情宣活動は、時事通信くんとNYTが一手に引き受けてくれるものですから、みんちゅくんと致しましては、ご本業の日本社会破壊工作には、何の憂慮もなく、トランス状態800%で打ち込むことがお出来になれるようです。

 
 
< 2016.01.28 産経新聞

 
民主・枝野幹事長「閣僚辞任で終わらせていいのか」

 
民主党の枝野幸男幹事長は28日、甘利明経済再生担当相が辞任したことについて「閣僚を続けられないのは当然だ。閣僚辞任で終わらせていいのか疑問がある」と述べた。国会内で記者団に語った。


 どうです、皆さま。

 枝野たんのこの正義感溢れるお言葉、すんばらしいでしょう。

 トランス状態800%でなければ、とても、仰れるお言葉ではございません。

 枝野たん、こうも仰っておられます。


> 安倍晋三首相の任命責任には「1週間にわたってかばい続けてきた責任は大きい」と批判した。

 どうやらトランス状態だと、人間の知性や理性も良心も責任感も倫理観も、全部、吹っ飛んじゃうようで・・・・。

 枝野たん、マジで仰ってるんだとしたら、2009年9月発足したみんちゅくん政権なんて、1ヶ月で終了していなければなりません。

 超巨額の子供手当てをウン十年にも亘って無償で受け取っていたポッポくんは、逮捕されていなければなりません。

 北のニダくんに堂々とウン千万円も献金なさっていたチョクトくんは、逮捕されていなければなりません。

 南のニダくんとのブラックマネーの噂が絶えないヨシヒコくんは、逮捕されていなければなりません。

 反社会的勢力かつ公安の監視団体から物心両面で繋がりのあった枝野たんは、逮捕されていなければなりません。

 シャブ中で逮捕された元暴力団と密通していたR4姐さんは、逮捕されていなければなりません。

 いやぁ、それにしても、トランス状態って、すんばらしいです。

 全てを、なかったものにしてしまえるんですから。


9988

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 甘利大臣、辞任会見があったこの日のみんちゅくんのトランス状態の極め付けは、こちらでしょうか。


 
< 2016.01.28 産経新聞

 
世耕氏の嫁が安倍首相を猛攻撃「生活苦しさ増している…」 首相「言われる筋合いない」 その時、夫は…

9990
 
( 参院本会議で質問する民主党の林久美子氏=28日午後、国会 )

 世耕弘成官房副長官の夫人である民主党の林久美子参院議員が28日、参院本会議の代表質問に立ち、世耕氏が支える安倍首相らに対し総攻撃を仕掛けた。

 林氏は冒頭、甘利明経済再生担当相の金銭授受疑惑を取り上げ、「大臣の金銭感覚は、一般の国民から大きくかけ離れている」と主張。その後もアベノミクスや財政政策、女性活躍政策などを批判し、「生活の苦しさが増している」などと徹底的に糾弾した。

 質問の最後では、「総理! 私たち政治家は国民の皆さんに対する約束を必死の覚悟で果たさなければなりません。不都合な現実から目を背けるのではなく、より謙虚に、より誠実に職務に当たっていただきたい」と訴えた。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 夫婦間のことを他人があれこれ詮索したところで意味ないこととは思いつつも、この43才児の久美子姐さんを2番目の奥様に迎えた世耕くんを、安倍総理が側近も側近に迎えて入る理由が、オジサンにはまるで邪推出来ません。

 ノビテルくんを甘利大臣の後任に迎えたことと併せて、阿倍政権、おかしな方向性を向き始めた?

 安倍総理、しっかりなさって下さいな。

 それに致しましても、こちらの久美子ねえさんのトランス状態振りは、枝野たんとはまた1つ違った味わい深いものを感じます。

 
「生活の苦しさが増している」ですってぇ。

 夫婦2人で、2億円も頂戴出来ている奥様の仰るお言葉は、一味も二味も違います。

 流石です、久美子姐さん。

 久美子姐さんが政権を担っていた3年3ヶ月間は、円ドル相場は70円代、株価は7千円~9千円台を低迷しつづけておりました。

 きっと、国民の生活は今と比べますと、ラクチンでラクチンで、みな、お金がありあまっていた時代だったんですね。

 そうなんですよね~、久美子姐さん。

 だから、子供手当てなんかバラ撒けたんですよねぇ〜、久美子姐さん。

 そうなんでしょう、久美子姐さん。


9989_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 久美子姐さん、この日は最後に、こんなことも声闘しちゃっておられます。


「総理!私たち政治家は国民の皆さんに対する約束を必死の覚悟で果たさなければなりません。不都合な現実から目を背けるのではなく、より謙虚に、より誠実に職務に当たっていただきたい」

 いやぁ、実に、すんばらしいお言葉です。

 トランス状態って、こんなにすんばらしいコト、だったんですね。

 仰る通りです、久美子姐さん。

 久美子姐さんにおかれましては、是非ともこのお言葉を、オカラくんにも、枝野たんにも、長妻くんにも、モナ夫くんにも、小西たんにも、エリー姐さんにも、清美姐さんにも、もちろん、R4姐さんにも、最低800回は、お互いの目と目を見つめあいながらお伝え頂きたい。

 嘘も800回言えば真実になる。

 オジサンは、自民党だけではなく、みんちゅくんこそが
「不都合な現実から目を背けるのではなく、より謙虚に、より誠実に職務に当たって頂く」ことを、心より願っております。

 政治屋稼業諸君の全員にこれを実践して頂けるなら、国民にとって、こんな嬉しいことはございません。


9992

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9991



2016年1月29日 (金)

民主党笑韓劇場「参院選ポスター」編




9979

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.27 産経新聞

 
民主党、今夏参院選向け、新しいポスター発表

9975

 
heart 同上、秀逸パロディー版(出典はこちらheart

9976

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 民主党、国民を「おまえら」呼ばわり heart


 < 2016.01.27 民主くん@民主党公認Twitter


9980

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.26 有田芳生Twiiter

9983

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.27 茂木健一郎Blog

 
民主党は嫌いだけど、のポスター。

 「民主党は嫌いだけど、民主主義は守りたい」民主党が参院選向け新ポスター

 ううむ。どうなのでしょうか。

 たとえ、民主党が嫌い、という人が一定割合いらしたとして、このようなポスターは、認知的に見て、事態を改善するでしょうか。

 一般に、無意識下の感情を顕在化することは、凝り固まった心をときほぐす効果はあると思います。

 一方、アナウンス効果を通して、本来そうとは意識していなかった方々を、その感情に導いて、固定してしまうかもしれません。

 このようなひねりをきかせた言葉よりも、日本を、世界をこうしたい、というストレートなビジョンを聞きたいような気もします。

 みなさんは、どんな印象を持ちましたか?



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9984

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.27 中日新聞

 
民主「1人ひとりを大切に」 参院選へ新ポスター

 
民主党は27日の記者会見で、夏の参院選に向け3種類の新ポスターを発表した。メーンは、笑顔を浮かべる岡田克也代表の写真に「1人ひとりを大切にする国へ。1人を見捨てる国が、1億人を幸せにできるはずがない。」というキャッチフレーズを組み合わせた。安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」を意識して、政権との理念の違いをアピールした形だ。

 ほかの2種類は、いずれも岡田氏の写真はなく白地を背景にキャッチフレーズの文字を記した。



9981

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.06 日刊スポーツ

 
民主岡田代表「短くなった」蓮舫氏の指示で短髪

 昨年より短髪になった民主党の岡田克也代表は5日の会見で、蓮舫代表代行の「指示」で髪を短く切り込んだことを明かした。「ずいぶん短くなったが、散髪の前に蓮舫さんから指示が出ていたようだ。私の了解なくそこまでするのは、力関係を示しているような気もする」と苦笑い。「私は短すぎると思うが、多くの人はいいと言ってくれる。皆さんの意見には基本的に従いたい」と述べ、周囲の「イメージ改造計画」を受け入れる構えを示した。


9985
9986

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 民主党支持者諸君、今日も元気に犯罪、遣りたい放題 heart


9978  ( 2016.01.28 同上Web版記事はこちら


・2016.01.27 産経新聞
 「締め切りを勘違いして…」統計調査票偽造の職員を停職2カ月、奈良

・2016.01.27 産経新聞
 授業中にムダ話する男子生徒の髪の毛抜く、教諭処分、姫路

・2016.01.27 産経新聞
 「取り返しのつかない…」男性教諭が女子生徒にみだらな行為、愛媛

・2016.01.27 中日新聞
 教え子にわいせつ行為で懲戒免職 西尾張の中学男性教諭

・2016.01.27 西日本放送
 女性の下着を盗もうと、高校教諭逮捕、岡山県

・2016.01.27 毎日新聞
 給食費着服、元教諭有罪判決 新潟

・2016.01.26 産経新聞
 47歳高島市職員が120万円着服、懲戒免職 JR湖西線記念事業の会計から、滋賀

・2016.01.26 産経新聞
 30代中学女性教諭が学テ盗み見 酷似問題を生徒80人に宿題で、高知

・2016.01.26 産経新聞
 30代の女性の部屋に侵入 34歳岐阜市職員を逮捕

・2016.01.26 産経新聞
 給食に異物混入の46歳男性調理員を懲戒免職処分 奈良・生駒市教委

・2016.01.26 山陽新聞
 美作市教委が主任職員懲戒処分 講師派遣の委託料支払い放置、岡山

・2016.01.26 山形新
 酒気帯び容疑で小学校講師を摘発・南陽市、山形

・2016.01.26 神奈川新聞
 みだらな行為で中学教諭停職、横浜、元教え子に



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9982

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9977



2016年1月28日 (木)

今度はヘイトスピーチでニュー謝罪ビジネス




9968

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.26 朝日新聞

 
ヘイトスピーチ「法整備が必要」国連担当者が日本視察

 
国連少数者(マイノリティー)問題特別報告者を務めるリタ・イザックさんが初来日し、24日に東京・新宿のコリアンタウンなどで在日外国人らから、日本国内の少数者に対する差別やヘイトスピーチデモの現状などについて話を聞いた。イザックさんは「差別をなくすための法整備や指導者の取り組みが必要だ」との考えを明らかにした。

 イザックさんはハンガリー出身の弁護士で2011年に国連の特別報告者に就任した。人権問題の専門家として各国で調査し、各国の人権状況や政府の責任について国連総会や人権理事会に報告書を提出する。今回は非公式で訪日したが、年内にも日本政府が受け入れる形での公式訪問を希望している。

 この日は在日コリアンや在日外国人のイスラム教徒、被差別部落出身者らから話を聞き、ヘイトスピーチデモのビデオを見て、ヘイトスピーチに反対する市民らから話を聞いた。

 日本の現状については、差別やヘイトスピーチに対する法整備や、人権問題を扱う独立した機関の必要性に言及。「日本の市民にヘイトスピーチなどの差別をやめさせようと行動している人がいることはすばらしい。政府指導者も『差別は許されない』と明言するリーダーシップを示すべきだ」と語った。(編集委員・北野隆一)


9969
 ( コリアンタウンを視察しヘイトスピーチについての説明を聞く国連少数者問題特別報告者のリタ・イザックさん(左)=24日午後3時28分、東京都新宿区、北野隆一撮影 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 国連の美名のもとにマイノリティー専門家を自称するリタ・イザック姐さんとは、こんなお方です。


 
< 2015.10.28 UN News Centre

 
‘Minorities face discrimination at every turn’ in criminal justice systems – UN rights expert

9970
 ( Independent Expert on minority issues Rita Izsák )

 In criminal justice processes worldwide, minorities face discrimination ranging from excessive and sometimes lethal use of force, torture by police, to longer periods of stay in pre-trial detention, discrimination during judicial procedures and biases influencing sentencing, according to the UN human rights expert on minority issues.

 “The disproportionate targeting by law enforcement officers of individuals for identity checks, stop and search or other forms of coercive or privacy invasive police powers which are related purely to identity-based minority group characteristics, continues to take place around the world,” said Rita Izsák, the UN Special Rapporteur on minority issues.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オーストリア・ハンガリー帝国時代、周辺少数民族に圧政と弾圧の限りを尽くしてきたハンガリー。

 その末裔のリタ姐さんが、マイノリティーのプロを自称なさってるなんてチャンチャラ可笑しいですが、所詮、日本に対する国連のお仕事なんて、" Japan Discount " 以外、何物でもあり得ません。

 リタ姐さんにしても、しかり。

 彼女の来日の目的は、マイノリティー救済なんかでは決してなく、「日本はヘイト・スピーチ大国」であることを、理屈抜きの偽善と詭弁を持ってして、しっかりと世界に向かってプロパガンダすることで間違いありません。

 土台、新大久保ではここ数年来在特会の嫌韓デモも行われておりませんし、もはや、ヘイト・スピーチの聖地でさえありません。

 今、ヘイト・スピーチが旬の地と言えば、一方的に条例を可決した大阪でしょう。

 次いで、2匹目のドジョウを狙っている、川崎。

 ですから、本物のマイノリティー専門家であるなら、新大久保ではなく大阪・川崎を視察対象地域とすべきなのですが、リタ姐さん、本気でお仕事する気なんか、これっぽっちもありませんからねぇ。

 近場の新大久保で単なるアリバイ作りでお茶を濁して、反日勢力に都合の良い日本に対するヘイト・スピーチをありったけ言って、ジェニを受け取って、そそくさとご帰国。

 あとは、反日リベラル諸君と反日増すゴミ諸君による自作自演シナリオで、どうぞ宜しく、ってなところでしょうか。
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 冒頭のチョウニチくんの記事だけを鵜呑みにするなら、このリタ姐さん、国連のお仕事の一環として自発的に来日したかのように受け取れますが、これも、チャンチャラ可笑しいんです。

 実は、今回のリタ姐さんの来日、仕掛けたのは日弁連です。


 
< 2015.12.28 朝日新聞

 
ヘイトスピーチ問題で国連担当者が来日へ 日弁連が招く

 
国連少数者問題に関する特別報告者でヘイトスピーチ問題も担うリタ・イザック氏が来年1月に日本弁護士連合会の招きで来日し、東京都内で講演することがわかった。イザック氏は今秋、日本政府に公式的な訪日調査を求めたが、「来年秋以降でないと調整が間に合わない」と延期を求められたため、日弁連が先行して招いた。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 弁護士って、一応、自称・正義の味方です。

 そんなに日本でヘイト・スピーチの実態が酷過ぎるとお考えなら、先ずは自分達だけで、解決の為に、なんとかすれば宜しい。

 それを自分達だけは、何の汗もかかずに、いきなり、国連を引きずり込んで、国連に、「日本は悪の国」のプロパガンダをさせている。

 実に穢い連中です。

 でも、これは、慰安婦性奴隷説を世界に流布させた手口と全く同じです。

 慰安婦性奴隷説を国連にタレコミ、世界中に流布させたのも、日弁連配下の戸塚悦朗弁護士73才児と高木健一弁護士71才児でした。

 今回の仕掛け人は、一体、誰なんでしょうね。

 火のない処に煙を立てて、嘘を100回言い続けて、虚偽の真実をでっち上げて、日本を世界一の残虐国家だと宣い続ける日本が憎くて憎くて仕方がない日弁連諸君。

 日韓慰安婦合意で10億円毟り取った自信に勇気付けられて、さぁ、次は、ヘイト・スピーチ・ビジネスに進出の手口は、ミエミエです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ヘイト・スピーチの実態は、今や、ニダくんがマジョリティーで、チョッパリがマイノリティーなんですが、チョッパリの皆さんは優しすぎると言いますか、無関心すぎますからねぇ。

 南京大虐殺や慰安婦性奴隷説の超ウルトラ・スーパー規模の世紀の大冤罪を仕掛けられても、大多数の方が我関せずか、日本は悪いことをしたんだからで、お茶を濁し続けておられますし。

 その前に、今回の慰安婦合意にしても、世界中のメディアに、日本は極悪非道の野蛮な国とレッテル張りされていることさえ、知らない方が殆どのようですから。
 
 その意味では、日本人って、ある意味、凄い。

 逆に、真実に目覚めて、ある日、突然、爆発しなければ宜しいんですけど。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.25 Yusuke Ueda Twiiter >

9971

 
< 2016.01.25 有田芳生 Twitter >

 
ヘイトスピーチ規制と表現の自由。日弁連主催のシンポジウムがはじまりました。

9972

 
< 2016.01.25 有田芳生 Twitter > 

 
国連・少数者の問題に関する特別報告者リタ・イザックさんと国会議員との懇談が終了。公明党、民主党、維新の党、共産党が参加。ヘイトスピーチデモを公権力が規制しないことに驚き、市民が抗議に立ち上がったことは称賛されると語りました。

9973

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9974



2016年1月27日 (水)

民主党関係者諸君、マイナンバー制度阻止に必死




9965

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.20 産経新聞朝刊 >

9963
 ( 上記Web版記事はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.25 時事通信

 
管理システム、また不具合=100自治体でカード交付停滞-マイナンバー

 
社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度で個人番号カードの作製を担う地方公共団体情報システム機構は25日、カード情報の管理システムで不具合が発生し、少なくとも約100の自治体で交付業務に遅れが生じたと発表した。システムは応急対応により同日昼までに復旧。インターネットと分離しているため、個人情報漏れの恐れはないという。

 機構によると、不具合は21日夜と22日午前、25日午前にそれぞれ発生。カード申請者の暗号化された情報を変換するために設置している中継サーバー2台のうち2号機で起きた。2号機では今月18、19日にも同様の不具合が起きている。機構は原因の特定と対策を急ぎ、システムの安定化を図る。

 不具合によりシステムに接続できる市区町村数が制限され、横浜市や広島市、宮崎市などでカード交付作業に影響が出た。福井市は25日午後、カードを交付する専用窓口を開設予定だったが、延期を決めた。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.01 産経新聞

 マイナンバープログラムにブログラムミス データ未移行なのに正常「終了」と認識 機構は原因開示を拒否

 
マイナンバー制度の運用が始まる中、カード発行を担う地方公共団体情報システム機構のプログラムに誤りがあったことが31日、分かった。システム不備が確認されたのは初めて。関係者が明らかにした。東京都葛飾区のマイナンバー通知カード約5千世帯分が未作成だったにもかかわらず、機構のシステム上では正常終了と認識されていた。機構は誤りを修正したが、区に対し具体的なミス原因の情報開示を拒否。総務省は本体カード配布で同じミスが発生することを危惧してシステムの再点検を指示したが、機構の隠蔽体質が早くも浮き彫りになった。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9964
 ( 出典:2016.01.20産経新聞朝刊 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 自治労の天下り団体である地方公共団体情報システム機構。

 予定調和で工作員の方々がウヨウヨ?、と国民から邪推されても致し方ありません。

 

> 機構は原因の特定と対策を急ぎ、システムの安定化を図る。

 ええっ、本当にそうなんですかぁ〜。

 カード交付停滞自体は、かなりの高確率で、機構側の自作自演では・・・・

 多くの国民はそう疑ってるんですけど。

 だって、恐らくきみ達のお友達であろうニダくん達は、マイナンバー制度に脅えきっていて、今のうちにそれに替わる物をと、必死になってお探しのようですから。


 
< 2016.01.26 読売新聞

 
年金番号を不正入手、健康保険証詐取…2人逮捕

 
日本年金機構(東京都杉並区)に提出したうその書類で基礎年金番号を不正に入手し、全国健康保険協会(千代田区)から健康保険証をだまし取ったとして、警視庁が韓国籍の無職の男(53)ら男2人を有印私文書偽造・同行使と詐欺容疑で逮捕していたことが、捜査関係者への取材でわかった。

 男らは名義人がホームレスなどの年金未加入者であると装い、架空の人物名義で健康保険証の交付を申請していたが、年金機構は本人確認を行わず、不正を見抜けなかった。同庁は300通以上の健康保険証を押収しており、詳しい手口を調べている。

 他に逮捕されたのは、住所・職業不詳の男(42)。同庁は関係先から健康保険証のほか、預金通帳、キャッシュカードなどを押収。一部の健康保険証は、ネット通販で詐取した商品を空き家で受け取った際の本人確認や、口座の不正開設に使われていた。



9966

 
< 2016.01.26 読売新聞

 
架空人物で保険証4通を不正取得…次々と転職し

 
健康保険証の不正取得事件で、韓国籍の無職李虎稔容疑者(53)(詐欺容疑などで逮捕)らが、架空の1人が旅行会社などを次々と転職したと偽り、健康保険証4通を不正取得していたことが捜査関係者への取材で分かった。

 警視庁は、李容疑者らが各地に会社を作り、300通以上の保険証を取得したとみて調べている。

 捜査関係者によると、李容疑者らは2013年7月、大分県の旅行会社が架空の人物「西村収」を雇用したと偽り、保険証の交付を受けた。その際、「西村」はそれまで年金に未加入だったとして、日本年金機構から新規の基礎年金番号を割り当てられた。

 李容疑者らは2か月後の同年9月、この基礎年金番号を使い、今度は北九州市の会社が「西村」を雇用したとして保険証の交付を受けた。14年7月には佐賀県の人材派遣会社で、昨年9月にも北九州市の人材派遣会社でそれぞれ「西村」名義の保険証を取得していた。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 そもそもマイナンバー制度って、民主党の野田政権時代に閣議決定がなされたものです。

 なのにみんちゅくんは、下野して野党になってから、初めてお気付きになったらしい。

 自分達が決めたマイナンバー制度には、最大の支援団体である自治労、日教組、民団、総連、山口組、解同、革マル・中核、皆さん、非常にお困りの状態であることを。

 となりますと、この制度の事務処理の大元請けである地方公共団体情報システム機構は、R4姐さんの大命令のもと、1日でも2日でも、いや、1年でも2年でもスタートを遅らせるべく、もとい、制度そのものを廃止に追い込むべく、なりふり構わずの必死の抵抗を、確信犯で、自作自演なさってるんでしょう。

 R4姐さんも、実に、判りやすい。

 もうちょっと、おりこうさんだと、叩き甲斐もあるんですけど・・・・。

 反日リベラル左巻き諸君って、しつこさと、卑怯さと、ズルさと、大嘘と、他者を貶める点においては、ウルトラ超一流だけど、彼らの最大のウィークポイントであるおつむが弱さは、畢竟、終生、loud minority にその身を措かざるを得ない所以でしょう。


 
< 2015.06.18 産経新聞

 
マイナンバー法案は廃案に 民主・蓮舫氏

 
民主党の蓮舫代表代行は18日、BS朝日番組の収録で、国会で審議中のマイナンバー法改正案を廃案にすべきだとの考えを示した。

 民主党は当初賛成していたが、蓮舫氏は年金情報流出問題で国民が不安を抱いていると指摘し「個人情報漏えい対策を厚くするべきだ。成立を急ぐべきではない」と述べた。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 民主党支持者諸君、新春から連日連夜の犯罪しまくり heart


・2016.01.25 産経新聞
 「辞めろ」「死ね」同僚中傷のファクスで懲戒免職 山梨の女性小学教諭

・2016.01.25 産経新聞
 元中学校長を逮捕 児童ポルノ動画所持疑い、岐阜県

・2016.01.25 産経新聞
 男性職員を準強制わいせつ容疑で逮捕、懲戒免職 熊本市

・2016.01.24 スポーツ報知
 自宅で飲酒後、酒を買いに車を運転…酒気帯び運転で高校教諭を逮捕、広島

・2016.01.23 毎日新聞
 35キロ速度超過で検挙の教諭戒告 宮崎県教委

・2016.01.23 産経新聞
 パチンコ店でスカート盗撮教諭を懲戒免職、愛媛県教委

・2016.01.23 佐賀新聞
 北波多中の教諭、男子生徒の顔を平手でたたき、頭突きをする体罰



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9967



2016年1月26日 (火)

最高裁裁判官は公安監視の対象にしたら如何でしょうか




9959

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 最高裁判所の裁判官一覧 >

    *出典:最高裁HP

 長官

 寺田逸郎  第二小法廷

 判事

 櫻井龍子  第一小法廷
 千葉勝美  第二小法廷
 岡部喜代子 第三小法廷
 大谷剛彦  第三小法廷
 大橋正春  第三小法廷
 山浦善樹  第一小法廷
 小貫芳信  第二小法廷
 鬼丸かおる 第二小法廷
 木内道祥  第三小法廷
 山本庸幸  第二小法廷
 山﨑敏充  第三小法廷
 池上政幸  第一小法廷
 大谷直人  第一小法廷
 小池裕   第一小法廷



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.22 産経新聞朝刊 >

9960
 ( 同上Web版記事はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.22 チャンネル桜放映

 
NHK一万人集団訴訟不当判決の敗訴、最高裁の反日と戦後レジーム

">

 
番組説明:今回は、高裁判決から一転して、全面的にNHKの主張を受け入れた「NHK一万人集団­訴訟」の最高裁判決について要点を御説明させていただくと共に、パイワン族の皆様への­せめてもの気持ちとして、義捐金を募りたいと思います。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 日本の裁判官が、日本人のための正義の味方ではなくなってしまって早久しいですが、それに追い討ちをかけるように先週またまた、最高裁反日裁判官によって超ウルトラとんでも判決が出されました。
 
 この裁判、高裁で逆転判決が出たときは、まだまだ日本の司法にも良心が残っていたことに小躍りしたものですが、結局は、日本の司法は、反日リベラル売国奴の巣窟であることが再確認されてしまいました。

 ここまできてしまいますと、少なくとも最高裁裁判官に限っては、全員を、もう、公安の監視下に置くべきでしょう。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今回の裁判官は以下の方々です。

 5人全員一致の判決だったそうで、主文を読んで判決理由も言わずに、たった5分で、全員が退席なさったそうです。

 裁判長 大谷直人
 裁判官 櫻井龍子
 裁判官 山浦善樹
 裁判官 池上政幸
 裁判官 小池 裕

 あぁら、櫻井龍子姐さんがいらっしゃるではありませんか。

 このお姐さま、旧労働省のご出身で、あの冤罪の当たり屋、前厚労省事務次官村木厚子姐さんの大先輩でございます。

 なら、この反日売国判決は、納得の結果でございます、はい。

・2014.10.27 Wach auf
 マタハラのプロ被害者と反日増すゴミと労働省出身判事はグル



9961

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9962



2016年1月25日 (月)

お気楽前厚労省事務次官村木厚子姐さん




9949

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.23 産経新聞朝刊 >

9950
 ( 上記Web版記事はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 取り調べの可視化なんて、前厚労省事務次官の村木厚子姐さんと、反日左巻き諸君と、反日増すゴミ諸君が、基地の外のごとく喚き続けてたんですから、とっくに発車しているのかと思ったら、まだスタートさえしていなかったんだそうです。

 ふぅ~ん、そうだったんだ。

 となりますと、あの厚子姐さんのご本業ほったらかしで記者会見までして、本も2冊も出版して、取り調べの可視化ばかりを声闘なさってた厚労省事務次官生活2年3ヶ月は、一体、何だったんでしょうねぇ。

 郵政不正事件で37億5千万円もの巨額の損害を国に与え、直属の部下が犯した犯罪にも関わらず自分には全く責任はないと主張して国賠金3770万円を毟り取り、事務次官在任期間中は会計検査院の省別無駄使いの堂々の1位に輝き、その間、彼女を含め厚労省職員が訓告・戒告は数知れず・・・・。

 それでも、昨年10月に、何のお咎めもなく、めでたくご退官。

 オジサンは、彼女、置き土産に、畑違いとは承知しつつも、せめて、取り調べの可視化ぐらいは実現させて去って行ったのかと、てっきり、思ってたんですけど。

 結局は、あれこれお騒ぎになっただけで、なぁ〜んにも、なさらなかったw

 もとい、女の涙だけで、立派に、事務次官におなりになりました。

 凄いぞ、厚子姐さん。

 そんな厚子姐さんが、伊藤忠の社外取締役に、この度、ご就任です。

 あれぇ、厚子姐さんのライフワークは、障害者問題じゃなかったのかなぁ。

 畑違いのICに引っ張られるなんて、IC社員の雇用環境は、かなりのブラック状態ってことなんですかね。

 それとも、厚子姐さんは、IC社中国国内の雇用対策、専門要員?

 引き抜き工作は、やっぱり、丹羽宇一郎元中国大使経由の民主党ルートかなぁ?


 
< 2016.01.21 読売新聞 > 

 
伊藤忠、前厚労次官の村木氏を社外取締役に起用

 
伊藤忠商事は21日、前厚生労働次官の村木厚子氏(60)を社外取締役に起用すると発表した。

 6月の株主総会後に就任する予定。村木氏が昨年10月の退官後、民間企業の役職に就くのは初めて。

 村木氏の起用により、同社の社外取締役は現在の2名から3名に増える。企業統治の強化や女性が働きやすい職場環境づくりにつなげる考えだ。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 heart ニダくん、少女陣も金太郎飴状態 heart


 < 2016.01.23 産経新聞


 
【韓国フィギュア狂想曲】キム・ヨナを抜く逸材? 彗星のように現れた11歳少女ユ・ヨン 「歴史塗り替える」

9951
9952

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 超高層ビルを建てたがるの国は、どうも、先進国ではないような heart


 
< 2016.01.22 CNN

 
Watch the skies: The 6 tallest buildings set to top out in 2016


9953
01 Lotte World Tower - Seoul, South Korea:At 556 meters, Kohn Pedersen Fox Associates' pursed tower with a transparent exoskeleton is slated to be 2016's tallest top-out. It would be the world's fourth tallest today, the sixth tallest if completed by the end of next year, and probably out of the top of ten year later.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9954
02 Changsha IFS Tower - Changsha, China:Hotel and office hybrid, this straightforward supertall(> 1,000 feet)by Wong Tung & Partners in Hunan Province's booming capital city is more than 100 meters off the mark set by Lotte World Tower. Still, transplanted to America, it would come in at second place after One World Trade Center.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9955
03 Suzhos IFS - Suzhos, China:Kohn Pedersen Fox Association's elastic design for another financial center in another Chinese regional hub seems to roll up like a magazine. At 450 meters, it is two meters shy of the Changsha tower.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9956
04 World One- Mumbai, India:Matching the height of Wills Tower(North America's #2), this work from Pei Cob Freed & Partners also reflects Will's form -- and Chicago's Trump Tower -- with tiered volumes stepping up to 442 meters. It will be among the world's tallest all-residential structures.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9957
05 Nanninig Logan Century 1 -Nanning, China:This number from Dennis Lau & Ng Chun Man Architects & Engineers will climb 383 meters, topped by a helipad. The design mimics and simplifies the neo-Gothic spires of an earlier skyscraper boom à la the Woolworth and Empire Stte Buildings.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9958
06 Three Sixty West Tower B - Mumbai, India:Kohn Pedersen Fox is back with this 90-story residential building. Zigzagging cuts in the curtain-wall break up the monotony of yet another boxy tower.



2016年1月24日 (日)

民主党支持者って、民度、超低いよねぇ




9940

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9941
 ( 出典:連合HP、連合構成組織一覧


 
< 2016.01.22 産経新聞

 
休職中にデリヘルの「仕事」女性職員を懲戒処分 千葉県印西市

 
千葉県印西市は22日、休職中に性風俗店で働いたとして、女性職員(35)を停職1カ月の懲戒処分にした。女性は同日付で依願退職した。

 市人事職員班によると、女性は健康上の理由で昨年4月から1年間休職していたが、同10月に約10日間にわたって、県内の
デリバリーヘルス(派遣型性風俗店)で働いたという。

 市へ今月通報があり発覚。女性は
休職中にも月給の8割を受け取っていたが、性風俗店での勤務で約5万円の報酬を得ていたという。市の聞き取りに対し「生活のためのお金が欲しかった。市に多大な迷惑をかけた」と話している。


 全国各地のデリヘル嬢には、休職中の自治労組合員がウヨウヨ?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・2016.01.22 産経新聞
 岐阜県職員の男逮捕、女性職員に成りすましネットサービスに接続 「捜査受けている」と自己申告

・2016.01.22 千葉日報
 君津市主事を逮捕 転売目的か 口座詐取した疑い

・2016.01.22 NHKニュース
 ネット不正閲覧の岐阜県職員の男を逮捕

・2016.01.21 産経新聞
 堺市内全有権者約68万人の個人情報流出、29日に検証委立ち上げ

・2016.01.21 産経新聞
 見知らぬ男女を平手打ち 北九州市職員を懲戒

・2016.01.20 産経新聞
 無免許運転の2人懲戒免職 東広島

・2016.01.17 産経新聞
 交際相手を足蹴り 神戸市環境局職員を逮捕 兵庫県警



9942

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.23 産経新聞朝刊 >

9943

 何度も繰り返しますが、この教科書検定に伴う教科書会社と教育界の癒着。

 どう見ても贈収賄事件の筈なんですが、文科省も増すゴミも、800%、モラルの問題で決着させたがってます。

 本来なら、謝礼をバラまいた教科書会社とその謝礼を受け取った4,000人の教師全員が、逮捕されてしかるべきなんですが。

 でも、逮捕されない。

 何故か?

 それはですね、当事者全員が、自虐史観を肯定し9条教を信ずる反日教育関係者だからです。

 彼らのバックには、民主党と日教組がついていて、さらにその背後には、多分、多分ですよ、こわ〜い、こわ〜い、お兄さん方が、いつでもご出陣出来るようお控えなさってらっしゃるからなんじゃないのかなぁ〜。

 従いまして、警察関係者諸君も、迂闊に手が出せないのかも。

 あな恐ろしや、みんちゅくんに日狂祖くん。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9944
 ( 出典:連合HP、連合構成組織一覧


・2016.01.22 産経新聞
 スカート内を携帯で盗撮…男性教諭を懲戒免職、長崎 飲酒運転の教諭は停職

・2016.01.22 産経新聞
 47歳小学校教諭、盗撮し免職「30人ぐらい撮影した」

・2016.01.21 産経新聞
 免停中にマイカー通勤9カ月…45歳神戸市立中の女性教諭を停職6カ月 バイクに追突して発覚

・2016.01.21 毎日新聞
 講師や教諭6人、免職や停職など /東京

・2016.01.21 産経新聞
 五輪出場の係長をわいせつ行為で懲戒免職 新潟県阿賀町教委

・2016.01.21 西日本新聞
 通知表データ98人分盗まれる 福岡市の小学校教諭(無施錠の自家用車のハンドバックの中の記憶媒体)

・2016.01.21 千葉日報
 忘年会で飲酒後ミニバイク運転 館山総合高職員を減給

・2016.01.21 神戸新聞
 免停3度もマイカー通勤 事故で発覚の女性教諭(45)処分、神戸

・2016.01.21 産経新聞
 期間採用の高校教諭を飲酒運転で懲戒免職 山梨

・2016.01.19 大分放送
 スカートの中を盗撮し逮捕された小学校教諭、停職6か月の懲戒処分 大分

・2016.01.19 産経新聞
 特別支援学校送迎バスで、女子中生にキスなどわいせつ行為の疑い…67歳元運転手逮捕 滋賀県警

・2016.01.18 産経新聞
 中学教諭、ホテルで女子高生にみだらな行為…ネットで知り合い、容疑で逮捕 奈良

・2016.01.18 産経新聞
 「トランクスか、ボクサーか、ブリーフか」男性実習教諭が男子生徒にセクハラメール送り停職 岩手の高校



9945

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.23 産経新聞朝刊 >

9946

9947

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9948



2016年1月23日 (土)

政治家の皆さんて全然大したことありませんなぁ




9938

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 阿倍政権に翳りめいたものが漂い始めました。

 と言うか、国外の何が何でも阿倍政権打倒勢力が、国内の反日ゴロツキ政治屋諸君と増すゴミ諸君に大号令をかけて、長期政権を狙う阿倍総理を無理矢理引き下ろすべく、本気で動き始めたような気がしないでもありません。

 テロ・難民問題・中韓経済の凋落等々、ますます世界中を混迷化させる要因は多々ありますが、阿倍政権、ここまで100点満点とは言えないまでも、ここ10数年来では上出来の政権です。

 現時点では政権がひっくり返るような大失態は犯しておりません。

 そう考えますと、この時期、何故に、突然、甘利大臣スキャンダルなんでしょう。

 田中角栄総理のスキャンダルも、きっかけは、文藝春秋社でした。

 普段なら一大臣の首をすげ替えるだけで決着してしかるべき問題ですが、阿倍政権を快く思っていない内外ゴロツキ勢力によって、第2段・3段が仕掛けられる危険性は充分あります。

 その隙を、慰安婦問題日韓合意で安倍総理自らが与えてしまったのでは、とオジサンは危惧します。

 いくら米国の締めつけが超峻厳なものだったにせよ、ありもしなかった大冤罪を総理に勝手に謝罪されてしまっては、国民は立つ瀬がありません。


 
< 2015.12.28 外務省

 日韓両外相共同記者発表

 慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。

 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する

 

 かつ、哀しい哉、過去の日本の行動の具体的はにどのような行動に関して謝罪したのか、未だに総理自らは国民に一言のご説明もございません。

 それでも、健全な国民は阿倍政権を応援するしか他には選択肢がないと、総理ご自身はお考えなのか。

 かくなる阿倍政権の傲りを、と言うか、国民を軽く見ているような傾向を国民に察知されるようだと、政権瓦解は現実になってしまいます。

 100%の善政なんてありっこありません。

 その点は民度の高い日本国民は現実を判ってます。

 但し、このまま慰安婦問題も拉致問題もないがしろにされ、図に乗った上下ニダくん・アルくんのなすがままのようだと、国民は安倍総理の正体見たりで、見限るのは早いかと邪推致します。

 誰がやったって、政治家なんて、おんなじだ。

 現に、みんな、大したことなかったんですから。

 それでも、戦後、日本はここまで来れました。

 それは、社会の歯車として、国民個々が頑張ったお蔭です。

 政治家なんて、何の貢献もしていません。

 ただ、地位と権力と名誉に便乗して、大声を出していただけです。

 ここまでの日本の繁栄を作り上げたのは国民の力です。

 ですから、国民は政治家になんて、誰一人、心底、期待していません。

 政治家に群がってる国民はおこぼれを欲しがっている輩だけです。

 所詮、政治家なんて、賤業なんですから。

 この辺が、全うな国民の正直な政治家像のような気がしてなりません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9939



2016年1月22日 (金)

10 of the world's best new restaurants




 スマップの解散騒動。

 海外メディアが報道すると、タイトルはこうなっちゃうんですね。

 思わず、笑っちゃいました。


 
< 2016.01.19 Reuters 

 
SMAP poll: Japanese MPs happy boy band staying together


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.20 CNN

 Where to dine in 2016: 10 of the world's best new restaurants



9926

 
Made Nice(New York):Run by Daniel Humm and Will Guider -- the pair behind three - Michelin star Eleven Madison Park -- Made Nice promises meals based around seasonal vegetables and proteins for just $15 per person. You'll have to hang on a few more months -- it's not due to open till summer 2016.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9927

 
Urban Grill(Accra, Ghana):Ghana's best high-end steakhouse? That's what the locals are saying. Hard to argue with corn-beef from Nebraska cooked over charcoal.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9928

 
Latin eats, too : The menu at Urban Grill also delves deep into Latin fusion, courtesy of chef Andrew DiCataldo.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9929

 
Osteria Oggi(Adelaide, Australia):At Osteria Oggi, which opened in September 2015. fresh pasta is king. Thanks to the McLaren Vale and Barossa wine regions being on the city's doorstep, top-drawer bottles are on offer at surprisingly reasonable prices too.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9930

 
Coya(Dubai):Peruvian cuisine moves into Dubai with the 2015 opening of Coya, a restaurant that's already proved to be a big success in London. No surprise that seafood ceviche is a big draw, as are specials like the ox heart with goji spicy sauce.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9931

 
Hide Yamamoto:Macau's drive to diversify its dining options continues with Hide Yamamoto. Fish is flown in daily from Tokyo's Tsukiji market for the sushi bar, wagyu features on the robata grill and ramen is prepared with a 110-year-old technique.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9932

 
The Chef:The man behind this new Macau restaurant is Japanese-born, Italian-and French-trained chef Hidemasa Yamamoto.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9933_3

 
French(London):Popular Paris bistro French is set to open in London's Covent Garden this year. What's on the menu? Bistro classics, house-smoked fish and charcuterie are among the highlights.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9934_2

 
Maison 1988(Danang, Vietnam):Legendary French chef Pierre Gagnaire took over the interContinental Danang Peninsula Resort's Maison 1988 Restaurant last year. It serves classical French cuisine with contemporary flair that integrates global and local ingredients.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9935_2

 
El Informal(Barcelona):Chef Marc Gascon's new see-and-be-seen restaurant EI Informal features shared and seasonal plates made with local produce. Menu stars include honeyed gnocchi with black truffle or grilled kid goat with herb-infused oils.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9936_2

 
Vozinha Artagao(Rio de Jeneiro):Chef Pedro de Artagao, behind other popular restaurants across town, has anther success on his hands thanks to new venue Cozinha Artagao. Menu highlights include 12-hour roast beef, gorgonzola pasta and gnocchi made from cassava.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9937

 
Le Bon Saint Pourcain(Paris):David Lanher's latest venture is compact and typically Parisian neighborhood bistro, serving down-home cuisine. Since opening in the summer, Le Bon Saint Pourcain has already won plenty of local and international fans alike for its no-nonsense but artful plates.



2016年1月21日 (木)

外国人の恫喝にはからきし弱い日本のお役人




9919
9920

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 和歌山県太地町イルカ漁の反対をしつこく訴え続けている、第一級の不良外人、76才児のリック・オバリーが、18日、成田の入管で拘束されたそうです。

 オジサンは、このニュースをFox News が掲載したAP電で知ったのですが、日本の増すゴミ諸君は、Japan Times が伝えた以外は(但し、AP電の転用)、当初は当然の権利として報道をしない自由を謳歌なさっていらっしゃいました。

 と思っていたら、20日になって日本の増すゴミ諸君が、あわてて報道し始めました。

 日本発のニュースなのに、外国メディアが速効で報じて、日本のメディアが後追い報道だったなんて。

 増すゴミたる所以が、ここでも証明されました。


 
< 2015.01.19 Fox News

 
Star of movie about dolphin killing detained at Tokyo airport

 
The star of the Oscar-winning documentary "The Cove," about a dolphin-killing village in Japan, was detained Tuesday by immigration authorities at Tokyo's Narita international airport.

 
Ric O'Barry, the former dolphin trainer for the "Flipper" TV series, said immigration officials told him he couldn't enter Japan on a tourist visa because he wasn't a tourist, according to his lawyer, Takashi Takano.

 Takano said officials accused O'Barry of having close ties with the anti-whaling group Sea Shepherd, which O'Barry denies.

 Immigration officials said it is their policy not to comment on individual cases.

 Takano said he appealed the detention, and that the Japanese government will decide whether to allow O'Barry into the country or deport him. The timing of the decision wasn't clear.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 リック・オバリーなんて札付きのゴロツキです。

 こちらの記事をご覧下さい。

 いい年こいて、行く先々で、トラブルを引き起こしている人物です。

 日本の法律を守りもしないくせに、イルカ漁反対だけを叫ぶ輩なんて、言語道断、チャンチャンラ可笑しいです。

 これまで、入管に拘束されなかったのが不思議なぐらいです。

 その意味では、成田入管、GJ。

 このまま、強制送還、させちゃって下さい。

 金輪際、日本には入国させないで下さい。

 それに致しても、こんな不逞外人に対しても、速効で日本人の弁護士が付いちゃってるんですから、日本では、イチャモンビジネスが儲かってしょうがない下地があるのかも知れません。

 日本人、恫喝に、弱杉、脅え杉?

 リック・オバリーを擁護している Takashi Takano なる弁護士はこちらの方のようですが。


 
< 高野隆法律事務所 >
 http://takanolaw.jp/lawyers/takano/

9921

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 土台、日本政府は、反日目的で日本にやってくる外国人を、誰でも安易に入国させすぎます。

 日本以外の国では、自国に刃向かう者に対しては、どこでも毅然とした態度を貫いて、入国させていません。

 
その点では、日本政府は、弱腰対応杉ます。

 沖縄の辺野古基地反対運動なんて、ニダくん・アルくんの反対活動家がうじゃうじゃ屯してしまっているのは、周知の事実です。

 外国人の政治活動は、日本の法律では禁止されている筈です。

 ですから、厳密には、在日諸君のデモなんて出来ないことになってるんですが、しばき隊やらSEALdなんて、今の処、なんのお咎めもありませんし、処罰する気配さえありません。

 政府も、司法関係者も、警察諸君も、一体、どうなっちゃってるんでしょう。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 どうして、観光ビザで入国してこんなことしてるのに、即、逮捕して、即、強制送還させないんですか、日本の司法関係者諸君。

 事なかれ主義も、いい加減にして下さいな。

 
 
< 2015.01.07 琉球新報

 
韓国高校生12人も抗議 辺野古ゲート前 テコンドー披露し連帯

 
【辺野古問題取材班】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では7日も、米軍普天間飛行場の移設に反対する市民らが抗議行動を展開した。午前10時ごろから約50人がゲート前に座り込み、新基地建設への反対を表明した。

 平和学習の一環で沖縄を訪れている
韓国の以友高校の学生12人も座り込みに参加し、ゲート前でテコンドーの演舞を披露した。引率する盧吉相教諭(47)は「辺野古移設は沖縄や日本だけでなく、アジア全体の問題だ。日米政府が移設を押し進めても、人々は闘うことができる」と語った。


9922

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 どうして、観光ビザで入国してこんなことしてるのに、即、逮捕して、即、強制送還させないんですか、日本の司法関係者諸君。

 事なかれ主義も、いい加減にして下さいな。


 
< 2015.09.01 産経新聞

 
漁の中止を求める横断幕を掲げる外国人の活動家たち=1日朝、和歌山県太地町


9923

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 どうして、在日ニダくんも、在外ニダくんも、こんなことしてるのに、即、逮捕して、即、強制送還させないんですか、日本の司法関係者諸君。

 事なかれ主義も、いい加減にして下さいな。


 
< 2016.01.14 軍関係者の生活Twiterから >

9924

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9925



2016年1月20日 (水)

多くの国民が抱いている慰安婦問題日韓合意への猜疑心




9917

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 慰安婦日韓合意宣言から早、3週間。

 日本国民として最も理不尽さを覚えるのは、言われ無き嘘っぱちの大冤罪を一方的に押し付けられている一件にも関わらず、政府が勝手に謝罪し、血税10億円の無償提供を表明してしまっていることです。

 内外ともに表向きは、総じて合意そのものを歓迎するとはしているものの、数限りない海外メディアには、日本政府が正式に過去の " Sex Slave " を認め謝罪したとの、世界的規模のプロパガンダを展開されてしまいました。

 安倍総理も岸田外務大臣も、「強制連行も性奴隷もなかった、性奴隷説の誤解を正して行く」なんて簡単に言ってのけてますけど、認識が甘過ぎます。

 結局、日本国民の悲劇は、善かれ悪しかれ、自民党しか政権を担える政党がない、と言う気がしてなりません。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.07 プライムニュース

 
櫻井よしこ「日韓合意の安倍総理の決断で世界の反日メディアが日本側に立った!」「パククネは韓国の歴史をおかしいと思っている!

">

 ( 文字起し )

 
櫻井よしこ女史談

 厳しいことを言わないといけないですね、これはねぇ(日韓合意は)、日韓双方の側に物凄い強烈な不満が残っていると思いますよ。

 韓国は、その、ご存知の通りいろいろ挺身隊の人達とかが言ってますよね。

 で、日本の側でも、日本が何故この問題について怒っているのかと言うのは、嘘の歴史を言われて日本の名誉が傷つけられている。

 偽りの捏造された歴史を私達は押し付けられて、汚名を着せられているじゃないか、と言う点がある訳ですね。

 今回の合意はですね、ここのところを全く触っていない、と言う意味でですね、やっぱり、その歴史を見つめようとする人達には強烈が不満があると思います。

 しかし、しかしですね、外向的にはこれはもの凄い成功しましたね。

 そこのところは、やっぱり、安倍総理の決断と言うことで、認めなければいけないと思います。

 今まで日本と韓国の関係がうまくいかなかったのは、阿倍政権がきついことを言ったりとかですね、歴史をちゃんと反省しなかったり、阿倍が悪いんだと言う風な観方がアメリカにもあった。

 中国なんかもう、今もそう言ってますけども、でも、今国際世論をみるとですね、これ、ガラっと変わりましたでしょう。

 あの、ニューヨーク・タイムズのような反日新聞も、このことを評価しましたよね。

 で、アメリカもそうですし、それから中国は不満を表明しましたけれども、その他の国々はみんな日本の側に立って、韓国に、「あなた、ちゃんと、遣りなさいよ」と言うようになった。

 これは、もう、オセロゲームみたいに局面をガラっと替えてしまったと言う意味でですね、私は外交政策としては、大変な成功だったんだろうと思います。

 ただ、これは本当の意味で日本国のその勝利にするためには、いくつかしなきゃいけないことがあるんですね。

 それはこの合意でですね、キチンと訂正されなかった、その慰安婦は強制ではないとかいろんな歴史の真実をですね、これ民間のむしろ私達とか、研究者とか、いろんな人達が事実を、今までよりも、もう百倍も千倍もですね、どんどん、発信していく。

 そして、阿倍政権も国策として、このような正しい情報を発信する情報発信対策本部ってんですかねぇ、飯島さんねぇ。

 外務省の下じゃ、駄目なんです。

 外務省は全然、こう言うことを遣ってきませんでしたから、外務省とは別個に対策本部みたいなものを、例えば拉致対策本部のようなものと似たようなものを、首相直轄の組織を作って、情報発信をしなければいけないと思いますね。

 この情報発信をして、今まで、これまで誤解している世論を、国際社会の世論を訂正していくと言うことを、私達が遣ることが出来ればですね、今回の合意は本当の意味での成功になっていく、と思います。


 ( 文字起し3分6秒、ここまで )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 よしこ姐さん、阿倍ポチ・親米ポチは、伊達ではありませんでした。

 キッチリ、ご自身のお役目をお務めになってお出でです。

 国際世論は、オセロゲームみたいに、局面はガラっと変わった?

 そうですかねぇ。

 オジサンには、日本軍による「朝鮮人売春婦= Sex Slave」説が、世界中に定着した、としか思えませんが。

 この誤解をとくためには、民間人立ち上がらなければならない、ですってぇ。

 何故、民間人が、率先して立ち上がらなければならないんでしょう。

 朝鮮人慰安婦強制連行性奴隷説を世界に定着させてしまったのは、そもそも日本政府と政治屋稼業連中と害務省が、今まで何もなさらなかった所為でしょう。

 その尻拭いを私達民間人が、何故、遣らなければならないんですか。

 もちろん、個々人が出来る範囲では、ネット経由等で遣りますよ。

 でも、そんなものは、たかが知れてます。

 日本に帰せられた汚名を払拭するために率先して取組むべきは、先ず、日本政府と外務省です。

 断じて民間人が先頭に立つ筋合いの問題ではありません。

 よしこ姐さん、ここ2・3年来すっかり地が出て、一部真正保守サイドからは距離を置かれてしまってますからねぇ。

 彼女が広告塔になっている拉致問題では、もう、稼げそうもないので、今度は、慰安婦ビジネスの発想なのかも知れません。

 これで、よしこ姐さんが主宰する国家基本問題研究所に、朝鮮人慰安婦性奴隷説否定キャンペーンの政府予算が付いたら、大笑いしちゃいますね。

 オジサン、何度も言うようですが、このよしこ姐さんと拉致問題でコンビを組んでいる西岡力教授のお二人はニダくんの二重スパイ、との観方も常に頭の片隅に置いておく必要があると考えてます。

 彼女、彼のお二人が取り仕切ってる間は、拉致問題は一向に進展しないw

 もちろん、根拠レスの直感だけですが、拉致問題国民集会に出席して、お二人の綺麗事の正論の言動に触れる都度、その思いが増します。

 そうでなく、単なる杞憂にすぎなければ、それに越したことはございません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 安倍総理も自民党も、今が、正念場かと考えます。

 安保法制可決までは、順調杉、ました。

 慰安婦問題、アベノミクス、軽減税率、消費税引上げ、TPP、対米露・中朝韓政策。

 一歩対応を間違えると、東京オリンピックまではもたないかも知れません。

 安倍総理に替わる方がいらっしゃらないのは事実ですが、支持率低下が見え始めたとき、自民党内の権力争いだけのことですから、替えるのは簡単です。

 そうならないためにも、安倍総理におかれましては、以下のご発言、口先だけではなかったことを、有言実行なさって頂かなければなりません。


・2016.01.18 産経新聞
 「性奴隷」は不適切。政府として事実でないと示す 安倍首相ら参院予算委で海外報道に反論する姿勢を強調

・2016.01.13 産経新聞
 安倍首相、慰安婦像「移設されると理解」「何回もとりあげたらこの問題は終わらない」



 ニダくんに慰安婦問題を終結させるために、本気で謝罪したとするなら、それこそ、安倍総理は、具体的に日本のどのような行為に対して、何を謝罪したのか、全国民に対し、はっきりとと説明する必要があります。

 そこを、未だにお逃げになっているようでは、全うな日本国民は、安倍総理に次第に疑念を抱くようになるでしょう。

 慰安婦問題も拉致問題も、国民を無視してはいけません。

 それこそ、今の安倍総理には、究極の説明責任があります。

 こういうときこそ、野党諸君は総理の説明責任を声高に追及すべき時なんでが、昨今の風潮として、日韓合意ウェルカムが反日リベラル派、ノーが保守穏健派といった状況ですからねぇ。

 おまけに、野党第一党のみんちゅくんが、相も変わらずこんなですし。


・2016.01.18 時事通信
 株安、一過性でない=枝野民主幹事長



 選挙で当選しさえすれば、反日とジミンガーすることだけで、年間1億円もの議員報酬が頂戴出来るみんちゅくん。

 みんちゅくん国会議員全員に、日本人の名誉と尊厳なんか、判りっこありません。

 一体、どのようにしたら、自民党に対抗出来得る健全な保守勢力を、誕生させることが出来るんでしょう。

 そして、どのようしたらその政党を、一大勢力にまで持っていくことができるんでしょうか。

 それとも、日本国民はこのまま、安倍総理も自民党も大したことはない、で突き進むしかないんでしょうか。

 さてさて、お天道さまはどうなさるおつもりなんでしょう。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9918



2016年1月19日 (火)

こんなレベルでもスンナリお給料が頂ける教育関係者諸君




9912

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.18 産経新聞朝刊 >

9913

 不正があったと公表されたのは、今回が初めてなんだそうです。

 へぇ〜、そうなんですかぁ。

 共通一次試験が1979年に導入されて以来、独立行政法人「大学入試センター」が実施している大学入試のための全国一斉の学力テスト。

 これまでの37年間、不正は1回たりとも、なかったことになってるんですね。

 かしこまりました、諒解です。

 日本の受験生は、民度、高杉です。

 反日「大学入試センター」職員諸君は、優秀杉、です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・2015.01.17 毎日新聞
 センター試験、監督者ミス、再試験256人…2日目終了

・2016.01.07 産経新聞
 5都県で7人が不正、全科目受験無効 スマホ使用や問題持ち出し 「24秒足りない」5会場で運営ミス

・2016.01.17 産経新聞
 2日目午前、3会場で最大75分繰り下げ 誘導ミスなど

・2016.01.17 北海道新聞
 センター試験終了 札学院大でミス、71人再試験対象

・2016.01.16 産経新聞
 120人が試験やり直し 愛知、リスニングで

・2016.01.16 リセマム
 センター試験2016 一部出題ミス発表、大学入試センター

・2016.01.16 中日新聞
 センター試験初日終える 機器の不具合や誘導ミスも



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ここずっと、身内に大学受験生がいなかったので、センター試験に関してはとんと関心がありませんでしたが、こう、主催者側のミスが次々と報道されてしまいますと、37年間もこの道の自称・プロフェッショナルを自任なさってらっしゃる「大学入試センター」の無能ぶりが判ろうと言うものです。

 スマホ使用のカンニングなんて、今の時代の受験生なら、誰もが容易に考えつきそうなことです。

 それでも、今まで、何の対策も講じておられなかったんですかぁ。

 共通一次試験が初めて導入された当初は、大雪とか自然条件の不可抗力で試験開始が遅れたとかのトラブルだけだったような気がするんですが、今の時代のトラブルは実に多彩です。

 その中身は、受験生に非があるセンター試験史上初?のカンニングを除けば、全てが、主催者側のミスによるものです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 その原因は、明らかに主催者である「大学入試センター」がチャランポランだからです。

 大学受験生の命運を左右する1年にたった2日間のセンター試験。

 大学入試センターの職員諸君は、この2日間を完璧に処理してこそ初めてお給料が頂ける筈なのに、なんたる体たらく。

 彼らは、365日この日の為に誠心誠意を尽くして、この2日間をパーフェクトに乗り切ってこそ、お給料が頂ける筈なのに、ケアレスミスも、再試験も、もはや、Pyongyang Drive。

 何が起きても、国民の方が慣らされてしまいました。

 流石、反日極左の巣窟。

 独立行政法人「大学入試センター」は、何をお遣りになっても許される土壌を37年間かかって、見事に定着させてしまいました。

 一目で判る反日売国的出題をしても、権力側の言論弾圧をフルに発揮して、誰にも文句を言わせない状態をいつのまにかつくってしまいました。

 あな、恐ろしや、大学入試センター。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・2010.01.31 産経新聞
 大学入試センター試験になぜ「反日」問題が出るのか?

・2010.04.20 台湾は日本の生命線
 反日勢力に加担する大学入試センターに抗議の連日街宣を開始

・2015.01.20 正しい歴史認識
 センター試験に反日ウソ問題・日本史A「日本語学習と神社参拝の強要」「名のらせる創氏改名」



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.15 産経新聞朝刊 >

9914

 昨年世間を賑せたこちらの虐め事件。

 結局、自殺でお亡くなりになった被害者の父親による告訴を受けて、漸く、容疑者である少年の書類送検となりました。

 学校も教育委員会も全く機能していない典型的な事例です。

 こうなりましたら、身内のお子達が万が一虐めにあったら、教師諸君の面子や脅しなんか一方的に無視して、さっさと、警察に相談するか告訴に踏み切るが一番の解決策と思えてしまいます。

 教師諸君、覚悟の程は、宜しいですかな。

 それにしても、沖縄で発覚した小学校4年生男児自殺も、酷すぎます。

 教師諸君、全国至る処で、いじめを平然と見過ごし杉。

 彼らに、教師として機能している部分なんてあるんでしょうか。

 彼らが、お給料を貰えている理由って、何なんでしょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.11 チャンネル桜放映

 
沖縄本島南部にて小4が自殺、教育委員会の記者会見では沖縄2紙以外のメディアを排除

">

 
番組説明:平成28年1月11日月曜日に放送された『沖縄の声』。昨年10月に沖縄県本島南部の­小学校の男子児童が自殺するという衝撃的な事件が発覚。地元の教育委員会は第三者委員­会を設置して調査したが、自殺につながるような虐めはないと判断。ではなぜ、この三ヶ­月もの間報道されなかったのだろうか?本日は、元PTA役員で教育問題に詳しいボギー­てどこんにこの事件について解説いただきます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9915_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・2016.01.18 産経新聞
 「トランクスか、ボクサーか、ブリーフか」男性実習教諭が男子生徒にセクハラメール送り停職 岩手の高校

・2016.01.18 産経新聞
 中学教諭、ホテルで女子高生にみだらな行為…ネットで知り合い、容疑で逮捕 奈良


・2016.01.16 産経新聞
 生徒の頬を十数回平手打ち 体罰の中学教諭を書類送検 松山

・2016.01.16 産経新聞
 女子高生のスカート内盗撮疑い 私立高校教員を逮捕 神奈川県警

・2016.01.15 西日本新聞
 「いじめ」、知事に報告怠る 県教委、対策委も開かず  佐賀県

・2016.01.15 南海放送
 洗濯物を物色、松山市内の男性教諭を逮捕(愛媛県)

・2016.01.15 産経新聞
 取引業者が数百万円負担、海外旅行20回、大産大、前総務部長を懲戒解雇 財務部次長は降格

・2016.01.15 産経新聞
 女性教諭「不倫」中傷ビラ40回、元同僚の女教諭を懲戒免職 和歌山県教委

・2016.01.15 産経新聞
 元交際女性のメールに無断ログイン 長崎大助教、起訴内容認める

・2016.01.15 産経新聞
 無免許運転11年5カ月 特別支援学校の教諭停職、長野

・2016.01.14 埼玉新聞
 酒気帯び運転で事故…男性教諭を懲戒免職 終電乗り遅れ運転、埼玉

・2016.01.14 京都新聞
 ETC不正、小学教諭らに有罪 大津地裁

・2016.01.14 日刊スポーツ
 男性教諭2人懲戒処分 女子生徒に裸写真送らせた、神奈川県教育委員会

・2016.01.14 スポーツ報知
 「高校生」名乗る44歳教諭が14歳女子生徒に「脱いで」裸画像送らせる、仙台

・2016.01.14 産経新聞
 教員採用汚職、県に4百万円賠償命令 着任後も採用取り消しは「適法」 大分地裁

・2016.01.14 毎日新聞
 園児の裸撮影、元保育士逮捕 容疑で安佐北署、広島

・2016.01.13 産経新聞
 小学生ひき逃げの教諭を懲戒免職、盗撮の実習助手も 熊本

・2016.01.12 産経新聞
 脅迫容疑で姫路の県立高教諭逮捕 元交際相手にわいせつ写真送付 姫路署

・2016.01.12 産経新聞
 堺市立中教諭を強制わいせつ容疑で再逮捕 大阪府警捜査一課「酒に酔って-」供述も一転黙秘



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9916



2016年1月18日 (月)

日本人の優しさと増すゴミ対応




9910

 
Dylan Thomas(1914 - 1953)ウェールズの詩人

 
Do not go gentle into that good night,
 Old age should burn and rave at close of day;
 Rage, rage against the dying of the light.

 あの快い夜のなかへおとなしく流されてはいけない
 老齢は日暮れに 燃えさかり荒れ狂うべきだ
 死に絶えゆく光に向かって 憤怒せよ 憤怒せよ


 ( 引用はこちらから )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 安全面に問題があったと疑念される軽井沢でのバスツアー事故で、またまた、多数のうら若き命が奪われてしまいました。

 犠牲者の皆様方には心より哀悼の意を表します。

 この種の事故が起きるたびに気になるのは、一向に改善しているようには見えない格安ツザー会社の潜在的に内在している運営面のリスクです。

 監督官庁の職員の組合員の皆様方は、いつまでもその場凌ぎのおざなりの対応の放置状態で知らん顔することなく、平和がウンタラカンタラとか、人権がウンタラカンタラとか、差別がウンタラカンタラとか、人の命がウンタラカンタラとか、戦争がウンタラカンとか、普段からご本業に関係ないことばかりに勤しんでおられるお時間がおありになるのなら、今この瞬間、日本国民の誰かが、予測出来ない死の恐怖に曝される日常生活の現実がリアルに存在していることを、深く深く、肝に銘じて頂きたいと思います。

 事故を起した2日前に、国交省関東運輸局から行政処分を受けていた・・・・。

 事故を起した当日の午後、急遽、都が旅行会社を立ち入り検査・・・・。

 かくなるお役人様の動きを知ったところで、14人死亡の結末を踏まえますと、あまりにも理不尽すぎます。

 土台、お役人様に、コトが起きずとも日頃から、自分達には国民の生命に責任があるなんて使命感に燃えてる方が一人でも、いらっしゃるのかどうか。

 殆どの日本全国の国家公務員&地方公務員のお役人様におかれましては、今回の事故も、また、他人事?

 どうなんでしょうかねぇ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さて、かくなる大型事故・事件が起きるたびに、他人の不幸は蜜の味で相も変わらずはしゃぎまくっておられるのが、増すゴミ諸君です。

 今回の増すゴミ諸君の報道ぶりも、しかり。

 読むに堪えません。

 聞くに堪えません。

 きみたちは、そんなに、他人の不幸が嬉しいのかい。

 きみたちは、お亡くなりになった方を、どうして、そっとしておいて上げられないんだい。

 きみたちは、哀しみに沈んでいる被害者家族の皆様を、どうして、そっとしておいて上げられないんだい。

 きみたちは、お亡くなりになった方々の生前の評判や、噂や、生い立ちや、暮らしぶりを、ご近所さんや友人に向かって、無遠慮極まりない態度で、どうして、根掘り葉彫り聞きたがるんだい。

 きみたちは、一市井の人に過ぎないお亡くなりになった方の個人情報を暴きたてることが、きみたち自身の使命、と大いなる勘違いをなさっている。

 普段から、あれ程、個人情報保護がナンタラカンタラとか、特定秘密情報がウンタラカンタラとか、声闘なさっている癖に。

 オジサンは、きみたち増すゴミ諸君は、つくづく、賤業稼業だと思うぞ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今回のバス事故、オジサンは産経新聞しか読んでませんが、良心的と思われている産経新聞でさえ、お亡くなりになった方を評して、?#%&*?と思えるコメントが相当数散見されます。

 曰く、完璧なカップルだった。

 曰く、完璧な人だった。

 曰く、パーフェクトな人ってこういう人を言うんだと思っていた。

 曰く、(本人がまだ大学4年生なのに)後輩の就職活動の面倒も親切に見ていた。

 誰からも好かれていたとか、礼儀正しいとか、「こんにちは」とよく声をかけてくれた等々は、当たり障りのないコメントですが、大学生の身分で「完璧な・・・・」だの「パーフェクト・・・・」だのと発せれてしまうと、逆に、現実にそぐわない違和感を感じてしまいます。

 或いは、増すゴミ諸君の自作自演?、とも疑ってしまいます。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 お亡くなりになった方々のご友人やご近所さんも、哀しみ耽っているところを、突然、増すゴミ諸君に押し掛けられたら、誰でも戸惑いが先にくるでしょう。

 そして、何かコメントを求められると、何か喋らなければの義務感に駆られる。

 喋る限りは、死者を冒涜するものであってはならない。

 お亡くなりになった方を良く言わなければならない。

 だれもがそんな心理になるのが日本人の優しさです。

 それはそれで世界一の日本人の美徳です。

 でも褒め過ぎは、死者に対する冒涜でもあることも認識しておかなければなりません。

 完璧な人、パーフェクトな人なんて言われたら、草葉の蔭でご本人が聞いたら、「お前は俺を馬鹿にしているのか」と怒らないとも限りません。

 死者への優しさといたわりは必要です。

 でもその中に偽善が混ざっていては、死者への優しさも労りも哀悼の意も、全てが台無しになってしまいます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 当たり障りのないことを言うことで増すゴミ対応することも、それはそれで処世術かと考えますが、本当に哀しみに耽っているときは、何も言葉が出ないが正直なところでしょう。

 とは言え、執拗に増すゴミ諸君にコメントを求められたら、簡単には逃げられないのも現実です。

 16日の産経紙面で、オジサンに一番しっくりきたのは、以下ご友人のコメントでした。

 「なんでこんなことになってしまうのか分からない。不条理という言葉以外にない」

 仰るとおりです。

 哀しみの真っ最中にあるときは、これ以上でも、これ以下でもない。

 そもそも、お亡くなりになった方の個人情報も、お亡くなりになったことへの感想も、たかが増すゴミ諸君にお答えする義務なんて、これっぽちもありません。

 本当は一方的に取材拒否が出来れば一番いいんですけどね。

 えっ、知る権利?

 とんでもありません。

 だったら、増すゴミ諸君は、世界中で、日本中で起こったことの全てを365日、くまなく逐一漏らさず、読者に知らせる義務があります。

 えっ、そんなことは、無理だぁ~。

 だったら、増すゴミ諸君は、偉そうなことを高圧的に喚いて、権利ばかり主張するんじゃありません。
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9911



2016年1月17日 (日)

ニダさまのNHKは連日連夜のお騒がせニダ




9895

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.16 読売新聞

 
NHKのクリミア取材、ウクライナ「違法越境」

 
【モスクワ=緒方賢一】インターファクス通信によると、ウクライナの検察は、NHKの取材班がロシア経由でウクライナ南部クリミアに入って取材したことを問題視し、違法越境の疑いがあるとして捜査を始めた。(引用ここまで)


9896

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.15 産経新聞朝刊 >

9897

9898

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.16 産経新聞朝刊 >

9899

9900

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9907


 
< 2016.01.12 東スポ

9901

 
逮捕!NHKアナの性ドラッグ事情

 
公共放送の現役アナウンサーの衝撃不祥事だ。NHKは11日、塚本堅一アナが危険ドラッグを所持していたとして、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されたと発表した。知名度の低い塚本容疑者だが、何といってもNHKのアナウンサー。逮捕前日の9日に、日本一のゲイタウンである東京・新宿2丁目で当局に徹底マークされていたことが判明。所持していたのはほとんど流通していない薬物と見られ、常習性も疑われているという。


9902

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.08 産経新聞朝刊 >

9903

9904

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.15 産経新聞朝刊 >

9905

9906

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.15 チャンネル桜放映

 
【スクランブル放送化を】NHKの病理、根治には受信料制度の見直しが必

">

 
番組内容:2ヶ月に1回は不祥事で世間を騒がすNHK。今回も金銭スキャンダルが明るみに出、改­めて組織の腐敗ぶりが確認された。最早対症療法では絶望的なNHKの正常化に向け、根­本治療としての「受信料制度の見直し」を訴えておきます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9908
9909



2016年1月16日 (土)

やっぱりニダくんの言いなりだったニダ




9887

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9889

 
< 2015.12.28 外務省

 
日韓両外相共同記者発表

 
慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。

 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。


 
英語版

 
The issue of comfort women, with an involvement of the Japanese military authorities at that time, was a grave affront to the honor and dignity of large numbers of women, and the Government of Japan is painfully aware of responsibilities from this perspective. As Prime Minister of Japan, Prime Minister Abe expresses anew his most sincere apologies and remorse to all the women who underwent immeasurable and painful experiences and suffered incurable physical and psychological wounds as comfort women.


9888

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.14 時事通信

 
「慰安婦はビジネス」=自民・桜田議員が発言

 
14日午前の自民党の外交関係合同会議で、同党の桜田義孝元文部科学副大臣が、韓国との慰安婦問題に関し、「職業としての娼婦、ビジネスだ。犠牲者のような宣伝工作に(日本は)惑わされ過ぎている」と発言した。昨年末の日韓合意で政府は旧日本軍の関与と責任を認めたばかりで、発言は波紋を呼びそうだ。


 
< 2016.01.15 産経新聞朝刊 >

9890

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ねぇねぇ、みんちゅくんのプロパガンダ機関であられます時事通信く〜ん。

 朝鮮人の慰安婦が戦場売春婦でもプロの娼婦でもなかったと主張するなら、彼女達は一体、何者だったのかな〜。

 やっぱり、強制連行された性奴隷?

 だったら、20万人もの朝鮮人慰安婦は、一体、だれに強制連行されて、そして具体的にはどの戦場に連れ去られて、どこの部隊の具体的には誰の性奴隷にされたの?

 本当に、全てが、私達の祖先のお国のために戦った当時の軍人さんが遣ったことなの。

 しからば、元日本軍の生き証人を100人連れて来てよ。

 加えて、日本の兵隊さん達に、20万人もの娘さんを無理矢理強制誘拐されて、当時の朝鮮人の親御さん達は、どうして黙っていられたの?

 教えてよ、時事通信くん。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オジサンが住む浦安市の人口は16万人です。

 20万人と言えば、浦安に住む赤ちゃんからお年寄りまで全員と、プラス4万の人が、ある日突然、無理矢理、連れ去られたってことになります。

 当時も今もファビョンがPyongyang Driveのニダくん達、よく暴動も起さず、我慢できましたねぇ。

 ところで、20万人の朝鮮人の娘さん達を大量誘拐して、遠くの支那や東南アジアのあらゆる戦地まで彼女達を運んで、逃亡しないように全員を性奴隷にさせるためには、戦時中には総じて延べ何十万人の日本の軍人さんが必要だったのかなぁ。

 戦争行為に掛かり切りだった日本軍に、たかが朝鮮人慰安婦性奴隷の管理と逃亡を防ぐために大量人員を割き、手間暇をかける余裕なんてあったのかなぁ。

 教えてよ、時事通信くん。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 20万人のうら若きニダくんアガシを一挙に連れ去って、ニダくん住民の暴動一つ起させなかった日本軍って、これが真実だったら、最強です。

 でも、自分の子供を誘拐されて、文句1つ言えなかったニダくんって、ヘタレ杉。

 ついでながら時事通信く〜ん、日本人の戦場慰安婦さんはお一人もいらっしゃらなかったのですか。

 日本人の慰安婦は、一人として強制連行されず、一人として性奴隷にもされなかったのですか。

 オジサンが仮に当時の軍人だったとしても、ニダくん系慰安婦を性奴隷にしようなんて思いません(キリッ。

 死が現実に目の前にある戦場で、最後にいちゃいちゃするなら、やっぱり、日本人の娘さんがいいw


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 性奴隷にされたってことは、もちろん、日本の軍人さんは、タダで遣りたい放題だったってことですよねぇ、時事通信く〜ん。

 なのに、朝鮮人慰安婦諸君は、家が何軒も建って、実家に仕送りまでしていたって、どういうこと?


9891
 ( 画像出典はこちら


 教えてよ、時事通信く〜ん。

 私達のご先祖様は、本当に朝鮮人慰安婦20万人を性奴隷にしたの?

 だったら、時事通信くん、きみたちはもちろんのこと、私達日本人は全員が、間違いなく強姦魔の子孫だよねぇ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.14 時事通信

 慰安婦発言を一斉批判=野党、安倍政権の責任追及

 
自民党の桜田義孝元文部科学副大臣が慰安婦問題に関し「職業としての娼婦、ビジネスだ」などと発言したことに対し、野党からは14日、「自民党総裁としての安倍晋三首相のガバナンスが問われる」(枝野幸男民主党幹事長)などと、安倍政権の責任を追及する発言が相次いだ。

 民主党の
長妻昭代表代行は記者会見で「日韓合意を『最終的かつ不可逆的』とした首相の発言が、自らの足元から崩れかねない」と日韓関係への影響に懸念を表明。共産党の志位和夫委員長は会見で「日韓合意に逆行し、解決を遠のかせる発言だ。元慰安婦の方の尊厳を二重に傷つけた」と非難した。維新の党幹部も「配慮を欠いた発言だ」「自民党の体質が出た」などと批判した。

 一方、自民党の
谷垣禎一幹事長は記者団に、桜田氏が発言を撤回したことを指摘、「やはり私どもは全体を見て、的確な発言をしなければいけない」と語った。 


 < 2016.01.15 産経新聞朝刊 >

9892

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 枝野幸男くんのご先祖様は朝鮮人慰安婦を性奴隷にした実践者でした。

 だから枝野幸男くんは日韓慰安婦合意を歓迎しているのです。

 でもオジサンを含め極く普通の一般人である日本人の殆どのご先祖様だけは、性奴隷の実践者ではありません。

 私達のご先祖様は、ごくシンプルに、人間として自然発生的に湧き起こる生理的性欲解消のため、プロの朝鮮人慰安婦と大多数を占めたであろう日本人慰安婦を、当時は合法化されていた戦場売春婦として、相手にしていただけのことです。

 もちろん、彼女達には、分不相応の高額報酬を、私達のご先祖様である兵隊さん達は、自らの軍人としての稼ぎの中からお支払いしてました。

 私達のご先祖様に限っては、強制連行にも性奴隷にも、一切、関与しておりません。

 これが、真実です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 でも、安倍総理始め、岸田外務大臣、外務省、国会議員、増すゴミ諸君は、日本軍の関与は確実にあって、当時の日本軍が20万朝鮮人女性を強制連行し、性奴隷として管理したことを肯定しております。

 となると、安倍総理、岸田外務大臣、外務省職員諸君、国会議員、増すゴミ諸君のご先祖様だけは、強制連行の実践者かつ性奴隷のマスターでもあったことは否定できない事実となります。

 もちろん、ウンタラカンタと御託の声闘なさってらっしゃる、長妻昭くん、志位和夫くん、谷垣禎一くん、河野洋平くん達のご先祖様も、800%、強姦魔だったってことです。

 要は、当時、朝鮮人性奴隷のご主人様で、かつ、性奴隷を酷使していたのは、日韓慰安婦合意を手放しで褒め称えている上記政治屋稼業、害務省稼業、増すゴミ稼業諸君のご先祖様達だけだったってことです。

 大多数の、普通の一般人の、日本人のご先祖様は、断じて、強制連行や性奴隷とも無縁でした。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ここまで世界中に日本軍の性奴隷説が定着してしまった以上、もう、正論は通用致しません。

 ならば、偽善には偽善を。

 私達は、物言えぬご先祖様と二百数十万英霊の名誉と尊厳を毀損した、たかが政治屋稼業諸君と害外省職員諸君と増すゴミ諸君を、決して、許してはなりません。

 きみたちの祖先様だけが、「強姦魔」だった。

 どしどし、ラベリングして差し上げましょう。
 
 もう、政治屋諸君も、害務省諸君も、増すゴミ諸君も、800%当てになりませぬ。

 徹底的に彼らの無能と無知を馬鹿にして差し上げましょう。

 道のりは遠いですが、日本人の健全な道徳心をもつ一般の民間人だけで、100年・200年・1000年かかっても、地道に、日本人のご先祖様の名誉と尊厳を回復するしか、手立てはありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 日本政府もニダくん政府も予定調和の確信犯 heart


 
< 2016.01.14 読売新聞

 
慰安婦像、撤去のめど立たず…野党も合意反対に


 < 2016.01.14 読売新聞

 日韓通貨交換、再締結へ…韓国側から要請が条件


 < 2016.01.12 産経新聞

 迷走の五輪組織委 要職・競技部長がまたも電撃解任され、ますます不透明に



9893

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9894



2016年1月15日 (金)

言論弾圧機関「民主党」酷過ぎ




9882

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.14 産経新聞

 
拉致問題を民主党に語る資格があるのか 自分を棚に上げ、またもレッテル貼り?

 
在京各紙の13日付朝刊をチェックして驚いた。安倍晋三首相が自らの進退にまで言及した答弁が、ほとんど取り上げられていなかったからだ。12日の衆院予算委員会で、民主党の緒方林太氏が拉致問題をめぐり、「首相は拉致を使ってのし上がった男か」と質問した件に関してである。(引用はここまで)


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オジサンが数年前、新聞購読を日経・読売の2紙から産経1紙に切替たのは、産経が他紙に先駆けて全紙面オンラインで読めるように踏み切ったのがきっかけでした。

 産経購読当初は、それまで朝毎読の三大紙の論調に慣れ切っていたオジサンにとっては、産経に掲載されている記事の全部が新鮮で1ヶ月も経たないうちに、朝毎読の報道内容が如何におざなりで、無責任で、報道をしない自由が日常茶飯事で、日本の国益なんかこれっぽっちも考えていらっしゃらない新聞社であることリアルに実感しました。

 産経新聞は極右新聞で、その読者は全員極右?

 えぇ、結構ですとも。

 ならば、朝毎読の日本の三大紙は紛うことなき「ウルトラ・スーパー・超極左」の売国新聞で、その購読者は全員、「反日無罪を標榜するテロ勢力支援者」とレッテル張りすればよいだけのことです。

 そもそも、反日リベラル諸君のレッテル張りを野放しにしていること自体が問題なんです。

 レッテル張りはお体が左に傾いた方々だけの特権ではございません。

 ましてや、ウリとナムの実践者であられます彼らは、他者である保守サイドの誠意や優しさなど、理解不能なんですから。

 私達は、彼らは太陽が西から昇っても「相手の立場を尊重する」ことなど決してあり得ない存在であることを、真剣に考えなければなりません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さて冒頭の国会での拉致問題関連の記事。

 殆どの増すゴミ諸君が、民主党42才児の緒方林太郎議員の
「首相は拉致を使ってのし上がった男」発言を報道しなかったんだとか。

 流石です、反日増すゴミ諸君。

 みんちゅくんのオフィシャル・プロパガンダ通信社である時事通信くんでさえ、この42才児が、「首相は拉致問題を使ってのし上がったのかとも挑発」と主張したことをキチンとアリバイ報道していらっしゃるのに(2016.01.12 時事通信)、各紙とも実際の紙面ではこの林太郎くんの発言を完璧に無視した、もとい、みんちゅくんに不都合な真実は報道をしない自由の権利を堂々と行使なさいました。

 何故か。

 それは、みんちゅくんが増すゴミ全社に、林太郎発言を掲載しないよう圧力をかけたからです。

 みんちゅくんに不都合な真実・事実は国民には知らしむべからずで、圧倒的権力を持ってして、みんちゅくん幹部が、増すゴミ全社に言論弾圧のお達しをしたからです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 何、証拠は?、ですってぇ。

 そんなもの、一介の普通の国民であるオジサンにある訳がないじゃありませか。

 日本の法律を無視し遣りたい放題のみんちゅくんに、近代文明を理解したものだけに通用する証拠なんて上等なものは、一切、必要ありませんん。

 ましてや、日本が大嫌いで、嘘がPyongyang Driveの、ウルトラ偽善者の集合体であるみんちゅくんには、日本人の道義心に基づく正論はこれっぽちも通用しないんですから。

 そもそも、みんちゅくんは全員が、聞く耳をお持ちではありません。

 その前に、みんちゅくんには、まともに、冷静に、ディベートが出来るお方が一人としていらっしゃいません。

 自分達に不都合な真実・事実を目の前に突きつけられると、即座にファビョって、即座に詭弁を展開し、即座に話題反らしを画策なさる。

 これがみんちゅくん国会議員全員のリアルば実態です。

 今通常国会もしかり。

 みんちゅくん各議員の質疑内容は聞くに堪えずどころか、反日無罪そのもので、自分達も日本国民の一員である筈なのに当事者意識が窺える質問は、微塵も発せられません。

 こんな、偽善者以外何者でもない話し合い1つお出来にならないみんちゅくんに、正論をもって対応すること自体、時間の無駄です。

 ウリとナムの差別行為が徹底的に染み込んでいて、絶えず他者を見下していらしゃるみんちゅくんのようなどうしようもない偽善者達には、偽善で持って対抗するしか手立てはないんです。

 相手のペースに乗らず、相手の土俵で闘わないことさえ心がけていれば、必ずしや、この戦術はジワジワと効いてくる筈です。

 と言う訳で、偽善者のみんちゅくんには、偽善を有効活用して、臆することなく偽善者のレッテル張りをドシドシしちゃいましょう。
 

9884

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところで、安倍総理を良識の府であるべき国会の場で、ナンタラカンタラと公然とレッテル張りをなさった42才児の林太郎君。

 Wikiによれば、なんとなんと、東大法卒の外務官僚だったんですな。

 でも、たったの十年しか相手にされなかったw

 その後は、白眞勲くんの政策秘書までお勤めなさってらっしゃる。

 夫婦別姓、賛成。

 ニダくんへの参政権付与、賛成。

 集団的自衛権、反対。

 日本の核武装、反対。

 女性宮家創設、賛成。

 で、今回の自国の総理への誹謗発言。

 もう、普通の日本国民と致しましては、お腹、いっぱ~いです。


9885

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 20156.01.14 産経新聞朝刊 >

9883
 ( 上記Web版記事はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.14 産経新聞

 
【産経抄】耳を疑う民主党議員の質問

 
夢はときに遠方で起こったことを教える。「夢知らせ」という。南極・昭和基地に15頭の犬を残し、帰国した1次越冬隊員の北村泰一さんが語っていた。「夢の中で基地に行ったとき、とにかく、犬が二頭生きていた」と。昭和33年のことである。

 ▼世論は「もの言わぬ隊員を殺すな」と、人間だけの帰還を難じた(『南極第一次越冬隊とカラフト犬』教育社)。犬たちは、遠い地でともに死線をくぐり抜けた仲間である。隊でソリ犬係を担った北村さんには、体の一部を切り取られるような痛みがあっただろう。15頭を案じた夢が胸中を物語る。

 ▼それが実の子ならなおさらだろう。北朝鮮に息子や娘を拉致された家族は、無事な姿を何度となく夢に見たはずである。北が一昨年夏に約束した拉致問題の再調査は進展を見せず、核実験などで国際社会に愚かな挑発を続けている。

 ▼制裁を急ぐべき議論の場で、「首相は拉致を使ってのし上がったのか」との発言に耳を疑った。12日の衆院予算委員会で、民主党議員が安倍晋三首相に向けた質問である。政敵の足をすくう方が大事とは、どういう了見なのだろう。この日は拉致被害者の一人、有本恵子さんの56歳の誕生日だった。

 ▼被害家族には一分一秒が惜しい。年老いたご両親の胸中を思うと、不毛な問答は聞くに堪えない。安倍首相に吹っかけた議員は外務省出身と聞く。拉致問題の進展にどうつなげるつもりか、ぜひ胸算用を聞かせてほしいものである。

 ▼第3次越冬隊に加わった北村さんがタロ、ジロの2頭と再会したのは、57年前の1月14日だった。きょうは「愛と希望と勇気の日」という。命を賭した先人の気概にならえ、とは言わない。せめて議員としての節度を-。むなしい夢だろうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9886



2016年1月14日 (木)

浦安市成人式 in Disneyland




 
< 2016.01.11 産経新聞

 
ミッキーが20歳の門出を祝福 ディズニーランドで成人

9874
9875
9876

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 10日の日曜日午前6時半、浦安魚市場でマグロとシャケを調達すべく家を出たところ、近所の美容室さんの一角だけが煌々と輝いておりました。

 店内では一人のお嬢さんが二人掛かりで髪を結って貰っている最中です。

 成人式に出席なさるんだろうと思い数秒間立ち止まって、硝子越しに見ていますと、皆さん、何だかとても愉しそうな雰囲気でした。

 成人おめでとう、こちらのお嬢さんに末長く幸あれ。

 式前日のこんな朝早くから髪を結って貰っているなんて、この日の浦安市内の美容室は、終日、どのお店も予約で一杯だったってことですかね。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.11 浦安市HP

 
平成27年度浦安市成人式を開催

 
1月11日、東京ディズニーランド(R)ショーベースで開催した平成27年度浦安市成人式に、1463人の新成人(対象:1864人)が参加しました。

 「つなぐ 想いは時間を越えて」をテーマとした式典では、新成人の代表が、さまざまな困難を乗り越えてきたことや、今まで出会った人や支えてくれた方への感謝とともに、新成人としての意気込みを語りました。


9877
9878
9879

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 我が街の成人式、ディズニーランドで行うのは今年で15回目です。

 未だに、賛否両論、あります。

 地元で反対の声は、オジサン、あまり聞いたことがありません。

 多くの成人諸君は、ディズニーランドでの成人式に、素直に嬉しいと仰ってます。

 ミッキー・ミニーが祝福してくれる成人式は、参加者全員が笑顔です。

 間違いなく、怒号が飛び交い荒れる成人式とは、無縁です。

 やれ、商業主義だの、子供っぽいだのと、毎年、同じ批判を性懲りもなく繰り返しておられる方々。

 批判なさるのは多いに自由ですが、なら、あなた方は、全国各地の荒んだ成人式を健全化するために、この1年間、何を為さいましたか。

 安倍総理に
「私たちが一生懸命拉致問題をやっていたときにあなたは何をしていたのか」と切り替えされてしまった42才児の民主党の緒方林太郎くんのように(2016.01.12 産経新聞)、批判に徹するだけでは、社会の歯車の一員にさえなれません。

 批判だけに徹し後は知らん顔は楽チンで良いですけど、日本を動かしている道義心ある一般国民からは相手にさえされないことだけは確かです。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.12 毎日新聞

 
元服式 中学生きりっと 本巣・徳山神社で7人 岐

9880
 
徳山ダム(揖斐川町)の建設に伴い廃村になった旧徳山村に、室町時代から伝わるとされる元服式が11日、本巣市文殊の徳山神社であった。同村出身者の子孫にあたる中学3年の男女7人が伝統の衣装に身を包み、志を新たにした。

 元服式は男子が成人になったことを示す奈良時代以降に始まった儀式とされる。1987年の旧徳山村廃村で一時中断したが、村民が集団移転した本巣市文殊に徳山神社が創設されたのを機に、90年に復活。現在は本巣市の無形民俗文化財に指定されている。旧村時代は15歳の男子だけが対象だったが、現在は中学3年の男女が対象となり、今年は男子5人、女子2人が式に臨んだ。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9881
 ( 画像出典はこちら



2016年1月13日 (水)

ニダさまのNHK、もはや893屋さん稼業




9871_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.12 産経新聞朝刊 >

9872

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.11 読売新聞

 
自宅に危険ドラッグ、NHK塚本堅一アナを逮捕

 
NHKによると、塚本容疑者は2003年に入局。京都、金沢、沖縄放送局を経て、昨年2月、アナウンス室に配属された。現在は「ニュース シブ5時」のリポーターを務めている。

 NHKは「職員が逮捕されたことは遺憾で、深くおわびします。事実関係を調べた上で、厳正に対処します」とのコメントを発表した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 こちらの方の情報によりますと、今回逮捕された37才児のアナは、昨年までは沖縄支局勤務で、バリバリの反日捏造虚偽報道プロパガンダーだったようです。

 公安にも目を付けられていた?

 今や沖縄は、内外派遣プロ市民の巣窟ですし、ニダくん・アルくんが本来は禁止されている外国人の政治活動にも何のお咎めもなく堂々と闊歩なさっているようですから、麻薬を手に入れることなんて、ニダさまのNHKくんのアナにとってはチョロいことだったんでしょう。

 それに普段から、ニダさまのNHK職員の皆様におかれましては、薬物入手自体は、とっても簡単らしいですよ。

 だって、ニダさまのNHK職員の皆様は、裏の世界ではニダくんの世界とPyongyang Driveで深〜い深~い繋がりがあると、巷ではもっぱらの噂ですし。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ここ10年来、2ヶ月に1回の割合で職員が逮捕されているニダさまのNHK。

 昨年12月からの新聞ネタになった不祥事は、たった1ヶ月と13日間で、これで5件目です。

01 都心一等地用地取得350億円、地上げ屋疑惑
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/nhki-go-w-7f72.html

02 北見支局の火事騒動
03 2億円着服事件
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/nhk-a47f.html

04 500万円着服事件
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/nhk-db27.html

05 シャブ中で逮捕 ← いまここ

 くどいようですが、これ、直近の僅か44日間で表出したニダさまのNHKの職員が仕出かした不祥事です。

 普通の会社や組織なら、これだけの規模の不祥事が僅か1ヶ月半の間に矢継ぎ早に、全国津々浦々までに表沙汰になって知れ渡ったら、信用をすっかり失って、顧客から呆れ果てられ、遂には日常業務に支障を来し、結果、組織そのものが解体に追い込まれるのは致し方のないところです。

 でも、ニダさまのNHKの場合は・・・・。


> NHKは「職員が逮捕されたことは遺憾で、深くおわびします。事実関係を調べた上で、厳正に対処します」とのコメントを発表した。

 よくもぬけぬけとこんなしらじらしいコメントを毎回毎回繰り返し主張し続けることが出来るものです。

 さらにもっと笑っちゃうのは、NHK職員の犯罪を黙認し続けてきた民主党政権時に抜擢された浜田健一郎NHK経営委員長の以下お言葉( 2016.01.12 産経新聞

> 「痛恨の極みだ。グループ全体で、受信料で支えられているNHKへの自覚が欠如している」

 このお言葉だけを採り上げるなら、NHK職員の犯罪は、まるで今回が初めてかのようなしらばっくれぶりです。

 68才児の浜田健一郎く〜ん。

 ニダさまのNHK職員の逮捕者は、これまでに軽〜く、100人は超えてますよぉ〜。

 ちゃんちゃんら可笑しいんですが、ニダさまのNHKである限り、もう、どうにもなりません。

 だって、800%、ニダくん気質が染み込んでいらっしゃるんですもの。

 普通の日本人だったら、恥ずかしくて恥ずかしくて、かくなるコメントを2ヶ月に1回主張する勇気はとてもありません。

 こうなりますと、今となっては、ニダさまのNHKに徹頭徹尾虐め叩かれた、雪印、不二家、赤福、その他多数の企業が、一般日本国民と致しましては、可哀想でなりません。

 ならば、ニダさまのNHK職員の皆様におかれましては、今後とも2ヶ月に1回とは言わずに、毎月でも、いや、毎日でも逮捕者を出し続けて頂きたい。

 きみたちは間違いなく、「この日本では何を遣っても構わない」特権を有しているに違いないんですから。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 かくも不祥事続出でも遣りたい放題が出来るニダさまのNHK、どうして潰れないんでしょう、もとい、どうして潰さないんでしょう、もとい、どうしてせめて民間放送局に格下げ出来ないんでしょう。

 皆様はどのようにお考えですか。

 オジサンはこう考えます。

 ニダさまのNHKは、表社会では国内のニダくん系を総動員して言論弾圧と反日プロパガンダに365日四六時中お励みになり、裏社会では自分達や宗主国様が不利になりそうな兆候をキャッチした都度、ニダくん系893屋さんを総動員して、脅しにかかるw

 もちろん、民団、総連、解同、民主党、共産党、自治労、日教組、革マル派、中核派の皆様とも間違いなく繋がっていて、間違いなく彼らとの密接な連携プレイが出来ているw

 要は、ニダさまのNHKは893の総合商社なんです。

 故に、政治屋稼業諸君は、ニダさまのNHKが怖くて何にも言えない。

 監督官庁の総務省も同様に、ニダさまのNHKが怖くて何にも言えない。

 結果、ニダさまのNHKは、2ヶ月に一辺、死体遺棄であろうが、火付けであろうが、シャブ中であろうが、盗撮・痴漢・下着泥棒・万引きであろうが、受信料横領・着服・インサイダー取引であろうが、何をお遣りになろうが、なぁ〜んのお咎めもなしに、毎年6000億円の受信料をポッケナイナイして、公然と反日売国捏造虚偽報道をなさっていられるんです。

 なに、証拠を出せ。

 普通の一般国民がそんなもの1つとして持ってる訳ないじゃないですか。

 ただ、日本人の極く極く平均的な道義心に基づきますと、そう考えない限り、2ヶ月に1回、順調に逮捕者を出しながら平気で自称・公共放送を続けていられる納得出来る理由が見つからないんです。

 加えて、ニダさまのNHKはいつだって被害者気取りで、日本と日本人が主語になる放送はなさったことがないし、なさるおつもりも、これっぽっちもないんでしょうから。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9873



2016年1月12日 (火)

北のニダくん水爆実験に感じた違和感




9865

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 新年早々、アルくん株の凋落、北のニダくんの自称・水爆実験、南のニダくんの慰安婦問題、中東・欧州のテロ&難民問題等々、まだ1月も中旬を迎えたばかりだと言うのに、はや、世界中が渾沌の世界に突入してしまった感が否めません。

 平和の反対語は戦争ではなく「渾沌」。

 日本の政治屋稼業の皆様、選挙対策ばかりに没頭しないで下さいな。

 きみたちのお仕事は選挙に当選することではなく、日本国民の生命と財産と名誉を守ることが第一義です。

 自称・日本のプロ市民の諸君、自分達に不都合な真実に目を瞑らずに、リアル世界のカオス状態を直視して下さいな。

 世界は、今正に、平和ではないんです。

 世界を平和にする。

 これこそ、きみたちの唯一のお仕事なんでしょう。

 でも、きみたちはいつだって、大声出して、ひたすら声闘するだけの、ウルトラ楽ちんなご稼業です。

 それでもきみたちだけは不思議と生活が出来ている。

 資金源は、ニダくん or アルくん、ですか?


9866

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.07 23時22分 読売新聞

 
被爆者ら150人、横断幕を掲げ抗議の座り込み

 北朝鮮による核実験を受けて、広島市中区にある平和記念公園の原爆死没者慰霊碑前では、7日正午過ぎから、被爆者ら計約150人が約30分間にわたって抗議の座り込みを行った。

 同公園には複数の被爆者団体が集まり、「ヒロシマからすべての核実験に強く抗議する」といった横断幕を掲げた。

9867
 ( 北朝鮮の核実験に抗議し平和記念公園で座り込みをする広島県原爆被害者団体協議会などの被爆者ら=7日午後、広島市中区で )



> 被爆者ら計約150人が約30分間にわたって抗議の座り込みを行った。

 150人?

 どうみても、60有余人しか居りませんがw

 被爆者ら?

 今年は戦後71年目ですから、被爆者の皆様は少なくとも70才以上の方々でなければなりません。

 上記写真を、よ~く、ご覧になって下さい。

 70才以上と思しき方々は何人いらっしゃいますか?

 少なくとも白髪の方はたったのお二人です。

 ざっと見た限りでは、大半が70才以下で確定です。

 ひょっとしたら、本物の被爆者は、たった1名だったりして。

 或いは、お一人もいらっしゃらない?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.07 12時48分 産経新聞

 
北の暴走に憤る広島、高齢の被爆者ら150人が抗議の座り込み

9868
 
( 北朝鮮に抗議の座り込みをする平和団体のメンバーら=7日午後、広島市中区 )


 北朝鮮が水爆実験を実施したとのニュース、NHKのWeb版では、6日の13時02分に配信されています。

 で、産経が自称・被爆者の皆様の座り込み抗議を伝えているのが、翌日7日の12時48分。

 てことは、水爆実験のニュースが流れてから24時間も経たずして、自称150人もの座り込みが実現していることになります。

 オジサンは、広島県原爆被害者団体協議会なる団体、かなり高度に組織化かつ訓練された団体とみました。

 水爆実験、この団体には事前に知らされていた可能性も、あります。

 だって、平日の午後に150人も集められるなんて、普通に考えたら信じられないことです。

 それに、皆様、とってもお元気そう。

 30分の座り込みで全世界から核が無くなる・・・・。

 この方々の生活の糧は、一体、何?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.06 産経新聞

 
橋下氏後継の新市長が“怒りの外交” 第1書記へ抗議書簡送付

 
北朝鮮による核実験実施を受け、橋下徹氏から引き継ぐ形で先月19日に就任した吉村洋文大阪市長は6日、金正恩第1書記への抗議書簡を、中国の北朝鮮大使館宛てに送った。

 書簡では、日本が「世界で唯一の被爆国」で、大阪市も平成7年に「平和都市宣言」を出して核兵器早期廃絶を訴えてきたと主張。「極めて遺憾」と厳重抗議した上で、「二度と水爆実験を実施しないよう強く要請する」と求めた。吉村市長は記者団に「強い憤りを覚える」と述べた。

 大阪市は北朝鮮の核実験のたびに抗議書簡を送っており、今回で4度目となった。

9869
 ( 大阪市の吉村洋文市長=1月4日、大阪市役所 )



 北のニダくんの水爆実験関連ニュースで、オジサンが今回、一番違和感を感じたのは、この40才児の大阪市長の抗議書簡です。

 何故に、中国在の北朝鮮大使館宛?

 どうせ送るなら、大阪の総連支部に直接乗り込んで、「本国の正恩将軍に必ず渡せ。さもなくば、パチンコに重税を課すぞ」と脅かせば良いではないですか。

 パチンコマネーが水爆実験の資金源になっているのは、間違いないんですから。

 抗議書簡送っただけで、怒りの外交、ですってぇ~。

 チャンチャラ可笑しいです。

 これが4度目ですってサ。

 抗議文なんか、大使館段階で握りつぶされに決まってる、とハシシタくんもお考えにはならなかったんでしょうか。

 だって、そんなもの正恩くんの手元に届けちゃったら、彼の国では、800%、担当者の粛正は決まりです。

 政治屋稼業って、Loud Minorityに徹してさえいればよいんですから、楽なもんです。

 更に、新市長のご尊容なんですがぁ〜。

 写真そのものは、1月4日の仕事始めでの撮影と思われますが、ヨシムラくんのスーツ、左袖が上から下までシワシワです。

 かなりの安物です。

 ネクタイも若干曲がっていてキチンと締めているとは言い難く、Yシャツ(大阪ではカッターでしたな)・ネクタイ・スーツが、どう見ても、ピシッと決まっておりません。

 オジサン、大阪には10年住んでましから断言しますが、大阪にだって身なりも言動も、もっともっと遥かに上質な方々は、仰山、居りまっせぇ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.01.08 時事通信

 
拉致解決の方針変わらず=加藤担当相

 
加藤勝信拉致問題担当相は8日午前の閣議後の記者会見で、北朝鮮の核実験について「許されざるものだ」と非難した上で、「一日も早い拉致被害者の帰国の実現を図っていく姿勢に何ら変わるものはない」と述べ、拉致問題の解決に全力を挙げる政府方針に変わりないことを強調した。


 こちらの記事も読めば読むほど空しく感じさせられる記事です。

 歴代総理大臣と拉致担当大臣は、何回、この種の言葉をお述べになってきたことでしょう。

 野党議員諸君は、この拉致問題にこそ政府の責任を徹底して追求すべきなんですが、拉致被害者帰国を必死になって妨害している工作員まがいがウヨウヨいらっしゃるのが現在の野党諸君の真の実態ですから、せんかたなしです。

 拉致問題、解決が厳しいことは国民の誰もが理解しています。

 ですから、もうちょっと、被害者家族に寄り添った言葉で、政府はこの拉致問題を語ることが出来ないものでしょうか。

 慰安婦問題もそうですが、これ以上、国民感情とはかけ離れた対応をお取りになるようですと、国民も、黙ってはおりません。

 健全派のサイレント・マジョリティが政権与党の有言不実行を真剣に追求し始めたら、次期参院選、与党の2/3以上なんて夢の夢で、それ以前に下手すると、慰安婦・拉致、或いは消費税10%絡みで、安倍政権は支持を失いかねません。

 何度も繰り返しますが、お天道さまは見ています。

 国民の生命と財産と名誉を守ることこそが政治家のお仕事です。

 国民感情を無視した綺麗事の有言不実行のツケは必ずきます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9870



2016年1月11日 (月)

NHKをどうして潰さないの?




9857_2
9858

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 天安門事件はなかったニダをご主張なさった国谷裕子姐さん。

 虚偽・捏造報道を遣りたい放題だった国谷裕子姐さん。

 日本が大嫌いで反日売国報道をしまくりだった国谷裕子姐さん。

 ニダくん・アルくんからは良心的日本人として絶賛の嵐だった国谷裕子姐さん。

 反日無罪で晴れて無罪釈放となった国谷裕子姐さん。
 
 お天道さまは、きっと、見てますからね。

 
9859

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.08 産経新聞朝刊 >

9860
 ( 同上Web版記事はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.12.18 産経新聞朝刊 >

9861
 ( 同上Web版記事はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.12.18 産経新聞

 
高市早苗総務相「NHKにも問題」子会社での2億円着服

 
高市早苗総務相は18日の記者会見で、NHK子会社で社員が約2億円を着服した疑いがある問題に関し「NHJK本体が子会社の経理をチェックできなかったことにも問題がある」と述べ、監督責任を果たすよう求めた。

 同時に「不祥事が後を絶たない。ガバナンスを含め子会社の在り方そのものを見直す必要がある」とも強調した。



9862
 
( 社員の不正行為について謝罪するNHKアイテックの久保田啓一社長/奥)=17日夜、東京都渋谷区、2015.12.17 産経新聞


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
iRONNA 渡邉哲也 >

 
実態は営利貪る吸血コウモリ、官と民を使い分ける巨大メディア

 
NHKとは

 
NHK(日本放送協会)問題を考えるにあたり、まずはNHKとは何なのかを考えてみたい。NHKというのは、「公共放送」であり、放送法により電波受像機を持つ人から集めた受信料で成り立つ「特殊法人」となる。

 誤解している人がいるが、NHKは日本の「国営放送」ではない。国家からお金(税金)が出ているわけではなく、あくまでも、「受信者が支えるみんなの放送」という位置づけなのである。したがって職員は公務員ではなく、特殊法人の職員ということになる。公務員に存在する国籍条項なども存在しない。公の存在ではあるが、国営ではなく、民間でもない、そのくせ、税金のように国民から強制的に金をとる、あえて言えば、「吸血コウモリ」のような存在がNHKなのである。

 NHKは自らの立場を次のように定義し説明している。

 《NHKは、全国にあまねく放送を普及させ、豊かで良い番組による放送を行うことなどを目的として、放送法の規定により設立された法人です。

 いわゆる特殊法人とされていますが、NHKの行っている「公共放送」という仕事は、政府の仕事を代行しているわけではありません。「国営放送」でも、「半官半民」でもありません。

 放送法は、NHKがその使命を他者、特に政府からの干渉を受けることなく自主的に達成できるよう、基本事項を定めています。その大きな特徴は、NHKの仕事と仕組みについて、NHKの自主性がきわめて入念に保障されていることです。

 NHKが自主性を保っていくためには、財政の自立を必要としますが、それを実現しているのが受信料制度です。

 NHKの運営財源は、すべての視聴者のみなさまに公平に負担していただくように放送法で定められています。政府のほか、財界などいかなる団体の出資も受けていません。(政府から支出されているのは、政見放送の実費や国際放送の一部の実施経費のみです)

 受信料制度によって財政面での自主性が保障されているからこそ、NHKは、視聴者のみなさまの要望に応えることを最大の指針として放送を行うことができます》

 NHKの長々とした言い分を端的にいえば、「NHKは法律で定められた放送局だが、政府の言うなりにはならない。でも、金は国民から強制的に取るぞ」ということである。そして、NHKは皆様のものであり、日本国民だけのものではない。だからインターネットなどでは、国益を無視し、中国韓国寄りの報道を続けるNHKを称して 「シナ様のNHK」などとも呼ばれるわけだ。



9863

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 毎年、2ヶ月に1回逮捕者を出しているNHKは、どうして潰れないの?

 死体遺棄、火付け、インサイダー取引、麻薬取引、詐欺、痴漢、盗撮、下着泥棒、万引き、泥棒、受信料使い込み遣りたい放題のNHKは、どうして潰れないの?

 虚偽・捏造・やらせ報道遣りたい放題のNHKは、どうして潰れないの?

 反日・嫌日・憎日・侮日遣りたい放題のNHKは、どうして潰れないの?

 行動規範がニダくんとそっくりのNHKは、どうして潰れないの?

 やっぱり、365日四六時中、ニダくん系列の怖〜い怖~い倶利加羅紋々の無数のお兄さん達が控えていらっしゃるから?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9864



2016年1月10日 (日)

慰安婦問題、偽善者には偽善でお返しを




9850

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.12.28 外務省

 
日韓両外相共同記者発表

 
日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。

(1)慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。

 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。


 英語版

 
The Government of Japan and the Government of the Republic of Korea (ROK) have intensively discussed the issue of comfort women between Japan and the ROK at bilateral meetings including the Director-General consultations. Based on the result of such discussions, I, on behalf of the Government of Japan, state the following:

 (1) The issue of comfort women, with an involvement of the Japanese military authorities at that time, was a grave affront to the honor and dignity of large numbers of women, and the Government of Japan is painfully aware of responsibilities from this perspective. As Prime Minister of Japan, Prime Minister Abe expresses anew his most sincere apologies and remorse to all the women who underwent immeasurable and painful experiences and suffered incurable physical and psychological wounds as comfort women.



9851

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ニダくん、アルくんはもちろんのこと、世界中が日本政府の「20万人性奴隷説正式認定」に大はしゃぎです。

 嘘も百回言えば真実になる。

 遂に現実のものとなりました。

 千年女王様、おめでとう。

 ニダくん、大勝利ニダ。

 これで、日本国民が、「慰安婦問題なんて嘘っぱちだ」といくら大声で主張したところで、世界中で耳を傾けてくれる人など一人もおりません。

 私達日本国民は、事あるごとに、世界中の人々から非難を浴びせ続けられることを、いよいよもって覚悟する必要があります。

 私達日本人は野蛮極まりない淫獣の血を受け継ぐ民族。

 だって、私達の国の総理大臣がオフィシャルで認めちゃったんですから。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
 < 2016.01.06 Reuters

 Philippine 'comfort women' fear China sea dispute blocks justice from Japan

9854
 A group of Philippine "comfort women", forced to work in Japanese military brothels in World War Two, accused their government on Wednesday of not doing enough to help them secure an apology and compensation from Japan.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.12.28 BBC News

 
It is estimated that up to 200,000 women were forced to be sex slaves for Japanese soldiers during WW2, many of them Korean. Other women came from China, the Philippines, Indonesia and Taiwan.


 さぁ、あなたご自身が、日本国内で、或いは、海外旅行に出かけた時の異国の地で、外国人から上記のようなことを一方的に言われたら、どうします。

 さらに追い討ちをかけるように、あなたにもそのような血が間違いなく受け継がれているんだよね、と言われたら・・・・。

 泣いて、謝りますか?


9852

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 日本の国会議員諸君の反応も酷いものです。

 中山恭子議員以外は、皆様今回の合意、ウェルカムなんですから。

 オジサンには、彼らは自分達だけは悪くない、悪いのはそんな血を受け継いでいる自分達以外の一般国民だ、と偽善者ぶっているとしか思えません。


 
< 2015.12.28 産経新聞

 
日こころ・中山代表「大いなる失望」と批判

 
日本のこころを大切にする党の中山恭子代表は28日、慰安婦問題で日韓両政府が合意下ことについて、「未来志向の日韓関係を目指して努力した」としつつ、「安倍外交の最大の汚点となると考えられ、大いなる失望を表明する」との談話を発表した。

 中山氏は、岸田文雄外相が日韓外相会談後の共同記者発表で「当時の軍の関与の下に」と発言したことについて「いかなる歴史的事実に基づいたものなのかを政府として明確にする必要がある」とし、在韓日本大使館前や米国などの慰安婦像の撤去についても「何ら確約がなされていない」と強調した。

 また、「この像のために、海外の日本人達、とくに子供達がいわれのないいじめに遭っている現状について、日本政府としては、どのような対応をしようとするのか明らかにすべきである」とも指摘。「種々の問題点を包含する内容」と疑問を呈し、「強く抗議する」とした。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.07 読売新聞

 
「慰安婦」問題巡る日韓合意など議論…武見氏

 
自民党の武見敬三参院議員や民主党の辻元清美衆院議員らが7日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、慰安婦問題を巡る昨年12月の日韓両政府の合意などをテーマに議論した。

 合意について、武見氏は「極めて大きい。今後、(合意内容を)円滑に進めることで、真の相互和解につなげることが大事だ」と強調した。一方、
辻元氏は「成果だったと思う」と合意を評価したが、「軍の関与や政府の責任を認めたのだから、否定する発言を政府関係者や与党の皆さんは慎んでほしい」と注文をつけた。

 番組には武見、辻元両氏のほか、公明党の上田勇衆院議員、共産党の小池晃参院議員、おおさか維新の会の片山虎之助参院議員が出演した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 こうなったら、私達日本国民は、もう開き直りましょう。

 だって、世界中に「淫獣の血を受け継いだ民族」とレッテル張りされてしまったんですから。

 真実・事実・正論を述べたところで、誰も聞く耳は持ちません。

 となると、採るべき戦術は、ただ一つ。

 偽善者には偽善を持って対抗するしかありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9856

 
< 2016.01.09 保守速報

 
米国シアトルで韓国売春組織逮捕!!韓国人慰安婦ら家族の借金返済の為に渡米 → マンションに監禁され1日14時間売春強要

 
<アンカー>
 アメリカ西部のシアトルで、大規模な売春斡旋組織が検挙されました。これらの売春に動員された 女性のほとんどが韓国の女性で、家族の借金のせいで性売買搾取に遭った事が判明しました。

 パク・ビョンイル特派員の報道です。

 <記者>
 売春が行われていたアメリカシアトルの高級マンション団地です。 警察に逮捕された14人は、インターネットサイトを通じて売春を斡旋していた事が判明しました。

 <ジョン・アーカート(警察)>
 「アメリカ全域の現地警察が行った捜査のうち、規模や範囲で今回の捜査のような前例はありません」 売春に動員された女性12人はほとんどが韓国の女性で、家族らの借金を返すためにアメリカに 渡って来た事が判明しました。

 <ジョン・アーカート(警察)>
 「女性のほとんどは韓国にいる家族らが韓国の犯罪組織から借金をしていて、女性がその借金 を返さなければいけない状況に置かれていました」これらの女性はマンションに監禁されて1日14時間、最高10人の男性を相手にしたと警察は明らかにしました。

 <スティーブ・ミレット(警察局長)>
 「これらの女性は強制的な暴力によって、搾取形態の売春を強要されていました」 売春女性は調査受けた後、全員が釈放されました。FBIと警察は売春旋組織グループを起訴し、インターネットを利用した売春斡旋に対する取り締まりと捜査を拡大する方針です。


 *一次ソース:NAVER/SBS(韓国語)
  http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=055&aid=0000366068


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 三島由紀夫著「若きサムライのために」文春文庫から >

 
 
困るのは " おかはいさうに " 人種


(三島)
 ぼくはね、福田さんの考へてるのね、非常に理想的に美しいところだと思ふけど、ぼくは、敵がこれだけ偽善を利用しやがつたんだから、こつちも偽善で行かなきやならんといふ戦術的な考へになつちやつた。

 といふのはね、美濃部都知事といふものは、最も美しい偽善の象徴だよね。あそこまでいつちやつたんだよ。ウソでね。つまりあれがいまの国民の平均的な感性と密着してゐます。日本的感性と密着してゐる。

 つまり、われわれは平和を守りませう。平和憲法を守りませう。九条は絶対に守らなければなりません。

 新島を基地にすることは、日本の美しい風土を汚すことになるでせう・・・・ニコニコ、ニコニコして・・・・だからわれわれは、どうしても基地に反対しませう・・・・ニコニコ、ニコニコして・・・・さういふ日本的なものとソシアリズム(社会主義)との結合形態が、こんなに効果を発揮してゐるところならば、もう一種の対抗的にだね、そんならわれわれも偽善で行かうぢやないかといふ気になつちやふ。

 そして偽善の効用といふものを、もつと徹底的に利用したらどうだと。そして偽善に対するにシンセリティー(誠実)をもちだしたら、シンセリティーは傷つくにきまつてゐるんだ。シンセリティーは大事にとつておかねばならん。

(福田)
 あなたの場合はそれでいいんだよ。

(三島)
 でもそのはうはだね・・・・。

(福田)
 偽善に対抗するには偽善をもつてしようといふのは、それは偽善であることを御承知でせう。

(三島)
 それはさうだ。

(福田)
 一番困るのは、偽善であることを自分ではチットも意識しない人種がふえてくることなんだよ。美濃部さんの人気はさういふ人種によつて支へられてゐる。" おかはいさうに " 人種によつてね(笑)。何かそんな感じがするね。

(三島)
 ほんとだね。

(福田)
 " おかはいさうに"と 言はれるのにふさはしいやうな印象でせう。現代の英雄は崇拝されるものではなくて同情されるものにならなければだめだよ。崇拝が同情を通じてあらはれる、さういふ英雄崇拝をしてゐる人間はね、自分が偽善者であることに気がつかないんだよ。

(三島)
 しかしぼくは、" おかはいさうに " を、こつちでつかまにやいかんと思ふね。

 つまり、戦争中でもアメリカの捕虜に、" おかはいさうに " と言つた女がゐた。さういふ女がゐて、軍部がおこつたけど、おこつた軍部は負けだよ。アメリカの捕虜を " おかはいさうに " と言つた女が勝つちやつて、この二十年間そのまゝ勝つちやつたんだ。

 ぼくは、あのときから思つてゐるんだが、" おかはいさうに " といふやつをこちらへとつちやはなきやいかんと。 

 いまは、" おかはいさうに " と、せつかく日本人のうるはしき人情をだね、向うがとつちやつた。" ベトナムがおかはいさうに " 。美濃部さんが " おかはいさうに " "原爆がおかはいさうに " 。" おかはいさうに " を全部向う様でとつちやつたよ。

 日本的な湿潤性、いやらしさ、人情、義理、何もかもみんな向うでとつちやつたよ。それをこつちへとり返さなくちや。

(福田)
 そんな手のうちをここでバラしちやつたらだめぢやないか(笑)。

(三島)
 ほんたうは言つちやいけないんだよな(笑)。さういふところがだめなんだね。実にあはれだね。おかはいさうなところだよ。

(福田)
三島さんはぼくよりもよつぽど策士ぶつてゐて、さういふところはだめだね(笑)。



 初出:論争ジャーナル昭和四十二年十一月号(三島42才、福田恒存55才)>


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9853



2016年1月 9日 (土)

教師諸君、新春から遣りたい放題、発覚




9842

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9844

 
< 2016.01.05 毎日新聞

 
高3にみだらな行為 小学校教諭逮捕、愛知

 
女子高校生にみだらな行為をしたとして、愛知県警岡崎署は5日、同県岡崎市立大門小学校教諭、市川和樹容疑者(23)=同市中島町佐渡=を県青少年保護育成条例違反(淫行)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は昨年8月16日、同県幸田町内のホテルで、当時
17歳の高校3年の女子生徒が18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとしている。容疑を認めている。

 同署によると、市川容疑者は同年6月ごろ、スマートフォンの出会い系アプリで女子生徒と知り合い、事件当日に初めて会ったという。女子生徒がホテルを出た直後、近くの交番の警察官に相談し発覚した。同市教委によると、市川容疑者は
昨年4月に教員に採用された。


 < 2016.01.06 中日新聞

 
岡崎市教委によると、市川容疑者は昨年4月から3年生のクラス担任を務めている。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9843

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9845
9846

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.07 産経新聞朝刊 >

9847

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.04 読売新聞

 
数研出版が教科書謝礼を文科省に報告・謝罪

 
数研出版は4日、役員2人を文部科学省に派遣し、検定中の教科書を教員に見せたり、謝礼を渡したりしていたことを報告した。

 文科省は現在、謝礼問題が最初に発覚した三省堂以外の21社に対し、同様の金銭授受などがなかったかを1月20日までに回答するよう求めているが、数研出版にはそれに先立ち、詳細な事実関係を調べて報告するよう要請した。

 文科省によると、同社は2014年度、検定中の中学校の数学教科書を複数の学校関係者らに見せ、このうち少なくとも1件で数千円の図書カードを渡していたと担当の教科書課に報告。「大変申し訳ない」と謝罪したという。

 文科省は、他にも同様のケースがないかや、同社が
中学校長らに贈っていた中元・歳暮についても、調査を急ぐよう求めた。


9848

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.01.09 産経新聞朝刊 >

9855

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.08.24 Business journal  >

 
韓国はトンデモ脱法&賄賂大国!「すべてはカネ」蔓延!有罪を無罪、親子もカネ次第

 
韓国は賄賂の国です。中国で賄賂が横行していることは世界的に広く知られているが、韓国も負けず劣らずで、むしろ賄賂が完全になくなれば国家が立ち行かなくなるといわれるほど生活に根付いています。

 役人の不正蓄財や収賄、不正献金などは、世界中どこの国でも散見されることではありますが、韓国ではその割合が異常に高いのが特徴です。特に全斗煥(在任1980-88年)以降の大統領は、本人や親族にカネの問題が続いています。

 また、2012年の国政選挙時には大規模な汚職が発覚し、与野党合わせて30人もの現職議員が起訴される事態となりました。
(引用ここまで)


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9849



2016年1月 8日 (金)

2016年なんちゃって大予測




9840

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


01 衆参同時選挙 → ある

02 参院選(7月)

 ・自民 → 現状維持 
 ・公明 → 現状維持
 ・民主・維新 → 微減
 ・大阪維新 → 微増
 ・共産 → 大幅増
 ・生活 → 惨敗
 ・こころ → 惨敗
 ・社民 → 惨敗

 ・R4姐さん → 当選
 ・ヨシフ兄さん → 落選
 ・徳エリ姐さん → 落選
 ・小西たん → 当選
 ・田中直紀 → 落選
 ・福山哲郎 → 当選
 ・江田五月 → 落選
 ・柳田稔 → 落選
 ・小川敏夫 → 落選
 ・白眞勲 → 落選
 ・桜井充 → 落選

03 宜野湾市長選(2016.01.24)→ 現職保守陣営当選

04 消費税10%引き上げ → ある

05 軽減税率適用 → ある

06 TPP国会承認 → ある

07 ドル円相場 → 115円前後

08 日経平均 → 19,000円台

09 デフレ経済 → ますます進行

10 原油価格 → 反転

11 難民 → 倍増

12 EUの難民受入れ → 拒否に転ずる

13 中東情勢 → 一層のカオス状態

14 米露の中東対策 → 米:何もできない、露:積極対応

15 EU分裂 → ない

16 南シナ海 → アルくん我が道を行く、米はポーズだけで静観

17 アルくんの尖閣占領 → ない

18 アルくんの沖縄人口侵略 → 着実に進む

19 上海株 → 凋落の一途

20 人民元の変動相場制移行 → ない

21 人民元供給 → ウルトラ大発行

22 中国への投資 → 超激減

23 キンペイ政権 → 大粛正ある

24  チャイナボカン → 続出

25 中国国内暴動 → 超多発

26 チベット・ウィグル弾圧 → 徹底したレイシズム路線続行

27 PM2.5 → 手がつけられないレベルに

28 北京首都移転 → ない

29 日本の対中植林支援100億円拠出 → ある

30 対韓国スワップ枠復活 → ある

31 平昌オリンピック長野肩代わり → ある

32 慰安婦基金10億円の拠出 → ある

33 慰安婦像撤去 → ない

34 米国内の慰安婦像 → 増加の一途

35 韓国以外の慰安婦賠償問題 → にわか被害者急増

36 日本人慰安婦への対処 → 徹底して無視

37 慰安婦性奴隷説 → 世界中で定着

38 慰安婦&強制連行記憶遺産登録 → ある

39 慰安婦合意一方的な破棄 → ある

40 拉致問題解決 → ない

41 北朝鮮経済制裁 → ない

42 安倍総理靖国参拝 → ない

43 プーチンくん訪日 → ない

44 北方領土返還 → 相手にもされない

45 米国経済 → 回復基調

46 米金利更なる利上げ → ある

47 共和党大統領候補 → トランプはない

48 米国内テロ → 多発

49 中東・欧州テロ → 多発

50 日本国内テロ → ない

51 リオオリンピック日本の金メダル → 5個

52 靖国神社桜開花 → 3月25日


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9841



2016年1月 7日 (木)

爆買いアルくん、本国でのお仕事は何?




9833
 ( 路駐の爆買いバス 銀座にあふれる、2015.12.10 朝日新聞


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 このお正月、我が街浦安で、4・5人連れの家族らしきアルくん集団に、数回、遭遇しました。

 それも、TDR近辺ではなく、地下鉄東西線浦安駅近くのごく普通の住宅街でです。

 いずれも手ぶらで、これから観光に出かける雰囲気ではなく、かと言って、定住者の生活臭は見てとれず、周囲の様子など気にもかけずに、大声で自由闊達に闊歩しておられました。

 失礼ながら、皆様、お召し物は立派とは言い難いw

 一見お水系のクーニャンさん達には、従来から浦安市内でもよく見かけますが、かくも頻繁に、しかもたった一週間で、アルくんの家族集団に出くわしたことは、オジサンこのお正月が初めてです。

 彼らは、一体、何者なんでしょう。

 やっぱり、今はやりの爆買いツアーのご一行様?

 どうみても、日本までの渡航費と滞在費を簡単に捻出できるような裕福な家庭には見えなかったんですが・・・・。

 日本人家庭だって、4人家族が3泊4日で上海旅行したら、格安パックでも食事代・お土産代を含めれば、4・50万円は簡単に消えてしまいます。

 ましてや、中間層などなきに等しいアルくん国民ともなると・・・・。

 例によって、よからぬ妄想を勝手にふくらませてしまいました。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2009.01.09 豪の気ままな日記

 *1次ソース:2009.01.08 読売新聞

 
# 氷山の一角、中国人不法滞在者はこうやって法を逃れる #

 不法滞在・中国人用の住居、日本人組織が200件契約か


 
東京都内の会社役員の男が、本人名義でアパートやマンションなどを賃借するのが難しい不法滞在などの中国人に代わり、日本人を契約者に仕立て、違法に契約を結ばせていた疑いがあることが、神奈川県警の調べでわかった。(引用ここまで)

9834

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところで皆様、最近の銀座の様子はご存知でしょうか。

 アルくんの爆買い風景が頻繁に報道されておりますから、雰囲気だけは伝わってはいるのかなとは思うんですが、百聞は一見にしかずで、見ると聞くとでは大違いです。

 現在の銀座はアルくんサイドの祝日とは関係なしに、年がら年中、アルくんで埋め尽くされていて、銀座街独特の高級感が台無しになってます。

 先日、11時頃にアップルストアーとヤマハに行ったときも、もう既に、アルくん集団が8丁目まで屯なさっておりました。

 オジサンが東南アジアで駐在員生活を送っていたとき、SGPやBGKやHKで、現地の華僑連中が大人買いしている姿は頻繁に見かけましたが、彼らは本物の富裕層で、服装もこれ見よがしのゴージャスを装います。

 でも、銀座の爆買いアルくんのご尊容は、どうみても、富裕層或いは中間層の上の方には見えません。

 台湾人ツアー客の方が、見かけもマナーも、上質の感じです。

 と言う訳で、オジサンも飲み会や、これだけは銀座のあのお店でとの物欲が湧かない限りは、ここ1年、用事があるとき以外、不必要には銀座に寄りつかなくなってしまいました。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 話は変わって、我が街浦安のTDRの最寄り駅である舞浜駅では、改札を出て来た方々のご尊顔は、老若男女、皆様いずれも、ニコニコ顔の満面の笑みです。

 お子達にせがまれて仕方なく女房・子供奉仕のお父様方でさえ、しかめっつらをなさってる方は、滅多に見かけません。

 それだけ、1分でも早く、ミッキー・ミニーに会いたいとの思いで、意識せずとも、笑顔になってしまうのでしょう。

 TDRと同じで、銀座も、一歩足を踏み入れた途端、元来は、理屈抜きにウキウキしてしまう街でした。

 オジサンなんか、銀座で飲む、食事するの約束をするだけで、何日も前から心が弾みます。

 用はなくても、銀ブラするだけで、愉しくなってしまう街でした。

 そんな大人の街銀座が様変わりしてしまいました。

 見るからに山の手の奥様風のご麗人も、あまり見かけません。

 日本人が逃げ出した?

 かも、知れません。

 海外ではよくある例ですが、有色人種の下層階級が増えるにつれ、もともと住んでいた現地人の上流階級は、自分達だけでサッサとゲットーを造り、彼らと接触することを避けます。

 この調子でアルくんの爆買いが続くようだと、銀座から日本人の中間層以上の買い物客は、青山か表参道に流れるでしょう。

 で、青山・表参道にもアルくんが溢れ出したら。

 うぅ~ん、どうなるんでしょうかねぇ。

 高級志向のウィンドウショッピングは、日本全国どの街でも出来なくなってしまうんでしょうか。

 全ては、民主党が中国人ビザを緩和してしまったことに起因するものです。

 R4姐さんは、最初から、これが狙いだった。

 R4姐さん、大勝利。


 ( 2011.10.13 秋の園遊会 )

9835
 R4姐さん・N元首相夫妻・手塚元議員・・・・しゃぶ中つながり
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それに致しましても、今やひっきりなしにやってくる、アルくんの爆買いツアー客。

 旅行代金と滞在費・爆買い資金は、一体、どうやって工面なさってるんでしょうか。

 共産党幹部を始めとする本物のアルくんの金持ち連中は、爆買いツアーなどには参加していないでしょうから、今日本に遣って来ているアルくんの階層は、身なりから言っても、中間層の下~中、辺り?


9836
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 一人当たりの購買力平価DGPの日中比較 >

 一次ソース:IMF World Economic Outlook Databases(2015年1月版)

 *資料出典はこちら


9837

 ( 単位:米ドル )
9838

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 中国人、訪日外客数 >

 *資料出典:日本政府観光局統計データ


・2015年1~11月:4,646,700人

・2014年:2,409,158人

・2013年:1,314,437人

・2012年:1,425,100人

・2011年:1,043,246人

・2010年:1,412,875人

・2009年:1,006,085人

・2008年:1,000,416人


 < ちなみに、韓国人外客数 >

・2015年1~11月:3,586,400人

・2014年:2,755,313人

・2013年:2,456,165人

・2012年:2,042,775人

・2011年:1,658,073人

・2010年:2,439,816人


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 アルくんの訪日客数、2015年度は前年比倍増の勢いです。

 円安効果も影響しているとは思いますが、実態経済が明らかに悪化しているアルくんの厳しい経済環境下、訪日客が倍増するほど、個々人の財力のゆとりは、どのようにして生れるのでしょうか。

 皆様、借金?

 オジサンとしては、その辺が不思議でたまりません。

 一人当たり購買力平価GDPをみても、2015年は中国14.189ドル、日本38,210ドルです。

 1米ドル120円換算ですと、中国170万円、日本459万円になります。

 中国の統計なんて昔から嘘っぱちもいいところですから、170万円なんて大嘘で、ひょっとしたら100万円以下かもしれません。

 もとい、アルくんは最下層の貧乏人が9割以上とも言われてますから、13億人の平均GDPは、50万円以下ってことも充分あり得ます。

 そんな中、航空運賃・滞在費で5万円、爆買い費用5万円、総費用10万円ぐらい?の出費は、そう易々と捻出できる金額であろう筈がありません。

 それに、上記訪日客数の月別統計をみましても2015年は、1月以外は常時30~50万人が来日していて、月による極端な落ち込みはあまり見られません。

 ピークは7~8月の50万人台で、旧正月休みだった2月は30万人台。

 逆に増える要素が見当たらない4月・6月に40万人台を記録しております。

 日本なら、盆暮れ・ゴールデンウィーク等の連休以外に海外旅行が増える理由はありませんが、中国人の訪日客に限って言えば、カレンダー通りの動きを示していないのが、とても個人的には気になります。

 銀座や秋葉原の爆買い客を観察してみても、リタイア層に偏っている訳でもなく、老若男女入り乱れてます。

 一体、これらの中国人の爆買い客は、普段の生活は何を糧にして収入を得ていらっしゃるんでしょうか。

 普通に考えて、サラリーマン層とは考え憎いんですけど。

 かと言って、汚職で儲けていらっしゃる共産党幹部・地方小役人にしては、身なりがみすぼらし過ぎるしw

 一説にはアルくんの爆買いは、キンペイくんが、実態経済の裏付けのない元紙幣をバカスカ刷りまくっているからこそ出来る技とも言われてますが、オジサンとしても根拠レスではありますが、この説が一番しっくりくるような気がしてます。

 どうみても、アルくんの爆買い風景は、汗水垂らして稼いだお金ではない、アルヨ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9839
 ( 画像出典はこちら



2016年1月 6日 (水)

虚々実々の慰安婦問題への対処を考えてみる




9826
9827
9829

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 穏やかだった快晴の三が日とは裏腹に、年末に降って湧いた慰安婦問題日韓合意を受けて、元旦から日本国民としては全く快くは感じ得ない慰安婦関連のニュースが続々と伝えられております。

 海外の主要増すゴミ諸君などは、安倍総理と高木クネたんの電話会談を踏まえて、狂喜乱舞のセックス・スレイブの大合唱です。

 ニダくんが大人しくなることなど全世界の誰もが信じていない現実を考えますと、安倍総理の思惑とは別に、日本人の先人達の名誉と尊厳が再び著しく毀損されたしまった事実は拭いきれない恥辱として、世界中に絶望的なまでに、半永久的に刻み込まれてしまう恐れが大いに懸念されます。


 
< 2015.12.29 産経新聞

 
首脳が電話会談 安倍首相「未来志向の新時代確信」 朴大統領「首相のおわび伝える」

 
安倍晋三首相と朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領との電話首脳会談の要旨は次の通り。

 【慰安婦問題】

 首相 合意を評価したい。元慰安婦の方々の筆舌に尽くしがたい苦しみを思うと心が痛む。日本国の首相として心からおわびと反省の気持ちを表明する。日韓の請求権の問題は、1965年の協定で最終的かつ完全に解決済みとの立場に変わりはない。今回の合意をわれわれ首脳が責任を持って実施することを確認したい。

 朴氏 最終合意がなされてよかった。日韓(国交正常化)50周年の今年中に合意できたことに大きな意味がある。首相によるおわびと反省の表明は、元慰安婦にしっかりと伝わるようにしたい。被害者の名誉と尊厳を回復し、心の傷を癒やす事業が実施されれば、この問題が再び議論されることはない。日韓関係を安定的に発展させる歴史的契機にしたい。合意をわれわれで責任を持って対応していきたい。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 慰安婦問題でオジサンが常に一番不思議に思うことは、こと慰安婦問題になると、日中韓ばかりでなく全世界の人々が、思いっきり、情緒と感情の世界ででしか語ろうとしないことです。

 事実と真実に基づいて、論理的に理詰めで語ろうとは決してしないことです。

 即ち、当事国の日本人政治屋稼業・増すゴミ稼業諸君はもちろんのこと、日本国民以外の世界中の人間が、「日本軍は朝鮮人慰安婦をセックス・スレイブにした」の超インチキプロパガンダに、加担している動かし難い現実があることです。
 
 要は、世界中が、ウルトラ嘘っぱちの慰安婦問題をこれ幸いとばかりに、「世界は腹黒い」を実践している訳です。

 世界中が、皇紀2676年の日本の長久の歴史と繁栄に、どうしても我慢がならず、極論するなら、世界中が日本を嫉み、日本国を滅ぼしたくて仕方がないと考え、あらゆる嘘っぱちを駆使してまでも、" Discount Japan " を仕掛けていると言っても過言ではないでしょう。

 と言うか現実的には、日本を核保有国にさせないために必死になっている、リアル・ポリティックスが展開されているんでしょう。

 そのシナリオライターこそ、歴史がない人工国家アメリカ。


9830

 裏読みすると、アメリカはイスラム勢力のテロよりも、日本の核による復習劇を恐れて、四六時中、恐怖に脅え続けながら生きて行く宿命を背負わされているのです。

 今回の慰安婦問題合意劇もその恐怖から逃れる一環に過ぎません。

 アメリカとしては自らの過去の絶対悪を消し去るためには、どうしても日本を極悪非道の国とレッテル張りするしか生き残る道はないと理屈抜きに決めつけている、との観方は如何でしょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 完本池波正太郎大成22巻「おとこの秘図」2000年講談社から >

 
のう、小沼、善のみの人間なぞ、この世に在るはずもない。わたしとて同様じゃ。悪と善が支え合い、とにかくも釣り合いがとれておれば、先ずよしとせねばならぬのが今の世の中じゃ。なれど、こは、そのほうのみに申すことよ。他人へは洩らしてはなるまいぞ。


9831

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 人間、他者から「悪」を仕掛けられて、一番、頭にくることは何でしょうか。

 オジサンは、自尊心と名誉を傷つけられることだと考えます。

 ましてやその「悪」が、事実や真実には基づかない全くの出鱈目だった場合は、怒り心頭の範疇で収まるはずもなく、生卵や絹ごし豆腐を相手に投げつけて遣ったたとしても気が晴れないであろうことは、人間の感情としては、正直な本能だと思われます。

 善100%の人間、悪100%の人間など居る筈もありません。

 誰もが悪そのものを 心の中に抱えて生きています。

 でも、それも、程度の問題です。

 第三者から嘘をつかれてまで悪を仕掛けられた場合、泰然としていられる人間は余程の聖人でしょう。

 生身の人間はそこまでは達観出来ません。

 ですが、こと慰安婦問題になりますと、日本人の大半が泰然としていられるのは(とオジサンには見えます)、一体、どうしたことでしょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それは、自虐史観教育の成果、と仰る方がいらっしゃいますが、オジサンはそれは違うと判断します。

 ただ、その人に当事者意識がないだけ、だと考えます。

 外国人に、日本人は20万人も朝鮮人をセックス・スレイブにしたと言われて、素直に謝ってしまう日本人が多いのは、何も考えずにガリブル(gullible:騙されやすい)で、誰の言うことも何でも信じてしまう、良く言えば、どうせ自分自身のことではないから無理してまでも反論してコトを起したくはないと考えている日本人が多過ぎるからです。

 面と向かってセックス・スレイブ問題を追及された時、相手は、「日本人は世界的にみても酷い民族で、貴方自身にもその種の血が流れている」と蔑んでいるんですが、殆どの日本人はそんなことには気がつかず、慰安婦問題にも無頓着で、結局、今の自分には直接振りかかってはこない問題だと考えているからでしょう。
 
 でも、万が一、見ず知らずの他人から突然、「きみの祖先には人殺しの殺人者がいるんだよねぇ~」、或いは、「きみのおじいさんは強姦魔だったんだよねぇ」と、ところ構わずあちこちで言い振らされたとしたら、どうするでしょう。

 多くの人は動揺して、「本当かな?」と気になって、身内だった祖先のことをいろいろ調べるでしょう。

 で、それが全くの悪意の出鱈目だったと判ったら、どうします。

 どうしても我慢出来ない場合は、名誉毀損の裁判、起すでしょう。

 まず、疑ってみる。

 そして、事実・真実かどうかを、調べてみる。

 自分に関わることだったら、ノホホンとしていられないのが普通の精神状態だと思います。

 でも、慰安婦問題となると、突然、我関せずに陥ってしまいます。

 拉致問題もしかりで、この辺に日本人の善い意味でも悪い意味でも特性があるのかも知れません。

 もちろん、平和過ぎて、安全過ぎて、豊か過ぎる社会に私達が今生きていること自体にも、起因するのかも知れませんが。

 加えて、韓国は世界ではダントツの誣告罪大国です。

 窃盗や詐欺並に誣告罪(虚偽告訴罪)が日常茶飯事で横行しています。

 有史以来、大嘘を平気でついて、罪を犯していない者を犯罪者に仕立て上げるのは得意中の得意なんです。

 そんな国の言うことを簡単に信じてはいけません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 と言う訳で、オジサン、ここ数年、ソコソコ付き合いのある知りあい相手に、慰安婦問題を正直どう感じているのか、その場の雰囲気が許す範囲内の差し支えない程度で、チョチョイ尋ねてみることにしています。

 オジサン、普段からお体が左に傾いている方とのお付き合いは皆無ですから、オジサンの知人の殆どが、慰安婦問題は戦場売春婦問題と認識しているのが判って安心しました。

 でも、たった、2名程、慰安婦問題は実際あったと考えていらっしゃった方がいて、激論となりました。

 結果、二人ともその後のお付き合いは断ち消えてしまいましたが、これも致し方ありません。

 ちなみに、このお二人、総理の靖国参拝も反対だと申しておりました。

 慰安婦問題を肯定するこのお二人に、「じゃぁ、きみのご先祖様はセックス・スレイブを実践してたんだね。あなたには、そのご先祖さまの淫乱な血が流れているんだ。となると、きみ自身も、いつセックス・スレイブを雇うご主人様になるか判ったもんじゃないねぇ。僕は、戦場にいった親戚から、戦場には売春婦はいたけど、強制連行されたセックス・スレイブの慰安婦なんて一人もいなかったと聞いているから、僕には獰猛極まりないご先祖様のDNAは流れていないよ」と意地悪い主張をしたら、二人ともイヤァ~な顔をなさっていました。

 序でに、20万人セックス・スレイブ説を信じる証拠をお聞きしたら、何もお答えになりませんでした。

 お二人とも、仕事でも遊びでも、自らがイニシアティブをお取りになるタイプでは決してなく、かつ、日本トップの大学をご卒業なさっておられたのは、単なる偶然でしょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さてさて、今回の慰安婦問題合意決着騒動。

 一般国民にとりましては、裏で米国の強制関与があったかどうかは知る由もありませんが、安倍総理を始め政治屋稼業諸君全員、自称有識者と称するリベラル系知識階級諸君全員、反日プロ市民諸君全員、反日増すゴミ諸君全員、誰一人として、ニダくんが主張する慰安婦とは単なる戦場売春婦であったにすぎない、と声を大にして主張する人がおりません。

 今の日本と世界で、「自称・慰安婦性奴隷=戦場職業売春婦」説を唱えているのは、もはや、社会の歯車とし日本社会の底辺を実質支えている健全なごく普通の日本の一般国民だけとなりました。

 こうなりましたら、阿倍談話に失望しようがしまいが、韓国が速効で合意を反古にしようがしまいが、事態は何ら変わる訳ではありません。

 日本人の先人の名誉を守るために私達一般国民が出来ることは、安倍総理の謝罪を何の抵抗もなく受け入れている政治屋稼業諸君・知識人諸君・プロ市民諸君・反日増すゴミ諸君を、私達健全な日本国民と区別するために、積極果敢なレッテル張りを機会あるごとに励行することです。

 即ち、きみたち謝罪肯定派諸君の曽祖父・祖父・親兄弟は慰安婦強制連行&セックス・スレイブの実践者そのものである、と。

 きみたちの血には、かくなる先祖の穢れた血が、間違いなく受け継がれているのだ、と。

 故に、きみたちも確実に近い将来、女性を無理やり手込めにして、己の快楽のためだけに性奴隷として処するのであろう、或いは、もう既に実行済なのかも、と。

 だがしかし、日本を底辺で支えている健全な私達一般国民のご先祖様達は、きみたちのご先祖様とは一線を画している。

 私達のご先祖様だけは、強制連行にも性奴隷にも、一切、関与していない。

 強制連行と性奴隷を実践・実行したのは、謝罪を肯定しているいみたちのご先祖様だけなのだ、と。

 私達は、そんな穢れたご先祖様の子孫であるきみたちのことを、理屈抜きに軽蔑する。

 私達一般国民は、決してきみたちのことは、金輪際、一切信用しない。

 そして、必ずしや、私達一般国民は、私達自身の手で、何年かかろうとも、私達の先人達の名誉を回復してみせる、と。

 2015年12月28日は、慰安婦問題が日韓で合意した日ではなく、健全なる日本の一般国民があらゆる日本の政治屋稼業諸君と決別した日であることを、お忘れなきように、と。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 慰安婦問題、先人の名誉を回復するためのオジサンのご提案 >


① 日本の先人達の名誉を傷つけて平気でいる政治屋稼業諸君・反日リベラル&反日プロ市民諸君、反日増すゴミ諸君全員を、「強制連行・性奴隷」実践者の子孫として、事ある毎にドシドシ、レッテル張りして差し上げましょう。

② 情緒・感情だけで慰安婦問題を語るのは止めましょう。

③ 事実・真実・証拠だけに基づいた反論を試みましょう。

④ 慰安婦肯定派には以下質問を相手が音を上げるまでぶつけて行きましょう。

・20万人朝鮮人慰安婦強制連行・性奴隷の伝聞ではなく具体的な証拠を100個ご提示下さい。

・大東亜戦争の戦時下、日本軍は何人いましたか。国内・国外別に教えて下さい。

・うち、朝鮮人慰安婦の慰安所別の人数を教えて下さい。

・日本人・朝鮮人別の慰安婦の数を教えて下さい。

・日本人慰安婦の方々には賠償をなさらないのは片手落ちではありませんか。

・日本人慰安婦のための基金はいつ設立されるのですか。

・第二次世界大戦の戦時下で、戦場に慰安所を設けていたのは日本軍だけですか。

・そうでないとすれば、何故、日本軍だけがスケープゴートになって、70年経った今も非難され続けなければいけないのですか。

・日本占領直後の米軍のパンパンガールを始めとする夥しい数の日本女性陵辱事件について、貴方自身はどのよにお考えですか。

 米進駐軍、暗黒の黒歴史(その1)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/1-a3fa.html
 米進駐軍、暗黒の黒歴史(その2)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/2-cfac.html
 米進駐軍、暗黒の黒歴史(その3)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/3-bebf.html
 米進駐軍、暗黒の黒歴史(その4)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/4-7080.html
 米進駐軍、暗黒の黒歴史(その5)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/5-ef88.html
 米進駐軍、暗黒の黒歴史(その6)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/6-1e3d.html
 米進駐軍、暗黒の黒歴史(その7)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/7-b012.html
 米進駐軍、暗黒の黒歴史(最終回)
 http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-15e8.html

・韓国軍はベトナムやフィリピンなどあちこちの慰安婦との間で子を産ませて問題となってますが、日本軍人と当時の慰安婦とで子を儲けた話はとんと聞きません。それは、何故ですか。

・慰安婦問題は1965年の協定で最終的かつ完全に解決済みとの立場に変わりはないとしているのに、今更、謝罪をし10億円もの国税を投入する最大の理由はなんですか。

・安倍総理の「日本国の首相として心からおわびと反省の気持ちを表明する」は、誰が誰にどんな行為に対し反省の気持ちを表明するのか、貴方自身のお考えを具体的に教えて下さい。

・安倍総理の今回の謝罪の表明は、私達日本人の先人の名誉と尊厳を著しく毀損していると思いませんか。

・世界のほぼ全メディアが今回の安倍総理の謝罪表明を受けて、日本軍慰安婦性奴隷説を全面レッテル張りしている現状があります。日本人としてあなたは悔しくないんですか。

・あなた自身は本当に心からご自身のご先祖様の朝鮮人強制連行性奴隷説を肯定なさってるのですか。自分のご先祖様だけが例外だ、は答えになりませんからね。

・最後にくどいようですが、私達のご先祖様の朝鮮人強制連行性奴隷説の伝聞ではなく具体的な証拠を100個、今直ぐ、ご提示下さい。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< アメリカの「慰安婦」騒動を解決する決定的ロジック >

 日米近現代史研究家・作家、渡辺惣樹

 出所:雑誌「正論」2014年1月号


 河野談話は日本国憲法違反

 
アメリカやカナダでは上述のように反対尋問権がどれほど重要であるかについては一般人でさえ理解している。この権利が侵害されたら、いつ何時、罪を着せられてしまうか分かりはしないからである。仮に韓国の主張にシンパシーを感ずるカナダ人がいたとしても、「『クロスのなされていない証言』を証拠として採用しろというのか」という反論には怯むのである。

 私自身も、アメリカでもカナダでも裁判を経験してきた。相手方弁護士からの尋問に晒された軽験は何度もある。嫌味な質問をどれだけ浴びせられたかしれない。しかし私の証言が価値を持つためにはこのプロセスは不可避である。裁判官はクロスのない証言を証拠採用しない。英米型の裁判では民事でも刑事でも反対尋問を経ない証言は証拠力を持たないという原則が徹底しているのである。

 河野談話はこのプロセスを無視した。先祖を合む、全ての日本人を侮辱するシリアスな糾弾に対して、最も重要な権利である反対尋問権を行使した日本人擁護の義務を怠ったのである。

 反対尋問権は日本国憲法でもはっきりと重視されている権利である。日本国憲法第三十七条二項にそれが明記されている。

 刑事被告人は、すべての証人に対して審問する機会を充分に与へられ、又、公費で自己のために強制的手続により証人を求める権利を有する。

 日本政府は、糾弾されている日本人のために、「慰安婦」証言に対して反対尋問権を行使しなければならない。もし、韓国側がそれを拒否するのであれば、そのような証言は証拠能力を持たないときって捨てればよい。

 左翼系の論者の中に、慰安婦証言を「生き証人」によるものだなどと主張するものがいる。これは「証人が生きている」という事実だけの意味しかない。彼らが北米で「生き証人」などという用語を使えば一笑に付されるであろう。証人が生きていようがいまいが、その証言が反対尋問のプロセスにさらされていなかったり、証人が反対尋問を拒否したりしていれば、その主張(証言)には何の信憑性(証拠価値)もないのである。

 前述の日本国憲法第三十七条二項にもあるように反対尋問権は極めて重要な国民の権利である。ところが日本の司法では、反対尋問権を北米ほどには重視しない悪癖がある。反対尋問のプロセスを経ない証言が、時に、こじつけのような例外規定をもってして証拠採用されることがあるのだ。英米法の法プロセスの中で生活するものは、時折、日本の司法判断には、あれ、と思わされることがある。

 日本政府が、河野談話発表前に、日本人の名誉を守るために反対尋問権を行使しなかったことは、私たちの視点からみたら、とても看過できるものではない。日本の有識者がこのことを問題にしないのは、日本の司法システムの特殊性に慣らされた結果ではないかと疑わざるを得ないのである。

 韓国側は、この日本の特殊性を十分に利用した。当たり前の反対尋問権を行使しなかったのは日本政府の責任である。日韓だけのもめごとであれば、弱腰の日本政府の対応を憂えていればそれで足りる。しかし、韓国はそのロビー活動を北米に移してきた。戦いの場を北米にまで広げてきたのである。こちらでは日本のようにはいかない。彼らの主張は北米型の法の考え方に晒されるのである。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9832



2016年1月 5日 (火)

2015年 AFP 記者コラムから




 
< 2015.07.10 AFP日本語版

 
ギリシャの混乱を伝える難しさ

 
ギリシャ政府が、高齢者が現金を引き出せるようにと、銀行を3日間だけ開けると発表したとき、ひどい騒ぎになるのは目に見えていた。押し合いへし合い、哀れな銀行員たちに罵声を浴びせる人々…。財政危機の6年間、そんな光景を私たちは何度も見てきた。残念だが、これが現実であり、それを記録に残すことが私の仕事だ。

9814
 ( ギリシャ・アテネで、ギリシャ国立銀行の支店に入ろうとする年金受給者 )



9815
9816

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.06.28 AFP日本語版

 
トルコ国境に押し寄せるシリア難民の波

 
私たちはトルコとシリアの国境沿いにもう1週間近くいた。クルド人部隊が、支配権をめぐりイスラム過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」と戦っているテルアビヤド(Tal Abyad)が見える場所だ。

 トルコのシリア難民180万人に加わろうと、その戦闘から数万人が逃げてきている。このうち1万3500人がテルアビヤド出身だが、それまでの数日間、難民の流入を恐れるトルコ政府は国境を封鎖していた。

9817

 事態が急転したのは、6月13日のこと。難民を探して国境近くを運転していた私たちは、多くの人がアクチャカレ(Akcakale)の国境検問所に姿を現したと聞いた。私たちは現場へ向かい、灼熱のなかに群衆がいるのを見た。トルコ軍は放水装置を使い、さらに威嚇射撃を行って彼らをフェンスから離れさせようとしていた。

9818

 その夕方、私たちはISの戦闘員7~8人がシリア人たちにテルアビヤドに戻れと言っているのを見た。だがその戦闘員たちが姿を消すと、何千人もの人々が再び押し寄せてきた。

 戦闘員たちがなぜ来たのか私にはわからない。メッセージか、パフォーマンスなのか?彼らは私たちが写真を撮っているのを見て、冗談を言ったり、大きなジェスチャーをしてみせたりした。

9819

 私たちは今、新たな難民の波を待っている。私が立っている場所から、国境をすべて見渡すことができる。フェンスの向こう側では1000~1500人の人々が、トルコ側がフェンスを再び開くのを待ち構えている。クルド人兵士たちが国境に近づいてくるのも見えるし、迫撃砲の音も聞こえる。


9820

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2015.01.23 AFP日本語版

 
インド洋大津波、記者が取材をためらった瞬間

 
2004年12月、ベトナム・ハノイ(Hanoi)で涼しい朝を迎えたその日、朝食を食べながらAFPの最新ニュースの配信を一目見たときからすべては始まった。インド洋で発生した大津波が、インドネシア、タイ、スリランカを直撃、死者・行方不明者は10万人以上に上り、犠牲者の数はさらに刻々と増えていた。

 クリスマスの翌日で、誰もが休暇をとっていた。そしてその大災害は、私たちの業界でいうところの「国際トップニュース」だった。AFPのアジア総局である香港(Hong Kong)から応援を頼まれる可能性が十分にあった。

 自分は行きたいか?悲惨な災害の現場に飛び、世界に記事を発信するために闘いたいか?私の答えはノーだった。紛争や災害現場から報じるジャーナリストが英雄視されることは知っている。だが実際は、私たち記者が常にどんな状況下でもそれを望んでいるわけではない。今は疲れている、休みが欲しいというのが、そのときの気持ちだった。

 しかし、要請を拒み切ることはできなかった。「あの地域には誰もいない。本当に君に行ってもらわないとならないんだ」と言われた。行き先はインドから、30分でインドネシアのアチェ(Aceh)州に変わった。いや、それも変更だ。

「とりあえずタイのバンコク(Bangkok)へ行ってくれ。着いたらまた考えよう。そこからプーケット(Phuket)に飛んでもらうことになると思うが。たくさんの外国人観光客が身動きできなくなっているから」

 そうと決まると、AFPの最新の配信をまったく違う目で読み始めた。現場はどんな状態か?プーケットで何が起きたのか?プーケットはどんな様子か?飛行機は着陸できるのか?電気は使えるのか?素早く目を通しながら、現地を把握するための事実を拾っていった。

 こうしている間にも同僚たちがスリランカへ、アチェへと飛び、各地から写真が飛び込んで来ているのが分かっていた。こういったとき、AFPの国際ネットワークはこれ以上ない効率性を発揮して動き出す。

 私の頭の中は、現場で私を待ち受けているであろう重苦しい感覚とともに、かすんだイメージでいっぱいになった。多くの遺体、嘆き悲しむ人々、直面する困難……私が寝る場所などないかもしれないし、記事を送信する手段を見つけるのも難しいだろう。それでも自分は行きたいのか?もう自問しても意味がなかった。私は行くのだ。

 いくらかアドレナリンが放出されているのを感じ、不安もよぎった。そして一つ確信もあった。説明するのは難しいが、極限状態に置かれたときに感じたことのある感覚だった。これから恐ろしい光景を目にするだろうが、もう誰とも交替する気はない。妻も私の決断を理解してくれたが、彼女が何を考えていたかは分からない。私の心はもう現場にあったし、妻もそれが分かっていた。

 
■ 薄かった「洗濯機」の実感

 プーケットの空港で荷物が出てくるのを待ちながら、私はバンコクにいる同僚のフィリペ・アグレ(Philippe Agret)に電話をかけた。彼は偶然、休暇を過ごすために訪れていたタイで、インド洋大津波の報道を統括するために呼び出されていた。私にとっては吉報だった。互いをよく知っていたし、尊敬し合う仲だったからだ。

「よく書かれた、現地からのレポートが必要だ。できるか?」と彼は聞いてきた。

「ああ。でも今は空港で、これから何が見つかるか分からない。いつまでに送ればいい?」「理想を言えば今すぐだが、とりあえず全力を尽くしてくれ」

 90分間の渋滞の末、私はプーケット中心部でホテルの空き部屋を探し回っていた。どこも満室だった。海は3キロ先で、まるで何事もなかったかのように慌ただしい午後の雰囲気だった。結局、あるホテルのオーナーの自宅に間借りすることになった。

 すると数分後、ホテルの受付でダンという名のオーストラリア人男性に遭遇した。肩の骨が折れ、顔には数十針縫った痕があり、体中あざだらけだった。

 私はダンを中心にして、最初の記事を書いた。彼は津波について、彼の体を持ち上げあらゆる方向に振り回した水の恐怖について語ってくれた。彼が語った「洗濯機」に入れられたような感覚についても書いたが、私に実感はなかった。自分はまだ何も見ていないし、地獄があるのはまだ3キロ先だった。

 
■ 2日目

 2日目、さらにAFPの同僚たちが到着した。タイ人の記者は津波で流された地元の村々を取材し、英語を話す記者は北部の壊滅したビーチへと向かった。木々に遺体が掛かっていた。

 私は市役所の中に設置された救助活動調整センターに的を絞った。手入れの行き届いた茂みに囲まれた白い建物に、旅行会社や外国大使館、各国の救援組織などが本部を置いていた。そして、そこはショックと悲しみに打ちひしがれた生存者たちが、助けを求めに来る場所だった。ある女性は行方不明の母親を、あるカップルは子供たちを捜しに来ていた。様々な人が写真やメッセージ、電話番号などを張った掲示板を皆、けわしい表情で見ていた。

 私は病院に立ち寄った。8つの冷蔵庫はすべてふさがり、遺体が1体ではなく2体ずつ保存されていた。そのほかの十数体は廊下に置かれ、簡易なシートに覆われただけで、暑さと湿気にさらされていた。

 私はもう、参り始めていた。まだ数人の遺体を見ただけだというのに。自然災害を報じるよう命じられたジャーナリストにとって、これは異常だった。同僚たちが多くの死体を目にしていると思うと罪悪感さえ湧いてきた。また古い英雄ジャーナリスト神話が頭をよぎったのだ。

 私は車で2、3時間北にあるカオラック(Khao Lak)のビーチへ向かった。そのホテルは海を囲むように立ち、一方の端がレセプションで、そこで警報が鳴ったときには遅かったという。あっという間に大波が押し寄せ、廊下を流れ去り、後に残ったのは数体の遺体とテディベア、スーツケースがいくつか、そして高さ2.5メートルの波が迫ったことを示す跡と、おぞましいほどの悪臭だった。

 海はターコイズ色に輝き、鳥はさえずっていた。地獄がここを訪れたのはほんの一瞬のようだった。ホテルのスタッフに話を聞こうとしたが、すでに多くのジャーナリストが取材をしていったことを悟った。彼らの口からは、もう言葉が出てこなかったのだ。

 
■ 自分の行動は正しかったか?

 衛星電話を使ってレポートを送った後のプーケットへの帰り道、空港に立ち寄った。多くの人が疲れ切った表情をして、放心状態でうろついていた。涙を流す若い女性。うつろな目で遠くを見つめる、ビーチサンダルを履いたバックパッカー。魂が抜けたような中年男性。一緒に帰ると思っていた人たちがいないのだ。

 彼らのところに行って話を聞かないといけない。それが私の仕事だ。それで給料をもらっている。そう思っていたとき、2人のカメラマンが彼らに駆け寄り「どんな気持ちですか?話してくれませんか?」と取材を始めた。私はそのカメラマンたちを恥ずかしく思った。胃がきりきりと痛み、誰にも話を聞かずに空港を後にした。

 私の行動は正しかったのか?あの日から10年経ち、正しい答えなどないことは分かっている。私はただ自分の直感に従ったまでだ。何でもいいから放っておいてやれ――あの人たちが十分に苦しんでいることは、見れば分かるだろう、と。

 
■ 腐敗した遺体をめぐる争い

 毎朝、バンコクにいるフィリペから「大丈夫か?」と聞かれ、「ああ、僕は大丈夫だ」と答えた。それは本当だった。それでも、聞いてくれることに感謝した。救援センターに戻ると、消息確認は混乱を増していた。行方不明者から死者への変更、亡くなったと思われる行方不明者、おそらく生きているが所在が確認できない人、すでに出国した人……。

 当局は行方不明者の写真を掲載する新たなウェブサイトを立ち上げていた。だが今回のサイトが掲載したのは、遺体の写真だ。生き残った人たちにとっては、愛する人たちを捜し出す唯一の望みだったが、遺体の顔は見分けもつかないほどはれ上がり、さらに暑さのせいで破裂寸前だった。生存者たち自身もひどい姿だった。

 何をするにしても決して泣いてはいけない。ここで苦しみに耐えているのは自分だけではないと言い聞かせた。人々の話を聞いて、現場を見て、記事を書く。自分のパソコンに向かうたびに、私は表現しようのない感情に襲われた──私はこの仕事を愛している。たとえ、この仕事がときに私に限界を超えさせても。あるいは、そのせいかもしれない。

 遺体安置所は遺体であふれ、それらを冷蔵保存する手段もなかった。身元の特定を任されたフランスの憲兵隊が到着したが、仕事を始める許可を与えられていなかった。水面下で闘いが行われていた。欧米諸国は、歯型やDNAの照合によって身元確認ができるよう遺体をできるだけ長くそのまま保存しておきたかった。だが熱帯の気候の下では、腐敗による感染症発生などのリスクが大きく、またタイの文化では遺体の焼却が求められた。すぐに何千体もの腐敗した遺体をめぐる政治的な主導権争いへと発展した。

 私は行方不明者の写真で埋まった壁へと戻った。しかし、写真を見るのが日に日につらくなっていた。日を追うごとに、彼らが生きて帰ってくる可能性は低くなっていた。

 
■ 死の世界から、生の世界へ

 9日間が過ぎ、新しいAFPの記者たちが送り込まれてきた。私はそれ以上、現地に残りたくないと思い、交代を頼んでいた。代わりの記者を送るにはコストがかかるため、通信社にとってはうれしい話ではない。だが、理解されたし、誰からも文句を言われなかった。

 カメラマンの同僚が携帯電話の電源を48時間切っていたという話も聞いた。他のジャーナリストたちにとっても、きつい現場だったのだ。

 ハノイの家に帰ると、1歳半の息子が玄関で迎えてくれた。駆け寄ってきた彼を抱きしめ、あの津波が、少なくともわが子を奪わなかったことに感謝した。私は長いこと泣いた。

 妻は私がテレビを見ることを禁じた。もうそれ以上、あの災害の写真や遺体を見ないように。死の世界から生の世界へ戻るべきときだった。現地取材が私の心身をむしばんでいた。自由を取り戻す時がきていた。(c)AFP/Didier Lauras

 この記事は、AFP通信のフランスの編集長、Didier Laurasのコラムを翻訳したものです。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 
< 2015.01.14 AFP日本語版

 
スキージャンプ撮影の遊び心

9821
 
( オーストリアのインスブルックで開催されたスキージャンプ週間第3戦のトレーニング・セッションで、ジャンプ台から空中に飛び出すダビド・クバツキ )


9822
 ( スキージャンプ週間第3戦のトレーニング・セッションで、ジャンプ台から空中に飛び出すノルウェーのアンデシュ・ファンネメル )


9823
 ( スキージャンプ週間第3戦のトレーニング・セッションで、ジャンプ台から空中に飛び出すミハエル・ヘイボック )


9824
 ( スキージャンプ週間第3戦のトレーニング・セッションで、ジャンプ台から空中に飛び出すグレゴア・シュリーレンツァウアー )


 私がスキージャンプ週間を初めて撮影・取材したのは、12年前のことだ。男子スキージャンプW杯に組み込まれる大会で、ドイツとオーストリアで2試合ずつ行われる。過去12年のうち3年間だけを除いて毎年取材してきた。

 だが今年の大会で重要だったのは、1人ではなかったことだ。同僚のサミュエル・コバニも一緒で、彼がメーン部分を担当した。つまり、私は総括的な、絶対なくてはならない写真(ゴールの瞬間や表彰式など)の心配をする必要がなく、一定の自由を手に入れたというわけだ。

 選手たちのトレーニング・セッションの間は、ジャンプ台の下から撮影することができる。試合中はアクセスできない場所だ。私は一脚も魚眼レンズも持っていなかった。携行していたのはズームレンズだけで、それを見上げながら構えて、踏み切って空中に飛び出すスキーヤーを捕えようとした。14-24ミリズームでは、すぐにシャッターを切る必要がある。始まってからズームを操作したり、構図を切り取っている余裕はない。

 だが撮影にはいつも、幸運という要素がめぐってくることがある。私はこの日、とてもついていた。天候は悪かったが、選手がジャンプした瞬間に少し晴れ間が見え、青い空を背景にした選手たちのシルエットが撮れた。インスブルックの山々も写り、素晴らしいパノラマ写真を撮影できた。

 私は何年も自分のミスから学ぶようにしてきた。シャッターを遅く切る撮影は、まさに実験の繰り返しだ。このときは露出を4分の1秒から10分の1秒の間で遊んだ。いつも台無しにならないようにと願いながら、実験するのだ。そして誰かと一緒に取材しているときは、こうした遊びを加える余裕ができる。だからチーム取材は大好きだ。

 ジャンプ週間の取材は斜面の上り下りを繰り返し、かなりの肉体労働だ。雰囲気は最高だが、フォトグラファーにとっては喜んでばかりもいられない。インスブルックでは巨大な風よけがあり、撮影が許可されている地点からの視界を奪っている。その上、主催者は良い写真が撮れそうな場所へなかなか行かせてくれない。最近はますます、ありきたりの場所からの撮影しか認められないため、どんな写真が撮れるか予想がついてしまう。それを変える可能性がある要因は、天候と運しかない。

 写真はとても謙虚なスポーツだ。何が撮れるか分からないし、自分でも驚くことがある。どんな状況に置かれても受け入れて適応しなければならない。また雪が降りだした。シャッタースピードを遅らせるにはちょうどいいかもしれない。

 今日の私はついていなかった。転倒が起きた場所まで2~3分かかる場所にいた。ああ、また転倒した選手がいる!早く撮りに行かないと。(c)AFP/Joe Klamar

 この記事は、AFP通信のカメラマン、Joe Klamarが書いたコラムを翻訳したものです。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9825



2016年1月 4日 (月)

平成二十八年 申年




9801

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9802

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9803

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9804

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9805

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9806

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9807

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9808

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9809

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9810

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9811

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9812



2016年1月 3日 (日)

平和




 < 柳田国男著「日本の社会」六年下 >

  *昭和28年実業之友社刊


9763
9764
9765
9766
9767
9768
9769
9770
9771



2016年1月 2日 (土)

お正月




 
< 柳田国男著「日本のしゃかい」三年上 >

   *昭和28年実業之友社刊


9759
9760
9761
9762



2016年1月 1日 (金)

明けましておめでとうございます




9755_2

 
     本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                 平成二十八年元旦



9756_2
9757_2
9758_2
 
 出典:尋常小学校修身書巻一
    昭和11年文部省



« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »