« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

全力で日本を否定しまくるお下劣集団




 
heart 本日の民進党笑韓劇場 heart

 heart「いつもの部屋に紙を貼るだけの超簡単なお仕事ニダ」編 heart



 
・2016.05.27 日経新聞
  民進、首相発言の検証チーム 「リーマン前に似る」

 ・2016.05.10 産経新聞
  【パナマ文書の衝撃】民進党が調査チーム設置

 ・2016.05.27 朝日新聞
  民進・石関議員の元会計責任者、パナマ文書に名前



1023
 https://twitter.com/_500yen/status/736587186129117185


1024
 https://twitter.com/YoichiTakahashi/status/736879861050937344?lang=ja


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 G7伊勢志摩サミット、閉幕から4日が経ちました。

 オジサンの中では、まだ余韻が残っています。

 今回のサミット、ごく平均的な普通の日本人の感覚では、先ずはサミットそのものが何事もなく、無事、成功裏に閉幕したことに安堵し、世界のリーダー達を日本の聖地伊勢神宮に参拝させ、オバマくんの広島訪問を取り仕切った安倍総理の外交上の手腕に、多少なりとも、感心しているかと考えます。

 その結果が内閣支持率の上昇の現れでしょう。


 
・2016.05.30 産経新聞
  内閣支持率55.4%で1年ぶりに5割回復 消費増税再延期「公約違反でない」72% 解散「必要ない」62%



 そんな中、サミット開催前から、サミットの成功を嫉み、開幕中も、閉幕後も、ひたすら、根拠レスで安倍政権の失政を国民に訴え続けていらっしゃる、もう、どうしようもない、性悪お下劣集団が数多いらっしゃいます。

 サミットが滞りなく良い結果で終わったことは、大方の国民が認識しているだけに、現政権と日本を否定しまくっている彼等の姿は、実に哀れです。

 安倍内閣と日本を、決して、賛美してはいけない。

 夫々、国民にバレてしまったら相当お困りの内輪の台所事情が、おありなんでしょうね、きっと。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.29 朝日新聞
  「アベノミクス失敗を世界経済に責任転嫁」民進・山尾氏


 
(サミットで安倍晋三首相が示した経済認識について)各国のリーダーが、議長国としての日本のリーダーに礼節と敬意を払っていることを知りながら、その礼節と敬意を逆に利用して、アベノミクスの失敗を世界経済に責任転嫁した。大変に恥ずかしいことだ。目に見えない大きな国益を傷つけた。(京都市内で)


 ガソリーヌ山尾姐さんの言動に、益々、研きがかかって参りました。

 太陽が西から昇っても、他者批判ありき。

 我らのガソリーヌ山尾姐さんの様式美って、すんばらしい。

 マチュゾエくんの都知事辞任と山尾姐さんの政調会長辞任の、どちらが早いか。

 頑張れ、41才児、ガソリーヌ山尾姐さん。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 一方で、山尾姐さんの影に隠れて、すっかり存在感が薄れてしまった、民進党ナンバー2のR4姐さん。

 シワの数と美貌と痴性と学力では、山尾姐さんには到底太刀打ち出来ないとお悟りになったのか、一発逆転狙いで、よもやの安倍外交大絶賛発言です。


 
・2016.05.28 産経新聞
  民進・蓮舫代表代行が“まさか”の安倍外交大絶賛 「安倍内閣の外交は高く高く評価します」



 これは、都知事選、立候補への布石、アルヨ。

 確信犯で、アルくん流の目くらまし作戦、アルヨ。

 何でも、巷ではR4姐さんの対抗馬は、橋下徹くん、だとか。

 昨今の政治屋稼業は、つくづく、賤業です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.23 産経新聞
  安倍首相が翁長知事と会談「オバマ大統領に厳正対処求める」翁長知事は大統領との直接対話を要求



 ( 2016.05.23 安倍総理・翁長会談 )
1025
 ( 画像出典はこちら


 
・2016.05.24 政経ワロス動画
  沖縄・翁長県知事「オバマに会わせろ」→在日米軍より犯罪率の断トツで高い朝鮮、韓国、中国人の実態を無視するオール沖縄とシールズの実態とは?


">


1026
 https://twitter.com/tajima_o/status/734949362292260865


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.23 チャンネル桜「沖縄の声」
  https://www.youtube.com/watch?v=VNUHOvOVcPw
  沖縄女性遺体遺棄事件、基地撤去の道具として亡くなられた女性の写真を利用する沖縄サヨク

 
 
・2016.05.26 チャンネル桜「沖縄の声」
  https://www.youtube.com/watch?v=XiTywL0GDAI
  
うるま市女性遺体遺棄事件、被害者を尻目にメディアが煽る”米軍VS沖縄県民”


 ・2016.05.26 チャンネル桜「沖縄の声」

  https://www.youtube.com/watch?v=xkXAGT9CmDo
  
緊急特別番組!革命前夜の沖縄、反社会勢力の実態


 ・2016.05.27 チャンネル桜「沖縄の声」

  https://www.youtube.com/watch?v=Ou9ot3LitRE
  
だまされていませんか?沖縄マスコミの洗脳を暴く!


 ・2016.05.27 チャンネル桜

  https://www.youtube.com/watch?v=v0NhxueqtLo
  
本日は海軍記念日(111回)、シンザト・ケネフ・フランクリン容疑者による沖縄女性殺人死体遺棄事件


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 本日の総本家笑韓劇場(その1)heart

 heart「英語で賠償って、何て言うか判らないニダ」編 heart


 ・2016.05.27 産経新聞
  「オバマ大統領は謝罪しろ!賠償せよ!」韓国人被爆者がシュプレヒコール、入国審査を“妨害”と怒り


1027
 
( オバマ大統領へ謝罪を要求するシュプレヒコールをあげる韓国人被爆者ら=27日午前、広島市の平和記念公園 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 本日の総本家笑韓劇場(その2)heart

 heart大韓航空はオスプレイよりウルトラ超危険ニダ」編 heart


 ・2016.05.27 Reuters
  Korean Air evacuates plane at Japan's Haneda Airport after engine fire


 ・2016.05.27 BBC News
  Korean Air plane catches fire on Haneda runway, Tokyo


1030


1028
 https://twitter.com/seirouhakou/status/736069180412157954


1029
 https://twitter.com/_500yen/status/736819735099121665



2016年5月30日 (月)

G7 伊勢志摩サミット おもてなし編




 
・2016.05.26 G7伊勢志摩サミット
  安倍晋三首相が各国首脳を伊勢神宮でお出迎え


">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 伊勢神宮HP
  神宮表敬に際してのG7首脳の記帳についてお知らせ 
 

 
26日午前、伊勢志摩サミットの開催に先立ち、伊勢神宮内宮(皇大神宮)を表敬され、G7各国首脳は今回の印象を次のように記されました。

1002
1003
 *オリジナル文書と日本語訳はこちらでご覧頂けます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
5月26日(木曜日) ワーキング・ランチ


 
・実施日時: 2016年5月26日(木曜日) 13時30分から15時
 ・実施会場: 志摩観光ホテル・ザ・クラブ2階「リアン」
 ・出席者: G7首脳,欧州理事会議長,欧州委員会委員長

1007

 前 彩:バジル酢味噌和え 鶏胸肉 玉葱 トマト
     車海老塩レモン煮 さつま芋胡麻塩焼き鰯カレー煮
     豌豆と雲丹かき揚げ 鰻八幡巻き 空豆チーズ挟み

 御 椀:蛤潮仕立て
     蛤糝薯 若布 ラディッシュ 独活 木の芽

1004
 造 り:鯛キャビア添え
     鮪腹身 縞鯵 鱧湯引き 梅肉添え 太刀魚
     大葉紫蘇 紫芽 胡瓜 花付胡瓜
     蝶野菜 縒り野菜 山葵 土佐醤油
1005
 焼 物:伊賀牛フィレ肉味噌漬け 伊賀牛フィレ肉塩焼き
     野菜焼き浸し エリンギ茸 ズッキーニ クレソン
     万願寺唐辛子 山葵 伊勢醤油

 食 事:にぎり寿司 松阪牛フィレ肉炙り
     真珠塩 厚焼き玉子剣先烏賊 真子鰈 鮪赤身
     生姜甘酢漬け 土佐醤油
1006
 食 後:青もみじ(和菓子) 落雁
     マンゴー 桜桃 茶師十段小林さん精選「 玉碾 」

 乾杯酒:作 智 純米大吟醸 滴取り/ 清水清三郎商店(三重県 鈴鹿)

 白ワイン:シャトー メルシャン 北信シャルドネ 2014 / メルシャン(長野県)

 食中酒:酒屋八兵衛 山廃純米酒 伊勢錦/元坂酒造(三重県多気郡)

 赤ワイン:ルバイヤート プティヴェルド 2012 / 丸藤葡萄工業(山梨県)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
5月26日(木曜日) コーヒーブレイク/カクテル


 
・開催日時: 5月26日(木曜日)午後
 ・会場: 志摩観光ホテル

 主な茶菓子:

 ・「伊勢茶生チョコレート」(三重県推奨菓子)(有限会社ふらんす)

 ・「シェル・レーヌ」(三重県推奨菓子)(株式会社ブランカ)

 ・「抹茶バーチディダーマ」(コヴァ・ジャパン株式会社)

 ・「「落雁(和三盆)」(志摩観光ホテル)

1010

 主な飲み物

 ・ミネラルウォーター 「森の番人」
  (三重県産天然自然水)(有限会社森と水を守る会)
 
 ・スパークリングウォーター 「奥会津金山 天然炭酸の水」
  (株式会社ハーベス)(福島県)

 ・三重県産オレンジジュース
  「五ヵ所みかん完熟こつぶストレートジュース」
   (農事組合法人土実樹)
  「マルチみかん 100%ジュース」
   (株式会社夢工房くまの)  
  「孫心完熟みかんジュース」
   (有限会社御浜柑橘)

 ・三重県産トマトジュース 「200%トマトジュース」
  (株式会社デアルケ)

 ・宮城県産ブルーベリージュース 「ブルーベリージュース」
  (富谷町ブルーベリー生産組合)

 ・岩手県産リンゴジュース「江刺りんごジュース 三姉妹」
  (JA江刺)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 5月26日(木曜日) ワーキング・ディナー


 
・実施日時: 2016年5月26日(木曜日) 19時40分から21時40分
 ・実施会場: 志摩観光ホテル・ザ・クラシック1階
 「ラ・メール ザ クラシック」
 ・出席者: G7首脳,欧州理事会議長,欧州委員会委員長

1008

 メニュー

 ・海の幸 トマトの魅力をさまざまな形で

 ・伊勢海老クリームスープ カプチーノ仕立て
1011
 ・鮑のポワレ あおさ香る鮑のソース
1012
 ・伊勢海老ソテー ポルト酒ソース
  米澤モチ麦のリゾットとともに

 ・伊勢茶の香りをまとわせた松阪牛フィレ肉
  宮川育ちのワサビを添えて
1013
 ・ミルクチョコレートと柑橘のマリアージュ
  コーヒー,紅茶 またはエスプレッソ
1014

 乾杯酒:半蔵 純米大吟醸 / 大田酒造(三重県 伊賀)

 白ワイン:ヴィラデスト ヴィニュロンズ リザーヴ シャルドネ2014
      /ヴィラデストワイナリー(長野県)

 食中酒:瀧自慢 辛口純米 滝水流(はやせ)純米酒
     / 瀧自慢酒造(三重県 名張)

 赤ワイン:シャトー・メルシャン 椀子(マリコ)
      ヴィンヤード オムニス 2012
      / メルシャン(長野県)

 デザートワイン:登美ノーブルドール1990
         / サントリー山梨ワイナリー(山梨県)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
5月26日(木曜日)安倍総理大臣夫人主催昼食会


 
・実施日時: 2016年5月26日(木曜日) 13:15 ~ 14:15
 ・実施会場: 杉風荘
 ・出席者:
    ヨアヒム・ザウアー・ドイツ首相夫君
    ソフィー・グレゴワール=トルドー・カナダ首相夫人
    マウゴジャータ・トゥスク欧州理事会議長夫人

1015

 メニュー

 八 寸:志摩産鮑酒蒸し
     伊勢湾産穴子ごぼう鋳込み
     三色団子 学校ミニトマト
     厚焼き卵 牛乳団子 志摩捕れ烏賊酒盗焼き
     花茗荷甘酢漬け
     あのりふぐ一夜干し
     初かつお煮凍り
     熊野地鶏松風焼き
     三重県産米「結びの神」の海老手まり寿司
     三重県産五月鱒 燻製の笹寿司

 煮物椀:伊勢海老真丈
     胡麻豆腐・つるな・結び人参・柚子

 だし巻き卵:三重県立農業高校
       飼い卵のだし巻き卵 あおさ
1016
 すき焼き:特選松阪肉
      すべて三重県産の椎茸・本しめじ
      小松菜・玉葱・牛蒡・人参 白葱
      焼豆腐・温泉卵

 御 飯:安倍昭恵様丹精こめて作った特別栽培米「昭恵米」
     三重県立農業高校自家製味噌の味噌汁・青さ
     松阪赤菜の漬物

 お菓子:菖蒲じょうよ饅頭干菓子伊勢茶 珈琲 紅茶
1017

 “清酒” やまとのこころ 微発泡酒 (福島県)

  “清酒” やまとのこころ 純米大吟醸酒 (福島県)

 シャトー酒折 甲州ドライ 2015(山梨県)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
5月26日(木曜日)安倍総理大臣夫人主催夕食会


 
・実施日時: 2016年5月26日(木) 19:50 ~ 21:30
 ・実施会場: 志摩観光ホテル・ザ・クラブ2階「リアン」
 ・出席者:
    ヨアヒム・ザウアー・ドイツ首相夫君
    ソフィー・グレゴワール=トルドー・カナダ首相夫人
    マウゴジャータ・トゥスク欧州理事会議長夫人

1018

 メニュー

 オードブル:フルーツトマト紫蘇酢和え
       えんどう豆白和え 楓冬瓜と桧扇外 きす
       車海老キャビア 鱚博多蒸し
       空豆わさびチーズ はまぐり
       蛤潮煮 さつま芋レモン煮 鰯カレー煮
1019
 吸い物:ベジブロス仕立て
     鱧抹茶葛打ち 玉子豆腐 ディル

 造 り:鯛皮霜作り 鮪とろ しまあじ
     縞鯵利久 剣先烏賊 生雲丹添え
     山葵 土佐醤油

 魚料理:鮑バターソテー
     伊勢海老雲丹焼 彩野菜添え

 肉料理:伊賀牛フィレ肉塩麹焼き
     焼き野菜(パプリカ 蓮根 玉葱)
     刻み葱 一味おろし ポン酢醤油

 天ぷら:車海老 椎茸 アスパラ
     かぼちゃ オクラ 茄子
     レモン 真珠塩

 留 椀:赤だし(浅蜊 若布) 粉山椒

 ご 飯:松阪牛フィレ肉炙り
     三重鮪とろ炙り
     三重鮪赤身 かれい 鰈
     生姜甘酢漬け
     土佐醤油
1020
 デザート:フロマージュブランのソルベ本山葵の香り
      苺のクロカンと共に

 “清酒” 伯楽星(宮城県)

 “清酒” 珍珠(熊本県)

 “清酒” 花薫光(茨城県)

 シャトー・メルシャン北信シャルドネ(長野県) 2014

 ルバイヤート プティヴェルド(山梨県) 2012



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
5月27日(金曜日) ワーキング・ランチ


 
・実施日時: 2016年5月27日(金曜日) 11:50~13:23
 ・実施会場: 志摩観光ホテル・ザ・クラシック地下2階「真珠の間」
 ・出席者: G7首脳,欧州理事会議長,欧州委員会委員長
     アウトリーチ会合に参加する国・機関の出席首脳

1009

 (上段に)

 口取り:鱸チーズ焼き 鰻巻き玉子
     枝豆焼き糝薯 蓬麩田楽 蛸柔らか煮
     赤蒟蒻ピリ辛煮 蛤生姜煮 空豆蜜煮 丸十蜜煮
     パプリカトマト酢浸し 酢蓮根

 炊合せ:海老椎茸 楓冬瓜 桧扇貝吉野煮
     蝶南京 鯛の子 オクラ

 揚げ物:鮑唐揚げ 雲丹磯辺揚げ
     鱚梅紫蘇揚げ 玉蜀黍と隠元 蟹パン

 (下段に)

 肉料理:伊勢鶏もも肉塩麹焼き
     青唐 占地茸 貝割れ菜
     黄プチトマト レモンドレッシング
     松阪牛ローストビーフ冷製
     焼き茄子 赤プチトマト
     わさび菜 大蒜チップ 胡麻ポン酢たれ
     玉城豚ロース山椒焼き
     蓮芋 アンディーブ 紫蘇ドレッシング
1021
 (別盛り)

 にぎり寿司:煮穴子鯛鯵鮪とろ
       車海老 紅鮭燻製
       生姜甘酢漬け 土佐醤油
1022
 御 椀:赤だし
     浅蜊 三つ葉 粉山椒
 
 水菓子:メロン 巨峰 西瓜 ミント

 和菓子:落雁煎茶

 乾杯酒:瀧自慢 純米大吟醸 / 瀧自慢酒造(三重県 名張)

 白ワイン:甲州ドライ2015 / シャトー酒折ワイナリー(山梨県)

 食中酒:而今 純米吟醸 山田錦 / 木屋正酒造(三重県 名張)

 赤ワイン:朝日町マイスター セレクション
      バレルセレクション赤 2013
      / 朝日町ワイン(山形県)



2016年5月29日 (日)

G7 伊勢志摩サミット 第二日目




 
・2016.05.27 首相官邸HP
  G7伊勢志摩サミット -2日目


0970

( G7及びアウトリーチ招待国首脳の集合写真撮影 )


0971
( 第5セッション「気候変動、エネルギー」 )


0972
( 第5セッション「気候変動、エネルギー」 )


0973
( 第6セッション「アジアの安定と繁栄」 )


0974
( G7及びアウトリーチ招待国首脳の集合写真撮影 )


0975
( 議長記者会見 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


( 2016.05.28 産経新聞朝刊 )

0976
0977

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.27 Reuters
  G7 vows growth efforts as Japan's Abe warns of global crisis


0978
 
The Group of Seven industrial powers pledged on Friday to seek strong global growth, while papering over differences on currencies and stimulus policies and expressing concern over North Korea, Russia and maritime disputes involving China.

 G7 leaders wrapped up a summit in central Japan vowing to use "all policy tools" to boost demand and ease supply constraints.

 "Global growth remains moderate and below potential, while risks of weak growth persist," they said in a declaration. "Global growth is our urgent priority."



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.27 産経新聞
  安倍外交の成果 対中包囲網で結束、東シナ海・南シナ海の懸念を首脳宣言に明記



 ( 2016.05.28 産経新聞朝刊 )
0979

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 DailyMail
  The Latest: G-7 wants to close gaps on fighting extremism


0980

 Leaders from left, Sri Lankan President Maithripala Sirisena, German Chancellor Angela Merkel, Chad President Idriss Deby Itno, Japanese Prime Minister Shinzo Abe and French President Francois Hollande, leave a space for U.S. President Barack Obama, as they wait for him to arrive for a photo session with other G-7 leaders and Outreach Partners in Shima, Japan, Friday, May 27, 2016, during the G-7 Summit.


 * * * * * *


 The G-7 summit has released an action plan for countering extremist violence to help close what it called "critical gaps" in capacity and international cooperation.

 Apart from backing related U.N. resolutions, the plan calls for more information sharing between G-7 countries and with Interpol.

 The leaders also endorsed plans to improve border security and aviation security and to tighten controls on financing of violent extremism. That includes cracking down on trading of antiquities and other works of art that sometime fund militancy.

 The summit statement cites gaps in the existing operational capabilities and cooperation and stressed the need to address violent extremism.

 ___

 noon

 The G-7 leaders have joined with their counterparts from seven developing countries for talks on how to ensure that economic growth is "inclusive."

 Friday's meeting at the end of the G-7 summit included the leaders of some of Asia's poorest countries, such as Bangladesh, Laos and Papua New Guinea. Leaders from two of the region's fastest growing economies, Vietnam and Indonesia, also participated, as did the heads of major development agencies such as the Asian Development Bank and World Bank. The president of Chad, Idriss Deby, was representing the African Union.

 Officials said the talks would focus on women's empowerment, health and infrastructure and other issues related to global development.

 ___

 11 a.m.

 The G-7 leaders have expressed their concern about territorial disputes among Asian countries in the East and South China Seas.

 In a communique at the end of their two-day meeting, they emphasized "the fundamental importance of peaceful management and settlement of disputes."

 G-7 member Japan is embroiled in a territorial dispute with China over uninhabited islands in the East China Sea. Japan and the U.S. have also expressed concern about China's island-building activities in the South China Sea, where several countries have overlapping territorial claims.

 __

 10:30 a.m.

 A Japanese government spokesman says that Prime Minister Shinzo Abe bid farewell to President Barack Obama at the end of the annual Group of Seven summit meeting, as this will be Obama's last.

 Deputy Chief Cabinet Secretary Hiroshige Seko said Friday that Abe thanked Obama for his contribution to the G-7 during his eight-year-long presidency.

 Obama noted that he will still be around for a while and asked their continued friendship, prompting laughs from the others, Seko said. The U.S. president leaves office early next year.

 __

 10:15 a.m.

 The leaders of the Group of Seven advanced economies have pledged to "collectively tackle" major risks to global growth, including direct political threats to the international order from terrorist attacks, violent extremism and refugee flows.

 G-7 leaders wrapped up their annual summit Friday with a declaration that claimed a "special responsibility" for leading international efforts to cope with those challenges.

 They committed to a cooperative approach in beefing up policies to stimulate and sustain growth of their sluggish economies with use of flexible spending strategies to create jobs and shore up confidence in uncertain times.

 
 * * * * * *


0981
 World leaders pose for a photo at the G7 summit meetings in Shima, Japan, Friday, May 27, 2016.


0982
 Leaders attend the the first Outreach Session during the final day of the Group of Seven summit meetings in Ise, Japan, Friday, May 27, 2016.


0983
 U.S. President Barack Obama, right, Italian Prime Minister Matteo Renzi, left, and German Chancellor Angela Merkel participate in a G-7 Working Session in Shima, Japan, Friday, May 27, 2016, during the G-7 Summit.


0984
 U.S. President Barack Obama arrives late to participate in a G-7 Working Session in Shima, Japan, Friday, May 27, 2016, during the G-7 Summit.


0985
 European Council President Donald Tusk, second left, and German Chancellor Angela Merkel, second right, gather to participate in a G-7 Working Session in Shima, Japan, Friday, May 27, 2016, during the G-7 Summit.


0986
 Leaders of Group of Seven nations, from left, British Prime Minister David Cameron, French President Francois Hollande, Canadian Prime Minister Justin Trudeau, European Commission President Jean-Claude Juncker, Japanese Prime Minister Shinzo Abe, European Council President Donald Tusk, Italian Prime Minister Matteo Renzi, U.S. President Barack Obama and German Chancellor Angela Merkel look to media as they gather to participate in a G-7 Working Session in Shima, Japan, Friday, May 27, 2016, during the G-7 Summit.


0987
 European Commission President Jean-Claude Juncker takes a moment to look out from the balcony before participating in a G-7 Working Session in Shima, Japan, Friday, May 27, 2016, during the G-7 Summit.


0988
 Angela Merkel, Japanese Prime Minister Shinzo Abe, French President Francois Hollande, U.S. President Barack Obama, European Commission President Jean-Claude Juncker, European Council President Donald Tusk, Canadian Prime Minister Justin Trudeau and British Prime Minister David Cameron walk out to a family photo event during the first day of the Group of Seven summit meetings in Shima, central Japan, Thursday, May 26, 2016.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 産経新聞
  「楽しく移動中。」安倍昭恵夫人、フェイスブックでファーストレディー外交アピール



0989
 
安倍昭恵氏(中央)らファーストレディー3人の記念写真(昭恵氏のフェイスブックより)


0990
 新幹線の車内の安倍晋三首相と昭恵夫人(昭恵氏のフェイスブックより)


0991
 安倍昭恵氏が25日の昼食に食べた「東海道新幹線弁当」(昭恵氏のフェイスブックより)


0992
 サミット会場を下見する安倍晋三首相と昭恵夫人(昭恵氏のフェイスブックより)


0993
 伊勢音頭を見守る安倍昭恵・首相夫人、ドイツ首相の夫のヨアヒム・ザウアー氏、マウゴジャータ・トゥスク・EU大統領夫人、ソフィー・グレゴワ=トルドー・カナダ首相夫人(右から)=26日午後、三重県鳥羽市のミキモト真珠島



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
G7伊勢志摩サミット配偶者プログラム(1日目午前)、外務省HP

0995
0996
0997

 
G7伊勢志摩サミット配偶者プログラム(1日目午後)、外務省HP

0998

 
G7伊勢志摩サミット配偶者プログラム、外務省HP

0999
1000
1001

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 安倍総理、昭恵夫人、サミット運営関係者並びに警備関係者の皆さま。

 大変、おつかれさまでした。

 日本を感じたとっても品格のある観てて安心出来るサミットでした。


0994
 ( 画像出典はこちら



2016年5月28日 (土)

G7 伊勢志摩サミット 第一日目




 ・2016.05.26 首相官邸HP
  G7伊勢志摩サミット -1日目


0953
0954
0955
0956
0957

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.05.27 産経新聞朝刊 )
0958

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.05.27 Channel News Asia
0959
 
(L-R) US President Barack Obama, Japanese PM Shinzo Abe, French President Francois Hollande, British PM David Cameron and Canadian PM Justin Trudeau attending a working dinner in the city of Shima in Mie prefecture, on the first day of the G7 leaders summit.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.05.27 産経新聞朝刊 )
0961

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 Reuters
  G7 sees need to send strong message on South, East China Sea disputes

 ・2016.05.26 Reuters
  G7 concerned over emerging markets; PM Abe makes Lehman comparison

 ・2016.05.26 Reuters
  Abe: global economy faces big risks, Japan to press on with 'Abenomics'

 ・2016.05.26 Reuters
  EU, Japan seek political agreement on trade pact within this year



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 産経新聞
  安倍首相からG7首脳へ贈呈品は?あの日本酒に萩焼の花瓶など…


0962
 
地元の子供たちと交流したドイツ首相の夫のヨアヒム・ザウアー氏、マウゴジャータ・トゥスク・EU大統領夫人、安倍昭恵・首相夫人、ソフィー・グレゴワ=トルドー・カナダ首相夫人(左から)=26日午後、三重県鳥羽市のミキモト真珠島


0963
 伊勢音頭を踊るソフィー・グレゴワ=トルドー・カナダ首相夫人(中列右から2人目。扇子のピアスの女性)、右奥にはマウゴジャータ・トゥスク・EU大統領夫人も見える=26日午後、三重県鳥羽市のミキモト真珠島


0964
 伊勢神宮内宮に向かうオバマ米大統領の車列に手を振る子供たち=26日、三重県伊勢市


0965
 伊勢神宮の内宮を訪問する先進7カ国(G7)首脳の配偶者ら。手前左は安倍晋三首相の昭恵夫人=26日午前11時27分、三重県伊勢市


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


( 2016.05.27 産経新聞朝刊 )
0960_2


 
・2016.05.26 産経新聞
  伊勢海老、アワビ、松阪牛…ふんだん地元食材の夕食メニュー 乾杯酒は「半蔵」


0966
0967
0968
0969
 ( 夕食会で乾杯する安倍昭恵さんら各国首脳の配偶者=26日、三重県志摩市 )



2016年5月27日 (金)

開幕、G7伊勢志摩サミット




0931
 ( 出典:外務省やわらかツイート


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 Reuters
  Japan's Abe takes G7 leaders to shrine as economy tops summit agenda



0932
 
From L-R, Italian Prime Minister Matteo Renzi, European Commission President Jean-Claude Juncker, French President Francois Hollande, Canadian Prime Minister Justin Trudeau, German Chancellor Angela Merkel, U.S. President Barack Obama, Japanese Prime Minister Shinzo Abe, European Council President Donald Tusk, and British Prime Minister David Cameron visit Ise Grand Shrine in Ise, Mie prefecture, Japan, May 26, 2016, , ahead of the first session of the G7 summit meetings.


0933
 rom left, Eikei Suzuki, Governor of he Mie Prefecture, European Council President Donald Tusk, Italian Prime Minister Matteo Renzi, German Chancellor Angela Merkel, U.S. President Barack Obama, Japanese Prime Minister Shinzo Abe, French President Francois Hollande, British Prime Minister David Cameron, Canadian Prime Minister Justin Trudeau and European Commission President Jean-Claude Juncker, participate in a tree planting during a visit the Ise Jingu shrine in Ise, Mie Prefecture, Japan, Thursday, May 26, 2016, as part of the G7 Summit.


0934
 President Obama shakes hands with Japan's Prime Minister Shinzo Abe during a press conference after a bilateral meeting during the 2016 Ise-Shima G7 Summit in Shima, Japan May 25, 2016.


0935
 From left, Italian Prime Minister Matteo Renzi, European Commission President Jean-Claude Juncker, French President Francois Hollande, U.S. President Barack Obama and Japanese Prime Minister Shinzo Abe, walk together as they visit the Ise Jingu shrine in Ise, Mie Prefecture, Japan, Thursday, May 26, 2016, as part of the G7 Summit.


0936
 U.S. President Barack Obama (L) talks with Japanese Prime Minister Shinzo Abe on Ujibashi bridge as they visit Ise Grand Shrine in Ise, Mie prefecture, Japan, May 26, 2016, ahead of the first session of the G7 summit meetings.


0937
 Japan's Prime Minister Shinzo Abe answers a question during a press conference with U.S. President Barack Obama after a bilateral meeting during the 2016 Ise-Shima G7 Summit in Shima, Japan May 25, 2016.


0938
 A group of school children wait for the G7 leaders to arrive for their tour of the Ise-Jingu Shrine in Ise, Japan, Thursday, May, 26, 2016.


0939
 Italy's Prime Minister Matteo Renzi (L)German Chancellor Angela Merkel (3rd L), U.S. President Barack Obama (3rd R), Japanese Prime Minister Shinzo Abe (2nd R) and French President Francois Hollande participate a tree planting ceremony with children during a visit the Ise Grand Shrine in Ise, Mie Prefecture, Japan, May 26, 2016, as part of the G7 summit meetings.


0940
 From left, European Commission President Jean-Claude Juncker, Canadian Prime Minister Justin Trudeau, U.S. President Barack Obama British Prime Minister David Cameron, and European Council President Donald Tusk walk to a tree planting ceremony as they visit the Ise Jingu shrine in Ise, Mie Prefecture, Japan, Thursday, May 26, 2016. as part of the G7 Summit.


0941
 U.S. President Barack Obama (2nd R) and Japanese Prime Minister Shinzo Abe (R) are welcomed by Shinto priests as they visit Ise Grand Shrine in Ise, Mie prefecture, Japan, May 26, 2016, ahead of the first session of the G7 summit meetings.


0942
 Canadian Prime Minister Justin Trudeau (R) is welcomed by shinto priests as he visits Ise Grand Shrine in Ise, Mie prefecture, Japan, May 26, 2016, ahead of the first session of the G7 summit meetings.


0943
 German Chancellor Angela Merkel (R) is welcomed by Shinto priests as she visits Ise Grand Shrine in Ise, Mie prefecture, Japan, May 26, 2016, ahead of the first session of the G7 summit meetings.


0944
 French President Francois Hollande (2nd R) is welcomed by shinto priests as he visits Ise Grand Shrine in Ise, Mie prefecture, Japan, May 26, 2016, ahead of the first session of the G7 summit meetings.


0945
 Britain's Prime Minister David Cameron (R) is welcomed by Shinto priests as he visits Ise Grand Shrine in Ise, Mie prefecture, Japan, May 26, 2016, ahead of the first session of the G7 summit meetings.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 DailyMail
  The Latest: Obama says G-7 leaders focus on economic growth


 0952

___

 6:30 p.m

 President Barack Obama says G-7 leaders are focused on the need to accelerate economic growth.

 Obama is speaking to reporters after the first day of meetings. He says that the leaders of the G-7 nations are intent on using all of the tools at their disposal to put people back to work and to lift wages.

 Obama says there are signs the economy is improving in Europe as it has gotten past the Greek debt crisis.

 He says the leaders are also focused on advancing free trade agreements and "pushing back against protectionism."

 Obama says the leaders also touch on key security issues, particularly in the South China Sea and Ukraine. In Ukraine, there has been progress with negotiations, but there has still been too much violence.

___

 5 p.m.

 The many splendored menu for the G-7 leaders' working lunch showcases local specialties in keeping with Japan's effort to pique appetites for its traditional products.

 It includes five appetizers and at least 15 vegetables, including burdock root and pickled ginger.

 The area where the leaders are meeting is known for its luscious, fat-marbled Matsuzaka beef, which was seared and served atop rice as sushi, along with "nigiri" made of squid, flounder, tuna and egg.

 A local sake was complimented by a Chardonnay from central Japan's Nagano prefecture.

 The no-holds-barred effort to promote Japanese cuisine and other products is in full gear at the summit media center, where alongside elegantly presented sushi, noodles and fish, an exhibition features robots and other high technology, including some of the latest mobility devices and electric vehicles.

___

 3 p.m.

 China isn't a G-7 nation, but its official media is concerned about the agenda of the summit.

 Maritime security and freedom of navigation and overflight are likely to be discussed among leaders of seven advanced industrial nations.

 China has disputes with host nation Japan over territory in the East China Sea, and several governments oppose China's claims in the South China Sea.

 Xinhua News Agency said G7 members would be adding irrelevant issues to the summit if they discussed the South China Sea.

 "The G7, in order not to become obsolete and even negatively affect
global peace and stability, should mind its own business rather than pointing fingers at others and fueling conflicts," the report said.

 Xinhua added that any "meddling" into such matters would be futile.

 
___

 2 p.m.

 The leaders of the G-7 nations sat down at a big, round table for talks that will kick off with a focus on what to do about the sagging world economy.

 Japanese officials said Abe planned to stress the importance of G-7 leadership, urging his counterparts to "convey a powerful message" on the need to do more to more to spur growth. The Japan side intends to call it the "Ise-Shima principle," for the Ise-Shima region where they are meeting.

 "There is a concern that the sluggish economy might last some time. Abe hopes to share a common notion about the potential risks," said Hiroshige Seko, deputy chief cabinet secretary.

 ___

 11 a.m.

 The leaders of the G-7 nations are arriving at Ise Jingu, (ee-say jeen-goo) a shrine that is the most hallowed site for Japan's indigenous Shinto religion.

 They pulled up individually in black cars, and shook hands with Japanese Prime Minister Shinzo Abe who greeted each one near a tall traditional shrine gate.

 Each leader than walked across a famous arched wooden bridge and greeted what appeared to be shrine officials on the other side, before continuing into the sanctuary.

 The visit to the shrine is taking place ahead of the G-7 meetings that being later Thursday.

 ___

 10 a.m.

 The leaders of Italy, Germany and France have arrived in Japan for the annual summit meeting of seven major industrial nations.
Italian Prime Minister Matteo Renzi, German Chancellor Angela Merkel and French President Francois Hollande landed separately Thursday morning at an airport near the city of Nagoya in central Japan.

 They are joining the leaders of the United States, Canada, the United Kingdom and host Japan at the two-day meeting at an island resort hotel in Shima, Japan.


0946


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.25 産経新聞
  【伊勢志摩サミット】コスプレ忍者がご案内します! 空の玄関・セントレアで学生ボランティアがお出迎え



0947

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.26 産経新聞
  テロ組織破壊の壁画を復元 ディナー会場に展示


0948
 
アフガニスタンでタリバンに破壊された「バーミヤン東大仏」の天井壁画「天翔る太陽神」の復元作品。作品の縮小版が伊勢志摩サミットで展示される予定=24日午前、東京都台東区の東京芸術大学大学美術館・陳列館


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.25 産経新聞
  伊勢志摩に“スーパーヒーロー”登場
  

 
伊勢志摩サミットのNGOスペースに設置された各国首脳のスーパーヒーロー姿のパネル。設置した国際NGOの関係者によると「首脳たちが健康の格差をなくし公正な社会のために闘うスーパーヒーローになってほしい」という願いが込められているという。


0949
 伊勢志摩サミットのNGOスペースに設置された各国首脳のスーパーヒーロー姿のパネル=25日午後、三重県伊勢市


0950
 https://twitter.com/scjapan/status/735316430049140736/photo/1


0951
 https://www.instagram.com/p/BF1QAM7PSCl/



2016年5月26日 (木)

G7伊勢志摩サミットにようこそ




0913 ( 画像出典はこちら


0911
 ( 画像出典はこちら


0912
 ( 画像出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.25 abc News
  President Obama Lectured by Japanese Prime Minister Over Okinawa Murder


0928

 
・2016.05.25 Kyodo News
  Abe, Cameron vow to send strong message on trade at G-7 summit


0929

 
・2016.05.24 Reuters
  Japan, Canada share 'serious concerns' on South China Sea: PM Abe


0914


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.25 読売新聞
  サミット前に首相、伊勢神宮を参拝し下見


0930

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.25 共同通信
  G7、対中国「3原則」明記へ、サミット首脳宣言


 
先進7カ国(G7)は24日、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の首脳宣言に、安倍晋三首相が海洋安全保障を巡り2014年に提唱した「法の支配3原則」を明記することで合意した。

 3原則は領土紛争を抱える国に対し、国際法順守の徹底を求める内容。複数のG7協議筋が明らかにした。海洋進出を活発化させる中国をにらんだ対応で、首相は首脳宣言を足場に対中けん制を強める考えだ。

 3原則は(1)国家は法に基づき主張する(2)力や威圧を用いない(3)紛争解決へ平和的解決を徹底する―が柱。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.24 産経新聞
  まるで日本館「国際メディアセンター」で魅力PR


 
主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の取材拠点となる国際メディアセンター(IMC、三重県伊勢市)が24日、プレオープンした。

 施設内には、日本が誇る新幹線車両の模型など先端技術を紹介するコーナーも設けられ、海外メディアに日本の魅力をPRする。「インフラ・交通」「環境・エネルギー」「伝統工芸」などのテーマに分けられ約80点を展示。二足歩行や人との対話ができるシャープのロボット型携帯電話「ロボホン」、H3ロケットのほか、からくり人形や畳など、新旧の技術を並べた。



0915
0916
0917
0918

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.23 産経新聞
  海自最大の護衛艦「いずも」も投入 サミット警戒


0919
 
( 名古屋港に入港した海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」=23日午後 )
 
 海上自衛隊が伊勢志摩サミットの警戒監視に投入するヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」(基準排水量約1万9500トン)が23日、名古屋市港区の金城ふ頭に入港した。いずもは、海自最大の艦艇。

 海自や名古屋港管理組合によると、護衛艦「いかづち」(4550トン)など6隻も一緒に入港。24日午後に出港し、主会場の賢島がある三重県志摩市の沖合で警戒に当たる。


0920
 いずもは全長248メートル、最大幅38メートル。ヘリ5機が同時に発着でき、新型輸送機オスプレイも搭載できる。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.25 産経新聞
  駅に警官、ごみ箱使えず 都心もピリピリムー


0921
 
( JR東京駅で警戒台に立つ警察官=24日 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.24 産経新聞
  厳戒の賢島、伊勢神宮、広島… 全国7万人態勢で警備


0922
0926
 
( 伊勢神宮前のおはらい町通りを警戒する福岡県警の警察官=24日午後、三重県伊勢市 )


0923
0925
 ( 伊勢志摩サミットに参加する各国首脳が到着する中部国際空港では、多くの警察官が警備にあたっていた =24日午後、中部国際空港 )



0924
 ( オバマ米大統領の訪問に向けて原爆ドーム近くで警戒にあたる警察官 =24日午後、広島市中区 )


0927
 ( 伊勢志摩サミット会場となる賢島 =24日午後7時3分、三重県志摩市 )



2016年5月25日 (水)

G7伊勢志摩サミット、愈々、明日開幕




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「何でも反対決起大会」編 heart


 
・2016.05.22 読売新聞
  「遅い発足」の民進神奈川県連、結束をアピール


 
( ウリ達、これでも、現役の国会議員ニダ )
0907
 
( 民進党神奈川県連の結成大会で気勢を上げる金子洋一氏と真山勇一氏 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 heart
本家笑韓劇場「そもそも生まれつき、対話自体が出来ないニダ」編 heart


 
・2016.05.23 ロイター日本語版
  韓国、北朝鮮の対話提案を正式に拒否「偽りの平和攻勢」


0908

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
( 2016.05.25 産経新聞朝刊)
0910

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.05.24 産経新聞朝刊 )
0909

 ベトナムツアーを終えたオバマくん。

 本日、安倍総理と日米首脳会談です。

 そして、伊勢志摩サミットは、G7首脳の伊勢神宮参拝でスタートします。

 首脳宣言も、ほぼ固まったようです。


 
・2016.05.24 ロイター日本語版
  中国動向に「強く反対」明記へ



 民間ビジネスで、中国と抜き差しならぬ関係に陥ってしまっているドイツ、フランス(イギリスも?)に配慮して、国名の名指しは避けるのは致し方ないとしても、「強く反対する」の明記は、安倍外交の勝利と言えます。

 あとは、各国の財政出動の言質を、どこまで取れるかどうか。

 安倍総理の胆力に期待致しましょう。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.10 FOX News
  Obama to visit Hiroshima as part of Japan trip

 ・2016.05.23 Rueters
  Japan to press Obama to get strict on crime from U.S. bases



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.24 ロイター日本語版
  G7の意義、過小評価は禁物=カーティス氏


 
極化に伴って国際秩序が不安定化している時代だからこそ、共通の価値観と問題意識を持つ主要7カ国(G7)サミットには意義があると、米国の政治学者、ジェラルド・カーティス・コロンビア大学名誉教授は説く。

 また、日米の政治情勢については、大統領選でのドナルド・トランプ氏の躍進によって米国政治・社会の断層があらわになる一方で、日本では第2保守政党の不在が権力に対するチェック・アンド・バランス(抑制・均衡)機能の低下をもたらしていると指摘する。

 同氏の見解は以下の通り。
(要約)

 
・多極化時代ゆえの存在意義
 ・トランプ旋風で米国社会の「断層」があらわに
 ・「一枚岩」になりすぎた日本政治のリスク


 
*ジェラルド・カーティス氏は日本研究で知られる米国の政治学者で、コロンビア大学名誉教授。東京財団名誉研究員。東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、政策研究大学院大学などの客員教授を歴任。1974-90年コロンビア大学東アジア研究所長。1940生まれ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0906
 https://twitter.com/YoichiTakahashi/status/734409861107228672?lang=ja
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 伊勢神宮公式チャンネル

">



2016年5月24日 (火)

米軍抗議で感じた左右両サイドの偽善と茶番




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「共産党と組むのは本気ニダ」編 heart


 
・2016.05.22 読売新聞
  民進、衆院小選挙区で共産に一部一本化も


 ・2015.12.07 野田よしひこ瓦版
  No.1019「誤解を解く」


 
昨今、民主党の基本的な姿勢に関して誤解と疑問が広がっているようですので、それにお応えしたいと思います。

 まずは、
共産党と組むのかについてです。一緒に連立政権をめざすということはあり得ません。重要政策について大きく見解の異なる政党が連立を組んだら、何も意思決定できません。その政権は1日ももたないでしょう。選挙協力も考えられません。血液型の異なる者同士の輸血はできませんから。

0899

 
・2016.05.20 夕刊フジ、浅川博忠氏
  衆参同日選“再浮上” 衆院選は自民圧勝、民進は惨敗の予測


0900

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 連日の沖縄ネタです。

 元米海兵隊員による日本人女性陵辱死体遺棄事件を受けて、現地では、沖サヨ諸君の反米基地闘争が、日に日に激化しているようです。


 
・2016.05.20 琉球新報
  「人殺し基地は沖縄から出て行け」 嘉手納基地に250人、憤り頂点


0901

 
・2016.05.22 保守速報
  基地反対派が全国から集結 アメリカ人の子供が乗ったスクールバスを取り囲んだり家族の乗った「Yナンバー」車を止めて威嚇


0902

 
・2016.05.22 保守速報
  韓国人団体「米軍は沖縄を去れ!」とハングルの横断幕を張って抗議


0903
0904

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0905
 https://twitter.com/Hipsta_gram/status/734169536786628608


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 チャンネル桜沖縄支局が制作している「沖縄の声」をご覧の方々は、この程度の沖サヨ諸君の暴力行為まがいに、今更、驚かれることはないかと思われますが、遺族の方々の哀しみなどは全く眼中にないように思える沖サヨ諸君の米軍への抗議スタイルと彼等の激情振りは、ニダくんご本家と800%クリソツです。

 現に、堂々と、何恥じることなく、公然と、ハングルでの抗議タレ幕が闊歩しておりますしね。

 外国人による政治活動は、ご承知のとおり、日本国内では禁止です。

 沖縄県警諸君は、いつまで、見て見ぬふりの不作為をお続けになるのか。

 不法行為を繰り返す沖サヨ諸君とニダくん・アルくんに対する不作為の原因は、沖縄県庁は言うに及ばず、沖縄県警にも、沖縄地検にも、沖サヨ諸君の同志が相当数工作員として紛れ込んでいる証?

 どうやら、真実味を帯びてきました。

 G7を直前にして起こった今回の死体遺棄事件。

 自作自演で、沖サヨ諸君も、共謀・幇助で、絡んでいたとしたら・・・・。

 ストーリー展開によっては、マチュゾエくん同様、翁長くんのリーチも、見えてくるかも知れません。

 それに致しましても、朝鮮学校補助金支給停止問題でも、ずっと、「子供に罪はないニダ」と声闘し続けていた沖サヨ諸君&ニダくん達、打って変わって、米軍関係のお子達には、遣りたい放題の毎日です。

 お天道さまの彼等への罰ゲームは、果たして、如何。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.21 時事通信
  「言語道断」在沖米軍に抗議=中谷防衛相、再発防止を要求-女性遺棄事件

 ・2016.05.21 時事通信
  米国防長官「心から謝罪」=日米防衛相が電話会談-米軍属逮捕



 一方、日本政府の対応はと言いますと、米側も含め、これまた型通りに思えます。

 誠に失礼ではありますが、日米ともに、心の底から、真摯に抗議して、真摯に謝罪している様子は窺われません。

 たった一人の元海兵隊員が引き起こした事件で、日米安保が揺らぐはずもなく、当然、政府同士の談話発表の中身は、一字一句事前に打ち合わせが済んでいて、双方、予定調和のシナリオなんでしょう。

 そうと判ってはいても、中谷防衛大臣、演技、もうちょっと上手く遣りませんと。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 表面的には強硬な抗議、と報じられてます。

 強硬の度合いは別にして、オジサンが不思議に思うのは、米軍関係者が引き起こした事件が発覚する度に、日本政府は沖サヨ諸君を納得させたいがためか、必ず毎回、アメリカ政府に強硬に抗議をする癖して、南京大虐殺・慰安婦性奴隷・強制連行問題等々、ニダくん・アルくんが現在進行形で仕掛けてくる日本への必殺冤罪押し付け行為には、えてして、沈黙してしまうことです。

 米軍兵士が絡むと、一応、強硬な抗議。

 ニダくん、アルくんが絡むと、沈黙。

 政治、外交の裏事情は、オジサンなど一般人には判りようもありませんが、日本人の名誉が関係する問題で、この辺りの政治屋諸君への漠然とした不信感が、普通の日本国民の間にも、近ごろ、ジワジワと増しつつあるように思えてなりません。

 日本人の温厚な性格から、サイレント・マジョリティは声を上げませんが、昨年の慰安婦日韓合意でも、大多数の国民の本音は、日米韓の偽善による茶番劇、と感じ取っているのでは。

 相手がニダくん、アルくんだと、何故、黙り込んで、言いなりになってしまうのか。

 政治・外交の世界って、一般人には、不可解極まりありません。

 願わくば、総理以下、担当大臣、担当官庁、与党国会議員だけは、日本に忠実であることを祈るのみです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0898_2



2016年5月23日 (月)

アンフェア、大好き




0897

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 この度の沖縄での死体遺棄事件、日本だけが容疑者の身分を、「軍属」とラベリングしていることが、オジサンには気になって仕方がありません。

 
 
・2016.05.20 FOX News
  US military base worker on Okinawa arrested in murder case
 
 ・2016.05.19 Reuters
  U.S. man charged over Japanese woman's death ahead of Obama visit

 

 今回の容疑者の身元、日本の増すゴミ諸君の談合報道は以下のとおりです。

 1.軍属である

 2. 元海兵隊員

 3. 現在は嘉手納基地内でネット関連に従事している雇われ会社員

 4. 沖縄生まれの日本人妻と子の3人で、妻の実家に居住

 5.米国籍にも関わらず、苗字は妻の姓
 

 一方で、海外メディアは、実にシンプルです。

 ” US military base worker ” に ” U.S. man ” 。

 軍属に値するらしき言葉は、見当たりません。

 米国寄りメディアであることを差し引いても、FOXがワーディングとして選んだ、 ” US military base worker ” が、容疑者の所属を表す言葉としては、最も実態に即しているかと、オジサンは考えます。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところで、シンザト容疑者は、いつ、米海兵隊を離れたのでしょう。

 いつから、現在の基地内の民間会社に、勤務していたのでしょう。

 沖縄姓を名乗っているところをみると、在沖縄の海兵隊勤務期間中に、現在の日本人の奥様と知りあったのであろうとは、推測されますが。

 この辺の事情を、日本の増すゴミ諸君は、完全にスキップしてます。

 容疑者家族の個人情報?

 いいえ、とんでもありません。

 日頃から、加害者であれ、被害者であれ、個人情報なんか屁ともお感じにならない日本の増すゴミ諸君です。

 シンザト容疑者が容疑者として浮上した直後から、瞬時に、日本人妻の実家近辺をうろついて、あらゆる個人情報を嗅ぎ回っていたであろうことは、日頃の増すゴミ諸君の行状からして容易に推測されます。

 ですから、当然、彼等は、シンザト容疑者が海兵隊を辞めた時期も、結婚に至った経緯も、日本人妻の実家の家庭事情も、軍属と呼べる程の仕事にはついていなかったことも、多分、がってん承知の助。

 何はともあれ、今回の事件は、反日売国増すゴミ諸君にとっては、とびきりの第一級の反権力ネタです。

 増すゴミ諸君にとって、不都合な真実は、全力で隠し通す。

 ひょっとしたら、今回の事件、沖サヨ諸君も、共謀者・幇助者として絡んでいるかも知れないことも知っている上での、報道だったりして。

 だって、G7を直前にしての米軍出て行け基調の煽情報道、タイミング良杉、ますよねぇ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 沖縄復帰前から、沖縄県民が、在沖縄米軍の関係者と、かなりの割合で婚姻している沖縄の現実社会には、破婚、未婚の母、私生児、ハーフの子供に対するいじめ・差別問題等々、イデオロギー問題だけではなく、それから派生する様々な悩ましい社会問題が存在します。

 しかしながら、品格・人格の問題と言ってしまえばそれまでですが、人権重視を標榜する沖サヨ諸君も沖縄2紙も、もちろんオール本土メディアも、かくなる実態に対しては、彼等は、いつだって、知らん顔で、いつだって表面的なイデオロギー一辺倒の報道しか致しません。
 
 だって、金になりませんからね。
 
 彼等にとって、金になるのは、沖縄では、今回のように、感情論だけで、「米軍=悪」のシナリオを一方的に描ける凶悪事件だけです。

 沖縄県内で起きているあらゆる事件にしても、米兵が絡まないと、沖サヨも沖縄2紙も、いたって、無頓着らしく、それどころか、沖サヨ諸君が引き起こしてきた数々の刑法犯罪は、結構な割合で、闇に葬られているのが沖縄の現実のようでww

 オジサンは、何事も、平等より先ず公平・公正ありきが大切と思う訳ですが、日本の増すゴミ諸君に、公平・公正な報道を求めること自体がもう無理、と今回の沖縄の事件でつくづく実感しました。

 反日無罪、愛国有罪、先ずイデオロギーありき。

 沖サヨも沖縄2紙も本土増すゴミ諸君も、もう、行き着く処まで行き着いてしまっているニダ、アルヨ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところで、皆さまは、昨今、沖縄の小学校で立て続けに起きた悲惨ないじめ事件に関して、琉球新報・沖縄タイムスはもちろんのこと、本土増すゴミ諸君も、800%、報道をしない自由の権利で、知らん顔なさってることは、ご存知でしょうか。

 米軍関係者が引き起こした刑法事件は、ニダくん倫理観に基づいてこれでもかこれでもかの報道に特化しますが、一方で、普通の一般民間人が、沖サヨ諸君によって悩まされ続けている日常の揉め事に関しては、一切、報道しようとしない。

 沖縄県では、琉球民族独立を標榜する沖サヨ&琉球新報&沖縄タイムス&翁長知事が、「私達沖縄県民は日本人だ」を普通に感じている沖縄県民を、敵意と悪意をもって、封じ込めてている。

 正に独裁県政。

 哀しい哉、これが、反米・親中イデオロギーで雁字搦めの沖縄の現実のように、オジサンには見えて仕方がありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.03.21 チャンネル桜「沖縄の声」
  沖縄本島小学校で起きていた陰湿ないじめ新たに発覚


">

 
番組説明:豊見城の小4男児のいじめ問題­に続くかのように沖縄本島の小学校で新たに小4女子児童への陰湿ないじめが発覚。母親­は対応策をとるよう何度も学校側にの訴えたが、学校側はいじめをなくす具体的な対応を­取らないまま、しばらくして校長が他校へ異動して逃げ出す始末。本日は、元PTA会長­のボギーてどこんがいじめ問題の学校側の対応に苦言を呈するとともに、「今週の沖縄サ­ヨク」のコーナーでは辺野古キャンプ・シュワブゲート前にて初のハートクリーン活動の­様子をご覧いただきます。

 ( オジサン注:この小4女子児童は、ハーフ故にいじめられていたようです )



2016年5月22日 (日)

善悪二元論でしか報道しない鮮脳増すゴミ集団(続き)




 残念なことに、またまた沖縄で、米軍関係者による日本人女性の死体遺棄事件が発生してしまいました。

 沖縄で若い日本人女性が米軍関係者によって手込めにされた事件は、3月の暴行事件に続いて、今年はこれが2件目です。

 今回の容疑者は、元海兵隊員で、現在は嘉手納基地内に関連する会社に雇われて働いているとされ、広義の軍属とか。

 しかも、この容疑者は、日本人を妻に持ち、その妻の父親の実家で、妻と生れたばかりの子供と一緒に住んでいるそうで、日本名の苗字まで付け加えられたフルネームが、一般報道されています。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 沖縄の米兵が引き起こす事件報道を聞くにつけ思うことは、お亡くなりになった女性には大変失礼とは思いつつも、沖縄の一般女性達は、常日頃から、米兵や米軍関係者に対する警戒心はを全く抱いていないのか、と言う疑問です。

 沖縄では、沖サヨや沖教組、琉球新報・沖縄タイムスが、米軍基地と米兵の存在は危険極まりないと、365日四六時中、喚き散らしています。

 なのに、思い出したように繰り返されるこの種の悲劇。

 青春を満喫なさってる沖縄のうら若き女性達には、彼ら反日リベラルの正義の声は、これっぽっちも、届いていないのでしょうか。
 
 もっとも、沖縄に限らず、この世のハタチ前後の女性群を、ひと括りでラベリングすることは出来ません。

 左翼リベラル諸君や反日増すゴミ諸君が、いくら米兵の危険性をアピールしたところで、中にはリスクも顧みずに、米兵とお近づきになることにひたすら喜びを感じている女性は、この日本にも、ゴマンといらっしゃるでしょう。

 六本木に行けばその手の女性群の存在は、嫌でも、目の前で観察できるリアルな現実がありますしね。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 沖縄で繰り返される米軍関係者による婦女暴行事件。

 但し、夫々の事件の詳細を具に追ってみると、その殆どが、良家の子女だったら外出をきつく厳禁されている時間帯で事件に巻き込まれていて、かつ、うら若き女性だったら普通にうろつくことを敬遠している治安危険地帯で、事件が起こっている傾向が、失礼ながら、あります。

 今回のハタチの女性被害者にしても、午後8時過ぎのウォーキングです。

 しかも、21才の同棲相手までいらっしゃった。

 おまけに、その同棲相手の男性は、何の職業かは判りかねますが、未明に?、職場から、帰るコールをLINEで連絡していたそうで・・・・。

 オジサン世代でなくても、極く普通の日本国民の大半は、この事件の被害者も加害者も同棲相手も、何かがおかしい、と感じてると思うんですが。

 それにも関わらず、全く異常とも思わずに、ひたすら善悪二元論の報道姿勢の日本の増すゴミ諸君の感覚は、遥かに、世間知からかけ離れている気がしてなりません。

 もちろん、沖サヨと琉球新報・沖縄タイムスは言うまでもありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 そこでひたすら琉球独立論と反米と日本悪者論を唱えている、反日大好きの沖教祖の教師諸君に問いたい。
 
 きみたちは、それほどまでに米軍の悪を生徒諸君に叩き込んでいるなら、何故、きみたちの可愛い生徒諸君に、夜間は外出するな、米軍基地の周辺には近づくな、繁華街をうろつき回るときは米兵には近寄るな、米兵に話しかけられたら返事せず、その瞬間に立ち去れ等々、指導なさらないんですか。

 沖サヨ諸君も、四六時中、米軍の存在の危険性を声高に喚き散らしている割には、自分達の子や孫に、口すっぱく危険回避を実践指導し、注意喚起を常時アピールしているようには一向に思えないのは、どうしてなんでしょう。

 それは、「日本の平和は憲法9条のおかげ」さえ唱えていれば、米兵による沖縄の婦女暴行事件を絶滅出来ると、800%鮮脳されきっているから?

 現実的には、恐らく民進党とおんなじで、批判と反対に徹することが、自らは汗をかかずにすむ一番ラクチンな戦術であることを、彼等は充分知り尽くしているから、だとは思うんですが。

 オジサンには、沖サヨも、琉球新報も、沖縄タイムスも、本土オール増すゴミ諸君も、今回の死体遺棄事件を狂喜乱舞して、ひたすら善悪二元論で、単に政治利用しているだけと見て取れます。

 実は、被害者のことなんか、どうでもいい。

 そうなんです。
 
 彼等は、間違いなく、口だけの、「おかわいそうに報道」をなさってるだけなんです。

 となると、非常に意地の悪い観方をするなら、辺野古反対の一環として仕組まれた沖サヨ諸君による予定調和のシナリオ、と邪推されても致し方ありません。

 何故、そう思うのか。

 沖サヨも反日増すゴミ諸君も、今すぐの米軍基地撤去は非現実的であることを充分承知している癖に、ウン十年も、子供達や女性達を、平気で無防備状態のままで放置させているからです。

 これ正に、民進党を始めとする野党諸君が、日本国そのものを無防備状態にさせんがため、日本国民を常時無抵抗状態にさせんがために、安保法制廃案を必死で唱えていらっしゃるの構造と、全く同じです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それに致しましても、日本の増すゴミ諸君は今回も判で押したように、一斉に、米軍糾弾報道です。

 ひたすら、米軍の悪業を煽情報道し、ひたすら、米軍、出て行けを、短絡的に結びつける。

 産経新聞でさえ、
「反基地運動活発化・オバマ氏訪日へ影響懸念」と談合報道に加担してるんですから、話になりません。

 要は日本の増すゴミ諸君は、善悪二元論の域内だけで生息し、自己満足なさってらっしゃる。

 少なくとも増すゴミ諸君の中に、まだ、現実的思考法が出来る方がいらっしゃるとするなら、繰り返される米軍の悪業に憤慨する一方で、この世を生き抜く世間知として、沖縄の婦女子諸君への注意喚起を呼び掛ける記事が掲載されてしかるべきだと思うのですが、自称・社会の公器どころか、もはや、社会の歯車にさえなっていない日本の増すゴミ諸君です。

 彼等に、何かを期待すること自体が、時間の無駄、アホらしい、ことになりましょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 かつ、同じ殺人事件、婦女暴行事件にしても、加害者が米軍関係者だと、ことさら、コトを煽り立て、自作自演の確信犯で、米軍を第一級の悪者に仕立て上げるているのが、日本の増すゴミ諸君のここ数十年来の様式美です。

 この死体遺棄事件を報じた同じ日の産経新聞に、以下2件の記事が掲載されています。

 
 ( 2016.05.20 産経新聞朝刊 )
0890
0891

 上記の2件の殺人事件・暴行事件とこの度の米軍軍属による死体遺棄事件と、何か決定的な違いはありますか。

 殺人と暴行の事実そのものには何ら変わりがないとするなら、日本の増すゴミ諸君は、極論ではありますが、どうして、「東大を解体せよ」との主張を展開なさらないんでしょうか。

 これこそ米兵・米軍差別の証ではありませんか。

 川崎の事件にしたって、背後にニダくんウンタラカンタラの存在を知っていながら、堂々と報道の自由を謳歌なさってらっしゃる日本の増すゴミ諸君。

 きみたちの本音は、ニダくん・アルくんの生活と人権が第一?

 これって、ヘイトスピーチ、ニカ?

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 昨日の拙ブログに掲載した産経新聞記事には、

 
> 警視庁によると、殺人などの凶悪犯で全国の警察が摘発した米兵・軍属とその家族は、平成18~27年で62件91人

 とあります。

 これが本当だとしたら、米軍関係の凶悪犯検挙は、ここ10年では1年当たり、6件9人となります。

 さらに、ニダさまのNHKなどは、沖縄県警の1次ソースから、
「沖縄が本土に復帰した昭和47年から去年末までに起きた、アメリカ軍の軍人や基地で働く軍属などによる刑法犯罪は5896件あります。」と、米軍は犯罪の巣窟的報道を確信犯でなさってます。( 2016.05.19 NHK News

 今年の5月15日が沖縄復帰45周年でしたから、昨年までの統計となりますと、復帰44年間の累計です。

 と言うことは、復帰後の米軍関係者による年間平均刑法犯罪件数は、5896÷44=134件になります。

 さらに同記事には、「平成7年以降は100件を下回る年が多くなり、去年は34件でした」とあります。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それでは、沖縄県県警が公表している資料を使って、平成27年度1年間だけではありますが、もう少し、詳しく分析してみましょう。


 
資料出典:沖縄県警

 
・刑法犯総数 認知件数・検挙件数・検挙人
  http://www.police.pref.okinawa.jp/docs/2015031700032/files/H27_12keiho_sousu.pdf

 
・米軍人・軍属及びその家族による刑法犯検挙件数・検挙人員
  http://www.police.pref.okinawa.jp/docs/2015031700032/files/H27_12beigunjin.pdf


 
< 沖縄県内刑法犯確定値(平成27年1~12月)>

 ・検挙件数:4,205件(うち凶悪犯68件)
 ・検挙人員:3,295人(うち凶悪犯61人)

 
< 米軍人・軍属及びその家族による刑法犯検挙件数・検挙人員 >

 ・検挙件数:34件(うち凶悪犯3件)
 ・検挙人員:42人(うち凶悪犯4人)
  
 米軍の凶悪犯内訳は、全てが強盗で、殺人は0件でした、

  一方、沖縄県全体での凶悪犯内訳は、何故かこの資料では公表されておりませんので、米軍関連犯罪との比較が出来ません。


 上記資料から、
沖縄全体に占める米軍関係者の刑法犯、犯罪比率

 
・検挙件数:34/4,205=0.80%
 ・検挙人員:42/3,295=1.27%



 昨年1年間だけの数字だけで観ても、沖サヨ諸君と腐れ増すゴミ諸君は、沖縄県内で起こった僅か1%前後でしかない米軍関係者の犯罪に、ファビョってる様子が、如実に判ります。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さらに、沖縄県内で起きた外国人犯罪を深掘りしてみましょう。


 
・刑法犯外国人犯罪総数、検挙件数・検挙人員
  http://www.police.pref.okinawa.jp/docs/2015031700032/files/H27_12gaikokujin.pdf


 
< 沖縄県内刑法犯確定値(平成27年1~12月) >

 ・検挙件数

  沖縄県全体:4,205件
   うち外国人:102件( 2.42% )
   
うち米軍 :34件( 0.80% )

 
・検挙人

  沖縄県全体:3,295人
   うち外国人:81人( 2.45% )
   
うち米軍 :42人( 1.27% )

 どうです。

 平成27年度単年度だけでも、沖縄全県で起きた米軍関係者の犯罪率は、全体の外国人犯罪の半分以下です。

 国籍別の犯罪率を沖縄県警は公表しておりませんので、一概には断定出来ませんが、日頃の行いから勝手に邪推するなら、沖縄での外国人犯罪の発生率は、米軍関係者の倍以上の比率で、ニダくん・アルくんの犯罪が突出しているものと、容易に類推されます。

 この沖縄県警の公表資料をもってしても、ニダさまのNHKのこの度の報道内容は、米軍は悪に特化した偏向報道であることは、明らかです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さらに、元警視庁中国語通訳捜査官坂東忠信氏のご尽力によって、昨年発表された、日本初の「在日」外国人犯罪の公的資料を分析してみれば、NHKの米軍関係者犯罪糾弾は、如何に偏っているかは一目瞭然です。

 
 
・2015.08.04 坂東忠信Blog
  日本初「在日」外国人犯罪の公的統計資料公開


 
日本国内の外国人犯罪と言えば、「来日外国人犯罪の検挙情況」という統計が毎年警察庁から発表されていますね。

 でもこれはあくまで「来日」であって、「永住者」「特別永住者」「永住者の配偶者」などを含めた「在日」外国人の犯罪検挙情況は全く公表されたことがありませんでした。

 そもそも統計が「来日」だけに限定されていることさえ、多くの人は気付きませんので、これまで「在日」を公表せよという声さえなかったのですが、この度、自民党衆議院議員長尾敬先生のご協力で、警察庁より「日本人と在日外国人検挙人員(刑法犯・特別法犯)の国籍別比較」が算出されました。

 「在日」外国人犯罪の公的統計は、おそらくこれが日本初でしょう。

 日本の国際化と表裏一体の外国人問題に関し、タブーも恐れず正面切ってお取り扱いいただいた長尾先生には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。


 さて資料は、在日・来日外国人の総検挙人員数を国別に、過去三年にわたり算出したもの。

 公的資料は公益に資するために、こちらで公開します。



0896
 上記の拡大資料は以下URLでご覧になれます。
 http://ameblo.jp/japangard/image-12058198534-13386660182.html


 このデータによりますと、日本国内における外国人犯罪は、来日外国人では圧倒的にアルくん、在日外国人では圧倒的にニダくんであることが、歴然です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 民進党を始め、ニダさまのNHKも、チョウニチくんも、テレ朝くんも、TBSくんも、その他大多数の増すゴミくんも、この不都合な真実を報道をしない自由の権利を行使して、覆い隠しているのが、実態です。

 翻って、この事実を知っていながら、在日・来日外国人犯罪の中でも、米軍関係者を含めても1%に満たないアメリカ人による犯罪を、米軍関係者が引き起こした犯罪だからのただ1点で、殊更、政治利用目的で煽り立てているのが、沖サヨであり増すゴミ諸君であります。

 いい加減に、私達普通の一般国民は、与野党を含めたオール国会議員&増すゴミ&反日リベラル勢力に、健全な国民の健全な意思を見せつける必要があります。

 国会議員も、増すゴミ諸君も、反日リベラル諸君も、彼等が言ってることと遣ってることは、驚くほど、幼稚で稚拙です。

 それでも、日本が機能しているのは、普通の国民が社会の歯車として、普通に汗を流し、普通に働いているからです。

 極論するなら、政治屋諸君も、増すゴミ諸君も、反日リベラル公務員諸君も、口だけの存在であり、現在進行形で、日本の生産性には、1ミリ足りとも貢献していないと、オジサンは考えます。

 言い杉だと思うなら、ヘイトスピーチ法案、廃案にしてみて下さい。

 ニダくん・アルくんの犯罪を、何遠慮することなく、堂々と広言しなさい。

 多文化共生なんて、それが前提での、お話です。

 特定民族の犯罪を隠微する姿勢こそ、差別であることを、善悪二元論に凝り固まってらっしゃる政治屋諸君と増すゴミ諸君は、今こそ、思い知るべきです。



2016年5月21日 (土)

善悪二元論でしか報道しない鮮脳増すゴミ集団




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「ニューロゴマーク」編 heart


 ・
2016.05.19 ハフィントンポスト
  民進党のロゴマーク「井村屋に似ている」の声も 岡田代表の説明は?


0889
 
新ロゴをめぐっては、最終候補4作品の1つとして発表されると「食品メーカー井村屋のロゴマーク似ている」といった意見が、ネット上の意見募集で寄せられていた。これを受けて岡田氏は、自ら井村屋に連絡し「問題ない」と了承を得たと会見で明かした上で、「我々とはコンセプトが違う」と経緯を説明した。


0894
 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2b/07/4e10719656629454d68b2cec4baac7e6.jpg


 
・2016.0519 共同通信
  消費増税の2年延期 自民、無責任と民進批判


 
自民党の稲田朋美政調会長は19日の党会合で、来年4月に予定される消費税増税の2年間延期を党首討論で提案した民進党の岡田克也代表を批判した。赤字国債で社会保障費の充実に向けた財源を確保するよう求めたことなどに触れ「どうやって実現するのか。不可能なことを無責任に言っている」と反発した。

0888

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ニダさまのNHKは、すぐ記事をWeb上から消去してしまう悪癖がありますので、長文記事ではありますが備忘録の観点から、今回の沖縄で起きた死体遺棄事件、ニダさまのNHKの短絡的な鮮脳思考記事全文を転載しておきます。
 

 
・2016.05.19 NHK News
  沖縄の女性行方不明事件 米軍関係者の男を逮捕


 
沖縄県うるま市の20歳の会社員の女性が先月から28行方不明になっている事件で、警察は、アメリカ軍の関係者の32歳の男を遺体を遺棄した疑いで逮捕しました。男の供述どおり、恩納村の道路脇から遺体が見つかったということで、警察は行方不明になっている女性とみて確認を急ぐとともに詳しいいきさつを捜査しています。

 逮捕されたのはアメリカ軍の軍属で沖縄県与那原町のシンザト・ケネフ・フランクリン容疑者(32)です。

 警察の調べによりますと、シンザト容疑者は先月28日の夜から翌日の未明までの間に沖縄県恩納村の県道脇の雑木林に遺体を遺棄した疑いが持たれています。

 警察は、遺体は先月28日から行方が分からなくなっている沖縄県うるま市の会社員、島袋里奈さん(20)とみて身元の確認を進めています。

 これまでの調べで、島袋さんは先月28日の午後8時ごろ、同居していた男性のスマートフォンにメッセージを送ったあと翌朝になっても帰宅せず、行方が分からなくなっています。

 警察が捜査していたところ、島袋さんのスマートフォンの位置情報は自宅から数キロの場所で途絶えていたことが分かりました。そして、警察は当時、付近を車で通行したとみられるシンザト容疑者から事情を聴いたところ、供述どおり、うるま市から北におよそ16キロ離れた恩納村の県道の脇から遺体が見つかったということです。

 警察によりますと、シンザト容疑者は「動かなくなった女性を雑木林に遺棄した」と供述して、容疑を認めているということです。

 警察は見つかったのは島袋さんとみて、確認を急ぐとともに詳しいいきさつを捜査しています。

 
翁長知事「米軍基地あるゆえの事件」

 アメリカ軍の関係者の32歳の男が遺体を遺棄した疑いで逮捕されたことについて、沖縄県の翁長知事は成田空港で記者団に対し、「基地があるがゆえの事件が起きてしまったことは、県民の命と財産、子や孫の幸せを願う沖縄の知事として大変残念だ。県民はこの悲しい現実を受けて過去に起きた事件・事故を振り返り、怒りの持って行き場がないと感じていると思う」と述べました。

 遺体が見つかった場所は

 遺体が見つかったのは、うるま市に隣接する沖縄県恩納村の県道の脇で、島袋さんの自宅から直線距離で北におよそ16キロ離れています。県道の脇は雑木林になっていて、奥に通じる道がありますが、道の入り口は警察によってブルーシートで囲われ、中の様子は見えません。現場のすぐ近くにはゴルフ場がありますが、住宅や街路灯はなく、車や人の通りの少ないところです。

 行方分からなくなった詳しい経緯

 島袋里奈さん(20)は、うるま市の中心部から3キロほど離れたマンションで交際相手の男性と一緒に暮らしていました。

 男性によりますと、先月28日の午前には、島袋さんに特に変わった様子はなかったということです。その日の午後8時ごろには、男性のスマートフォンに島袋さんから「ウォーキングしてくる」というメッセージが届きました。そして翌日(29日)の午前2時ごろ、男性が「今から帰る」というメッセージを送ると、メッセージは読んだことを示す「既読」になったということです。しかし、その後、午前2時40分ごろ「でかけているの?」ともう一度メッセージを送りましたが「既読」にはならなかったということです。

 島袋さんのスマートフォンは電源が入っていない状態になり、朝になっても帰宅しなかったため、男性が警察に捜索願いを出していました。

 財布や車が自宅のマンションに置かれたままだったことなどから、警察は、事件に巻き込まれたおそれもあるとみて捜査するとともに、今月12日には顔写真を公開して情報の提供を呼びかけていました。

 
「基地あるかぎり事件なくすのは難しい」

 アメリカ軍の関係者の男が逮捕されたことについて那覇市の50代の女性は、「痛ましい事件で本当に気の毒です。沖縄ではこうした事件が何度も起きていて正直『また起きたか』という気持ちです。アメリカ軍基地があるかぎり、事件をなくすのは難しいと思います」と話していました。

 また、那覇市の70代の男性は「悔しくてことばになりません。国がなんとかしないとだめだと思いますし、アメリカ軍基地は早く撤去してほしいと思います」と話していました。

 
繰り返される米軍関係者による事件

 在日アメリカ軍の専用施設の74%が集中する沖縄では、これまでにもアメリカ軍関係者による事件が繰り返し起きていて、今回の事件を受けて基地の整理縮小を求める声が改めて高まることが予想されます。

 沖縄県警察本部によりますと、沖縄が本土に復帰した昭和47年から去年末までに起きた、アメリカ軍の軍人や基地で働く軍属などによる刑法犯罪は5896件あります。

 復帰から20年余りは1年に100件から300件余りの範囲で推移していましたが、平成7年以降は100件を下回る年が多くなり、去年は34件でした。

 5896件の内訳をみると、空き巣や車上ねらいなどの「窃盗犯」が50%を占め、傷害や脅迫などの「粗暴犯」が18%、殺人や女性への乱暴などの「凶悪犯」が9.7%などとなっています。

 このうち、平成7年には小学生6年生だった女の子がアメリカ兵3人に連れ去られて乱暴される事件がありました。

 この事件で、沖縄では基地の整理縮小を求める声が高まり、その翌年、日米両政府は普天間基地の返還に合意しましたが、今も実現していません。

 また、ことし3月にはアメリカ海軍の兵士が那覇市内のホテルで日本人観光客の女性を乱暴したとして逮捕・起訴されています。

 今回、再びアメリカ軍関係者による事件が起きたことで、沖縄で基地の整理縮小を求める声が改めて高まることが予想されます。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.05.20 産経新聞朝刊 )
0892
0893

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.20 朝日新聞
  遺棄容疑の元米兵、殺害ほのめかす供述 沖縄の女性不明


 
捜査関係者によると、シンザト容疑者は元米兵で、現在は米軍嘉手納基地内で、コンピューターや電気の配線の仕事に携わっているという。接見した弁護士によると、自身の職業について「会社員」と説明しているという。

 県警はシンザト容疑者について、日米地位協定が定める「軍属」に当たると説明。ただ、事件は「公務外」で起きたといい、日本の刑事手続きに従って送検するという。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.19 日テレ News
  聴取の男性 米国防総省「基地の軍属」


 
沖縄県うるま市で、行方不明になっている20歳の女性をめぐり、警察が事情を聞いているアメリカ軍関係者の男性について、アメリカ国防総省は嘉手納基地で働く軍属であると認めた。

 うるま市の会社員、島袋里奈さんは、先月28日夜、同居男性に「ウオーキングしてくる」と連絡した後、行方が分からなくなっている。警察が周辺地域の車の通行記録などを調べたところ、沖縄のアメリカ軍の軍属の男性が浮上し、警察は任意で事情を聴いている。

 これについてア
メリカの国防総省の広報担当者はNNNの取材に対し、「我々は地元の当局と完全に協力している。沖縄県警の聴取を受けている人物は軍人ではない。彼は嘉手納基地に関連する会社に雇われ基地で働いている」とコメントした。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 上記記事だけを拝見すると、日本の増すゴミ諸君の、シンザト容疑者をどうしても米軍関係者の軍属としてラベリングしたがってる善悪二元論思考が、如実に窺われます。

 元海兵隊員であったことは確かなようですが、軍属と明確に決めつけることが出来るほど、日本の増すゴミ諸君が動かぬ証拠を握っているのかどうか、オジサンには疑問に思えます。

 そもそも増すゴミ諸君が規定する「軍属」の定義は?

 パートで米軍施設の清掃人に雇われていても、軍属?

 * 軍属(Wiki日本語版):
軍属とは、軍人(武官または徴集された兵)以外で軍隊に所属する者のことをいう(例外については後述)。

 例外について、Wiki日本語版では、
「基地・駐屯地や艦艇内の売店や食堂等の営業」に従事している者まで、軍属としてリストアップされてはいますが、「国や時代、政治体制などによる差異が非常に大きく、一概にその職務内容を定義することは困難である。」とあります。

 加えて、
「職務内容で軍人、軍属を分ける方法はもはや時代に適合していない」ともありますから、軍属の定義付をしないで、シンザト容疑者を軍属呼ばわりしている日本の増すゴミ諸君の体質は、相も変わらず最初から結論ありきの報道姿勢がミエミエです。

 いずれに致しましても、シンザト容疑者が現役の軍人ではないことだけは、確かな事実のようです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 シンザトと書いてあるので、最初は、Japanese Americanだと思ってしまいました。

 こちらのサイトを拝見しますと情報満載です。

 
 
・2016.05.20 NEWSまとめもりー
  沖縄の島袋里奈さん殺人事件犯人・米軍属のシンザト容疑者の正体がやばい…【顔写真画像あり】2ch「嫁が沖縄人で子供持ち?」「国籍はアメリカか」【うるま市20歳女性行方不明】

 

 被害者のFBのURLから、容疑者の顔写真まで・・・・、お仕事、早杉。

 
Kenneth shinzato

 ・日本沖縄県:金融サービス

 ・過去のポジション:United States Department of Defence


 日本人と結婚して日本国籍取得?
 
 現在、沖縄出身の日本人妻と住んでいて、テレビでは近隣住民のコメントも放映されているようで。

 5/20付の時事通信は、シンザト容疑者は、
「日本人の妻と生後数カ月の子供の3人暮らし。数カ月前、義父がリフォームした住宅に引っ越して来たばかりだった。自宅前には米軍人や軍属らが使用するYナンバーの乗用車があり、最近はこいのぼりが飾られていたという。」と伝えております。

 となりますと、本件、ニダさまのNHKを始めとするオール増すゴミ諸君が確信犯で目論むシナリオ
「米軍関係者の犯罪→米軍出て行け→辺野古取り消し」には、かなり無理があるような気がします。

 とは言え、G7、オバマくん来日を控えた直前での逮捕劇。

 沖サヨと翁長知事が仕掛けた?

 共謀罪制定が急務です。

 沖縄県警にも沖縄地検にも、反日リベラルがウヨウヨとの噂は、やはり、本当かも。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・被害者の住まい:うるま市

 ・容疑者の勤務先:嘉手納基地内(嘉手納町)

 ・容疑者の住まい:与那原町

 ・死体遺棄現場:恩納村

 ・被害者失踪とみられる時間帯に、金武町内のコンビニエンスストアで容疑者の姿が確認されている。

 ・被害者:午後8時過ぎにウォーキング

 ・ハタチの被害者:結婚を前提に同棲中
 
 ・21才で被害者の同棲相手の職業は?:未明に職場から、被害者宛にLINEでこれから帰る連絡w


0895

 普通の感覚からすると、容疑者も被害者も、普通でないことだらけです。

 ( 明日に続く )



2016年5月20日 (金)

G7開幕まで、あと6日




 
heart 本日の民進党笑韓劇場 heart


 
その1:「ウリ達、何でも反対党ニダ」編

 
・2016.05.18 時事通信
  民進は改憲への立場明示を=菅長官


 
・2016.05.16 産経新聞
  民進・岡田代表「日本は落第生」安倍首相「よくなった数字が不愉快なのか?」経済情勢めぐり応酬


 
・2016.05.18 時事通信
  4野党(民進・共産・社民・生活)、内閣不信任協議

 ・2016.05.18 産経新聞
  民進・山尾志桜里政調会長、おおさか維新の提案突き放す 政党支部からの寄付禁止明文化への協力



 
その2:「イタリアレストランで憲法論議したニダ」編

 ( 2016.05.19 産経新聞朝刊 )
0882


 
その3:「今日も高木クネたん流チーママファッションだったニダ」編

 
・2016.05.18 産経新聞
  民進・山尾志桜里政調会長「集団的自衛権認める他国と同じ『普通の国』になるというふうに感じた」と自民党批判


0883

 
その4:「民進党はクズ」編
 
 
・2016.05.18 チャンネル桜放映
  田中角栄問題から見る日本の司法とジャーナリズムの問題


">

 ( 49分58秒から文字起し )

 
*高山正之*

 首相なんて弱いもんだよ。

 現に、国会だってね、安倍さんはさぁ、アホなあの民主党、民進党とか言うけど民主党だよ、昔のままのクズの連中が、つまらんこと言って、どうしようもないクズが言ってんのはね。

 もう、それもしょうがなしに聞いてる訳。

 権力者だったら、お前、つまみ出せって、言うよ。

 あんなアホな山尾だとか、ああ言うアホが言ってるのはさぁ、ねぇ。

 つまみ出させる、それが権力者ですよ。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 G7伊勢志摩サミット、開幕まで1週間をきりました。

 日本で8年振りに開催されるG7。

 普通の国民感覚としても、G7が悠久の伊勢神宮のお膝元伊勢志摩で開催されることは大変誇らしいことであり、安倍総理の手腕に大いに期待するところでありますが、日本の増すゴミ諸君は、どう言う訳か、オバマ広島訪問に特化するばかりで、日本でのG7開催の本質には全く迫ろうとはしていません。

 上記動画内でも、高山さんが指摘なさっておりますが、日本の増すゴミ諸君の良心の欠落は、今に始まったことではありませんが、もう、行き着くところまで行き着いてしまっていると思われます。

 同じ反日報道大好きの増すゴミにしても、まだ、海外の増すゴミ諸君の方が、確信犯で「報道をしない自由」を謳歌してる日本の増すゴミ諸君より、若干、腐り度合いがマシなような気がします。

 日本の増すゴミ諸君は、G7の中での日本の重要性を全く理解しようとは致しませんが、海外の増すゴミ諸君は、表面的な反日報道大好きの基本姿勢とは裏腹に、取材すれば取材する程、日本の底力を認識していて、間違いなく、腹の底では、日本の威信を肌で感じとっているんだと考えます。

 以下のロイターの記事を読むとそんな気がしてなりません。


 
・2016.05.18 Reuters
  Japan's Abe: G7 sees need to boost demand, address supply constraints


0884

 
G7 leaders agree on the need to take measures to boost global demand and eliminate factors that hamper productivity amid lingering risks to the world economy, Japanese Prime Minister Shinzo Abe said on Wednesday.

 "There are downside risks to the global economy," such as the fallout from China's slowdown, Abe said during a debate with opposition party leaders.

 "I've called on the need to create demand and to remove supply-side constraints," Abe said, in explaining what he discussed with European leaders during his visit to Europe earlier this month.

 Japan will host a summit of the Group of Seven (G7) advanced economies in western Japan next week, where policy steps to address subdued global growth will be high on the agenda.

 Abe said the G7 leaders have a shared understanding on the risks clouding the global outlook. "None of the leaders believe there's no need to worry that such risks may materialize."

 Deploying fiscal stimulus steps could help boost growth particularly when Japanese, U.S. and European central banks implement ultra-loose monetary policy, Abe said.

 "This view is shared among Japan, the United States, Canada, Italy, France and the European Union," he said, leaving out Germany and Britain among G7 nations.

 Abe has struggled to gain consent among the G7 nations for coordinated fiscal action to spur global growth, with countries such as Germany and Britain insisting on fiscal austerity.

 (Reporting by Leika Kihara; Editing by Jacqueline Wong)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 Boston Global Forumと言うサイトに、以下のような記事がアップされていました。

 この記事も、世界は今回のG7を主導している日本の国力を充分認めている現れか、と思料致します。


 
・2016.05.02 Boston Global Forum
  Japan’s stronger position in this G7 Summit


0885
0886

 
Japan’s role in this year’s G7 Summit will be more important than in previous years’ summits, and not just because it will host the conference, to be held May 26-27.

 In a Forbes piece, Akihiko Tanaka a professor of international politics at the University of Tokyo, specializing in East Asia, concludes: “Economic uncertainty and security challenges weigh heavy on all G7 countries. During such difficult times, the foundations of Japanese diplomacy are stronger than ever and its economy, though facing structural challenges, is improving. Through the G7 Summit, Japan should contemplate global issues together, and provide leadership for meaningful collective action.’’



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.13 Vida Latina San Diego
  Obama, Abe to meet during G7 summit to discuss North Korean threat


0887



2016年5月19日 (木)

文革も天安門事件も、知らないフリするアルヨ




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「もうニダくんそのものニダ」編 heart


 
・2016.05.17 時事通信
  首相あいさつ回りを拒否=補正成立後、答弁に不満?-民進


 ・2016.05.17 正しい歴史認識
  民進党も『電通』を隠蔽!玉木雄一郎・東京MXが再び「電通」と電通に言及しない新聞を晒し上げ


 
( 東京MXテレビが再び「電通」と【「電通」に言及しない新聞社】を晒し上げ! )
0868

 
( 国会でも、なぜか民進党の玉木雄一郎は、「D社」として電通を隠蔽!馳浩文科相や竹田恒和JOC会長は『電通』と明言!
0869


 
・2016.05.17 反日勢力を斬る
  玉木議員が折角伏字にしたのに馳浩文科相が電通を連呼


 ・2016.05.17 FNN News
  東京五輪招致疑惑 民進・枝野幹事長「電通担当者の国会招致も」



0870  ( 画像出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2016.05.17 産経新聞朝刊 )
0871

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.17 チャンネル桜放映
  文革半世紀 語られない「食人事件」


">


 ( 16秒21分から文字起し )

 *福島香織

 何が言いたいかって言うと、こんな酷いことが、中国で、僅か半世紀前で起きてた。

 本当に、文革って言うと、何か、批判大会みたいなイメージがあって、言葉攻めであったりとか、投獄されたりとか、そう言うイメージが先にきているかも判らないんですけれども、実は、虐殺なんですよ、大虐殺なんですよね。

 死んだ人が、十年もありましたから、自殺なんかそう言うのも含めてですけれども、2千万人位は死んでます。

 これは、新華社のヨウケイジョウさんが、2千万人と言う数字を出していたかと思うんですけれども、2千万人もそう言う死んでる大虐殺が、あの頃、僅か半世紀前にあった。

 しかも、その中には、本当に耳を塞ぎたくなるような悲惨な虐殺の仕方、つまり、生きたままお腹をを裂くとか、撲殺で亡くなって肉の塊しか残らない位まで撲殺で撲って殺してしまうとか、生徒が教師を殺すとか、教師が学生を食べるとか、そう言うことが普通に行われていたって言う話です。

 普通って言ったらおかしい、まぁ、異常事態なんですね、文革って言うのは。

 普通ではないんだけれども、行われていて、それが1件や2件ではなかった。

 広西チワン自治区だけでも、15万人位はお亡くなりになっているのだけれども、そのうち、まぁ、9万人と言う数字もあるんですけども、殆どが多分冤罪ですね。

 だからこう言う殺戮が凄く行われてて、もう、人が人でない狂乱の状況があった。

 しかも、その人に、人を殺して食べた人に、「あなた、何故、食べたんですか」と言うと、「憎かったから」と。

 話してくれるってのは、罪悪感があまり無くて、だって、まだ、86年位だったら、「俺は階級のの敵を食って遣ったんだ」みたいな感じで、話すんですよね。

 例えば、もちろん日本でも、人肉食の問題ってのはあったと思うんですよね。

 南洋の島で極限状態になって食べましたとか、或いは、もう戦争で追い込まれた状況で人を食べたケースとってのは、報告されていると思うんだけれども、お腹がすいている訳でもない、要するに極限状態でもない、と。

 例えば、怨みツラミ、家族が殺されてその復讐のためとかと言うものでもなくて、ただ、政治的に扇動された「階級の敵」と言う冤罪ですよね。

 実際、階級の敵でもなんでもない訳で、普通の人なんですよ。

 まぁ、敢えて言えば、「隣人に対する嫉妬」ですよね。

 ちょっと自分より豊かな人、上司であった人、偉い地位にあった人に対する嫉妬と言うものが、物凄く残虐な方に向く、そう言う異常事態が中国で、50年前にあった。

 その記録が全て残っている。

 
 ( 以下略 )
 

0872

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2013.07.26 チャンネル桜放映
  黄文雄が紐解く支那人の思惟方法と食人文化

  https://www.youtube.com/watch?v=4rh9zAcq9hQ


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.13 AFP日本語版
  文革50年、語られぬ「人肉宴席」中国



0873  
( 国南部・広西チワン族自治区武宣を流れる川。ここで教師が生徒らに殺害されたと考えられている )


 中国では文化大革命の狂乱のさなかに恐ろしい「人肉宴席」の犠牲となった人々がいた。しかし、文革開始から50年を迎えた中国共産党は、当時の回想も、文革そのものや残虐行為についての歴史的評価も、包み隠そうと躍起になっている。

 文化大革命は、大躍進政策で失敗し政敵打倒をもくろむ毛沢東の主導で1966年に始まった。全土で暴力行為や破壊行為が10年続き、党主導の階級闘争は社会的混乱へと変貌していった。まだ10代の紅衛兵たちは、「反革命的」だとして教師を撲殺。家族間で非難の応酬が起き、各地で激しい派閥争いも発生した。

 だが、かつて毛沢東について「70%は正しく、30%は誤り」と評価した中国共産党は、文革の下で起きた出来事や責任の所在をめぐって本格的に議論することを認めてはいない。

 文革時代の最も行き過ぎた行為の一つに、中国南部・広西チワン族自治区の武宣県で起きた、粛清の犠牲者の心臓や肝臓、性器が食べられた事件がある。

 共産党が文革を宣言した1966年5月16日の「五一六通知」から50年が経過した現在、武宣県にはフローズンヨーグルトを売る店が立ち並び、こけむした石灰岩の下を流れる川で男性たちが釣りを楽しんでいる。木々の枝には共産党の人民への貢献をたたえる赤い旗が掲げられている。

 地元住民の中には、飢えではなく政治的憎悪によって武宣県の路上を血に染めた数十件に上る食人行為について、聞いたこともないと話す人もいる。

 80年代初頭に公式調査を行った主要メンバーの一人は、匿名を条件にAFPの取材に応じ、武宣県では少なくとも38人が食人の犠牲になったと明かした。「全ての食人行為は、階級闘争があおられた結果起きたもので、憎悪の表現として行われた。恐ろしく、獣にも劣る殺人だった」

 
■ 歴史に「意味はない」

「10年間の惨劇の中、広西チワン族自治区では無数の人々が命を落としたのみならず、ぞっとするような残酷行為と悪意が吹き荒れた」――この調査団の元メンバーは、未公表のままの報告書草案にこう書いている。AFPが確認した草案には「首切りや殴打、生き埋め、石打ち、水責め、釜ゆで、集団虐殺、内臓の抜き出し、心臓や肝臓、性器の切り取り、肉のそぎ落とし、ダイナマイトでの爆破など、あらゆる方法が使われた」とあった。

 1968年には、中学校の生徒たちが地理の講師を殴り殺した後、遺体を川辺に運び、別の教師に強要して心臓と肝臓を取り出させる事件があった。学校に戻った生徒たちは臓器を焼いて食べたという。現在、この中学校は移転しており、現役の生徒たちに聞いても事件は知らないと首を振る。地元住民らも、知らないと答えるか、口を閉ざすかのどちらかだ。

 事件について議論することを望むごく一部の人々は、記憶が風化する中、町は過去から逃れることに必死だと話す。ここ数年で急激に発展する武宣県にとって、歴史は「何の意味も持たない」のだ、と。

 
■ 破られた沈黙と当局の抑圧

 ある中国当局者の推計では最大15万人の犠牲者を出したとされる広西チワン族自治区での大虐殺のうわさは、その後15年にわたって中国全土でささやかれ、ついに当局が調査団を派遣するに至った。しかし、調査報告書が公表されることはなかった。

 外部が事件について知ったのは、ジャーナリストの鄭義氏が1989年の天安門事件後にひそかに資料を国外に持ち出し、著作「Scarlet Memorial(邦題:食人宴席)」を出版してからだ。同書は中国本土では発行禁止とされている。

 近年になって調査団の元高官も、中国国内での事件に関する認識を深めようと改革派の中国誌に調査結果に関する記事を寄せたが、当局によってもみ消されたという。この高官は、地元の元共産党幹部から「反党、反社会主義、反毛沢東主義」だと中央に告発され、自己批判と誤りの修正、謝罪を要求されたとAFPに語った。

 今、中国政府はメディアや世論の統制を強めていると、この高官は言う。「党の権威を確立するため、世論統制を行っているのは明白だ」。文革開始50年の節目に、党の公式行事は予定されていない。専門家は、当時の回想によって党の正当性が損なわれるのを指導部は恐れていると指摘する。

 知識と議論に対する抑圧に、現在米国に居住する鄭氏は懸念を強めている。「掘り下げた歴史分析を中国政府が頑として容認しない現状では、何らかの教訓を得たと言うことは不可能だ」と鄭氏はAFPに話した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.15 CNN News
  Confessions of a Red Guard, 50 years after China's Cultural Revolution


0874


 
・2016.05.16 BBC News
  China's Cultural Revolution: 50th anniversary unmarked by state media


0875  
( Social media users in China pointed out the lack of coverage )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.16 チャンネル桜放映
  中国がひた隠しにする天安門大虐殺の真実


">


0876
0877
0878

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2014.09.01 Wach auf
  天安門事件大虐殺、次は国谷裕子姐さんが訂正放送をする番ニダ


0879   

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart 天安門事件はなかったニダの国谷裕子姐さん、大活躍 heart


 
・2016.05.14 朝日新聞
  国谷裕子さんが語る憲法観 木村草太さんと対談


 
国谷さんは今年3月に番組を降板。この日の対談は注目を集めて応募が殺到し、締め切りより21日早く定員の800人に達した。弁護士会は約1100人の参加を受け付け、会場とは別の2部屋で中継もあった。


 
・2016.05.17 反日勢力を斬る
  本性現した元NHK国谷裕子



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0880
0881



2016年5月18日 (水)

全てにエキセントリック過ぎる民進党諸君




 
eccentric

 ① (行動・習慣・意見などが)一風変わった、常軌を逸した

 ② 風変わりな人、変人、奇人

 ec( ex、ギリシア語:ずれている、外れている )
 centric=center( 真ん中、中心 )



0860

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart エキセントリック総理ポッポ heart
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm9036320




 *元歌動画はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 愈々、G7開幕まで、あと8日。

 都心の警備・警戒体制が、日に日に厳しくなっていることを肌身に感じます。

 何はともあれ、無事に終わって欲しい。

 そして、敢えて欲を言うならば、安倍総理のイニシアティブの下、経済政策では世界的な財政出動、防衛面では対中国問題が、意見の一致を見ることを期待しつつ、日本で8年ぶりに開催されるG7が、何らかの起爆剤として良い方向性への変化をもたらしてくれることを、願ってやみません。


 
・2016.05.16 三橋貴明Blog
  世界が変わる二週間



 安倍総理、頑張って下さい。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 普通の国民の大多数は、今回の伊勢志摩サミットが日本で開催されることを誇りに思い、成功裡に無事終了することを案じている訳ですが、一応政治のプロを装ってる民進党諸君は、どうやら、日本で開催されるG7には全く興味を抱いてはいらっしゃらないご様子で、何が起きようとも我関せずで、週初からPyongyang Driveで、ニホンガー・ジミンガー・アベガーを声闘なさってお出でです。


0861
 ( 2016.05.16 産経新聞朝刊 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 マチュゾエ問題との相乗効果で、ガソリーヌ山尾姐さんのデタラメ政治資金問題が、再び、クローズアップされてきました。

 エキセントリック民進党ファンとしましては、この東大出の41才児の山尾姐さんのご活躍には、ワクワク・ゾクゾクの日々です。

 マチュゾエくんは、どうやら進退伺の兆しが見え始め、安倍総理の参院選前のご決断次第かと、つい、邪推しちゃいますが、一方の山尾姐さんの処遇につきましては、エキセントリック集団民進党の幹部連中は、一体、どうなさるおつもりなのか。

 まぁ、健全な極く普通の一般国民にとりましては、山尾姐さんが一日でも長く民進党政調会長の座に居座れば居座るほど、その分、次期参院選での民進党獲得議席が確実に減る訳ですから、誠もって悦ばしい限りですが。

 加えて、毎日、高木クネたんとクリソツのブルーのちいままファッションが眺められるのは、これまた、愉しみの一つでもあります。

 頑張れ、ガソリーヌ山尾姐さん。

 序でに、エキセントリック民進党の象徴でもある女王R4姐さんも、頑張れェw。

 都知事選出馬のご準備は、抜け目なくする、アルヨ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.16 産経新聞
  安倍首相が民進・山尾志桜里政調会長に「議会の運営を少し勉強してほしい」キレた山尾氏は「男尊女卑政権だ!」


 ・2016.05.16 産経新聞
  「セクハラに気づかない現象と似ている」民進・山尾志桜里政調会長が「男尊女卑政権」発言の撤回拒


 
16日の衆院予算委員会で安倍晋三政権を「男尊女卑政権」と批判した民進党の山尾志桜里政調会長が発言撤回を拒否した。同日の記者会見で「セクハラをしている人は自分がセクハラをしていることに気づかない現象と非常に似た光景だ。安倍政権の男尊女卑の価値観が根深く染みついていることは大きな問題だ」と強調した。


0862
 https://twitter.com/miosugita/status/732076593812643844


 
・20156.05.16 韓流研究室
  山尾議員、都合が悪くなるとセクハラだ!男尊女卑だ!で逃げるな



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.17 正義の味方
  民進党・ガソリン山尾、“デマ”フリップを用意 ⇒ 与党「事実でない」⇒ 山尾、手書きで黒塗りパフォ「消せと言うのでー」と責任転嫁



 
・2016.05.16 毎日新聞
  待機児童、民進「男尊女卑政権」と批判


 
予算委開会前の理事会では山尾氏が用意したパネルでも攻防があり、野党法案への与党対応を「審議せず」「反対」と記した部分を与党が「事実と違う」と指摘し、山尾氏は一部をペンで黒塗りして質問に立った。

0863
 ( 衆院予算委員会で与党の要請で一部を黒塗りにしたパネルを示し質問に立つ山尾志桜里民進党政調会長=国会内で2016年5月16日午前11時14分 )



 
・2016.05.16 衆院予算委員会
  山尾志桜里(民進)が安倍内閣は男尊女卑政権とレッテルを貼る


 (  12分45秒から )
">

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0864
 https://twitter.com/_500yen/status/732118103165804544


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0865
 ( 2016.05.17 産経新聞朝刊 )


0866

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0867



2016年5月17日 (火)

民進党笑韓劇場「連休明けの狂い咲き」編




 
・2016.05.14 保守速報
  いつもの部屋に紙を貼るだけの簡単なお仕事です


0837
0838
0839
0840
0841
0842
0843

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0844

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.14 読売新聞
  民進と共産、次期衆院選でも協力…参院選に続き



 
・2015.12.07 野田よしひこ瓦版
  No.1019「誤解を解く」


 
昨今、民主党の基本的な姿勢に関して誤解と疑問が広がっているようですので、それにお応えしたいと思います。

 まずは、
共産党と組むのかについてです。一緒に連立政権をめざすということはあり得ません。重要政策について大きく見解の異なる政党が連立を組んだら、何も意思決定できません。その政権は1日ももたないでしょう。選挙協力も考えられません。血液型の異なる者同士の輸血はできませんから。


0845

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0846

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.04.08 産経新聞
  岡田代表、渦中の山尾氏をベタ褒め!?「説明として一貫している」

 ・2016.05.11 産経新聞
  有権者への花代と香典認める 違法性は否定「党の統一見解だ」

 ・2016.05.13 産経新聞
  民進・岡田代表 花代支出めぐる山尾政調会長の説明にダメ出し「舌足らずだ」

 ・2016.05.15 産経新聞
  自民・稲田朋美氏「岡田氏は2度ウソついた。訂正・謝罪を」→民進・山尾志桜里氏が擁護するも



 ( 2016.05.16 産経新聞朝刊 )
0847

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0848
 https://twitter.com/cyuponpon/status/731481465104424960


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.12 T-ns SOWL Twitter
 【今日19:00〜です】安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動


 
ゲストスピーチ:山尾しおり(民進党)、吉良よし子(共産党)議員さんが抗議最初の方にしかいられないため、19:00〜くることをオススメします!

0850
  
 
・2016.05.14 産経新聞
  高校生の安倍政権打倒集会で民進・山尾氏「安保法制必ず廃止」 共産・吉良氏「力合わせ打倒しよう」


 
民進党の山尾志桜里政調会長と共産党の吉良佳子参院議員が13日夜、安全保障関連法廃止と安倍晋三政権の退陣を求める高校生グループ「T-nsSOWL」が国会正門前で開いた集会に参加した。「安倍はやめろ」「憲法読めない総理はやめろ」などと叫ぶ高校生らを前に、山尾氏は「安保法制の憲法違反は私たちが皆さんとともに必ず廃止に持っていきます」と約束。

 吉良氏も「力を合わせて安倍政権を打倒しようではありませんか」と呼び掛け、夏の参院選への支援を求めた。



0856
 https://twitter.com/himejiro1971/status/731080218291507200


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0849

 
< 2016.05.12 足立康史Twitter

 
かつて私は、民進党の山尾議員による「日本死ね」(匿名ブログ)が許されて「民進党あほ」(国民の声)が許されない理由が分からない、そう申し上げましたが、今日は、山尾議員の「公選法違反」(犯罪)が訂正で許されて「民進党あほ」が削除しても許されない、その理由が分からない、そういう気分です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.16 産経新聞
  民進党・山尾志桜里政調会長の「男尊女卑政権だ」に安倍首相が「だから議論が軽薄」とブチ切れ


0857
 
( 衆院予算委員会の平成28年度補正予算案について、質問する民進党の山尾志桜里政調会長=16日午前、国会・衆院第1委員室 )


0858  https://twitter.com/_500yen/status/732072246169067520


 
heart ガソリーヌ山尾姐さん、ファッションのお師匠さんは高木クネたん heart

0859  ( 2016.03.31 日米間首脳会談 in Washington )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 heart
R4姐さんが「シロ・クロ」ファッションを愛でる訳 heart


 
・2010.10.23 伊藤正喜の泣き笑いブログ
  蓮舫行政刷新相の今日の服装=白黒スーツの意味


 今日大臣は白いジャケットの下に黒のシャツを着ていた。

 このファッションは事業仕分けを含め、自分の担当である、行政刷新担当大臣として白黒をはっきりさせるということのアピールであると思われる。

 そうでなければいつも白一色の蓮舫行政刷新相が白黒ファッションになるはずがない。

 そうやって見ると彼女の決意が伺える。



0851_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.14 チャンネル桜放映
  【夜桜亭日記】第23回、トータルイメージコディネーターの冨田幸枝さんをお招きしました


">

 ( 12分33秒から文字起し )


 *冨田*

 黒は、やはり、シャープなイメージ、ですね。

 シャープさを表現するとか、落ち着きですとか、重厚感ですね。

 収縮性がある色なので、ちょっと細く見える、と言うのもありますよね。

 細見せ効果が、黒にはありますよね。

 *浅野*

 なんか身に付ける分には、やっぱり、黒、多くなっちゃいますね。

 なんとなく引き締まって見えた方がいいかなって、本当は無難に慣れてるかな、とは思うんですけどね。

 ( 23分19秒から )

 *冨田*

 で、周りの色によって、影響があるって言うことをみると、もう1つこれも同じなんですが、これ中のグレーなんですけれど、同じ色なんです。

0852
 違って見えますよね。

 白地の方が、グレーが濃く見えますよね。

 で、黒地の方は、少し、明るく見えますよね。

 と言うことなんですが、ですから、周りに明るい色があると、中の色はちょっと暗く見えるんですね。で、周りに暗い色があると、中の色が少し明るく見える、って言うことになりますね。

 これが肌も同じで、

0853
 周りに明るい色の中の肌色は、ちょっと、暗く見える。

 で、周りに黒があると、明るく見える、と言うことになるんですが、つまり、肌の割と濃いめの肌色の人、ちょっと色黒と言われるような肌の人が、明るい色の服を着ると、より黒さを強調するって言うことになります。

 *Saya*

 じゃ、オバマさんは、白いスーツを着ちゃうと、ジャケットを羽織っちゃうと、コントラスが強くなるww

 *冨田*

 強くなり過ぎて、まぁ、より黒さが増すって言うことですよね。

 ですから、黒さを強調したい場合には、それでも、もちろん、いいんですよね。

 *浅野*

 どう、見せたいか、ですよね。

 日焼けした女性が例えば、より黒く見せたいときなんて、本当に、じゃぁ、そう言うお洋服を着ると、確かに、そうですよね。


 ( 以下省略 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 となりますと、R4姐さんの白黒ファッション一辺倒の狙いは何なんでしょう。

 無理矢理、知的に見せたいがためだけの、自作自演ショウ?

 それとも、何のお考えもなく、裸ビジネスの経験知から、単に、白・黒がお好き?


0854
 ( 画像出典はこちら


0855
 ( 画像出典はこちら



2016年5月16日 (月)

G7伊勢志摩サミット開催まで、あと10日




0818
 ( 出典:外務省伊勢志摩サミットKIDS


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0819
 ( 出典:ロイター日本語版


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
開催場所:三重県志摩市賢島「志摩観光ホテル」


0820
 ( 画像出典:志摩観光ホテルHP

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
伊勢志摩サミット、三重県民会議HP


0821
 ( 言葉ではお伝えしきれない 風光明媚な三重の景色をお楽しみください )


0822
 ( 伊賀エリアには、忍者たちが修行したと 伝えられる水量豊かな赤目四十八滝があります )


0823
 ( 熊野市丸山地区には「千枚田」と呼ばれる1340枚もの 水田があり日本一の棚田景観とも言われます )


0824
 ( 伊勢神宮は日本人の心のふるさと。参拝の前に身を浄める 「御手洗」では、大きな楓が出迎えます )


0825
 ( 北勢エリアのなばなの里では、まだ肌寒い時期から 大きなピンク色の花びらの河津桜が美しく咲き誇ります )


0826
 ( 吉野熊野国立公園内にある「大杉谷」は日本三大渓谷のひとつ。 手つかずの原生林と数多くの滝は見るものを圧倒します )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
安倍総理大臣メッセージG7 Summit HP


 
いよいよ、今年、我が国はG7の議長国となりました。来る5月26、27の両日に、我が国は、三重県で「伊勢志摩サミット」を主催します。

 サミットの舞台となる伊勢志摩には、悠久の歴史を紡いできた伊勢神宮、そして眼の前に広がる豊かな海、大小の島々や多くの入江など、美しい自然があります。まさに日本の「ふるさと」です。

 その中で、私は、G7のリーダーたちと、世界が直面する様々な課題について率直に議論し、実り豊かなサミットにしたいと考えています。

 今、国際社会は、多くの課題に直面しています。世界経済の成長の鈍化、人命を脅かすテロ、難民の発生、力による一方的な現状変更など、どれも、平和で豊かな暮らしに影響する課題ばかりです。

 自由、民主主義、法の支配、人権といった基本的価値を共有するG7は、これらの課題に、グローバルな視点で、将来を見据えながら、解決に向けた最も適切な道筋を示さなければなりません。

 伊勢志摩サミットは、洞爺湖サミット以来8年ぶりにアジアで開催されるサミットです。アジア太平洋の情勢についても、G7のリーダーたちとしっかりと議論したいと考えます。

 伊勢志摩でのサミット以外にも、広島での外務大臣会合、仙台での財務大臣会合をはじめ、新潟で農業大臣会合、高松で情報通信大臣会合、北九州でエネルギー大臣会合、倉敷で教育大臣会合、つくばで科学技術大臣会合、富山で環境大臣会合、神戸で保健大臣会合、軽井沢で交通大臣会合、が行われます。

 伊勢志摩サミット及びこれらの閣僚会合には、世界中から多数のジャーナリストが集まり、全世界の注目が集まります。

 この機会に、日本の文化や伝統、「おもてなし」の心、世界に誇る「和食」、更には、ハイテクやイノベーションといった、日本ならではの魅力を、存分に世界に向けて発信したいと思います。

 皆様にも大いにご協力頂き、伊勢志摩サミットを成功に導きたいと思います。

   内閣総理大臣 安倍晋三



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
G7伊勢志摩サミット主要議題MAIN THEME )


 
・世界経済、貿易
 ・政治、外交問題
 ・気候変動、エネルギー
 ・開発
 ・質の高いインフラ投資 
 ・保健
 ・女性



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
G7・伊勢志摩サミット、参加国首脳


 
日本:安倍晋三内閣総理大臣( 61才 )

0827

 カナダ:ジャスティン・トルドー首相( 44才 )


0828

 フランス:フランソワ・オランド大統領( 61才 )


0829

 ドイツ:アンゲラ・メルケル首相( 61才 )


0830

 イタリア:マッテオ・レンツィ首相( 41才 )


0831

 イギリス:デービッド・キャメロン首相( 49才 )


0832

 アメリカ:バラック・オバマ大統領( 54才 )


0833

 欧州連合:ドナルド・トゥスク欧州理事会議長( 59才 )
      ジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長( 61才 )


0834 0835

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
G7伊勢志摩サミット招待国、国際機関外務省HP


 
・バングラデシュ:シェイク・ハシナ首相
 ・チャド:イドリス・デビー・イトゥノ大統領
 ・インドネシア:ジョコ・ウィドド大統領
 ・ラオス:トンルン・シースリット首相
 ・パプアニューギニア:ピーター・オニール首相
 ・スリランカ:マイトリーパーラ・シリセーナ大統領
 ・ベトナム:グエン・スアン・フック首相

 ・国連:潘基文事務総長
 ・IMF:クリスティーヌ・ラガルド専務理事
 ・世銀:ジムヨン・キム総裁
 ・OECD:アンヘル・グリア事務総長
 ・アジ銀:中尾武彦総裁



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 G7伊勢志摩サミット、公式ビデオ
 https://www.youtube.com/watch?v=RITGD9AU6vU

">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.14 チャンネル桜放映
  【討論!】サミットをめぐる国内・国際情勢(その1)


">

パネリスト:
 
有本香(ジャーナリスト)
 潮匡人(評論家)
 加藤清隆(政治評論家・拓殖大学客員教授)
 古森義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員・麗澤大学特別教授)
 高橋洋一(嘉悦大学教授・「政策工房」会長)
 藤井聡(京都大学大学院教授・内閣官房参与)
 湯浅博(産経新聞特別記者・論説委員)
 司会:水島総 




2016年5月15日 (日)

賤業化に向かって一直線、現代の教師屋稼業




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「自作自演で仕事してるフリ」編 heart


 
・2016.05.13 朝日新聞
  民進が調査チーム発足 東京五輪招致の裏金疑惑めぐり


0815

0816

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.13 産経新聞
  風俗嬢30キロ尾行の秋田大職員起訴 ストーカー規制法違反罪 大学側「司法の判断待つ」


 
風俗店従業員の女性につきまとったとして秋田大大学院理工学研究科の技術部物質科学系技術専門員、小松芳成容疑者(56)=秋田県大仙市清水乙沖田=が逮捕された事件で、秋田地検は小松容疑者をストーカー規制法違反の罪で起訴した。

 起訴状などによると、小松被告は先月15日と21日、秋田市の風俗店付近で車で待ち伏せし、30代の女性従業員の車を約30キロ尾行するなどつきまとったとしている。

 小松被告は、女性が立ち寄り先に着いた時間や車の車種、ナンバーとともに立ち寄り先の写真をネット掲示板に投稿していた。

 職場は病気で長期休暇中だった。秋田大は「司法の判断を待ち、処分を含めた対応を検討する」とのコメントを発表した。

 秋田大では平成25年、副学長が酒気帯び運転でブロック塀に衝突し、妻に身代わりを頼んだとして懲戒解雇。昨年10月に赤字額を大幅に圧縮する不正な会計処理が明らかになったほか、今年2月には当時の沢田賢一学長が当て逃げ事故を起こし辞任した。

 今月就任した山本学長は記者会見で信頼回復に努めると述べたが、その後、副理事兼課長が勤務時間中にアダルトサイトを閲覧して訓告処分を受けていたことが発覚した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 全国公立小中高91万人の教師諸君と彼等を管理・監督すべき全国1787ヶ所の教育委員会職員諸君が、痴漢・盗撮・買売春から万引き・飲酒運転・詐欺・火付け・殺人行為に至るまで、最早、何を遣らかしても、国民の誰もが驚かなくなってしまいましたが、最高学府たる大学にお勤めの方々も、小中高教職員諸君に負けず劣らず、昨今は、犯罪のPyongyang Drive化が顕著です。

 取り分け、日本全国数ある大学の中でも、教職員の犯罪率がダントツに高いのが、上記記事でも暴れてしまった国立秋田大学です。

 
・2013.05.20 日経新聞
  飲酒運転事故の元副学長の中田真一教授、秋田大が解雇

 ・2015.10.07 産経新聞
  秋田大で不正会計 26年度決算、赤字額を大幅圧縮
 
 ・2016.02.12 産経新聞
  秋田大学長が当て逃げで辞任

 ・2016.04.12 産経新聞
  秋田大課長が勤務中にアダルトサイト 学生が閲覧写真ツイートし発覚



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 腹筋崩壊レベルで笑っちゃうのは、昨年10月に不正会計が発覚しても、「ウリ達、悪いことはしてないニダ」と強気会見をなさった沢田学長が、その4ヶ月後に、自ら当て逃げ事故を起して、学長の座を追いやられてしまったことです。

 不正会計発覚時の元沢田学長64才児の当時のお言葉は、こうでした。


 
> 赤字が多いからといって、直ちに大学の評価低下や財務担当理事の責任につながるわけではなく、動機は分からない。


 善悪の区別がご認識出来ない御仁でも、学長になれた秋田大学のレベルですから、3ヶ月前に新学長がご就任なさっても、教職員の皆さま方の犯罪が即座にストップする訳がございません。

 新学長ご就任後も、僅か3ヶ月の間に、なんと、2件もの全国レベルの新聞沙汰です。

 おまけに、その2件とも、桃色遊技がらみだなんてw

 これが民間会社なら、世間の信用を失って、とっくの昔に、組織そのものが解体に追い込まれるのが世の常なのですが。

 勤務時間間中に、誰にも遠慮することなしにアダルトサイトが見ることが出来て、勤務終了後はストーカーが自由自在、酒気帯び運転は当たり前で、副学長・学長のトップ2が交通事故で辞任・・・・。

 加えて、副学長のケースは、妻に、罪を肩代わりさせようとした上に、飲酒運転での摘発は、これが初めてではなかった、と言うおまけ付き。

 大学の教職員勤務とは、世間様にバレさえしなければ、どうやら、かくも美味しい思いが満喫出来るご稼業のようで。

 文科省のキャリア官僚諸君も、お仕事していないのがバレバレです。
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.13 チャンネル桜放映
  【青山繁晴】在外邦人の嘆き、政治家とは人材の搾り滓なのか?


">

 ( 15分05秒から文字起し )

 
先生(と言う職業)は、どうですか。

 先生は、スイマセン、赤裸々に言い過ぎだけど、僕らの世代でも、クラスの中で、一番目立たなくて、虐められているような状況だった同級生の中で、かろうじて、先生になっている。

 さっき言った、例えば僕の友達で、勉強は出来る、男気があって人望もある、そしてスポーツも出来る、この彼が、自衛官になったり、政治家になったり、そして、教師になったりは全然していない。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart The Lowest Lebel ? heart


0817 http://fua1962.blog60.fc2.com/blog-entry-210.html



2016年5月14日 (土)

国民の安心・安全には確信犯で無関心を装う国会議員諸君




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「ご本業以外は大活躍ニダ」編 heart

 
 
その1:党是は「何でも反対」で一致


 ・2016.05.12 読売新聞
  社民党首、民進への合流提案…分裂含みの展開も


0805

 
その2:ウリの大嘘は「表現の自由」ニダ


 
< 2016.05.12 500円Twitter

 
* 民進党ALS患者参考人要求問題記者会見 *

 
・山井和則 ← 民進党が断ったのに与党のせいにしようとした人

 ・初鹿明博 ← 渡辺委員長が参考人を了解したのを知っていた人

 ・西村智奈美 ← 勘違いしてALS患者の参考人を差し替えた人


0806

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 産経新聞が5月9日の朝刊から3回シリーズで、北海道の不動産が中国人に買占められている実態の危険性に警鐘を鳴らしています。

 この問題に関しては、チャンネル桜が数年前から特集を組んで現地事情を伝えていましたが、日本政府も地元自治体も中国資本の不動産購入には全く無策かつ見て見ぬふりなこともあり、一層の拍車がかかっているようです。

 ここまで放置状態になっているのは、一部に赤い大地の特殊性の所為もあろうかと邪推されますが、一番大きな要因は、やはり、日本の政治屋稼業諸君が国会議員も地方議員も、アルくん達の日本不動産買占めに関しては、800%確信犯で不作為を貫き通していらっしゃることです。

 裏を返せば、それだけアルくんの触手が、日本の政治屋稼業諸君の末端にまで及んでいるのかも知れません。

 さらに邪推するなら、日本の政治屋稼業諸君が、ことニダくん・アルくん問題になると与野党問わず、突然、超寛容な態度に陥ってしまうのも、特亜諸国の工作が常態化している現われとも類推されます。

 既にルーチン化しているニダくん傘下の893屋さんの政治屋稼業諸君への恐喝も、その一環でしょうか。

 ヘイトスピーチ法案が一昨日、衆院法務委員会で可決されまされましたが、普通の国民の立場からすると、この法案、どう考えてもニダくん・アルくん寄りの法案であり、主権者である日本人が蔑ろにされている、と言わざるをいません。

 衆議院議員480名、参議院議員242名、計722名の日本の国会議員諸君、与野党問わず、全員、誰のために政治屋稼業なさってるんだろうと、つい、罵倒したくなってしまいます。

 これ偏に、千人はいるかも知れない日本人拉致被害者を、40年間も取り戻せない理由も、判ろうと言うものです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.05.09 産経新聞朝刊 >

0807
0808

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 < 2016.05.10 産経新聞朝刊 >

0809
0810

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 2016.05.10 産経新聞朝刊 >

0811
0812

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.11 産経新聞
  北海道が危ない(下)
  日本が20年足らずで消滅? 空自基地周辺にも中国の影 ゴーストタウン化した中国人向け別荘地も


 
北海道の新千歳空港から車で約15分。千歳市郊外の高台に整備されたニュータウンの一角に高級住宅が立ち並ぶ。障害物はなく、東方に新千歳空港と航空自衛隊千歳基地が一望できる。

 家具・インテリア販売大手「
ニトリ」の子会社「ニトリパブリック」が約6億5千万円を投じ、平成22年7月に完成した中国人向けの別荘地だ。約6500平方メートルの敷地内に木造2階建て住宅17棟が並ぶ。建物面積は380平方メートルだという。芝生が敷かれた中庭には中国放送視聴のためか、大型衛星アンテナ3台が設置されている。

 ニトリは1棟当たり平均3千万円で入居者を募集したところ、100人余りが応募、早々に分譲を完了したという。当時、地元では物議を醸したが、それ以降は話題にものぼらない。各住宅の玄関には中国人名の表札があるが人気はなく、この一角だけは無機質なゴーストタウンのようだ。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2012.11.24 Wach auf
  贈収賄疑惑「満載」野田佳彦くんの23年度政治献金


 
チャイナ利権狙いの「ニトリ」からの献金

 
< ニトリ → 野田佳彦、献金額 >

 
① 2009.08.28 1,000,000円
 ② 2010.12.24 1,500,000円
 ③ 2011.12.26 5,000,000円



0814

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0813



2016年5月13日 (金)

日本の政治屋稼業諸君って、大したことないねぇ




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「採決を拒否する権利」編 heart


 
・2016.05.11 産経新聞
  民進会派11人も欠席・棄権 原発関連の参院採決


 
参院本会議で11日成立した原発の使用済み核燃料再処理事業の枠組みを変更する「再処理等拠出金法」採決で、民進党の小野次郎副代表ら会派「民進党・新緑風会」の議員11人が欠席・棄権した。このうち旧維新の党出身者は5人。民進党の賛成方針に反発したとみられる。


0794

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0795  https://twitter.com/_500yen/status/727773992078184448


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.11 時事通信
  丸山氏「奴隷」発言取り消し=参院憲法審、会長命令で


 
参院憲法審査会(柳本卓治会長=自民)は11日の幹事懇談会で、2月の審査会でオバマ米大統領を「黒人の血を引く奴隷」などと述べた自民党の丸山和也参院議員の発言について、「不穏当」として会長命令で取り消すことを決めた。丸山氏に通知した上で、該当部分を削除した議事録を近く公表する。

 丸山氏は2月17日の審査会の質疑で、オバマ大統領に関し「黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね、これは奴隷ですよ。米国建国の時代に黒人、奴隷が大統領になると考えもしなかった」と発言。議事録上は、「奴隷」などの発言を削除する。



0796

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0792
 ( 2016.05.12 産経新聞朝刊 )


 
・2016.05.11 産経新聞
  【民進・山尾政調会長釈明会見】有権者への花代と香典認める 違法性は否定「党の統一見解だ」



0797

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
知事の海外出張(2016.05.12 産経新聞朝刊)

0793

0798

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.11 読売新聞
  ヘイトスピーチ対策法案、今国会で成立の見通し


 
与党案はヘイトスピーチを「(他国出身者を)地域社会から排除することを扇動する不当な差別的言動」などと定義していたが、民進党が求めた「著しく侮辱する」の文言などを追加することで、与党と民進党が折り合った。


0799

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.10 産経新聞
  パナマ文書、民進党が調査チープ設置



 
< 2016.05.10 R4姐さんTwitter

0800

0801  https://twitter.com/iwakimasami0826/status/730161730957926400?lang=ja


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.05.09 野田よしひこ瓦版No.1039
  財政出動よりも成長戦略だ


 5
月末、伊勢志摩サミットが開催されます。低迷する世界経済の立て直しのために、主要先進国がどのような政策協調ができるのかが問われることになるでしょう。その成否は、主催国である日本のリーダーシップにかかっています。

 安倍総理の肚は、機動的な財政出動です。各国とも経済成長と財政健全化の両立のために苦心していますが、停滞する世界経済を活性化するために、財政よりも成長に軸足を置こうという考えです。その根回しのために、欧州各国を歴訪しています。賛同する国もあるでしょう。しかし、財政規律を重んじるドイツを説得するのは困難でしょう。特に、ショイブレ財務相は筋金入りです。結局、G7の間には温度差があるので、何とでも解釈できる官僚的作文をまとめるのが精一杯だろうと思います。

 そもそも、
世界一の借金大国の日本が、安易に財政出動を主導していいのでしょうか。異次元の金融緩和も機動的な財政出動も、共通しているのは一時しのぎの政策にしか過ぎないということです。そして、思ったほど効果がないことは、いずれも実証済みです。


0802

 
日本経済の底力ともいえる潜在成長率は、日本銀行によるとわずか0.2%程度だそうです。0.5%を切った数字は誤差を考えると、限りなく0に近いと解釈すべきでしょう。災害など国内外で不測の事態が発生すれば、たちまちマイナス成長に陥ってしまいます。だから、苦し紛れのカンフル剤の注射を打ち続けるのです。とうとう、マイナス金利という劇薬にまで手を染めるようになってしまいました。


 
< 2016.05.10 高橋洋一Twitter

0803

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0804



2016年5月12日 (木)

オバマくん、結局、"Yes, we can." はどうなったの




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「新ロゴマークお遊びごっこ」編 heart


 
・2016.05.10 時事通信
  民進ロゴ、最終4案発表


0787
 
> 枝野幸男幹事長は記者会見で、「最終選考は党内投票だが、一般の国民からも意見を頂戴し、そうした声を踏まえた上で決めたい」と述べた。


 一般の国民?

 一般ではない国民って、だぁ~れ?

 枝野たん、どうして、極く普通にに、「国民の皆さまからも意見を聞きたい」って言えないのかなぁ?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0788
 ( 2016.05.11 産経新聞朝刊 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オバマくんの広島訪問が確定したようです。

 何はともあれ、ここまでコトを運んだ日本政府、GJ。

 これを受けて、総じて日本の増すゴミ諸君は、予定調和のお花畑的歓迎ムードで、オバマくんの広島訪問への決断を褒め称えております。

 一方、海外の増すゴミ諸君は、情緒一辺倒の日本の報道とは打って変わって、「オバマは謝罪しない」の現実的論調が目立ちます。


 ・2016.05.10 BBC News
  The White House said there would be no apology for the bombings.

 ・2016.05.10 Reuters
  Obama to visit Hiroshima, will not apologize for World War Two bombing

 

 ググってみましたが、日本の増すゴミ諸君が、「オバマ大統領、謝罪せず」のホワイトハウスの発表を、独自取材で採り上げているのは皆無です。

 かつ、AFP・ロイター電を日本語転記しているのも、オジサンが見たところでは、レコチャイを始めとして僅か3社。

 
 
・2016.05.11 東洋経済
  オバマ大統領27日広島訪問、原爆投下謝罪せず
(ロイター発)


 日本の増すゴミ諸君、超ヘタレ杉。

 なにをビビッていらっしゃるんでしょう。

 そんなに、アメリカが怖いの?

 これって、GHQの検閲体制が70年を経ても、未だに存続している証でしょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 追記 )

 漸く、産経新聞が後追い報道をしました。

0791
 ( 2016.05.12 産経新聞朝刊 )
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 そんな中、アメリカの保守メディア " FOX " が、オバマ大統領広島訪問に関連して、James Glassman(ジョージ・ブッシュ時代の国務長官スタッフ)氏のかなりまともな日本寄りのオピニオンを掲載しております。


 
・2016.05.10 FOX News
  Japan vs US: No, Japan is not 'killing' us, we're killing Japan, our staunchest Asian ally

 ( 超意訳:日本はアメリカを追い込んではいない、アメリカこそがアジアで最も信頼に値する同盟国日本を苦境に追いやっているのだ ) 


 FOXくんは、反トランプ派?

 記事中、トランプくんが、「日本の経済成長はアメリカの犠牲の上に成り立っている」と批判したことに、「いや、そんなことはない。日本企業の米国進出は自動車産業だけでも150万人の雇用を生み出しているし、日本の米国への直接投資は中国の4倍に達している」と、しっかり、反論してくれてます。

 おまけに、韓国軍のベトナム戦争での悪業であるライダイハンのことまで、それなりに暴き出してます。

 これも、慰安婦日韓合意日米密約による予定調和の言動?

 慰安婦問題にしても、1965年の日韓基本条約でケリがついている筈なのに、韓国政府が日本からの賠償金を慰安婦に一銭も払うことなしに、全額、自国の経済発展のために使ってしまったことも、キチンと書かれてますし。

 ただ、1点気にくわないことは、

 The issue is the “comfort women,” mainly Koreans, who were abused during World War II.(  第二次世界大戦中、主に韓国人慰安婦が虐待されたw )

 なる箇所でしょうか。

 それでも、まぁ、" sex slave " なる表現がどこに見られない点では、アメリカ人が書いた記事としては、かなり画期的です。

 この調子で、高木クネたんを、黙らせちゃいましょう。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 * Before *

0789

 * Afer *

0790



2016年5月11日 (水)

子供の貧困ビジネスでお稼ぎの左翼&増すゴミ諸君




0778

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オジサン、左翼&マスゴミ諸君が、確信犯で「子供」を「子ども」「こども」と表記していることは大分前から気がついていましたが、内閣府までが正式文書で、「子供の日」を「こどもの日」と表記にしてることは、ちっとも、知りませんでした。


 
内閣府HP:国民の祝日に関する法律(最終改正2014.05.30)
  こどもの日     5月5日


  *昭和23年制定当初から「こどもの日」表記だった?


 なんでも、「子供」表記は、左翼&増すゴミ諸君によると、差別用語なんだそうです。

 その理由は、「子供」の「供」が、「お供え物」「お供する」などを連想させ、差別的な印象を与えるから、だそうです。

 と言うことは、当然ながら内閣府にも、お軆が左に傾き切ったお役人達が相当数蠢いてらっしゃるってこと?

 文科省が2013年に、「こども」を「子供」表記に統一することを発表したにも関わらず、今もって全く是正されていないと言うことは、現在進行形で左翼&増すゴミ諸君は、この「子ども」表記ビジネスで、しこたまお稼ぎになっているであろう現実が容易に邪推されます。


 
・2013.09.19 日経新聞
  文科省、「こども」表記を漢字に統一 公用文書で



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
さくらももこさんは健全な感覚の持ち主です


0783


 
サザエさんは、やっぱり、反日フジテレビに毒され杉


0784
0785
0786

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 「子ども」表記ビジネスもさることなから、ここ数年、左翼&増すゴミ諸君の「子供の貧困」ビジネス売り込みには、凄まじいものを感じます。

 昨日も、産経新聞が以下のような記事を採り上げていました。

 
0779
 ( 2016.05.10 産経新聞朝刊 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 区立小学校全69校の小学1年生5,355人の保護者を対象に、アンケート形式で実施し、4,291人から回答を得たとありますから、アンケート回収率はなんと80.1%の高率です。

 半強制に近い数字です。

 新聞記事で見る限り、アンケートの質問内容は、年収・預貯金の額・光熱費支払い状況等、極めて個人の生活に立ち入った具体的な内容を生徒の父兄に問い質しています。

 このアンケートは、税金未払いとか、水道代未払い家庭や、生活保護受給家庭を対象としたアンケートではありません。

 アンケート対象は、足立区内公立小学校1年生父兄全員です。

 年収程度なら、何もわざわざアンケートをとらなくても、区役所の税務課内で区内小学一年生家庭の収入データを抽出することなど、いとも簡単な事務作業の筈です。

 ましてや、貯金がいくらあるか、光熱費支払いに困ったことはないかなど、ここまで踏み込んだ質問を、お役所が一方的に出来る権限はどこにあるのでしょう。

 左翼&増すゴミ流見地に立つなら、これこそ、人権侵害ではありませんか。

 日頃の左翼&増すゴミ諸君の言動からするなら、ここまで、役所が一般区民の生活の中に入って来ていいのか、と非難轟々の記事が溢れかえっていなければおかしい、とオジサンは思うのですが、予定調和で左翼&増すゴミ諸君は、腹筋崩壊レベルで完全沈黙です。

 SEALDsくんも、チョウニチくんも、東京新聞くんも、ニダさまのNHKくんも、この足立区のアンケート行為は、一般区民に対する基本的人権侵害行為だって、なぜ叫ばないのかな。

 これ偏に、左翼&増すゴミ諸君が、民進党&共産党を愛して病まない連合傘下の足立区役所自治労職員と共同歩調で、子供貧困ビジネスで、ポッケナイナイを目論んでいる証と言えるのかも知れません。

 オカラくんに、志位くん、このラベリングで構いませんか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 チョウニチくんの「子どもと貧困」の特集ページを覗いてみますと、ザッと以下のようなことが掲載されていました。


 
< シリーズ「子どもと貧困」、朝日新聞

 
・中学時代、5千円で売春「これで上履きが買える」(05/09)

 ・3歳児、おなかすいて盗んだ 両親は借金背負い不在(05/08)

 ・埋もれた貧困の声、つなごう 泣く母を学校・地域で支援(02/26)

 ・放課後バイト、家計を支える 通学・進学諦めて就職も(02/25)

 ・くすんだ服「お風呂、入れてる?」貧困のSOS拾う教諭(02/24)

 ・DVの元夫「養育費払えない」 母と娘、洗面台ない生活(12/22)

 ・「うちはこれ以上無理」母子家庭、諦めさせたバスケの夢(12/20)

 ・「ティッシュって甘いんだよ」幼い姉妹、母と空腹の日々(12/19)

 ・「貧乏なのに進学した罰」 風俗で働く短大生(10/15)

 ・3年間放置、乳歯10本が根だけに 母子家庭の9歳(10/14)

 ・友達ほしさに万引き重ね 母子家庭の19歳、保護観察に(10/12)

 ・成人までの2年「福祉の空白」親失踪の兄妹、施設頼れず(10/11)

 ・保護された姉妹、1カ月ぶり入浴 親子が月4万円で生活(10/10)



 日本の福祉政策が全く機能していないかの如くの、これでもか、これでもか、のこのチョウニチくんの「子供の貧困」の扇動記事。

 だったら、チョウニチくんが全社一丸となって、保有不動産を売却するなどして、なんとかして差し上げれれば宜しいのにねぇ。

 いつも高見の見物の口だけでなく、チョニチくん社員の手で、たまには弱者救済を是非とも実践してみて下さいな。

 個人的観点からしますと、上記の貧困の状況実態は、かいつまんでみれば、経済的貧困問題ではなく、いずれも両親達の心の貧困から派生してる問題に、容易に転嫁出来ると考えるのですが、如何でしょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さらに煽り立てるように、チョウニチくんは、OECDの公表資料を掲載して大喜びです。


 
・2015.10.14 朝日新聞
  子の貧困率、日本11番目 OECD34カ国中



 2010年のOECD公表資料を、内閣府が「平成26年版子ども・若者」白書の中で掲載しています。


0780
0781

 ウリナラの「子ども」はチョッパリより貧しくはないニダw

 この時点で、国連は言うに及ばず、OECDが如何にいい加減な組織であるかが、判ろうと言うものです。

 現OECD事務次長玉木林太郎くん(財務省出身)、相も変わらず、タダ見ているだけ?


 
・2014.07.08 Wach auf
  格差拡大に大はしゃぎの反日財務官僚、玉木林太郎くん


0782

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 子供の貧困?

 左翼&増すゴミ諸君に問いたい。

 日本では、今日、食べるものさえない「子供達」は、今現在、何人・何世帯いらっしゃるんですか。

 日本では、昨年度餓死した子供達は、何人でしたか。

 日本では、ストリート・チルドレンは、どこに行ったら見れますか。

 日本では、所謂貧民街は、どこに行った見れますか。

 日本では、生活保護制度は、ないんですか。

 日本では、母子家庭・父子家庭への救済制度は、1つもないんですか。

 左翼&増すゴミ諸君は、「子供の貧困」問題で何を求めてらっしゃるんですか。

 結果の平等ですか。

 だったら、この現代の資本主義社会では、到底、無理です。

 ですから、きみたちは、共産主義革命・社会主義革命を起すしかない。

 でも、ソ連・中国・北朝鮮の国民は、全員が平等でしたか。

 彼の国々では子供に限らず、国民の大半が、下層階級に追いやられたままだったのが現実です。

 有史以来、何事においても、結果の平等を成し遂げた民族・国家は1つ足りとも存在しません。

 となると、結局、左翼&増すゴミ諸君の目的は、日本を貶め、日本人の邪魔をすることだけ。

 違いますか。

 きみたちが、日本人のために、クリエイティブなことに汗を流している姿なぞ、オジサンは見たことがありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 以下動画、32分15秒から「子供の貧困」に関する高山節炸裂です。

 戦前、昭和20年代、30年代の生活を知っている世代にとっては、「貧困」の定義そのものが、左翼&増すゴミ諸君とは相当ギャップがあるように、オジサンも感じます。

 ことによると、左翼&増すゴミ諸君はもちろんのこと、今の普通の若者でさえ、コンビニで何不自由なく買うことが出来ない層や、スマホを買って通信費を払えない層は、自動的に貧困層と断定している現状があるのでは、と思ったりもします。

 つまり、彼らは結果の平等を前提としているので、その恩恵を受けられない層は、子供だろうが成人だろうが、全員、上から目線で、一方的に「貧困」のレッテル張りをしてしまう。

 その代表が、民進党を始めとする左翼連中であり、彼らを熱烈応援している反日増すゴミ諸君。

 まぁ、つまるところ、世界の中では、日本が豊か過ぎる証明でしょうか。

 
 ・2016.05.06 チャンネル桜放映
  オバマ大統領は原爆投下を謝罪せよ / こどもの日の親の話



">



2016年5月10日 (火)

首相動静(5/1~8)




 
heart 本日の民進党笑韓劇場「政党ロンダリグ大好き」編 heart


 
< 2016.05.08 時事通信

 
民進党が夏の参院選佐賀選挙区で、元参院議員で旧民主党政権時に法務政務官を務めた中村哲治氏(44)を擁立する方向で最終調整していることが8日、分かった。中村氏は近く記者会見し、正式に立候補を表明する。

 関係者によると、民進党佐賀県連幹部が7日、中村氏に出馬を打診、内諾を得たという。同党は既に候補者擁立を決めている
共産党と一本化に向けた調整に入る方針。 

 中村氏は2012年7月に
民主を離党。同年12月と14年12月の衆院選で、それぞれ旧日本未来の党生活の党公認として奈良2区から立候補し、落選している。


0762

 44才児てつじくんプロフ(出典:wiki)

 ・奈良県生まれ、京大法卒
 ・2000年衆院選、奈良2区から
民主党で立候補、比例で当選
 ・2003年衆院選、奈良2区から
民主党で立候補、小選挙区で当選
 ・2005年衆院選、奈良2区から
民主党で立候補、落選
 ・2007年参院選、
奈良選挙区新党日本から立候補、当選
 ・2009年、
民主党に入党
 ・2012年7月、
民主党を離党し、国民の生活が第一の結党に参加
 ・2012年11月、
日本未来の党に合流
 ・2012年衆院選、奈良2区から
日本未来の党で立候補、落選
 ・2014年衆院選、奈良2区から
生活の党で立候補、落選
 ・2016年参院選、
佐賀選挙区から民進党で立候補予定
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月1日)、時事通信


 
・午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。

 ・午前10時35分、私邸発。同56分、羽田空港着。同11時5分から同8分まで、報道各社のインタビュー。「先進7カ国(G7)首脳とどのような議論を」に「現下の世界経済にどのように対応していくかが一番大きなテーマになる」。

 ・同27分、欧州とロシア歴訪のため、昭恵夫人とともに政府専用機でイタリアに向け同空港発。



 
・2016.05.01 The Japan Times
    Abe leaves for Europe, Russia visits ahead of G-7 summit


0763

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月2日)、時事通信


 
(現地時間)

 ・1日午後、宿泊先のホテル「セントレジス・フィレンツェ」着。同ホテル泊。
 
 ・2日午前、宿泊先のセントレジス・フィレンツェで同行記者団と懇談。
 
 ・午前、ベッキオ宮殿で、レンツィ首相と日伊首脳会談。

 ・午後、共同記者発表。昼食会。
 
 ・午後、政府専用機でイタリアのピサ国際空港発。パリ郊外のオルリ空港着。



 
・2016.05.02 FLORENCE DAILY NEWS
  PALAZZO VECCHIO HOSTED THE ABE-RENZI MEETING


0764

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月3日)、時事通信


 
(現地時間)

 ・2日夜、パリ市内の大統領府(エリゼ宮)で日仏首脳会談。オランド大統領と共同記者発表。夕食会。ホテル・ロワイヤル・モンソー泊。

 ・3日午前、政府専用機でパリ郊外のオルリ空港発。ベルギーのブリュッセル軍用空港着。同時多発テロ事件の現場である地下鉄マルベーク駅で献花。ブリュッセル王宮でベルギーのフィリップ国王と面会。

 ・昼、ブリュッセルのエグモン宮で日ベルギー首脳会談。午後、ミシェル首相と共同記者発表。昼食会。
 
 ・午後、欧州連合(EU)本部で、トゥスク大統領、ユンケル欧州委員長と共同記者発表。日EU首脳会談。



 
・2016.05.03 人民網
  French president meets with Japanese PM in Paris


0765

 
・2016.0503 Kyodo News
  Japanese PM Abe visits scene of Brussels terror attacks


0766

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月4日)、時事通信


(現地時間)

 ・3日午後、欧州連合(EU)本部でトゥスク大統領、ユンケル欧州委員長との夕食会。ブリュッセルのロイヤル・ウィンザー・グランプラス泊。

 ・4日午前、ブリュッセルのエグモン宮で開催の対日投資セミナーであいさつ。政府専用機でベルギーのブリュッセル軍用空港発。

 ・午後、政府専用機でベルリンのテーゲル空港着。 

 ・午後、ベルリン郊外メーゼベルクのドイツ政府迎賓館で日独首脳会談。



 
・2016.05.03 News Europe
  Tusk calls Finance Ministers to reach an agreement on Greece by the end of May G7 Summit


0767

 
・2016.05.04 Reuters
  Germany, Japan call for stable FX rates ahead of G7 meeting


0768

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月5日)、時事通信


 
(現地時間)

 ・4日夜、ベルリン郊外メーゼベルクのドイツ政府迎賓館でメルケル首相と共同記者会見。同迎賓館の庭園をメルケル首相と散策。夕食会。ベルリンのインターコンチネンタルホテル・ベルリン泊。

 ・5日午前、政府専用機でベルリンのテーゲル空港発。ロンドン郊外のスタンステッド空港着。ロンドンの首相官邸で日英首脳会談。キャメロン首相と共同記者会見。
 
 ・午後、ロンドン市内のミレニアムホテル・ロンドン・メイフェアで内外記者会見。バッキンガム宮殿でエリザベス女王を表敬。



 
・2016.05.05 DW Akademie
  Merkel, Abe at odds on how to fix global economy


0769

 
・2016.05.05 New My Royals
  Queen Elizabeth receives the Japanese Prime Minister Shinzo Abe


0770
0772
0771

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月6日)、時事通信


 
(現地時間)

 ・5日午後、ロンドンにある日系企業の関連施設をキャメロン英首相とともに訪問。ロンドン郊外のチェッカーズ(英首相別荘)の庭園をキャメロン首相と散策。チェッカーズで日英首脳会談。夕食会。チェッカーズ泊。
 
 ・6日午前、政府専用機でロンドンのスタンステッド空港発。午後、政府専用機でロシア・ソチ国際空港着。宿泊先のハイアット・リージェンシー・ソチ着。
 
 ・午後、ソチの大統領公邸で日ロ首脳会談。
 
 ・午後、大統領公邸で夕食会。
 
 ・午後、宿泊先のハイアット・リージェンシー・ソチで、同行記者団のインタビュー。



 
・2016.05.05 GOV.UK
  The Prime Minister, David Cameron, welcomed Japanese Prime Minister Shinzō Abe to Chequers for discussions on global security issues.


0773

 
・2016.05.06 South China Morning Post
  Japanese PM Abe meets Russia’s Putin looking to warm ties despite island dispute


0774

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月7日)、時事通信


 
(現地時間)

 ・6日夜、ハイアット・リージェンシー・ソチ泊。



0775
 ( Hyatt Regency Sochi、画像出典はこちら

 
・7日午前、政府専用機でソチ国際空港発。

 (日本時間)

 ・午後10時54分、欧州とロシア歴訪を終え、政府専用機で羽田空港着。同11時5分、同空港発。

 ・午後11時34分、東京・富ケ谷の私邸着。

 ・8日午前0時現在、私邸。来客なし。


0776

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 首相動静(5月8日)、時事通信


 
・午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。

 ・午前中は来客なく、私邸で過ごす。

 ・午後も来客なく、私邸で過ごす。

 ・9日午前0時現在、私邸。来客なし。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
G7 HP THE GOVERNMENT OF JAPAN
 http://www.japan.go.jp/g7/

0777



2016年5月 9日 (月)

善悪二元論でしか語れない左翼女性陣の身勝手




0754

 
・2016.04.15 読売新聞
  都議会でヤジ受けた塩村氏擁立へ…民進広島3区



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オジサンのテレビを見ない生活も7年目に入りました。

 テレビを見ないことのメリットは平常心でいられること。

 デメリットはテレビの話題には、仲間内についていけないこと。

 まぁ、個人的には、仲間はずれになっても、少しも気になりませんが。

 てなわけで、昨今のはやり言葉に疎い生活を送ってますが、この連休中に、” 卒婚 ” なる言葉が存在することを、CNNのWeb版で知りました。


 
< 2016.05.04 CNN News

 
Graduating from marriage in Japan

0755
 
Couples in Japan are "graduating from marriage" -- sotsukon -- to fulfill their individual dreams in retirement


 ” sotsukon ” ?

 これ英語?と思いつつ、英和辞典をひいても出てきません。

 で、記事にアップされているCNNの動画を見て、” sotsukon ” とは日本語の " 卒婚 ” であることを、漸く理解しました。

 ついでながら、この記事をお書きになったのは、Jenni Marsh, Junko Ogura の御両人です。

 Junko Ogura姐さんが絡んでいる記事となると、どういう方向性にもっていきたいのかは、もう、お判りですね。

 記事に採り上げた段階で、既に、結論ありきニダ


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
When Yuriko Nishi's three grown-up sons left home, she asked her husband of 36 years an unusual question: Was there any dream married life had prevented him from fulfilling?

 "We started wondering what path should we be walking on," says Nishi, 66. "We told our children it was a good chance to evolve our family."

 Like many others in Japan, the couple decided to graduate from marriage -- or "sotsukon."

 
This was not divorce.

 Sotsukon is for couples still in love, who decide to "live apart together" in their sunset years to achieve their separate dreams.



 卒婚とは、離婚ではない。

 あぁ、そうですか。

 まぁ、よしなに。

 この記事に登場した西ゆり子姐さん、66歳。

 ググると、日本のスタイリストの重鎮だそうな。

 ふぅ〜ん。

 その割にはご尊顔も、全体の雰囲気も、異相杉。


0756

 卒婚相手のご主人もご登場なさいますが、Yoshihide Ito( Former Cameraman, 63 )として紹介されてますから、もともとが、夫婦別姓カップルなのかも知れません。

 ゆり子姐さん曰く、

 「もう子育てが終わって、私達はどこへ向かって、どのように歩いて行けばいいのかなって言うところで、みんな、解散してみましょうかって言って、解散しました」

 実に進歩的なご夫婦です。

 実の両親によって家族を解散されてしまった3人の息子さん達、本音ベースでは果たして、どう感じていらっしゃるのか。

 ゆり子姐さん、1950年生まれと言うことは、正確には、団塊の世代の一年あとのご出生。

 反日リベラルがもっとも多い世代であり、かつ、増すゴミ相手のご商売となると・・・・。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ちなみに、このニュースには、「卒婚のすすめ」の著者、杉山由美子姐さんもご登場なさいます。

 アマゾンのカスタマーレビューは、☆4つが1件、☆1つが2件。

 オジサン、読んでもいませんし、読む気にもなれませんが、なんとなくわかるような気がします。

0757
 
 人生、心身ともに、美しく老いたいものです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 家族解体と聞けば、最近話題の元NHKアナウンサー、声だけ美人の下重暁子姐さんの「家族という病」のご著書を連想します。

 これまた、読んでもいないのにアレコレ言うのは大変失礼とは思いつつ、アマゾンレビューを拝見しますと、303件中、半分以上の169件が☆1つの惨状で、さもありなん。

 左翼諸君、自作自演のホルホル投稿、お待ちしております。

 
> まさに著者こそがその「病人」( ☆1つ )

 これはまた、手厳しい。

 
> 読んでいて疲れてきました( ☆1つ )

 左翼諸君、共生を唱えつつも、実態はPyongyangで、ウリの考えに従うニダ。

 
> 浅いです( ☆1つ )

 正に、善悪二元論w


0758

 なにせ、ニダさまのNHKは、日本大嫌いの左翼の巣窟ですからねぇ。

 元女子アナ諸君も、心の美人には今もって、なれていないようで。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2015.05.04 朝日新聞
  吉永小百合さん「核なき世界」への願い、カナダから


0759
 
( 坂本龍一さんの伴奏で、詩を朗読する吉永小百合さん=3日、カナダ・バンクーバー )

 原爆詩の朗読を30年にわたって続けてきた俳優の吉永小百合さんがカナダのバンクーバーで3日(日本時間4日)、原爆の詩や原発事故に見舞われた福島の人々の詩を朗読した。音楽家の坂本龍一さんがピアノで伴奏した。核兵器と原発による核の被害を受けた日本が世界に伝えるべきものは何か。吉永さんは詩の言葉を通し、「核なき世界」への願いを次世代に伝えた。

 朗読会は「The Second Movement in Canada」(カナダにおける「第二楽章」)と題してブリティッシュコロンビア大学(UBS)で開催。学生を含め約200人が聴き入った。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 この左翼コンビの原爆ビジネスのずる賢いところは、自分達だけは平和な場所に居て、被爆者をサカナにして、ひたすら平和を訴え、勝手に酔いしれていることです。

 彼らは、決して、現在進行形で平和でない地域に出かけて行くことはなさいません。

 彼らは、決して、超小型化された核爆弾をテロで使う気満々のイスラム圏諸国では、核なき世界と平和を訴える朗読会をなさいません。

 小百合姐さんに龍一兄さん。

 核なき世界を訴えるなら、是非、White Houseでオバマくんの前で、遣って下さい。

 金正恩くんの前で、遣って下さい。

 序でにきみたちが日本人であるのなら、戦後最大の日本人にとっての人権侵害である千名に及ぶかもしれない拉致被害者の皆さんを、将軍さまにお願いして、即刻、全員を連れ戻して帰って来て下さい。


 
・2011.10.29 オックスフォード大学
  吉永小百合さん原爆詩朗読 ピアノ坂本龍一さん

  https://www.youtube.com/watch?v=lEalWrdso8w

">

  あれぇっ、小百合姐さん、英語の朗読会じゃないんだぁ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.03.13 落合恵子、SEALDs学者の会
  https://www.youtube.com/watch?v=cB-3e169Xpw

0760
 わぁ、凄いw


 
・2016.01.10 香山リカ、銀座
  慰安婦問題での日韓合意を糾弾する国民大行進、カウンター

  http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6210.html

0761
 わぁ、凄いw



2016年5月 8日 (日)

大爆笑、反日リベラル諸君のミエミエ自作自演ビジネス




0737

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0741

 
< 2016.04.26 R4姐さんTwitter

0739

 
< 2016.04.27 R4姐さんTwitter

0740

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0738  https://twitter.com/_500yen/status/725525050615459844


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2015.07.17 民主党が残した負の遺産を一掃
  新国立競技場、安倍総理、計画を白紙に戻す

  http://omura-highschool.net/2015/07/17/7528/


 
民衆党政権、新国立競技場ザハ案決定プロセス

 ・2011.06.24 菅内閣、スポーツ基本法公布
 
 ・2012.12.13 野田内閣「2020年オリンピック東京招致」閣議決定

 ・2012.03.06 民主党野田内閣・第1回有識者会議  
  議題:1 国立競技場の将来構想、2 ワーキンググループの設置

 ・2012.07.13 民主党野田内閣・第2回有識者会議
  議題:1 国立競技場の改築に向けた論点整理について
     2 新国立競技場基本構想デザイン公募について

 ・2012.07.20 日本スポーツ振興センター(JSC)
  新国立競技場国際デザイン競技の手続き開始公告を出す。
  国際コンペ開催

 ・2012.10
  民主党が建設費用を確認しないでデザイン選考

 ・2012.11.15 民主党野田内閣・第3回有識者会議
  議題:1 新国立構想国際デザイン競技の審査結果について
     2 今後のプロセスについて
  ↑民主党がザハ案に決定

 ・2012.11.16
  46応募作品の中からザハ・ハディド氏作品が最優秀賞と決まる。

 ・予算要求:中川正春文科大臣、予算化:平野博文科大臣

 ・ザハ案決定時文科大臣:田中真紀子

 ・2015.07.17 安倍総理、白紙撤回


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
熊本大地震、民進党、自作自演お可哀想にビジネス


0742  https://twitter.com/_500yen/status/723849282546110465


0743  https://twitter.com/nori405/status/727351516328136704


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 枝野たんの政治ごっこ、自作自演お遊びビジネス


 
・2016.04.29 産経新聞
  民主くん、ついに“引退”へ「ニコ超会議」で決定 枝野幹事長「寂しい」

  
0744
 
進退をかけたゲームに敗れ、民進党の初鹿明博青年局長(左から3人目)に「名札」を剥奪された民主くん(右)。左は引退を宣告した枝野幸男幹事長=29日午後、千葉市の幕張メッセ


 
・2016.04.30 東スポ
  民進党・枝野氏 ニコ超で仮面女子とコラボ「自民党に勝ったぞ~!」


 
民進党・枝野幸男幹事長(51)が30日、千葉・幕張メッセで行われた「ニコニコ超会議2016」に参加。民進党ブースで地下アイドル「仮面女子」とコラボした。

0745  
 ( 仮面女子とコラボした民進党の枝野幹事長、右は桜雪 )



0746  https://twitter.com/palport/status/725886540463755265


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
民進党の自作自演国民見下しビジネス


 ・2016.04.21 民進党執行役員会
  『国民と共に進む』という意味の党名だから、公約も公募すべきニダ

 ・2016.0429 朝日新聞
  民進、マニフェスト公募中止


  
民進党は28日の執行役員会で、マニフェストの一部を公募する方針の撤回を決めた。党幹部は「岡田克也代表の強い意向でなしになった」と語った。公募には「自ら政策も決められないのか」との批判が出ていた。

0747

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
害務省の自作自演売国ビジネス


 
・2016.05.05 産経新聞
  武藤正敏・前駐韓大使「まず10億円を供出すべき。慰安婦像撤去はその後求めればよい」


0748
 
武藤正敏・前駐韓大使、67才児


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
民進党似非(偽装)保守一派の自作自演傍観者ビジネス


0749  https://twitter.com/hskenncutter/status/727761916110721024


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
野田佳彦前総理の自作自演大嘘つきビジネス


 
・2015.12.07 野田よしひこ瓦版No.1019「誤解を解く」

 
昨今、民主党の基本的な姿勢に関して誤解と疑問が広がっているようですので、それにお応えしたいと思います。

 まずは、
共産党と組むのかについてです。一緒に連立政権をめざすということはあり得ません。重要政策について大きく見解の異なる政党が連立を組んだら、何も意思決定できません。その政権は1日ももたないでしょう。選挙協力も考えられません。血液型の異なる者同士の輸血はできませんから。


0753


 
・2016.04.22 産経新聞
  民進党の野田前首相や岡田代表らが駐屯地前で「朝立ち」 異様な光景に自衛隊員無表情


 
衆院北海道5区補欠選挙(24日投開票)の候補者応援のため北海道を訪れている民進党の岡田克也代表、野田佳彦前首相、北沢俊美元防衛相は22日朝、北海道5区内にある陸上自衛隊東千歳駐屯地(千歳市)前で、同党や共産党などが推薦する無所属候補とともに「朝立ち」を行った。

0750
 ( 画像出典はこちら


0752

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
チョウニチ坊やの自作自演思考停止ビジネス


0751  https://twitter.com/HirokiManabe/status/727661167632629760

 この真鍋真樹くんなる御仁。

 プロフを拝見しますと、なんと、チョウニチくんの現NY支局長と自己申告なさっておられます。

 このレベルのつぶやきで、NY支局長のお役目が勤まるんですから、流石、チョウニチくん。

 大嘘、虚偽捏造、日本人への必殺冤罪仕掛人etc、何でもありでも、増すゴミ稼業がやっていけるのは、やっぱり、業界No.1の自作自演「押し紙ビジネス」の賜物でしょう。



2016年5月 7日 (土)

日本人の温和な性格は山紫水明の賜物




0734
 ( 画像出典:柿田川美術館HP


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 連休期間中、欧州の移民問題とISIS絡みを深堀すべく中東問題の関連本を拾い読みしていましたが、極めて大雑把な個人的な結論ではありますが、現在進行形で白人国家を悩ませている移民とテロとの相関関係、結局は、出エジプト記を遠因とした「ユダヤ教徒・キリスト教徒・イスラム教徒の一神教信者同士の闘い」と思えてなりません。

 更に付け加えるなら、現在の白人国家の苦悩は、キリスト教徒であるホワイトくん達の私利私欲がもたらした因果応報の結果であり、白人国家群がキリスト教の教義を正義の御旗に掲げるなら、イスラム教国家群はジハードの下、「目には目を歯には歯を」を実践しているに過ぎないのではないかと思料します。

 で、ユダヤ教徒は、キリスト教徒とイスラム教徒の間で狡猾に立ち回り、何でもありの情報戦と諜報戦を四六時中仕掛けている・・・・。

 現実は、そこに石油利権などの我欲が絡まって、そんな単純構造ではないとは思いますが、いずれにせよ、縄文以来、海に囲まれた島国の中で、単一民族だけで生活を営み続けている日本人としては、知れば知るほど、一神教の民の残虐性に目を覆うばかりです。

 搾取と略奪と残虐行為をしなければ、この21世紀の時代でさえ生きていけない、キリスト教・イスラム教・ユダヤ教の何十億にのぼる世界中の一神教徒諸君。

 彼らのことを考えると、周囲を海に囲まれた山紫水明の日本列島で八百万の神の下、日々を送っている日本人の暮らしは、つくづく、別次元の幸せな別世界かと考えます。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
< 大高未貴著「イスラム国残虐支配の真実」2015年双葉社刊 >

 
石油の奪い合いから水の奪い合いへ

 
「水」といえば、イスラム教徒の生活や行動の規範を示すシャリーア(イスラム法)の語源は「水場に至る道」だという。

 『アラビアのロレンス』の中で、ロレンスの案内人が砂漠の井戸で水を飲んだ後、地平線の彼方から現れた井戸の管理者に、問答無用で射殺される場面がある。砂漠の民にとって水=命であり、水=有限なのだ。こういった感覚は四季に恵まれた日本人にはなかなか理解し難い。

 以前、パレスチナのガザの難民キャンプの家を訪ねた時、部屋の中に貼られているポスターを見て気付かされたことがある。そのポスターは、おそらく日本の森林地帯の清流を撮影したものと思われたので、家主の女性に「これは日本だと思います」といったら、彼女は「この世にこんな楽園が本当に存在するの?こんな綺麗な水が流れている世界があるの?」と目を丸くして驚いたものだ。

 またアフリカの取材でマリを訪れた時も、飛行機で知り合った日本語を話す男性が「日本は奇跡の国です」という。理由を問くと「私は四国に留学していたことがあるのですが、四万十川を見た時、涙がとまりませんでした。絶え間なく、こんこんと流れる清流は、アフリカ人にとって奇跡です。神はこの世にこんな美しい世界を創造したのか!その時、何故、日本人が礼儀正しく優しい人が多いのかも分かったのです。日本人にとって、水は無限だから争って奪い含う必要もない。常に供給される自然の恵みの中で生涯を終える日本人は、天国の住人です」と熱弁をふるったのだ。限られた水は、彼の地にとって、立派な資源だ。

 ここでエジプトの女性ジャーナリストWalaa Hussein氏の『ISISはいかにして水を武器に変えか?』という興味深いレポートを簡単に要約する。

 『石油の奪い合いに隠れてあまりクローズアップされていませんが、枯渇するアラブの水資源問題は深刻です。貴重な水資源に目をつけ、さらなる紛争と混乱を引き起こそうとしているのがISISです。彼らが重点的に領域の支配拡大をしてきた地域は、イラクとシリアの水資源のある場所です。トルコのダムから湾岸に流れるチグリス・ユーフラテス川の上流の部分です。ここをせき止めれば、シリア、イラク全域が干上がり、農業を含めすべての分野でダメージをうけます』(ALMONITOR1015年5月11日)

 そういえば、ISISがトルコの人質49人を解放(2014年9月)した際、交渉にあたって部族長の仲介なども囁かれたが、ひょっとしてトルコのエルドアン大統領は、ISISに水資源のカードをちらつかせたのではないか、とも思う。余談になるが日本の水資源を中国が買い漁っているのも人事ではない。一刻も早く法規制を整備すべきだ。

 ともあれ、中東の自然は人間に厳しい。日中は灼熱の太陽が照りつけ、気温が50度を超える日もあれば、夜は零下まで下がることもある。地平線まで続く砂漠と数少ないオアシス。生存を脅かす。" 有限 " の世界で、砂漠の民たちは部族ごとにまとまって生きると同時に、唯一絶対神アッラーを信仰することにより、永遠性を獲得したのではないか!

 にも拘らず、欧米諸国は中東を放っておかなかった。

 結果、一神教(ユダヤ・キリスト・イスラム)の3つの神が同じ地に存在することになり、貧しい民の一部は過激派として育てられ国際政治の駒とされ、石油で富む国々はその財力目当てに国家の成り立ちにまで介入され謎の権力構造を持つに至った。そして、かつて資源がないゆえに平和だった街さえも、時を経れば新たな過激派予備軍育成のためか、欧米諸国の資金投下が繰り返される。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 昨今では、ISISは東南アジアのイスラム教国にまで入り込んでいるようですが、東南アジアのイスラム教国インドネシア・マレーシア・ブルネイの3ヶ国は、「水資源」と言う観点では、中東のイスラム教国とは比較にならないほど恵まれています。

 3ヶ国とも、水道の水は飲めないと言うネックは抱えてはいるものの、乾期であれ、飲み水そのものに不自由することはありません。

 それ故、同じイスラム教徒でありながら、これら3ヶ国では、ごく自然体で戒律そのものは緩やかになっているんでしょう。

 取り分け、インドネシアの
イスラム教徒の戒律は、オジサンが見た限りでは、イスラム教国家群では世界一、緩いのではないかと思われます。

 その実態は、なんちゃってイスラム教徒からガチのイスラム教徒まで様々でしたが、こと断食の実行状況を観察してみますと、約1ヶ月に及ぶラマダン期間中、最後まで教義通りに完遂出来ているインドネシアのイスラム教徒は、間違いなく100%ではないと言えます。

 女性陣も家の中に閉じ込まれていることもなく、インドネシアの殆どの女性は、当たり前のように顔をさらけ出して外出もし、かつ、働いていました。

 一日5回のお祈りだけは、きちんと励行しているように見えましたが、勤務に支障がある時は、時間をずらしてお祈りをしているビジネスマンも多数見受けられましたから、その辺は昨今は臨機応変で許されているんだと思います。


 流石に豚肉を食したりお酒を飲んでいる様子は窺われませんが、キリスト教徒とヒンズー教徒も人口の1割を占めていることから、豚肉もアルコール類も簡単に入手出来ます。


 ではなぜ、インドネシアのイスラム教徒の戒律は、異教徒の目にもかくも緩やかに見えるのか。

 それは個人的見解ながら、熱帯性多雨気候のインドネシアでは米作の4毛作が実証している通り、砂漠の民とは違って、水資源が無限であるからだと、オジサンは思います。

 よく、イスラム圏での国家の民主化は無理だと仰る方が多々いらっしゃいますが、自然条件と鉱物資源に恵まれたインドネシアを見てますと、為政者の資質によっては、民主化は充分可能だと個人的には考えます。


 現に現在のインドネシアは、開発途上国特有の問題は抱えつつも、ASEANの大国として、特亜3ヶ国と比較しても、充分、民主化を実現してますからね。


 その上、2億5千万人のうち9割がイスラム教徒であるインドネシア国民は、貧しいながらも、ニダくん・アルくんより、遥かに性格も温和で、健全な道徳心も持ち合わせています。

 根拠レスですが、「水」に困らないと言うことが、民族の特性を決定する重要な要素になる気がしてなりません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 日本は最近、渇水でダムが枯れて、断水実施の類いのニュースはとんと聞かれませんが、世界の現実は、まだまだ日々の飲み水に困っている地域は数え切れないほどあるのです。

 
 
・2016.05.04 The Washington Post
  More than 300 million Indians suffer from a crippling drought


0735
 
( An Indian farmer poses in his dried-up cotton field at Chandampet Mandal in Nalgonda, east of Hyderabad, on April 25, 2016, in the southern Indian state of Telangana. )

 About 330 million Indians are struggling under grueling heat and drought conditions across 10 states this year, the government said, severely harming the economy of a nation where nearly half the people rely on farming.



 四六時中、平和を叫んでる9条教信徒の皆さま方。

 この世から戦争をなくし、世界平和を皆さんが本気で願っているんだとしたら、一年中飲み水調達で苦労をなさっている中東やアフリカやインドの億単位の人々の生活に、水で困ることがないような環境をプレゼントすることこそが、世界平和を実現する一番の手段だとオジサンは考えますが、如何ですか。

 それでも、皆さま方におかれましては、世界を平和にする唯一のツールは、やっぱり、「憲法9条」であるとお考えでしょうか。

 だったら、皆さま方は平和な日本で一国平和主義を叫ぶのはお止めになって、即刻、明日にでもイスラム国に乗り込んで、イスラム国憲法に9条を盛り込むようハードネゴシエーションを実行すべきです。

 それがお出来になれば、即日、中東に和平が訪れ、欧州の移民問題も、世界中のテロもなくなります。

 さぁ、R4姐さんも、清美姐さんも、ガソリーヌ山尾姐さんも、瑞穂たんも、太郎くんも、愛基くんも、序でにマチュゾエくんも、ファーストクラスに乗って、是非とも、シリアに向かって下さいな。

 きみたち、本気で、世界平和を実現したいんでしょう。

 この世の中から、戦争を、一切、なくしたいんでしょう。

 だったら、9条を武器に、現在進行形で戦争が行われている紛争地域に出かけましょうよ。

 でなかったら、きみたちの実態は、口だけの単なる「なんちゃって戦争法反対ビジネス教徒」で決定です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
* ご参考 *


 キリスト教・イスラム教・ユダヤ教、ISIS、シーア派・スンニ派の対立構造が非常によく判る、ご存知、高山正之さんの秀逸動画です。

 
 
・2014.10.10 チャンネル桜放映
  高山正之、戦争の現場からイスラムの混沌へ


">


 
・イスラム国( ISIS,ISIL )の機関誌、「 DABIQ 」
  http://www.clarionproject.org/news/islamic-state-isis-isil-propaganda-magazine-dabiq

0736



2016年5月 6日 (金)

ゴールデンウィーク読切特集(最終回)




 「朝鮮総督府官吏最後の証言」2014年桜の花出版刊から

 *本書は江原道行政官・西川清氏へのロングインタビューです。
  おそらく総督府の実態を語れるのは私が最後だと思います。
  西川清氏:平成26年現在99歳。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
安倍首相への手紙

 
拝啓 安倍内閣総理大臣殿

       和歌山県田辺市 西川清 (九七歳)

 日夜国事に精励されている総理大臣に対し、
 名もなき一介の老耄がお手紙を差上げるご無礼をお許し下さい。

 私は生きているうちにこれだけは申しおきたいと思う一事があります。
 それは、いわゆる従軍慰安婦なるものについてであります。

 結論から申せば、朝鮮(北朝鮮及び韓国)等の言う従軍慰安婦なるものに、日本の軍や官
 吏が強制連行など関係したことは絶対ありません。
 かく私が断言することができるのは、私が朝鮮・江原道の寧越郡
 及び原州郡の内務課長を歴任した経験があるからです。
 以下、当時の状況等について申し述べます。

 私は昭和八年に朝鮮に渡り、江原道庁に奉職致し、
 敗戦により引揚げてくるまで勤め、
 その間一年間臨時召集により入隊しました。

 朝鮮の行政は、総督府から道庁に伝わり、道庁から出先機関の郡庁に伝わり
 郡庁より府・邑・面(日本の市町村)を通じて施行されました。
 (当時、江原道内には府はなく、邑と面のみ)。
 郡長は郡守といって、殆どが朝鮮人で、その下に内務課、勧業課があり、
 内務課長は殆ど日本人で、経験豊かな四十歳を越す属官で、
 人事その他一般事務を司り、郡庁の実権を握っていました。

 内務課長の所管事務のなかに、邑、面の指導監督や兵事等もありましたが、
 朝鮮人に徴兵の義務がありませんので、
 兵事は主に在郷軍人に関するものぐらいでした。

 朝鮮人男子青年には徴用があり、
 総督府より道に対し人数の割り当てがあり、道はこれを郡庁に、
 郡庁はこれを邑、面に対して割り当てをして、
 集めた青年を釜山に連れて行き、総督府の係官に引き渡しました。

 女子に対してはこのようなことは一切なく、軍が慰安婦を集めんとすれば、
 朝鮮軍司令部が総督府に依頼して、
 前述の系統をたどり集めるしかありませんが、
 このようなことは一切ありませんでした。

 売春婦が強制連行されたの拉致されたのというのは、
 女街かその類の者の仕業であって、
 軍や官は一切あずかり知らぬことであります。

 日本婦人でも売春婦として軍の居る所に多くいましたが、
 一人として従軍慰安婦などという者が居たでしょうか。
 日本人と違って、恥を恥とも思わず、金さえ儲かれば良いと思う輩が、
 敗戦により日本人が萎縮しているのにつけこんで、
 あらぬ嘘を申し立ててくるなんて腹立たしい限りです。

 今はもう、総督府の事務官をはじめ、道や郡の行政府にも軍にも
 当時の実情を知る者は殆ど亡くなられたものと思われます。
 然るに、今を生きる日本人のなかにも、自虐性に富む輩のうちに、
 従軍慰安婦なるものに軍や官が関与したなどと申す者がありますが、
 朝鮮売春婦の故郷とも申すべきスルチビ(居酒屋)、
 カルボチビ(娼家)の戦前戦中の実態も知らぬくせに、
 いいかげんに机上の空論をもてあそぶのは誠に慨嘆に耐えません。

 国威を失墜し子孫に負の遺産となる河野談話の見直しは、
 安倍総理を除いては望むべくもありません。
 ぜひぜひ誇りある日本の為に、
 この際断固たる訂正を心からお願いし奉る次第であります。
 最後になりましたが、邦家の為にも総理のご健康をお祈り致します。

                        敬具



2016年5月 5日 (木)

ゴールデンウィーク読切特集(その7)




 
「朝鮮総督府官吏最後の証言」2014年桜の花出版刊から

 *本書は江原道行政官・西川清氏へのロングインタビューです。
  おそらく総督府の実態を語れるのは私が最後だと思います。
  西川清氏:平成26年現在99歳。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
■ コラム3

 「従軍慰安婦」の虚構


 
韓国が主張する日本のいわゆる「従軍慰安婦問題」とは何かを調べていくと、意図的な誤報と世論の誘導とで成り立っていることが分かる。

 世界の研究者らが必死になって探しても、一つとして信用できる資料や証言者が出てこない。しかし、「従軍慰安婦問題」はメディアで大きく取り上げられ、まるで歴史的事実であるかのように議論されてきた。その経緯を整理しておきたい。

 一九六五年、日韓基本条約が締結される際には、韓国側から慰安婦問題は議題とされていない。

 一九七三年、千田夏光が『従軍慰安婦』を出版し、「従軍」と「慰安婦」という言葉を関連付けた。これ以降戦前・戦中には無かったこの造語が広まった。この本では、韓国の報道の誤訳や、数字の根拠も示されないまま紹介された。

 一九八五年に吉田清治が『私の戦争犯罪』を出版し、済州島で朝鮮人女性を連れ出し、慰安婦として強制連行したと告白した。しかし、済州島の住民はこれを否定し、吉田自身も最終的に証言を嘘と認めた。

 そして、一九九一年に朝日新聞が決定的な誤報を報道する。

 「元朝鮮人従軍慰安婦 戦後半世紀重い口を開く」として、生存する女子挺身隊として慰安婦の存在を報道。しかし、慰安婦と報道された金学順は女子挺身隊として連行されたわけではなく、母親に40円でキーセン(妓生)として売られていたことが後で分かった。この記事を書いた朝日新聞の植村隆記者の妻は韓国人で、その母親は慰安婦支援団体の専務理事をしていた。

 日本政府は一九九一年十二月から過去の公文書を調べたが、女子挺身隊と慰安婦は全く別物であり、慰安婦を権力によって連行した事実は一つも見つからなかった。

 しかし、次にまたも朝日新聞が世論を誘導して、事態を深刻化させた。

 一九九二年一月十一日、「慰安所軍関与を示す資料」、「政府見解揺らぐ」という見出しで一面報道する。これは中央大学の吉見義明教授が防衛研究所で発見した資料だとしているが、記事に、「朝鮮人女性を8万から20万人、挺身隊の名で強制連行した」という韓国側の主張を根拠もなく載せ、それがまるで資料と関連があるかのように読者に印象付けた。

 しかし、その資料である「軍慰安所従業婦等募集に関する件」の内容は、日本内地での悪徳な売春業者の取り締まりと人物の選定に関することで、軍の名を使うことがないように努めよというものだった。

 朝日新聞の記事は、宮沢喜一首相の韓国訪問5日前という絶妙なタイミングで出され、宮沢首相は韓国で8回も謝罪と反省を繰り返し述べたという。

 なにより決定的だったのが、一九九三年の「河野談話」であった。

 以下引用する。「慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人達の意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。(中略)いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる」と根拠が示されないまま曖昧な表現で謝罪の言葉を述べた。

 この「河野談話」で日本政府は従軍慰安婦を認めたことになり、以後繰り返し引用されるようになった。

 この「河野談話」時の慰安婦調査について、二〇一四年、当時内閣官房副長官を務めていた石原信雄の証言が産経新聞で報道された。

 韓国での元慰安婦と主張する16人の女性への聞き取り調査は極めてずさんだっただけでなく、談話の文案作成まで韓国側が直接関与した事実が明らかになった。また、石原氏は衆院予算委員会で、「アメリカの図書館にまで行って調べたが、女性達を強制的に集めるといったようなことを裏付ける客観的なデータは見つからなかった」と証言した。

 「河野談話」は、日本が発表した政府談話として今も決定的な根拠とされている。一刻も早く「河野談話」が発表された経緯や真相究明、撤回が求められている。

 その後も戸塚悦朗弁護士が一九九二年に慰安婦=性奴隷(sex slave)と規定し国連に日本政府の責任追及を要請する活動を行なった。

 二〇〇七年には米国下院で「慰安婦非難決議」が採択され、二〇〇九年頃から主に韓国系住民により「慰安婦像」の設置が進められている。

 「従軍慰安婦」は何ら証拠も示されない虚構であるにも拘わらず、80年代から一気に大きくなった。その発端から問題化まで、日本人の反日左翼勢力が焚き付けたものだった。

 徐々に世論を誘導し、どこの国にもあった民間の風俗業を日本人は謝罪、「アジア女性基金」から保障金を払ったことで、強制連行への国の関与を認めることにつながった。

 これを先導したのは日本のマスコミ、特に朝日新聞であった。

 いわゆる「従軍慰安婦問題」は、当時の実情を知っている人が、日韓両国で相当数いた時には出てこなかった。当時を知る証言者が少なくなった後で問題化された。

 一九五二年、李承晩韓国大統領は国際法に反して、いわゆる「李承晩ライン」を一方的に設定し竹島を不法占拠した。

 その李承晩ですら、戦後一度もこの問題は語らなかったのである。



2016年5月 4日 (水)

ゴールデンウィーク読切特集(その6)




 
「朝鮮総督府官吏最後の証言」2014年桜の花出版刊から

 *本書は江原道行政官・西川清氏へのロングインタビューです。
  おそらく総督府の実態を語れるのは私が最後だと思います。
  西川清氏:平成26年現在99歳。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
■ コラム2

 「教育」


 朝鮮の教育を知るには、まず日本の教育を知っておく必要がある。日本人の就学率は一八七八年の時点で41%に達しており、一九〇二年には90%を超している。

 黒船のペリー提督を始め日本を訪れた外国人は皆、日本人の識字率の高さに驚嘆している。

 一方、朝鮮では古来より、中国の科挙制度(官僚登用試験)を行なっていたが、教育はというと一般民衆に対し、ごく僅かに「書堂」と呼ばれる簡素な施設で儒学や書道を教えていたに過ぎなかった。それが朝鮮の一般的な教育の全てという状況であった。

 一九一一年の併合翌年の統計では、「書堂」への就学率は7%弱である。日本の33年前の41%と比べても低い数字で、加えて日本の教育内容と比較すると朝鮮は統計以上の遅れがあった。日本が朝鮮から「ハングル文字を奪った」という主張があるが、それ以前に民衆には文字が普及していなかった。

 表音文字のハングル文字は、朝鮮四代世宗王が制定したとされているが、科挙は漢文で行なわれた為にハングルは「諺文」と蔑まれ、「書堂」では教えられなかった。しかし、ハングルは文字数が少なく、発音通りであった為に覚えやすく、徐々に民衆に普及していったといわれる。

 一八八六年に朝鮮初の近代新聞である『漢城周報』(官報)は、福潭諭告の支援を受けた金允植・井上角五郎などによって漢字とハングルの混合文で発刊した。ハングル活字版は福潭が自費で築地の活版所で造らせたものだった。

 この新聞は、朝鮮政府の機関である「博文局」が発行した。それまで公的な文書においてハングルが正式に用いられることはなかった。政府の公的な新聞に、ハングルが採用された意義は極めて大きく、日本の果たした役割は大きかった。

 一八九四年に日清戦争が始まると甲午改革が始まり、日本は朝鮮を中国の属国ではなく、独立国と認めた。この時から法律勅令はすべて、ハングル、漢文付訳、漢文混用となった。

 日本は一九〇五年に総督府を置き、急速に学校を増やし朝鮮の教育に力を入れた。一九〇六年の生徒数は2千人、一九一〇年には1万7千人、その二年後には4万5千人に増加している。一九三六年には「一面(村)に一校」を実現した。

 終戦間際になり朝鮮語の授業が無くなった時期はあるが、30年間以上に亘って朝鮮の就学率を上げ、日本人がハングルを教えていたことは紛れもない事実である。

 民間でも、政府の行政機関でも朝鮮語が使われ、禁止されることはなかった。旧植民地国の多くが、公用語を宗主国と同じくされ、伝統的な母国語が失われたことを考えると韓国はむしろ特例といえる。

 
「創氏改名」

 「創氏改名」の届け出受理は、一九四〇年から開始された。

 朝鮮では「姓」と「氏」は異なるものである。朝鮮人の「姓」は、父系の血統を表し、結婚しても「姓」は残る。一方で「氏」は家族を表わす称号である。

 「創氏改名」とは、朝鮮に無かった「氏」という家族名を新たに創り、従来の「姓」も戸籍に残すという複雑なものだった。「改名」は本人が希望すれば手数料を払い可能だった。

 届け出をしなければ、朝鮮名の「姓」がそのまま正式に「氏」になった。「創氏改名」は総督府による強制ではなく、あくまで「任意」であった。

 「創氏改名」は朝鮮の階級社会と深く関係がある。両班など特権階級にとって「姓」は血統の証明であり、「創氏改名」に強く反発するのは当然であった。しかし、下層階級にとっては、延々と続く階級社会の呪縛から抜け比る絶好の機会となった。

 「創氏改名」に強くつまり日本名を名乗る権利をく関連がある。両班など特権階級に与えようと考えたのである。

 また、朝鮮の女性については、以前より「姓」も「名」も族譜にすら載ることはなかった。

 朝鮮総督府の元道警察部長だった坪井幸生氏によると、警察内ではそもそも創氏改名に反対であったという。創氏改名で日本人と朝鮮人との区別が付かなくなると、犯罪捜査の第一線にいる警察として混乱するという懸念があった。

 犯罪取締りの現場では日本人と朝鮮人を「区別したかった」ということが本音であった。ではなぜ、創氏改名が行なわれたのか。

 つまり、「内鮮一体」を目標として掲げている日本、朝鮮総督府としては、朝鮮人に日本人と同じ権利を与える、つまり日本名を名乗る権利を与えようと考えたのである。

 行政側で働いていた朝鮮人の官吏や道知事までが、多く創氏改名しなかった(日本名にしなかった)ということは、行政として強制はなかったということである。

 朝鮮において創氏改名が強制であったのなら、朝鮮の官吏は真っ先に創氏改名するか、辞職するかの選択に迫れた筈であるが、実際には創氏改名をした人もいる、しなかった人もいるというのが実態であった。

 南次郎総督は「創氏改名は強制と誤解するな」という注意を促しており、当時の新聞でも報じられている。

 一部の特権階級にとって、誇りの根源で、血統の証明である「姓」が「氏」として各自の意志で変えられる制度には、当然大きな不満があったであろうが、日韓併合前から存在した奴隷階級は「姓」どころか、戸籍すら持っていなかったのである。

 また、満州地方では、朝鮮人が支那人から差別され苦しめられ、日本名を求めたといわれている。

 「創氏」の届け出を行なった世帯は全体の約8割を超えているが「改名」の届け出は2割に満たない。

 「創氏改名」は朝鮮の階級社会にとって、社会的大変革だった。



2016年5月 3日 (火)

ゴールデンウィーク読切特集(その5)




 
「朝鮮総督府官吏最後の証言」2014年桜の花出版刊から

 *本書は江原道行政官・西川清氏へのロングインタビューです。
  おそらく総督府の実態を語れるのは私が最後だと思います。
  西川清氏:平成26年現在99歳。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
「内鮮一体」と差別

 
私が朝鮮にいた頃は、日本人と朝鮮人の関係はうまくいっていたと思います。少なくとも、私達が付き合っていた朝鮮人とは皆、うまくいっていました。差別なんかありません。

 それは内心のところは、日本人には誇りがあるし、朝鮮人としては日本に併合されたというような気持ちがあったのではないかと思います。しかし、これは今になって思うことです。当時そう思ったわけではありません。

 過去のことは水に流せとは言わないけれど、日本人も朝鮮人も一体だからということで、総督府が新しい方針を打ち出して、朝鮮人も次々と日本人と同じ権利を持つことができました。

 内鮮一体ということは過去には差別があったということでもあります。それを否定するつもりはありません。しかし、これを日本人は無くそう、朝鮮人も同じ権利にしようと努力していたのです。この努力を日本人は懸命にしていた事実を知ってほしいと思います。

 しかし、私は内心思いました。内鮮一体ならば、朝鮮人も徴兵の義務があってもいいじゃないか。なぜ、徴兵がないのか不思議だなと思いました。

 
両班と階級

 私も、朝鮮に両班という貴族階級がいたことは知っています。しかし、それ以上のことは分かりません。朝鮮人から、自分は両班出身だとか、貧しい出身だったが、頑張って勉強したというようなことは聞きませんでした。役所の人はいわゆる知的階級だったとは思います。朝鮮の田舎には藁ぶき屋根に住んでいる人もあり、たしかに生活の差がありました。特に最初に朝鮮に行った当時は、貧しい人もいました。

 しかし、悲惨な生活というよりは、何とか自分達で食べていけるという感じではないでしょうか。これは日本でも同様で、都会と田舎では生活に大きな差があったと思います。しかし、終戦頃には朝鮮でもそこまでの差も少なくなって、極端に貧しい人というのは見かけなくなりました。

 普通一般の朝鮮人が、一生懸命勉強すれば官吏になれました。官吏になるための採用試験があったのです。今の公務員の試験と同じようなものです。私の写真を見ても、誰が日本人で誰が朝鮮人かなんて、分からないでしょう。こうして、肩を組んでいると、誰が何人かなんて関係ないです。

 朝鮮人同士の結婚は、難しい問題があると聞いたことがあります。同一系続か、血統での結婚が難しかったようです。祖先からの家柄でしょうか、あまり私は詳しくは知りませんが、こんなこともありました。

 先ほど話した団体職員として採用した、あの美しい朝鮮人女性を役所の知り合い(朝鮮人)に紹介しようとしたら、その男性は女性の家柄を調べて「結婚したいです」と言ったんです。しかし、女性の方はこの話を断りました。女性はそれなりの家柄の出身だったからかもしれません。

 
縁故林(その土地に縁がある人に払い下げる)

 国有林の払い下げの事務をしていた時です。一カ所、二人が申請した土地があったんです。一人は日本人、一人は朝鮮人が払い下げの申請をしてきたのです。

 私が調査に行こうとしたら、朝鮮人の上司である部長が、

 「君、調査に行ったら、公平に調べてきてくれ。日本人に有利なように計らうとか無いように、公平に調べてほしい」と言ったんです。

 私は勿論、公平に調べるつもりですと思いつつ、     j

 「ハイ、分かりました」

と言って、現地へ行き差別をしないで調べると、日本人だと思っていた人が創氏改名した朝鮮人だったのです。何てことはない、二人とも朝鮮人だったのです。それで、私は帰って部長に報告しました。

 「部長、日本人だと思った人は、朝鮮人でした。二人とも朝鮮人で、調査には何の区別も差別もありません」と。

 創氏改名しているからダメとか、朝鮮人の部長がどっちを優先しろとかなんて全く言わなかったのです。なぜならとにかく、総督府は、差別するなと言っていたのですから。

 この部長は、確か桂コウジュンさんという名前だったと思います。創氏改名はしていませんでした。以前に話した金剛山で可愛がってくれた部長とは、また違う人です。名前や写真でどれが日本人とか覚えていないのは、繰り返しになりますが、日本人と朝鮮人が一緒にいるのが当たり前、上司と部下になるのも当然で、創氏改名も自由ですから、全く気にしなかったということです。創氏改名については後ほどくわしく述べます。

 この国有林の調査目的というのは、誰に売るかということを決める為のものです。私はそれを調べる担当者でした。今でも、国有地とかを払い下げする時に、大勢の希望者があって入札があります。その時は、入札ということはなくて、調べに行って土地に縁故関係があれば、その人を優先するし、何も無ければ公平にするということだったんです。

 縁故というのは、その山とか申請を出している土地に対して、今まで関係があったか、無かったかということです。縁故といっても様々なものがあります。元々は私の土地だったということではなく、もっと浅い意昧での縁故です。

 朝鮮では土地の区分はまだはっきりしていませんでしたから、誰の土地だということも明確ではありませんでした。明確なものは土地の登記時に持ち主を登録したはずですが、これは私が朝鮮に行く前に総督府が決めたことです。明確ではないものを国有林としたわけですが、払い下げの申し出に対して、今まで山に入って木を切ったり、先祖が何かをしたことが少しでもあればその縁を調べるんです。

 これは競売ではありませんから、「私はお金を倍払います」と言ったとしてもそれで決まるわけではありません。あくまで縁故が主だったんです。「縁故林」と呼んで、縁のある人になるべく全部払下げたんです。少しでも縁故が厚い方が勝ちなんです。

 売る値段は、その近隣の類似する土地の価格です。安いから、お全持ちでなくても買えます。もう国が要らないという山ですから、なるべく買ってくれれば国としても有難いのです。希望者があれば売る手続きをします。これは山林課の担当です。

 払い下げは、沢山ありました。江原道だけで二十一の郡があるわけですから。それぞれの郡には、さらに邑・面(町・村)が大体、七つ、ハつあるのが普通でした。それに江原道は、山が多い上地です。郡庁から申請書類が送られてくるのを、順次調べました。

 払い下げは何かの告知をする訳ではなく、本人の申し出によって払い下げることになります。大体、自分の家に近い山です。自分の家の裏山が自分の物でなくて、国有林だってことがあるでしょう。国の山だけど、オンドル炊くのに木を伐りに行ったりするとか、祖先の時代から木を植えたとかいう縁があるからという訳です。

 払い下げてほしいという申し出の中には、縁故が全くない土地もありました。しかし、お金より、今までの実績を重視するわけです。少しでも、その山に縁がある人に払い下げる決まりになっていました。「不要存林」として、朝鮮人にも日本人にも、公平に払い下げました。

 買った人が、地主となって小作人を雇ったということはあったと思います。元々、国有林になるまでは誰の土地かも分からず手つかずになっていたのです。

 
※注 上地所有について 朝鮮の土地権利について朝鮮では長く混乱していた。明確な土地に関する法的な文書は存在せず「文記」と称する、売り渡し書があるだけだった。これは偽造されることも多かった。あるいは「量案」という面積と収穫量を記すものしかなかった。しかし、せっかく収穫があっても李氏朝鮮では税の徴収が厳しく、地主も小作人も逃げだし、無断耕作をしなければならなかった。この例が西川氏が述べている、「火田民」である。総督府は一九一一年~一九一八年までの約八年かけて、朝鮮の土地調査を行なった。この時に地主の申告、境界線の標識を立て、測量に際して本人や代理人を立ち会わせた。この査定に不服の場合、六十日以内の不服申し立てを各道の地方土地調査委員会に申し立てることが出来た。更に、特定の場合は三年以内の再審申し出の道もあった。

 元々、李氏朝鮮時代から明確でなかった土地を総督府が測量した為に日本によって搾取されたように語られているが、すでに混乱していたからこそ測量と登記が必要だったのである。また、査定時に自分の土地以上の広さを申し出て、他人の土地を奪った朝鮮人がいたことを当時の朝鮮人が証言している。この測量について何をやっているを理解せずに自分の土地を申告できなかったという話もある。

 総督府は西川氏が語っているように、「縁故林」として競売ではなく、その土地に少しでも縁がある者を調べ払い下げを行なっていたのである。(編)

 
現代の人に実態を知って欲しい

 私が朝鮮に渡っていた十二年間は朝鮮人と日本人は協力し合っていました。それは、何もかもが同じだったとは言いません。しかし、日本人達は差別をなくそう、不満が出ないようにしよう、と注意を払っていたのです。この縁故林の話も今では誰も知らないのではと思います。

 今の韓国大統領は、日本を悪く言ったらいい、貶めたらいいということばかりで、子供にも反日教育を小さい頃から仕込んでいます。そんなことをしていたら、いくら良い韓国人であったとしても、悪くなってしまいます。

 日本と韓国は、戦争はしていないのですから、そんなに悪口を言うことはないと思います。植民地だと思って腹が立つのかもしれないけれど、日本の統治は悪いことをしていません。搾取というならこの縁故林の話をどう思いますか。私は朝鮮人の部下として働き、差別なく、僅かな縁故でも調査していたのです。

 もしあるなら、例を挙げて言って欲しいものです。他の欧米列強がアジアやアフリカで何をしたか知らないのですか。日本は善政をしていたことの方が、ずっと大きいのです。



2016年5月 2日 (月)

ゴールデンウィーク読切特集(その4)




 
「朝鮮総督府官吏最後の証言」2014年桜の花出版刊から

 *本書は江原道行政官・西川清氏へのロングインタビューです。
  おそらく総督府の実態を語れるのは私が最後だと思います。
  西川清氏:平成26年現在99歳。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
住居と朝鮮語

 
住む場所は、日本人も朝鮮人も自由です。私は独身時代から京城(現ソウル)の下宿、江原道の寧越郡、原州郡と道庁のある春川に住みましたが、どこも一緒だったと思います。

 しかし、朝鮮の人は前から住んでいますから、大体固まって家が建っているのが普通です。その塊の中に、日本人が家を建てようとそれは自由です。別に難しく考えることはありません。それは、日本の中と同じなんです。村があるところに、よその人が来て家を建てるのと同じです。しかし、後から日本人が来るわけですから、自然と日本人が固まることもあるのではないでしょうか。しかし、意図的に日本人と朝鮮人が住むところが別れていたという訳ではありませんでした。

 官吏養成所で勉強している時に、朝鮮語(ハングル)の授業もありましたが、正直に言ってあまり勉強しませんでした。というのも、全体の成績に関係していなかったのです。

 今思うと教えてくれた先生に悪いことをしてしまいました。授業はたしか週に一回か二回だったと思います。普通の朝鮮人は、学校で日本語も朝解語も習ったと思います。

 私は、教育の現場はあまり詳しく分かりません。というのも、教育の方は、担当している部署が違っていました。

 役所の中は、基本的に日本語で話していましたが、朝鮮人同士は、日本語か朝解語で話していました。それは自然なことですから、誰かが何か言うこともありません。朝鮮人同士だったら、仕事中でも朝鮮語で話した方が早いこともあるでしょう。「朝鮮語を使うな」なんて言うこともなかったです。しかし、朝鮮人も流暢な日本語を話していました。

 
日本人と朝鮮人はとても仲が良かった

 服部さん(日本人)という人が、私に朝解語を教えてくれたので、それを同僚の朝鮮人に話したら、「それは西川さん、悪口ですよ」と笑っていました。それが、悪意で言っているわけでないのは、相手は分かりますからね。だからといって、怒られたりすることはありません。日本でもあるではありませんか、方言で、わざと悪い言葉を教えて、面白がるのです。そんなどこにでもある光景が日本人と朝鮮人の親しい関係でした。

 江原道の道庁も朝鮮人は多かったです。道庁全体の人数ははっきりと覚えていません。覚えていないというより、気にしていないという方が正確かもしれません。ただ、朝鮮人の方がずっと、日本人よりも多かったのは事実です。道庁の部長は殆ど朝鮮人です。

 上司の命令というのは、今のサラリーマンと同じように考えてください。それが朝鮮人の上司でも、日本人でも全く違和感は無かったです。朝鮮人の上司の人は、私をとても可愛がってくれました。こちらも民族を意識することもないし、相手も同じだった思います。

 第一章で話した、道庁の支庁計画に私を誘ってくれた朝鮮人の部長の名前は残念ながら忘れました。もし、新しい支庁ができて、その部長が行けば支庁長になって、副知事クラスになるということでした。そして、私もついて行けばその下の部長クラスのポストにしてくれていたのでしょう。私を気に入ってくれていたのです。しかし、返事もしないうちに、終戦となりました。

 全く普通に関わっていたので、朝鮮人だとか、日本人とかいう意識はなかったのです。それは、お互い相手が日本人か朝鮮人かは分かりますし、当然のことです。

 服装も、朝鮮の伝統的な白い服装の人は街に行けば見かけましたけれど、朝鮮人も背広を着ているので、ここにある写真のように全く見分けがつきません。役所では日本人も朝鮮人も通常は皆、背広を着ていました。



2016年5月 1日 (日)

ゴールデンウィーク読切特集(その3)




 
「朝鮮総督府官吏最後の証言」2014年桜の花出版刊から

 *本書は江原道行政官・西川清氏へのロングインタビューです。
  おそらく総督府の実態を語れるのは私が最後だと思います。
  西川清氏:平成26年現在99歳。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
■ コラムー「日韓併合」と植民地の違い

 
一九一〇年(明治43年)、日本と韓国は『韓国併合二関スル条約』を締結し、日韓併合(合邦)を世界に宣言した。それ以後、終戦まで日本の朝鮮統治は36年間である。

 日韓併合と欧米列強の植民地との根本的な違いを、米国コースタル・カロライナ大学准教授、ブランドン・パーマー氏の著書『日本の朝鮮統治を検証する』などから比較する。

 欧米の植民地政策は非常に時間をかけて進められ、日本の朝鮮統治は36年間と短い期間であった。

 イギリスが、フランスとの争いを経て、インドのニューデリーに政庁を置いて支配するまでに約150年、ビルマ支配にはラングーン砲撃から政庁を開くまでに62年間かかっている。フランスが、インドシナを支配するのに貿易から始めて総督を置くまでに約50年かかり、オランダが、インドネシアを支配するまでには百年の年月を要している。

 オランダは、バリ島からスマトラ島にかけての列島も「ユリアナ女王の首飾り」(ユリアナはオランダ女王)と呼び、植民地とした。

 これらの植民地では多くの命が失われたが、第二次世界大戦後も、植民地では圧政が続いた。

 フランスからのインドシナ独立戦争(一九四五~五四年)では約百万人、アルジェリア独立戦争では50万人以上が犠牲者となった。また、オランダからのインドネシア独立戦争(一九四五~四九年)では、兵士が5~10万人、民間人の2万5千~10万人が犠牲となったといわれている。

 当時、世界中で奴隷制度は廃止されていたが、大規模農場や鉱山での労働者の搾取と彼等の置かれた状況は奴隷制度に酷似していた。

 その悪例が、ベルキー国王レオポルド2世治下のコンゴ自由国一八八五~一九〇九年)であった。

 コンゴにいるベルギー人は、ゴムや象牙を集める為に筆舌に尽くせない虐待と残虐な暴力を住民に加えた。ノルマを果たせなかった住民は見せしめに手足を切断され、村落は焼かれて、女性達は人質になった。

 殺人、強姦、餓死、逃亡によって、一八八五年は人口2千万~3千万だったのが、一九一一年には3分の一に近い850万人に激減した。

 この年は日韓併合の翌年である。朝鮮近代化の必要性を痛感した進歩的朝鮮人と日本政府が日韓併合を決断した時に、アフリカでは正に、無残にも植民地奴隷として住民の多くが死んでいたのである。

 アジアにおいては、オランダが、インドネシアで搾取の為の強制労働制度を作り、この制度は一九一七年まで続いた。同国のジャワ島では食料が不足し、定期的な飢餓に見舞われて、一八五〇年には30万人の島民が命を落としたと言われている。

 フランス、ドイツ、ポルトガル、イギリス、アメリカの各国は同じように植民地で強制労働を強要し民衆の抵抗運動を制圧している。

 GHQのダグラス・マッカーサーの父、アーサー・マッカーサー大将は、フィリピンでの植民地支配の際に、「ゲリラに食料、情報、及び隠れ場を提供した町の民間施設の破壊にこれまで以上に専念するように」と命令している。

 米軍フランクリン・ベル陸軍少佐は、米上院委員で、「フィリピンを鎮圧する際に、ほぼ百万人、全人口の7分の1が命を落としたと推測される」と証言している。

 抵抗運動の弾圧でドイツは、一九〇六~〇八年にかけて、植民地であった現在のナミビアのヘレロ族を収容所に送り込み、人口を半分までに虐待や餓えなどで激減させた。

 イギリスは、第二次ボーア戦争(一八九九~一九〇二年)で、ボーア人(オランダ系南ア移民)を支援していた原住民を収容所に送り込み、2万8千人以上が死んだと言われている。16畿以下の子供が殆どだったが、正確な数は不明である。

 また、イギリスは一九三〇年に現ジンバブエで国土の肥沃な土地、約40%をイギリスの所有とし、残りの不毛な地を現地人に与える法案を可決している。

 植民地での人口激減の事例は、アジアやアフリカで数多く記録されている。アメリカ大陸で原住民インディオが住居を追われ虐殺され、オーストラリアでも大勢の原住民アボリジニが殺戮された。

 これら白人による原住民の大量虐殺は過去のこととされ、それが今、糾弾されることは殆どない。

 前述の著書の中で、パーマー氏は、日本の朝鮮統治と欧米の植民地を比較し、その重大な違いを三つに分類しているので紹介する。

 第一に、日本は、オランダ、イギリス、フランス、ベルギー、ポルトガルが植民地で行なった強制労働に頼っていない。

 第二に、日本は一九〇七~一〇年までに起こった抗日運動を鎮圧するに当って、住民を強制収容所に収監していない。強制収容は、アメリカもドイツもイギリスも、それぞれの植民地で断行したのである。

 第三に、日本は、朝鮮に経済、産業、教育等のインフラを構築すべく、他の植民地保有国のいずれもよりもはるかに多くの努力を払っている。

 こうした専門家の検証をふまえて判断すると、同時代に欧米列強が過酷な植民地支配をしていた時代背景を踏まえて、日韓併合も語るべきである。他国の支配は苦難の歴史であるが、一方で進歩的な文明が持ち込まれたことも事実である。自国民による統治でも、民衆が本当に幸福だったとは言えない例も数多い。

 日韓併合を様々な観点から捉え得るのは可能だが、現在の日本への批判は、明らかにバランスを欠いていると言わざるを得ない。



« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »