« CNN、Fakeニュース編 | トップページ | Japan-US talks, the First Day »

2017年2月11日 (土)

民進党大応援団、春の犯罪祭り、開幕




 
・2017.02.11 産経新聞
  建国記念の日に「おむすびを食べよう」 明治神宮などで2000個無料配布 日本JCがキャンペーン


3726

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3717

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3704  https://pbs.twimg.com/media/C3T33UKUMAA-_oI.jpg


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3706

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3719

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.02.06 産経新聞
  「性欲を抑えられなかった…」大阪府職員、下着窃盗で懲戒免 震災復興支援先で数十枚も


 
大阪府は6日、東日本大震災の復興支援の派遣先で、女性用下着を繰り返し盗んだとして、政策企画部危機管理室の早坂毅主査(47)を懲戒免職処分とした。「性的欲望を抑えられなかった」などと話しているという。

 
■ 自ら希望し被災地に…単身赴任マンションから下着60枚

 府によると、早坂主査は岩手県都市計画課主査だった昨年11月12日午前3時45分ごろ、盛岡市内の自宅マンション共用部に設置されたコインランドリーの乾燥機から、女性用下着6点を盗んだとして、同月24日に岩手県警に窃盗容疑で逮捕され、12月に窃盗罪で起訴された。

 自宅から女性用のパンティー、ブラジャー、ストッキングなど50~60点が見つかり、自身も同年7月から逮捕されるまでの間、十数回にわたって窃盗を繰り返したことを認めたため、今年1月に同罪で追起訴された。

 早坂主査はワンルームマンションを借りて単身赴任をしていた。マンションには共用のコインランドリーが設置されており、特定の女性を狙ったわけではなく、
乾燥機に残されていた下着を盗んでいたという。

 自ら希望して昨年4月から1年間の予定で派遣され、陸前高田市などで復興に向けた土地区画整理事業の支援などを行っていた。府は昨年12月21日付で早坂主査の岩手県への派遣を解除した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3707

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart ニダさまのNHKくんも下着泥棒が大得意ニダ heart


 
・NHK訪問員、仕事中に下着泥棒、静岡県三島署
  http://bakusai.com/thr_res_show/acode=3/bid=2059/tid=2818019/rid=264088980/word=%94%9F%93%EC/


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2017.02.10 産経新聞朝刊 )
3715

 ( 2017.02.11 産経新聞朝刊 )
3727

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.02.08 産経新聞
  「わいせつではないけど…」セクハラなど不祥事職員3人を懲戒 神戸市


 
神戸市は7日、女性職員の尻を触るセクハラ行為などをしたとして、経済観光局農政部計画課の男性職員(63)を懲戒免職処分にした。

 市によると、昨年11月に
市役所を訪れた民間事業所の女性の尻を触ったのを上司が目撃。市に対し、「わいせつ目的ではないが、いけないことをした」と話したという。平成27年10月にも同僚の50代女性職員の尻を2回触ったとして注意された。また、勤務中に昼食を食べたり、居眠りしたりして、繰り返し上司から注意を受けていた。

3708
 このほか、神戸市中央区のドラッグストアで歯ブラシや風邪薬など12点(3256円相当)を盗んだとして昨年11月に窃盗容疑で逮捕され、不起訴処分となった行財政局の男性職員(59)を停職3カ月の懲戒処分にした。7日付で依願退職した。

 また、同局の男性職員(51)は昨年11月、同市内のパチンコ店で置き忘れの財布から現金13万円を抜き取ったとして、窃盗容疑で書類送検された。市は「逮捕に至らず、自ら報告した」などとして停職15日の懲戒処分とした。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3709
 ( 画像出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.02.07 産経新聞
  北海道旭川の42歳小学校教諭を再逮捕 10代女性にわいせつ行為


 
北海道警旭川中央署は7日、強制わいせつの疑いで、旭川市永山、同市立小学校教諭、菅野博之容疑者(42)=強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、昨年秋から12月ごろ、北海道上川地方で10代の女性に対して複数回、わいせつな行為をした疑い。署によると「
服を脱がして体を触った」と容疑を認めているという。

 菅野容疑者は、旭川市で昨年11~12月ごろ、10代女性の服を脱がせるなどしたとして、今年2月に起訴された。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.02.02 朝日新聞
  下着脱がせ男子の股関節周辺触る 岐阜市の中学講師


 
岐阜市教育委員会は2日、市立中学校の男性講師(30)が、男子生徒2人のズボンと下着を脱がせ、股関節周辺を触っていたと発表した。市教委は不適切事案として処分を検討している。講師は「マッサージ」と主張しているが、退職を申し出ているという。

 市教委によると、講師は昨年8月4日、野球部の活動を終えた1年の生徒を保健室のベッドに寝かせ、マッサージ名目でズボンと下着を脱がせ、約5分間、股関節周辺を触った。同月6日にも
別の1年の生徒に同様の行為をしたという。

 今年1月30日、学校に情報提供の電話があり、発覚した。講師は2015年度まで野球部の顧問を務めており、市教委の聞き取りに「独学でストレッチを学んだ」「
股関節の状態はじかに触ったほうが分かる」などと説明したという。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2017.02.10 産経新聞朝刊 )
3716

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.02.06 産経新聞
  女子高生の裸動画保存容疑 大分の中学教諭逮捕


 
大分県警佐伯署は6日、女子高生に撮影させた裸の動画を保存していたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)と県青少年健全育成条例違反の疑いで、同県佐伯市蒲江、同市立中の教諭、寺本明博容疑者(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は2015年1~4月、当時17歳だった女子高生に対し、
自分の裸を動画で撮影するよう要求。3回にわたり携帯端末へ動画を送信させ、動画をハードディスクに移して保存した疑い。さらに同年11月、大分市内でこの女子高生と性交渉を持った疑い。

 県教委によると、女子高生は寺本容疑者が勤務していた中学の卒業生。
女子高生の親族が抗議したのをきっかけに、県教委側が事態を把握し聞き取り調査した。寺本容疑者は事実を認め「心のブレーキが利かない」と話したという。

 寺本容疑者は、14年にも教え子だった別の女子生徒を抱きしめており、15年に停職6カ月の懲戒処分となった上、
素行を見直すための県教委の研修を受けていた。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3178

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



3710


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3714



« CNN、Fakeニュース編 | トップページ | Japan-US talks, the First Day »

半島人」カテゴリの記事