« 差別被害者ビジネス仕掛人のプロ達 | トップページ | 差別被害者ビジネス仕掛人のプロ達(その3) »

2017年4月 6日 (木)

差別被害者ビジネス仕掛人のプロ達(その2)



4501
 
( 2017.04.05 CNN Cnina版トップ画面スクショ )


 
・2017.04.05 チャンネル桜放映
  東京五輪 黄信号 / 米中首脳会談 どうなる半島情勢


">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.05 11時37分 産経新聞
  【北ミサイル】安倍晋三首相「断じて容認できず」EEZ外の日本海に1発が落下 政府、情報収集と分析急ぐ




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 heart
大笑い村田蓮舫民進党代表、ご自身のお言葉で北朝鮮を非難出来ず heart

 
ネクスト外務大臣、ネクスト防衛大臣の紙切れ1枚談話をリツィートしただけ

 
そう言えば蓮舫姐さん、ロシアのテロも非難声明お出しになっておりませんww


 
・2017.04.05 12時過ぎ Twitter @renho_sha
  スクリーンショット
 

4514

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.03 産経新聞
  【大相撲】「事実確認し適切に対応」照ノ富士への差別やじ報道で文科相

 
 
3月の大相撲春場所で、モンゴル出身の大関、照ノ富士関に観客から人種差別的なやじが飛んだと報じられたことに関し、松野博一文部科学相は3日の衆院決算行政監視委員会で「事実関係を確認し、適切に対応したい」と述べ、調査する考えを示した。共産党の宮本徹氏への答弁。

 3月25日の春場所14日目で立ち合いの変化で関脇、琴奨菊関に勝利した照ノ富士関に、観客から「モンゴルに帰れ」とのやじが飛んだと一部で報じられた。

 日本相撲協会関係者によると、日本政府から問い合わせを受けた協会は、当該のやじを事実として確認するのは困難とした上で、円滑な競技進行や平穏な観戦の確保を目的とした「観戦契約約款」に基づき、今後も来場者に対応していくと回答したという。

 約款に定めた禁止事項には、力士らへの暴言といった粗暴行為や誹謗中傷などがある。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 増すゴミ諸君が、大喜びで、共産党の宮本徹衆院議員(比例東京ブロック)の質問に対する松野文科大臣の答弁を採り上げていらっしゃいます。

 「モンゴルへ帰れ」は人種差別的野次とラベリングした45才児の宮本徹くんとはこんなご尊顔をなさった方です。


4498
 ( 出典は時事通信国会議員情報から )


 Wiki情報によれば、兵庫県三木市のご出身で、東大教育学部卒。

 宮本は旧姓だそうです。

 「
在学中、教養学部学生自治会委員長、学生自治会中央委員会議長を務める。卒業後日本共産党武蔵野三鷹地区委員長、日本共産党東京都委員会副委員長 を経て、日本共産党党准中央委員」とありますから、もちろん、まともな社会人経験は、一度もないんでしょう。

 学生時代からイデオロギーに凝り固まっていた学生運動の闘士を、健全な日本の会社が雇う筈もなく、恐らく増すゴミくんにも断られ、予定調和で、共産党から生活の糧を得るしかなかった、所謂、Sealdsの先駆けと言ったところでしょうか。

 ご自身のプロフに相撲観戦が趣味とあるのはは笑わせてくれます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところで、この共産党の宮本くんにおかれましては、決算行政監視委員会と言う場で、決算行政監視とは全く関係がない「大相撲観戦の観客の野次」問題を採り上げた必然性は、どこにあったんでしょうか。

 国民感覚からすれば、大相撲の野次と決算行政監視委員会とは何の関連性も見出せないのは明らかです。

 国会運営費は、1日2億円掛かる、とも言われています。

 だったら、税金の無駄と時間の無駄を省く意味でも、当該委員会と全く関係がない質問は、ドシドシ、却下すべきです。

 ここ2ヶ月間、衆参予算委員会で、民進党以下野党4党が予算案の質問は全くスキップして森友問題だけに確信犯で特化していたこと、そして、今尚、ネチネチと追求していることに対し、国民は相当頭にきています。

 ここは、与野党問わず国会議員諸君は反省の意味も込めて、せめて当該委員長ぐらいは、「当委員会に関係のない質問は、今後一切受け付けません、アドリブで発言されても、即刻、却下致します」位の英断はあってもよさそうなんですけどね。

 ましてや、国会で上程される質問は、前日夜までに質問者が提出するのが一応のルールになっているんですから。

 と考えつつ、こんな質問を平気で許している決算行政監視委員会の委員長は一体誰?と思って調べてみたら、あの民進党の玄葉光一郎くんでした。

 と言うことは、この決算行政監視委員会での外国人差別レッテル張り質問は、民共合作の予定調和の出来レースだったってことですね。

 納得です。


 
・衆議院、決算合成監視委員会委員名簿
  http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0150.htm

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 委員長である民進党の玄葉光一郎くんも、委員の共産党の宮本徹くんも、かなりの高確率で、決算業務監視のお仕事の知識は、きっと、これっぽっちもお持ちではないんでしょう。

 だって、彼等はニホンガー・ニホンジンガー・ジミンガー・アベガーをすることでしか、国会議員を為さってきませんでした。

 そんなお二人に、予算と決算に関する質問や、その質疑を取り仕切ることなど、到底、無理です。

 先の衆参予算委員会でもそうでしたが、野党4党に日本国の予算を論じることがお出来になれる程の能力はないんです。

 国民はそんな彼等をとっくに見透かしているんですが、まだまだ国民は騙せるとお考えの野党4党は、ゴシップレベルにさえ到達していない自作自演の作り話で攻めるしか術がありません。

 ひたすらノイジー・マイノリティ特有の声闘を仕掛けることで、自分達構ってちゃん特有のアイデンティを保っていらっしゃるのです。

 なになに、それは言いがかりだ、ですってぇ。

 だったら、45才児の宮本くん。

 明日からの決算行政監視委員会では、きみ自身の目と耳で確認した国会議員としての決算行政監視のお仕事の中身に特化した質問を為さって下さいな。

 と同時に、4月3日の委員会に於て、決算行政監視委員会にも関わらず、大相撲の野次問題を外国人差別問題として敢えて採り上げ、決算監視より何よりも優先して質問した理由を、宮本くんは、キチンと国民に説明する義務があります。
 
 さぁ、宮本くん、ご自身のTwitterでも何でも構いませんから、即刻、説明して頂けませんか。

 人生に1回ぐらいは、ご自分の義務を果たしてみたら如何でしょうか。

 どうでもいいんですけど、宮本くん、きみは、人の悪口ばっかり言っていて、毎日が愉しいかい?

 だったら、きみは、やっぱり、究極の構ってちゃんです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4499  https://twitter.com/miyamototooru/status/849015537485004800


4500  https://twitter.com/miyamototooru/status/849021224965492738

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4497

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オジサンは、照ノ富士への「モンゴル帰れ」の野次は、
照ノ富士が一度突っかけた上に変化したからであって、日本人の平均的倫理観からしても、堂々と真っ向勝負に出なかった照ノ富士との美意識の違いから発せられた怒りの表現の一種、と捉えます。

 更に付け加えるなら、モンゴル人力士への「頑張れコール」の裏返し。


 ですから、観客側には差別なんてどろどろとした気持ちは全然なくて、「お前の母ちゃん、デベソ」的感覚で発したものと推測されます。

 それを、外国人差別に無理矢理繋げ、当該力士からクレームがついた訳でもないのに、敢えて国会の場で採り上げた共産党の宮本くん。

 彼の狙いは、何が何でも、ありもしない「日本では外国人差別が酷い」を、世界中に拡散することでしょう。

 事実をねじ曲げてでも、ひたすら、日本のヘイト・スピーチ。

 これこそが、村田蓮舫姐さん・志位和夫おじさんコンビの民共合作の狙いだと思われます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 それでも、共産党宮本くん、きみが「モンゴル帰れ」をヘイトスピーチ・外国人差別と言い張るのなら、まずは、ヘイトスピーチと差別の定義をご自身で明確に提示することをお願いしたい。

 次に、この野次発言に対する国民の意見を幅広く拾って頂きたい。

 何が何でも「〜へ帰れ」は、ヘイトスピーチだ、差別表現だとラベリングされては、世の中、窮屈でたまりません。

 これでは、ごく当たり前の悪口でさえ、普通に言えない社会になってしまいます。

 これぞ、言論統制。

 正にきみたち共産党が夢見る一党独裁国家にすぎません。

 議論は先ずそこからです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ってことで、居酒屋談義ではなく、貴重な国民の税金が投入されている国会での質疑応答なんですから、ご自身の思い込みだけで、一方的な決め付けはお止め頂きたい。

 穿った観方をするなら、宮本くんの「モンゴル帰れはヘイトスピーチ・外国人に対する差別発言」との確信犯的ラベリングこそが、日本人に対するヘイトスピーチそのものであり、明らかな逆差別です。

 多分、宮本くんは、差別被害者ビジネス仕掛人のプロフェッショナル、で決まりでしょう。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4501  https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/846494457570635776


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 365日24時間、ヘイトスピーチや差別がウンタラカンタラと仰ってる方に限って、実際は「似非人権派の差別の当たり屋」以外何者でもないことが、もはや、通説になりつつあります。

 彼等の殆どは、社会人経験がなく、一生、イデオロギーだけで飯を喰ってます。

 で、彼等は、日本と日本人のミスは、極く些細なことでも目くじらを立て、それが如何に極悪非道なことであるかを罵り、” Japan Discount ” に走りがちです。

 一方で、自分達の悪には、一切、知らんぷり。

 彼等が、常日頃から、沖縄反基地闘争での「米軍帰れ」コールは外国人差別である、或いは、昨年流行語大賞にトップテン入りした「保育園落ちた、日本死ね」も、ヘイトスピーチに該当すると、極く当たり前に批判していたなら、今回の大相撲野次発言も、少しは、彼等に共感する方もいらっしゃったかも知れません。

 でも、ねぇ、彼等善悪二元論者は、お見事なくらいに、自分達だけは何を遣っても全てが善で、日本と日本人は何を遣っても全てが悪、で凝り固まってます。

 その上、日本と日本人を悪者に仕立てるための、自作自演のシナリオライターも兼務なさってますから、余計に始末が悪い。

 何が、彼等をそうさせているのかはサッパリ判りませんが、恐らく、ジャパン・パッシングをすることで、闇の勢力からジェニが入ってくるんでしょう。

 ジェニが貰えるからこそ、沖縄反基地闘争・慰安婦問題・生コン・反日運動・差別被害者仕掛人ビジネスも成立っている。

 そう言う意味では、彼等の資金源を断ち切ることこそが、最前の策です。

 皆さ~ん、生協も通販生活も、赤旗同様、共産党の資金源ですからね。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4495  https://twitter.com/tajima_o/status/848917755801751552


4496  https://twitter.com/sun_koubun/status/8487



« 差別被害者ビジネス仕掛人のプロ達 | トップページ | 差別被害者ビジネス仕掛人のプロ達(その3) »

半島人」カテゴリの記事