« 世界の大災害、4月・5月編 | トップページ | 党首はウルトラモンスタークレーマーの女王様 »

2017年5月10日 (水)

実は政治的には極めて未知数の仏マクロン新大統領




 ( 2017.05.09 産経新聞朝刊 )
4950
 産経新聞が、マクロン仏新大統領のことを「新星39歳・仏のケネディ」とベタ褒めのラベリングをなさってますが、果たしてこのマクロン氏、そこまで評価され得るほどの一角の人物なんでしょうか。

 JFKが米大統領に就任したのは43歳の時です。

 大統領就任前は、下院議員を8年間、上院議員を7年間務めています。

 おまけにハーバードを卒業してからの海軍実務経験が3年間もあります。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 片やマクロン氏の大統領就任前の実務経験はどうなんでしょう。

 Wiki情報によれば、エリート大学を卒業している点ではJFKと同じです。

 でも、卒業後は仏財務省に4年?勤務後、4年間?ロスチャイルド系銀行に勤務。

 2012年からオランド大統領の側近を務め、2014年に経済・産業・デジタル大臣に就任しています。

 で、2017年5月、目出度く大統領選に当選。

 即ち、議員としての当選経験は1回もなく、いきなり大統領選が初めての選挙だった訳です。

 どうです。

 この両者の経歴の比較だけでも、「仏のケネディ」などと言うラベリングが、如何にヨイショ的で、いい加減なものであるかがお判りになると思います。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところで、中道左派を名乗るマクロン氏。

 と言えば聞こえはいいですが、中道左派って、ズバリ、どういうものなんでしょう。

 極左・左翼・中道左派・中道右派・右翼・極右。


 で、リベラルの範囲は、極左から中道右派まで。


 この分類は正しいですか?

 オジサンは、中道であろうが左派と名乗る限り、中道は詭弁にすぎず、中道左派も右派も、左翼でしかないと思ってるんですけどねぇ。

 血で争うことでしか建国出来なかったフランスです。

 中道左派と名乗るだけで概して票が入ってしまうのかも知れません。

 一方で対立候補の極右とラベリングされたルペン氏。

 ダブルスコアーながら、得票数は1064万票の獲得です。

 これって凄いと思いませんか。

 極右政党に国民の3分の1が投票した。

 本当にルペン氏の党の実態が極右政党だったとしたらフランスって異常な国です。

 ってことは、ルペン氏は極右でもなんでもなく、保守の愛国者以外の何者でもないってことを、フランスの保守層は見抜いていたんでしょう。

 内外の増すゴミくんは滑稽なぐらいルペン極右キャンペーンに必死でした。

 マクロン氏がロスチャイルド家のバックアップを受けていたことで全てが氷解します。

 トランプ大統領がルペン氏指示を打ち出したのもその辺の裏事情からでしょう。
 
 要は、今回の仏大統領選、中道左派・極右も関係なく、ずばり、ロスチャイルド家のお蔭で金が動き、マクロン氏が勝てたというのが一番現実的な捉え方ではないでしょうか。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 扨、政治家としての実力は全く不透明なマクロン新大統領。

 年の差婚もかなり話題になりました。

 任期は5年の仏大統領。

 こう言ってはなんですが、現在64歳の新大統領夫人。

 ファーストレディーとしてのご尊顔を今後5年間拝見するのも結構痛々しい気がしないでもありません。(失礼)

 何はともあれ新大統領のご活躍を期待しております。


4951
 ( 出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4954

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 そうそう、JFKと言えば、2017年度のJFKの「勇気ある人物賞」にオバマ前大統領が選ばれたそうです。


 
・2017.05.07 FOX News
  Caroline Kennedy presents the 2017 Profile in Courage Award to former U.S. President Barack Obama during a ceremony at the John F. Kennedy Library in Boston, Massachusetts, U.S., May 7, 2017.


4952
4953



« 世界の大災害、4月・5月編 | トップページ | 党首はウルトラモンスタークレーマーの女王様 »

清濁」カテゴリの記事