« リセット百合子姐さん65才児の最凶シナリオ | トップページ | 平常心ではお付き合い出来ないニダくんとアルくん »

2017年10月 4日 (水)

世界中どこにでもいる確信犯でルールを守らない一団




 北朝鮮問題とは別に、先週辺りからトランプ大統領絡みで全米を賑している話題は、全米プロフットボールの一部選手たちが、人種差別への抗議の意思を示す手段として、試合前の国歌斉唱の際に片膝をついて起立をしない威勢行動をしていることに対し、トランプ大統領が大層憤慨していらっしゃることです。

 これを正に日本に置き換えるなら、入学式や卒業式で日教組のアカ教師諸君が君が代斉唱の際、起立しないで頑なに着席したままでいる不届き者が未だに多数いることを知って、安倍総理が怒り狂って、日教組に猛抗議するようなものでしょうか。

 もっとも,日本の政治家諸君には、日教組や反日増すゴミくんが恐くて恐くて、そんな勇気ある行動をお取りになれる政治家は、情けないことにお1人もいらっしゃいませんが。

 ましてや、靖国神社への参拝も個人としてであって、総理大臣としての肩書きでは参拝出来ていない現実がありますから、押して知るべしです。

 その点では、「国家に敬意を払っていない」と、真っ正面から堂々とした文句が吐けるトランプ大統領は、オジサンは立派だと思いますけどね。

 それに片膝をついて抗議をしている選手の中にも、一応、胸に手を当てている選手が一部散見される点では、同じ威勢行動にしても、日本のアカ教師諸君なんかよりも数段マシです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ではこの一件、日本の増すゴミくんがどのように報じていらっしゃるのか、見てみましょう。

 先ずは、共同電をそっくりそのまま転載した産経新聞からです。


 
・2017.09.24 産経新聞
  トランプ氏、NFL批判 国歌斉唱不起立に怒り


 
トランプ米大統領は2日、プロフットボールNFLの選手らが警官による黒人射殺など人種差別に抗議する意思を示すため、国歌斉唱の際に片膝をついたまま起立しないことについて、国家に敬意を払っていないと批判し「解雇か出場停止にすべきだ」と怒りをツイッターにぶちまけた。

 トランプ氏は、NFLの観客動員や視聴率が下がっていると指摘し「ゲームが退屈だというのも確かだが、ファンの多くは国家を愛しているからだ」と訴え、不起立問題が人気低下につながったと持論を展開した。

 トランプ氏は22日の南部アラバマ州での演説でも起立しない選手を汚い言葉でののしった。

 ロイター通信によると、NFLのグッデル・コミッショナーは23日「NFLや選手たちへの敬意の欠如」と選手側を擁護する声明を発表。プロバスケットボールNBAや野球の大リーグでも、反発する動きが広がっている。(共同)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 > トランプ氏は22日の南部アラバマ州での演説でも起立しない選手を汚い言葉でののしった


 この1行だけでも、共同通信くんの対トランプ大統領へのスタンスは相も変わらず、CNNやNYTと寸分違わない," Fake News Media " の一角を占めていることが改めて認識出来ます。

 加えて、トランプ大統領に賛同する意見は、一切、伝えていらっしゃらないw

 流石、北朝鮮の平壌に、日本では唯一1社だけ支局の設置を許されている、反日通信社だけのことはあります。

 共同通信くんの報道をしない自由は、今日も、” Pyongyang Drive ” ニダ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 次に、ニダさまのNHKくんの報道振りを見て見ましょう。


 
・2017.09.25 NHKニュース
  トランプ大統領とNFL 人種差別抗議めぐり対立深まる

  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170925/k10011155461000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_015

6127
 
アメリカのトランプ大統領が、プロフットボールの一部の選手が人種差別への抗議として、国歌斉唱で起立を拒んでいることを非難して「解雇すべきだ」などと繰り返し、24日に行われた試合では200人以上の選手が起立を拒否したほか、ロッカールームにとどまるチームも出るなど対立が深まっています。

 アメリカのプロフットボールリーグ=NFLでは、一部の選手が警察官による黒人への暴行事件や人種差別への抗議として、試合前の国歌斉唱で起立せずにひざをつく動きが広がっていて、トランプ大統領は「国に対する侮辱行為だ」と非難したうえで、「選手たちを解雇すべきだ」などと主張し、24日には「NFLのオーナーは何らかの行動を取るべきだ」と述べました。

 この日、各地で行われた試合では、トランプ大統領への抗議を示すため200人以上の選手が起立を拒んだほか、起立した選手やオーナーたちも互いに腕を組んで連帯を示しました。さらに、合わせて3チームの選手たちは国歌斉唱の間、ロッカールームなどにとどまりフィールドに姿を現しませんでした。

 こうした抗議の動きは野球やバスケットボールにも広がり、
トランプ政権下で際立つようになったアメリカ社会の差別や分断をめぐる問題は、華やかなプロスポーツ界にまで影を落とし始めています。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 日本の反日増すゴミ業界では、チョウニチくん・共同通信くんとワースト・スリーを形成するニダさまのNHKくん。

 こちらも、” Pyongyang Drive ” で、賛成派の意見は、一切、報道しておりません。

 このニダさまのNHKくんの報道を読む限り、全米のプロスポーツ協会はまるで全員がトランプ大統領の抗議に反対しているかの印象を受けます。

 でも、よく、考えてみて下さい。

 賛否両論あるにしても、国家斉唱の正にその時を狙って、人種差別に抗議しなければならない理由はどこにあるのでしょう。

 そんなに抗議行動をしたいのであれば、何も厳粛なセレモニーの最中でなくても、試合が終ってからたっぷり時間をとって競技場で遣ればいいんです。

 第一、お金を払ってまで試合を愉しみ見に来た大勢のスポーツファンに、超失礼ですし、超不愉快な想いしか残しません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 大相撲千秋楽の表彰式の君が代斉唱のとき、優勝力士が片膝ついて、人種差別抗議のために起立しなかったとしたら、皆さまはどうお思いになりますか。

 先ず思うことは、かくなる抗議活動は、厳守なセレモニーのときに遣るべきことではない、場違いだ。

 どうしても遣りたいんなら、時と場所を選ぶべきであって、純粋に大相撲の取組みだけを愉しむことだけを目的にやって来た満員御礼の観客まで巻き込んでの抗議活動はルール違反だ、ではないでしょうか。

 トランプ大統領の言い回しが乱暴な面が多々あることは事実ですが、それでも、一国のリーダーとして、国に反旗を翻している選手達に戒めの言葉を敢えて投げ掛けている自国の大統領に100%反対している米国民が、それ程多くいるとはどうしても思えません。

 現実は、NFLの選手達とアンチトランプマスメディアの方が圧倒的に、ノイジー・マジョリティだと思いますけどねぇ。

 この問題、議論すべきは、社会生活におけるルールの問題を先ず優先するべき、とオジサンは考えます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


6128  https://twitter.com/FoxNews/status/912748491310551041


6129  https://twitter.com/FoxNews/status/912746787278012416


6130  https://twitter.com/realDonaldTrump/status/912664574461120512


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・2017.09.03 AFP日本語版
  米国民の過半数、国歌演奏中の抗議行動に「反対」 世論調査


 
米国民の過半数がスポーツ選手による国歌演奏中の抗議行動に反対している一方、ドナルド・トランプ大統領の同問題への対応も好ましくないと考えていることが、29日に発表された2つの世論調査結果で明らかになった。

 CBSニュースが行った世論調査によると、米国歌演奏中の抗議行動に「反対」と回答した人は52%、「賛成」と回答した人は38%だった。

 米CNNが実施した別の世論調査によると、スポーツ選手が国歌演奏中に膝をついて抗議することは政治的な意見表明として「間違ったやり方」と回答した人は49%、「正しいやり方」と回答した人は43%だった。

 どちらの世論調査も人種問題について具体的に言及していないが、これら2つの世論調査はナショナル・フットボール・リーグのサンフランシスコ・フォーティナイナーズの元QBコリン・キャパニック(Colin Kaepernick)氏が昨年、アフリカ系アメリカ人に対する警察の残虐行為に注目を集めるために国歌演奏中に膝をついたことをきっかけに広がった抗議運動に米国が揺れる中で行われた。

 CBSニュースとCNNの世論調査はどちらも支持政党によって回答が割れたとしている。CBSニュースの世論調査によると、民主党支持者の67%は抗議行動に「賛成」である一方、共和党支持者の85%が抗議行動に「反対」だった。CNNの調査結果も同様の結果を示していた。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 Make Rule Teach Rule Keep Rule

6126
 https://www.slideshare.net/TomWilson37/make-rule-teach-rule-keep-rule

 
1. Make Rule Teach Rule Keep Rule By Tom Wilson June 19, 2015

 2. And Toyota NUMMI was a JV between
Toyota and GM starting in the early 80’s  Toyota wanted experience working in USA. GM wanted to know about the mystical TPS. One of the many tools I learned while working with Toyota at NUMMI was a simple tool/phrase … MAKE RULE TEACH RULE KEEP RULE

 3. Make Rule, Teach Rule, Keep Rule • Make Rule: Make rules, standards, work procedures very clear and reasonable. • Teach Rule: Teach, don’t tell, the rules to everyone and ensure understanding and buy in……’WHY’ • Keep Rule: Need to follow up, reinforce, and reteach to ensure they are understood and followed. Remove those not willing to follow.

 4. Make Rule: Japan vs. West Basis of the Japanese inspired “Standardized Work”: • Japanese: Few rules big on follow. • Westerners: Many rules little follow.

 5. Teach Rule: Japan vs. West • Japanese managers teach and model…”Hands On” • Western managers depend on others to do the teaching and even more recently teaching via internet.

 6. Keep Rule: Japan vs. West • Japanese managers….The shop floor…. Get involved in daily work….Daily follow- up. • Western managers….Time in meetings, office work….depend audits to follow-up • Big difference between effectiveness of daily involvement vs management audits.



« リセット百合子姐さん65才児の最凶シナリオ | トップページ | 平常心ではお付き合い出来ないニダくんとアルくん »

正義を疑う」カテゴリの記事