« AFPが伝えた世界のニュース「2018年第1週」編 | トップページ | アンチ・ジャパン派の皆さま日本で大活躍 »

2018年1月11日 (木)

突き放す事が出来るのも実力のうち




 平成30年もはや11日。

 新年早々からどうしても飛ばし捲らざるを得ないアンチ・ジャパン派の皆さま方のスンバラシイご活躍。

 実に微笑ましいですね。

 余程お困りなんでしょう。

 だったら日本は無言で平昌五輪は不参加。

 度を越した言動には突き放して相手にしないのが一番です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 
・2018.01.09 Rueters
  Japan rejects South Korean call for extra steps over 'comfort women'

 ・2018.01.09 Reuters
  Japan foreign minister: cannot accept South Korea demands for more steps on 'comfort women'

 ・2018.01.08 Reuters
  South Korea to unveil decision over 'comfort women' deal with Japan



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 あらまぁ、昨年11月のトランプ大統領歓迎晩餐会で、スタスタとトランプ大統領に近寄ってきた抱き付きおばさん、年が変わったら、今度は車椅子でのご登場ですかぁww

 これこそがニダくんウリジナル Pyongyang Drive ww


7036
 ( 出典:2018.01.04 共同通信


7037 7038
 ( 出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7039  https://twitter.com/tajima_o/status/950775137502052352


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
古田博司著「醜いが、目をそらすな、隣国・韓国」2014年WAC社刊から


 < 第1章:あの、朝鮮民族とつき合う方法 >


 
・韓国との歴史共同研究は怒鳴り合いの論争
 ・韓国人はウソをつくのがあたりまえ
 ・韓国人にはストレートに伝えるしかない
 ・平気でウソをつくがハッタリである
 ・「全面肯定反転畳み返し」で攻める
 ・相手の嫌がることをやれ
 ・
「ウソをつくんじゃない」と繰り返せ
 ・文化・習慣の全く違う国と認識する
 ・
生理的嫌悪感を無理に否定しない
 ・北朝鮮とはさらにつき合いにくい
 ・朝鮮半島はガタガタ
 ・核をもって北が南を脅かす
 ・愛国ではなく反日のナショナリズム



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
トムとジェリー(Tom and Jerry) ウソをついたら
 https://www.youtube.com/watch?v=8ftnemcGSvs

">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それに致しましても、9日の韓国政府の声明「韓国、10億円を凍結、日本拠出分、同額分を負担」って、一体、何なんでしょうかね。

 かつ、再交渉は求めないww

 結局は、合意を破棄してしまったら、仲介役のアメリカの制裁が恐い。

 けれど、何もしないと国民からの反発が政権崩壊に繋がって、もっと恐いから、「10億円は形式的に韓国政府が肩代わりすることにしたニダ」ってだけのことでしょう。

 だったら、「ネコババせずに、10億円、即金で、今すぐ、日本に返せよ」が大方の日本国民の正直な感想かと思います。

 上記古田教授のご主張通り、2018年こそ、ニダくんに対しては、もう、「生理的嫌悪感を無理に否定しない」。

 そして、「ウソをつくんじゃない、と繰り返せ」が肝要かと思料致します。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 「日本政府 vs. ニダくん」の対立構造とクリソツなのが、遺憾ながら、「日本政府 vs. 翁長沖縄県知事」です。


 
・2018.01.09 産経新聞
  米軍ヘリ不時着 翁長知事「政府に当事者能力なし


7040

 Wow、産経新聞くん、果敢に超小者権力者に挑んでますなぁ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ご存知沖縄県には毎年、地方交付金とは別枠で、国から3000億円以上の沖縄振興金が配布されていています。

 少なくともここ10年間では総額3兆円のウルトラ超大金です。

 なのに沖縄県の県民所得は最下位であり続けている不思議さ。

 県側が数字を操作しているとの噂もありますが、ひょっとしたら県内有力者間でポッケナイナイ状態ってことも、充分ありです。

 権利ばかり主張し、いつだって、被害者気取りを自作自演なさってる翁長雄志くん67才児。

 本年12月の沖縄県知事選を控えて、今年こそ日本政府は翁長県知事を突き放し、さっさと辺野古基地オープンに漕ぎ着けて欲しいものです。

 全ては日本国と日本国民の安全に直結する問題なんですから。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7041  https://twitter.com/Takako73303453/status/948305741521223681



« AFPが伝えた世界のニュース「2018年第1週」編 | トップページ | アンチ・ジャパン派の皆さま日本で大活躍 »

半島人」カテゴリの記事