« もう手が付けられない増すゴミごっこ業界の超利己主義 | トップページ | 平成の大政翼賛会「ナベツネ・チョウニチ」倒閣連合が成立 »

2018年5月 8日 (火)

ニダくんが気になって夜も眠れない増すゴミごっこ業界




 
・2018.05.04 読売新聞
  子供の割合、44年連続減…韓国下回り最低水準



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 お隣の国の某半島国家では、いろんな世界ランキングが発表される度に、必ず、自国と日本のランクを比較して記事にすることが Pyongyang Drive になって久しいですが、彼の国の様式美がナベツネくん率いる読売新聞にも伝染したんでしょう。

 日本の子供の割合が某国を下回って最低水準になっちゃったニダ、大変ニダと、読売くんが扇情的な報告をしていらっしゃいます。

 人口規模も、生活水準も、文化水準も、道徳水準も、マナーも、民度も、見習うべきところなど何1つない某国と比較することで、読売くんは日本の読者に一体どのような印象操作を仕掛けたかったんでしょう。

 某国を見習って、産めよ増やせよ?

 一般の読者が知りたいのは、圧倒的に欧米先進国の少子化の指標であり、決して、ニダくんの指標を知りたいとは思ってません。

 それに、アジアだったら、やはり、中国の現状でしょう。

 なのに、何故に、読売くんは某国と比べたがるのか?

 これも、増すゴミごっこ業界の汚鮮化が、日本一の売上部数を誇る読売くんにまで、遂に、顕在化してきた証拠かも知れません。

 それとも、読売くんは、何にも考えてはいらっしゃらないが、正解かな?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2018.05.05 産経新聞朝刊 )
7901

 カリアゲくんが南のニダくん国家と時差を同じにしたとの共同電。

 産経くんは、余計な注釈は一切なしに、事実そのものだけを伝えるワーディングに徹して、記事に仕立てています。

 時差統一が意味するところの、カリアゲくんとブンザイトラくんの真の狙いは、読者の皆さんが、夫々、ご自分で考えて下さいね。

 それよりも何よりも、産経の読者の皆さんはもちろのこと、一般国民の大半は南北半島国家の時差が一緒になったところで、興味なんか全くないでしょうが、産経くんのスタンスかと思料致します。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところが、他社の記事を拝見しますと、産経くん以外は、南北の融和ムードを煽りたくて仕方がないワーディングで満ち溢れかえっているんです。


 
・2018.05.05 NHKニュース
  北朝鮮 標準時をきょうから韓国と統一 融和アピール

  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180505/k10011427541000.html

 
北朝鮮の国営メディアは、「ピョンヤン時間」と呼ぶ標準時が5日から30分早まって韓国と時間が統一されたと伝え、南北の時差を解消することで韓国との融和をアピールしています。

 北朝鮮は、日本の植民地支配の解放から70年となった2015年8月、それまで日本や韓国と同じだった標準時を30分遅らせて、「ピョンヤン時間」を採用しました。

 ところが、この南北の時差について、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、先月の南北首脳会談で韓国を訪れた際、ムン・ジェイン(文在寅)大統領に対して、「会談の会場にピョンヤンとソウルの時間を示す時計が、それぞれ掛かっているのを見て
胸が痛かった」と述べ、標準時を元に戻す考えを表明しました。

 これを受けて北朝鮮の最高人民会議は先月末、標準時を30分早める政令を決定して5日から施行され、北朝鮮国営の朝鮮中央通信は5日未明、「南北の標準時間が統一された」と伝えました。

このなかで、「南北首脳会談以後、民族の和解と団結を成し遂げ、南北が1つになる過程の初めての実行措置だ」と強調していて、南北の時差を解消することで韓国との融和をアピールしています。



 
・2018.04.30 時事通信
  5月5日から時差解消=北朝鮮、韓国に標準時合わせる


 
韓国政府高官は29日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が南北首脳会談で時差を解消する意向を示したと発表していた。正恩氏は会談の会場控室にあったソウル、平壌時間を示す二つの時計を見た後、「とても胸が痛かった。時間から先に統一しよう」と文在寅大統領に呼び掛けていたという。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 実兄・金正男を毒殺し、実の叔父・張成沢を公開処刑したカリアゲくんが、30分の違いがある2つの時計を見ただけで、そんな簡単に、胸を痛めますかねぇ。

 カリアゲくんがそんな繊細な感情を本当にお持ちだったとしたら、日本の拉致被害者を即刻全員日本に帰国させてしかるべきですし、既存の核施設も直ちに廃棄しなければ辻褄が合いません。

 お涙頂戴がバレバレのこの時差統一茶番劇を一言だに言及しない日本の増すゴミくんって、帰するところは、汚鮮まみれ状態ニダ。


 
・2018.05.05 BBC News
  North Korea changes its time zone to match South


7902

 ちなみに「胸が痛む」の部分、BBCくんの記事では、以下のようなワーディングになってます。

 
> Mr. Kim was distressed by seeing the clocks.


 で、この記事の1次ソースは、ハングル語のこちらのTweet からの転用です。

 以下は機械翻訳による日本語訳。

 
> キム・ジョンウン委員長は、板門店平和の家控室にかかっている、まさにこの2つのクロックを見て非常に胸が痛かったとします。ムン・ジェイン大統領夫妻と歓談を交わした金委員長は、今日こんなに良い合意を作ったが、今回きっかけに北と南の時間から先に統一しようとしたんです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ところでこの時差解消のニュース、AFPくん日本語版は、こんな感じで伝えています。



 ・2018.05.05 AFP日本語版
  北朝鮮、標準時を韓国と統一 日本との時差解消


7903
 
( 朝鮮半島を南北に隔てる軍事境界線上の板門店で会談し、互いの手を挙げる韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長、2018年4月27日撮影 )

 北朝鮮は5日、標準時を30分早め、韓国の標準時に統一した。国営メディアが報じた。これにより、ソウル、平壌、東京の間では時差がなくなった。

 金正恩朝鮮労働党委員長は先週、朝鮮半島を南北に分断する軍事境界線上の板門店で、韓国の文在寅大統領と会談した際、韓国との標準時の統一を約束。両者はさらに、非核化と和平協定締結を目指すことで一致した。

 北朝鮮の国営朝鮮中央通信は「標準時の変更は、歴史的な第3回北南首脳会談後、北南統一の歩みを早めるため実行される最初の実際的な措置だ」と伝えた。韓国政府は先に、標準時の統一は両国の関係改善に向けた「象徴的な動き」だと歓迎していた。

 
北朝鮮と韓国の間に時差が生じたのは2015年と最近のことだ。北朝鮮政府はこの年、日本が1910年に朝鮮半島を植民地化するまで使われていた30分遅い時間帯に標準時を戻していた。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 日本との時差解消ww

 2015年にきみたちが、きみたちの都合だけで勝手に変えちゃった癖に、今更、またきみたちの都合だけで、一緒にやりましょう、って仰られてもねぇ。

 AFP日本支社くんも、日本との時差解消なんて、タイトル、付けないで下さいな。

 こっち、みんな。

 ここずっと、AFPくんの日本語版ニュース、かなり恣意的なんですよね。

 このニュースにしても、英語版の見出しには、日本の「に」の字も出てこないのに、日本語版だけには、「日本との時差解消」がいつのまにか付け加えられているww

 きっとAFP日本支社も汚鮮が激しいんでしょう。

 それに日本語版記事は、半島に特化した記事に仕上がってますが、本家本元の英語版はそれだけではなく、時差に関する各国事情のトッピックスも付け加えられていて、日本語版とは格段に有意義な情報も併せて掲載しています。

 もう、日本の増すゴミくんも、外資系通信社の日本支社も、情報源としては公平さを欠きすぎていて、使い物にならないのが実態ですね。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2018.05.04 AFP
  North Korea goes back to the future - by 30 minutes


 
North Korea went forward in time by 30 minutes on Saturday, state media said, to match its clocks with those of the South following last week's inter-Korean summit.

 Leader Kim Jong Un promised the move during the meeting at Panmunjom in the Demilitarized Zone that divides the peninsula, when he and the South's President Moon Jae-in pledged to pursue denuclearisation and a peace treaty.

 "The time-resetting is the first practical step taken after the historic third north-south summit meeting to speed up the process for the North and the South to become one," said the official KCNA news agency.

 In Panmunjom, Kim had said he found it a "painful wrench" to see clocks at the summit venue showing different times for the two neighbours, KCNA reported earlier.

 Kim expressed "his resolution to unify the two times... as the first practical step for national reconciliation and unity", it said, and the North's parliament on Monday adopted a decree to put the move into effect from Saturday.

 Seoul welcomed the decision as a "symbolic move" towards better inter-Korean ties.

 North and South are now vastly different societies, one a democratic member of the OECD club of developed countries, and the other an impoverished, hereditary one-party state left isolated by its pursuit of nuclear weapons.

 But it was only in 2015 that the Koreas' clocks diverged, when Pyongyang put itself back 30 minutes to return to the time zone used in the peninsula before Japan colonised it in 1910.

 As of Saturday, Seoul, Pyongyang and Tokyo are all in the same time zone.

 
North Korea is not the only country to have used time to assert its national identity.

 
China and India have both imposed single time zones to promote unity across their vast territories, with people in China's westernmost provinces officially keeping to Beijing time despite the sun rising and setting two hours later than in the capital.

 Most time zones around the world are an hour apart, but some have smaller differences - Myanmar is half an hour behind next-door Thailand, while Nepal sets itself 15 minutes ahead of India to assert a difference from its giant neighbour.

 And despite lying on Europe's western edge, mainland Spain has been in the same time zone as central Europe since 1942, when Francisco Franco's fascist government adopted it to line itself up with Nazi Germany.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 heart
ウリだけが仲間はずれで夜も眠れないチョウニチくんとニダさまのNHKくん heart

 
 
・2018.0,5.04 産経新聞
  通貨交換「円」でも 日本がシンガポール、インドネシアと合意


 
日中韓と東南アジア諸国連合は4日、財務相・中央銀行総裁会議をフィリピンの首都マニラで開き、金融協力の強化策を協議した。日本はシンガポール、インドネシアとの間で、金融危機などで資金に困ったときに両国の通貨と引き換えに米ドルを提供する「2国間通貨スワップ取り決め」を見直し、日本円でも融通できるように改めることで合意した。

 両国に進出する日本企業が増え、緊急時に円を確保したいというニーズに対応する狙いがある。

 交換する通貨は、シンガポール・ドル、インドネシア・ルピアと、米ドル・円で、スワップ額はシンガポールが30億ドル相当(約3300億円)、インドネシアが227.65億ドル相当となる。

 日本は、ASEAN諸国のうち、シンガポールとインドネシア、フィリピン、タイの4カ国との間で2国間通貨スワップ取り決めを締結。麻生太郎財務相は、昨年5月に横浜市で開かれた日ASEAN財務相・中央銀行総裁会議で、金融危機時に円でも融通できる新たな協定の創設を提案しており、昨年10月にはフィリピンと、円でも融通できる契約を結んでいる。

 一方、4日の会議では、「あらゆる保護主義に対抗する」との共同声明を採択した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
heart で、早速、ニダくんの中銀総裁が我慢出来ずに構ってちゃんを演じちゃったニダ heart


 
・2018.05.06 保守速報
  韓国「日本よ、通貨スワップ再開しよう」


 *1次ソース:
2018.05.06 聯合ニュース日本語版
  日本との通貨スワップ再開に向け努力 韓国中銀総裁が意向表明

  

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 heart
あれぇ、カリアゲくんに拉致されていたアメリカ人のスパイって、全員、本物のニダくんだったんだ heart


 
・2018.05.04 Daily Mail
  Three American detainees held for 'spying' in North Korea could be released across the border into South Korea within HOURS


7904
 ( Kim Dong-chul, pictured above, has been detained since 2015. He was arrested for spying and has since been sentenced to 10 years' hard labour )


7905
 ( US citizen Kim Hak-song was detained 'on suspicion of acts against the state' )


7906
 ( ony Kim, also known as Kim Sang-Duk, a Korean-American professor and aid worker )



« もう手が付けられない増すゴミごっこ業界の超利己主義 | トップページ | 平成の大政翼賛会「ナベツネ・チョウニチ」倒閣連合が成立 »

半島人」カテゴリの記事