« 特定野党と増すゴミくんの半島チック技が絶好調 | トップページ | 愛知県教育ごっこ業界の見るも無残な体たらく »

2018年5月23日 (水)

増すゴミくんによる日大アメフトネタ追求はやっぱり不自然




 
・2018.05.20 産経新聞
  【アメフット】関西学院大、負傷選手の父「釈然としない」


 
アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦で日大の選手が関学大の選手を悪質なタックルで負傷させた問題で関学大は20日、「日大選手がどうしてあのようなプレーをしたのかの説明がなかったし、指示があったのかも(日大の内田正人監督が)話されなかったので釈然としない」との負傷した選手の父親の談話を発表した。

 内田監督は19日に兵庫県西宮市で負傷した選手や保護者に謝罪していた。父親は「関東学生連盟にしっかり調査して真実を明らかにしてもらいたい」とも要望した。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 おやおや、日本の増すゴミくんは、まだ、日大アメフトネタをしつこく追いかけてるんですね。

 なんか謝罪と賠償するまでは1000年恨んでやるぞのどこかの国と似てきました。

 たかがと言っては語弊がありますが、負傷した関学の選手は全治3週間なんでしょう。

 おまけに、形式的には日大側も謝罪はしているし、監督も辞任を表明しているんですから、いい加減にこの辺でケリをつけても良い段階と個人的には思うんですけどもね。

 モリカケ騒動勃発以来、日本の増すゴミくんは或る意味、問題を起こした組織を壊滅させるまで追い込まなければ気が済まず、自分達だけの一方的な勝手極まりない正義にトランス状態になっているように見えて仕方がありません。

 それに致しましても腰の靭帯損傷で全治たったの3週間?

 軽すぎません?

 オジサンなんか、テニスで左足膝の靭帯損傷で、完治するまで1年半かかりましたけどね。

 それに問題が起きた定期戦は5月6日です。

 で、病院で検査を受けたのが、8日後の14日。

 これ程の大騒ぎをしておいて、何故、直ぐに病院で検査を受けなかったのかな。

 皆さま、何か、奇妙な違和感、感じませんか。


 ・
2018.05.16 毎日放送
  悪質タックルで負傷の関学選手は“腰の靭帯損傷” 日常生活には問題なし


 関西学院大学と日本大学とのアメリカンフットボールの定期戦。パスを投げ終えた関学のクオーターバックに日大の選手が背後からタックルしました。関学によりますと、タックルを受けた選手は試合の数日後に左足に軽いしびれが出たため、
14日に西宮市内の病院でMRI検査を受けました。その結果、「腰の靭帯損傷」と診断されたということです。全治3週間で、神経の損傷は見当たらず後遺症の可能性は低いということです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2018.05.22 産経新聞朝刊 )
8019
8020

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 猛タックルした人、日大アメフト部3回生。

 猛タックルされてしまった人、関学アメフト部2回生。

 お二人とも選挙権を持ったれっきとした大人です、子供ではありません。

 そんな大人同士の争いごとに、遂に、被害者のお父様であられます奥野康俊さん52才児がケンカをかって出ました。

 増すゴミくんはこの方を、現職の大阪市議会議員であることは報じてはいても、大阪維新の会所属の議員であることは、殆どの増すゴミくんは明らかにしていません。

 今どき、そんなことちょっとググれば、国民の誰もが判ってしまうことですのに、糸も簡単に報道しない自由の権利を行使してしまう昨今の増すゴミくん。

 敢えて意地悪な観方とは承知しつつ、これって、両者ともに、アメフト・ラフプレイ騒動を、意図的に政治利用しているとも言えるのでは。

 そうでなくても、特定野党や増すゴミくんは、問題の中身が何であれ全てに渡って政治利用だと Pyongyang Drive で決め付けている癖に、今回ばかりはそのようなレッテル張り報道を差し控えていらっしゃるのは何故なんでしょうかねぇ。

 だって、いい年をした子供のケンカに、大阪維新の会の現職の市会議員がしゃしゃり出てきたんですよ。

 ねぇ、増すゴミくん。

 本件が、政治利用ではないと言い切れる具体的な理由を、今すぐ5つ、上げてみせて下さいな。

 但し詭弁は厳禁ですよ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2018.05.22 サンスポ
  刑事告訴も…関学大QB父・奥野康俊さん、被害届提出で涙の会見/アメフット

 
8022

 
> 大阪市内で会見を開き、涙ながらに怒りあらわ。


 このお父様に充分同情は致しますが、大勢の記者諸君を目の前にして、怒りをあらわにして泣いてみせる52才児って、一体ww

 お子様にとっても、これからの人生、これよりもずっと理不尽なこと、沢山あると思うんですけどね。

 泣いてみせた一方で、重傷を負ったとされるこちらのお父様のお子様は、既に、練習に復帰しているとかww


 
・2018,.05.21 日刊スポーツ
  関学大選手は腫れ治り練習復帰 会見の父は大阪市議


 
父親は奥野康俊大阪市議会議員(52=大阪維新の会)。午後7時からの会見で奥野氏は、息子がすでに練習に復帰していることを明かした。


 増すゴミくんを始め皆さまの怒りの原因の1つには、重傷を負わせる程の悪質なラフプレイにあった訳でしょう。

 にも関わらず、2週間で、もう、練習に復帰?

 この奥野康俊なる人物が、決して、「泣く子は餅を1つ余計に貰える」の類いの方ではなく、我が子を思うが故に、アメフト業界の徹底したフェプレイ精神を願うが故に、1点の曇りもない純粋無垢な気持ちだけで、被害届・記者会見に至ったであろうこと切に願います。

 願わくば、被害届はお子様ご本人が、記者会見にもお子様が同席なさっていたら、その辺の邪推はハナから払拭されたんでしょうけどね。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 父親自らが自発的に記者会見にシャシャリ出て来たことで、これまでの何が何でも日大批判一辺倒の風潮がちょっぴり変わってきました。

 所謂、増すゴミくん、ちょっと大袈裟に騒ぎすぎの意見です。

 オジサンも同意見です。

 冷静になって考えてみれば、それ程大騒ぎする程の問題なのかが、一般人の観方ではないでしょうか。


 ( 2018.05.21 産経新聞朝刊 )
8021

 それに、上記写真が示すが如く、審判がこの超反則をキッチリ見ていた訳でしょう。

 ならばアメフト協会なるものが、先ずは協会としての定見を発表し、しかるべき制裁処置を発表し、アメフト業界の仲間内で問題を解決させることが常道ではないでしょうか。

 それが、もう、アメフト協会抜きに、当事者同士の紛争に発展させるべく増すゴミくんが、伝家の宝刀「他人の不幸は蜜の味」狙いで、最初から煽りに煽っている。

 日本の増すゴミくんは、北朝鮮の核の脅威から国民の眼を誤魔化すために、敢えて日大問題を国民に焚付けている?

 父親の登場によって、そろそろ、かくなる観方も肝要かと考えます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2018.05.23 産経新聞朝刊 )
8023

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 産経くんの本日の朝刊、またまた、日大アメフト選手の謝罪会見を1面トップにもってきています。

 欧米の主要メディアのこの日のトップニュースはその殆どが、「6月の米朝会談お流れ?延期?」への懸念なんですけどね、

 再度日本の増すゴミくん諸君に問います。

 日大アメフト事件って、何を差し置いても、今の日本では最優先で対処しなければならない最重要課題ですか?

 
 
・2018.05.22 FOX News
  Trump suggests historic summit with North Korea could be delayed

 ・2018.05.22 CNN News
  Trump casts doubt on June summit with Kim

 ・2018.05.22 Reuters
  Trump - North Korea summit preparations ongoing but may be delayed



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 増すゴミくは、全治3週間のケガをさせた日大の悪質行為を、理由は何であれ、もう2週間以上も大騒ぎするなら、以下の事件に対しても日大並み、もとい、日大以上に、是非とも大騒動に発展させて欲しいですね。


 ・2018.05.20 毎日新聞
  福山市立中 中2男子骨折「いじめ」判明まで報告せず


 
広島県福山市の市立中学校で4月、2年の男子生徒が同級生に体を押され両手首骨折などの重傷を負いながら、学校が市教委に1カ月間、報告していなかったことが20日、分かった。市教委は、いじめ防止対策推進法の「重大事態」に認定し、今後本格的に調査する。

 市教委によると、生徒は4月16日の休み時間に同級生を押したところ、腹を立てた同級生に逆に体を押され、壁や床に手を突き両手首と左腕を骨折した。学校は双方から話を聞き、いじめではないと判断。生徒も保護者に詳しく話さなかった。

 しかし5月13日、生徒が「押された後、背中に乗られた」と打ち明け、保護者が学校に連絡。学校は15日に骨折を市教委に報告し、さらに同級生らからの聞き取りでいじめがあったとして、17日に重大事態に当たると市教委へ連絡した。今後、全校生徒にアンケートを行い、市教委は第三者委員会設置を検討する。生徒が校内で負傷した場合、市教委はいじめの有無にかかわらず速やかな報告を求めているが、
校長は「失念していた」と話しているという。【李英浩、松井勇人】


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さぁ、増すゴミくん。

 この事件、日大アメフト事件と、何が違いますか。

 負傷者のケガの比較だけでも、全治3週間の腰の靭帯損傷と両手首骨折では雲泥の差があります。


 
・2012.10.16 茨城県厚生連
  骨折について


 
Q:骨折はどのくらいで治りますか?

 A:どこの骨かにもよりますが、
おおよそ3ヶ月。しかし子供ですと1ヶ月半から2ヶ月。また多少変形が残っても背が伸びるのと同じように骨も成長し、その際にもとの形に近い状態に戻ろうとする力が働きます。


 おまけに、福山市の事件の場合は、監督責任がある学校側が事件そのものを隠していたww

 日大なんか問題にならないぐらい、福山市のケースの方が超悪質だとはお思いになりませんか、増すゴミくん。

 なに、ジェニ儲けに繋がらない事件だから、そうは思わない、ですってぇ。

 あっ、そう。

 やっぱり、きみたちは腐っても、増すゴミだww


8017

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 広島県のいじめ問題は益々酷くなってきてますねぇ。

 1999年の世羅高校校長自殺事件以来、広島県の教育ごっこ業界の荒廃が酷すぎて、文科省が直接乗り込んで少しは改善されていたのも束の間、ここ数年は、いじめによる自殺、それを平気で放置する学校、教師諸君による反社会的犯罪行為が後を絶ちません。

 帰するところ、広島県が抱える特殊事情にメスを入れない限り、広島県の教育ごっこ業界が改善される見込みはないものと考えます。

 ましてや、増すゴミくんは、自らが広島県のタブー問題を追及するなんてことは、太陽が西から昇る位に絶対有り得ないことですしね。

 そうそう、あの立憲民主党のセクハラの当たり屋・塩村文夏姐ちゃん39才児も、福山市のご出身でしたな。


 彼女のお父様も問題児だったようですし。


 何かわかるような気がする。

 あやか姐ちゃん、貴女の奇麗事の言動にはもう聞き飽きました。

 ですから、子供達全員が健やかな学校生活を送れるよう、地元福山市の荒んだ教育ごっこの実態にチェックを入れて頂けませんか。

 だって、貴女が所属する立憲民主党は日教組からの熱烈支援を受けているんでしょう。

 その支援者達の悪事を断ち切るのも政治屋稼業の職分の筈です。
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8018  https://twitter.com/go_fujimoto/status/989320684240175104



« 特定野党と増すゴミくんの半島チック技が絶好調 | トップページ | 愛知県教育ごっこ業界の見るも無残な体たらく »

半島人」カテゴリの記事