« 世界の堀の中事情、吃驚ニュース | トップページ | 一目見ただけで日本人・中国人・韓国人の見分けがつきますか »

2018年8月 2日 (木)

災害復旧より生産性発言批判を最優先させる立憲民主党




 
・2018.07.31 読売新聞
  杉田氏寄稿、野党「撤回させぬなら自民も同罪」

  https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180731-OYT1T50027.html?from=ycont_top_txt

 
立憲民主党の福山幹事長は30日、性的少数者(LGBT)差別禁止法の制定を目指す全国組織「LGBT法連合会」(本部・東京)幹部と国会内で会談し、自民党の杉田水脈みお衆院議員の寄稿について、「発言は論外だ。自民党は党としての見解を出すべきだし、杉田氏からの聴取も必要だ」と強調した。LGBT法連合会幹部は、福山幹事長らに政策提言を盛り込んだ要望書も手渡した。

 共産党の小池書記局長も同日の記者会見で、「杉田氏に発言の撤回をさせないなら自民党も同罪だ」と批判した。
 
8503
 ( LGBT法連合会幹部、右から3人目から要望書を受け取る立民の福山幹事長ら、30日、国会内で )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 18連休で台湾旅行していた蓮舫姐さんが、安倍総理のたった2日間の休息にヤーサン並みの恫喝糾弾を行った割には、立憲民主党のHPの活動ニュース欄を覗いてみますと、7月26日のえだのたんの愛媛県視察を最後に、災害の「さ」の字も出てきません。

 で、お遣りになってることは、LGBT団体との蜜月会議、同性婚の法整備検討、高校生未来会議、子供・子育て重点政策がウンタラカンタラ等々。

 西日本大雨激甚災害のことなんか、これっぽっちも眼中にないご様子で、杉田生産性発言にシャカリキになってらっしゃいます。

 この、一見、弱者に寄り添ったかのように見える立憲民主党の似非・弱者救済政策。

 声さえ上げることの出来ない多くの本物の弱者の皆さまの方々は、自分達が立憲民主党に政治利用されていて、自分達弱者を本当はハナから見下し馬鹿にしている立憲民主党の胡散臭さをとうの昔から見抜いているのですが、その一方で、弱者の中でも、殊更事を荒立てることが大好きな立憲民主党シンパの極く少数派が現実にはいらっしゃるのも事実です。

 そのマイノリティの中の、更に自称・マイノリティを名乗る方々が、果たして実態は、本物の弱者であるのか、或いは似非何とかであるのか定かでないところに、また、彼等に同調する支援者側にも便乗商法紛いのお可哀想に主義がミエミエであることに、この杉田発言にギャァギャァ噛みついているのは特定野党と増すゴミくんだけと言う結果に表れているんだと思います。

 そもそも世間一般は災害復旧と猛暑対策が最優先課題であり、誰かに噛みついていなければ息をすることが出来ない立憲民主党の皆さまのように、日々戯れている時間はありんません。

 要するに、天気予報だけツィートしていれば政治ごっこをしている気になってしまう蓮舫姐さんとは違って、国民の大半はこの暑さを乗り切ることに懸命です。

 世間を騒がせることだけを目的にした立憲民主党のお戯れごとなどどうでもいい。
 

8504  https://twitter.com/JYhx8DsmEOpCiMb/status/1024410475499376640


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 立憲民主党諸君が災害復旧に手も出していない上に暇を持て余している現状は手に取るように判ります。


 
・2018.07.30 立憲民主党HP
  LGBT法連合会から来年度予算編成と政策要望受ける

  https://cdp-japan.jp/news/20180730_0777

 
性的指向および性自認等により困難を抱えている当事者等に対する法整備のための全国連合会(略称:LGBT法連合会)は30日、国会内で立憲民主党の国会議員に来年度の予選編成と政策に関して要請しました。LGBT法連合会は、全国のLGBT当事者や支援者、専門家など80の団体から構成される連合体です。福山哲郎幹事長、長妻昭政務調査会長、西村智奈美政調会長代理(党「SOGIに関するPT」座長)、山花郁夫憲法調査会長、尾辻かな子衆院議員(「SOGIに関するPT」事務局長)が要望を受け、意見交換を行いました。

8505_2
 LGBT側はたったお一人。

 立民党はなんと5名の皆さまがご対応ww

 尾辻かな子さんはこの道の専門家とされておりますが、この方のご出身地は大阪です。

 もちろんこの会合が済んだら速攻で大阪へ戻って、復旧作業にご尽力なさってるんですよねぇ、かな子姐さん。

 
 
・2018.07.18 朝日新聞
  大阪北部地震1カ月 住宅被害3万棟超、なお90人避難

  https://www.asahi.com/articles/ASL7K7S05L7JPTIL039.html


 京都ご出身の福山哲郎くんも、もちろん、杉田議員への声闘だけでなく、地元京都の被災地復興に毎日、汗をかいていらっしゃいますよねぇ。


 ・2018.07.07 毎日新聞
  京都市内、水浸し 避難指示58万人超 北区・紙屋川増水、家屋が被害 /京都

  https://mainichi.jp/articles/20180707/ddl/k26/040/390000c

 
・2018.07.10 毎日新聞
  西日本豪雨 死者4人、行方不明1人 住宅被害1000棟超 府内 /京都

  https://mainichi.jp/articles/20180710/ddl/k26/040/375000c

 
・京都府災害ボランティアセンター
  平成30年7月豪雨による京都府内被災地におけるボランティア活動について

  http://fu-saigai-v.jp/saigai/199/?mode=f_dl


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それに致しましても西村智奈美姐さんが座長をお務めになるSOGIって何?

 と思ってググったら某武蔵野市議さんのブログがヒットしました。

 
LGBTからSOGIへ 立憲民主党にSOGIに関するPT設置
 http://blog.livedoor.jp/go_wild/archives/52514123.html

 
SOGIとは、Sexual Orientation and Gender Identityの略で「性指向と性自認」の意味。認知度は高まったもののLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字)という言葉だけではくくれない少数の者の性指向と性自認の人たちも含める言葉として使われている言葉だ。

 いずれにせよ、当事者でないと分からないことが多い。差別がなくすべてのひとが暮らしやすい社会にするためにも個別課題への勉強は必要だ。自治体としてもできることも考えていきたい。



 まぁ、この種の事にのめり込むのは一向に構いませんが、それと同時に、1億2千万日本国民全体をひと括りにした誰もが気になる問題にも、立憲民主党の皆さまは、たまぁ〜には目を向けて頂けませんかねぇ。

 景気動向、消費税の行方、物価、災害対策、暑さ対策、国民の安全・安心等々。

 立憲民主党の支持率が一向に上がらないのは国民に寄り添っていないから(キリッ

 たまには災害復旧に汗をおかきになったら如何ですか。

 被災者の目からしたら、炎天下のこの大変な時期に、高校生まで巻き込んでこんな会議を冷房の効いた参議院議員会館でノンビリ行ってる立憲民主党は、一段落したら反感がより増すだけで、年内中に、立民党・国民党・無所属の会が結局は先祖帰りで元民主党の1つに納まらざるを得ないのは必然、と思いますけどねぇ。


 
・2018.07.31 民主党HP
  LGBTQ+高校生未来会議が議員会館で国会議員とランチミーティング

  https://cdp-japan.jp/news/20180731_0781

8507
 ↑あれぇ、強制猥褻未遂の初鹿議員が、パネラァーww

 青少年に猥褻行為の自由の権利を説教中だったりしてww


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2018.07.31 正義の味方
  【TBSサンジャポ】爆笑問題・太田「杉田さんもその、肝心の自民党の安倍さんが『生産性』ないんだから大変だよね」(動画)

  http://www.honmotakeshi.com/archives/53918453.html


8508  https://twitter.com/anonymous201504/status/1023504878767824896



« 世界の堀の中事情、吃驚ニュース | トップページ | 一目見ただけで日本人・中国人・韓国人の見分けがつきますか »

半島人」カテゴリの記事