« 立民党大爆笑劇場「春の狂い咲き」その2 | トップページ | 立憲民主党の何でもあら探し人生 »

2019年4月17日 (水)

やっぱり今も昔も民主党そのもの(その2)




 ・2019.04.16 Daily Mail
  'We WILL rebuild Notre Dame': French president Macron says 'the worst' has been prevented as bell towers are saved but inferno reduces much of the medieval cathedral to ashes in just an HOUR
  https://www.dailymail.co.uk/news/article-6925015/Fire-breaks-historic-Notre-Dame-cathedral-Paris.html

0907

0908

0909



 ・2019.04.16 Fox News
  Notre Dame’s destruction was ‘bound to happen’ after years of neglect and lack of upkeep, expert claims
  https://www.foxnews.com/world/notre-dames-destruction-bound-to-happen

0910



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 本日の山田く〜ん、座布団1枚


0887

 https://twitter.com/id_rosanna/status/1115242924189421569


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 統一地方選第2回戦が始まりました。

 14日の告示日当日の夕方、都心で用を済ませての帰宅途中、東西線浦安駅前広場は市議会議員立候補者の街頭演説でごったがえしておりした。

 中でもキンキン声でお叫びになっていらっしゃったのが2期目の当選を狙う立憲民主党公認の某女性候補者。

 何でもこの後すぐに、前総理大臣の野田のよっちゃんが浦安駅前広場に遣って来て、この女性候補の応援演説をなさるんだとか。

 えっ、野田のよっちゃんて、現在進行形で、「社会保障を立て直す国民会議」会派を牽引する自称・無所属の政治ごっこ屋さんではなかったのかなぁ(棒)。

 なのに、立憲民主党の公認候補の応援演説をかって出る野田のよっちゃんを、あまりにも節操なさすぎと思ってしまうオジサンはいけない子でしょうか。

 同じ無所属でも、オカラくんは明確にこれからは立民党と組むことを宣言し、今は「立憲民主党・無所属フォーラム」の会派に属していらっしゃるので、オカラくんが立民党公認候補の応援演説を引き受けることは整合性が取れますが、立民党とは一線を画し、自らが「社会保障を立て直す国民会議」を起ち上げた野田のよっちゃんが、立民党公認候補の応援演説を引き受けていらっしゃる実態は、誰がみても支離滅裂です。

 でも、この立民党公認女性候補のオフィシャルサイトを覗いてみますと、紛れもなく野田のよっちゃんが応援者の一人として名を連ねていらっしゃいます(https://yoshii-yumi.com/supporters2/)w

 しかもその肩書きが「衆議院議員・千葉民主連合代表・前内閣総理大臣」野田よしひこ、ですってさwww

 千葉民主連合とは初耳ですが、つまるところそのものズバリの「旧・民主党」ってことなんでしょう。

 となりますと、立民・民民・社会保障ウンタラカンタラの3分裂は名ばかり。

 その実態は、単なる政党詐欺、政党ロンダリングごっkであって、あまりにも有権者を馬鹿にし杉です。

 で、暫く駅前広場に待ってさえいれば、ナマのよっちゃんをオジサン見れたんですが、ご尊顔を拝見したら拝見しちゃったでこの日の晩酌が不味くなることは確実ですので、サッサと駅前広場をあとに家路に急いだ次第です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 F35墜落事故に一言もコメントを発しない野田のよっちゃんの様式美って、一体w

 消費税問題をはじめ、国民は、野田のよっちゃんに、謝罪と反省と賠償を要求しましょう


 ・2011.12.20 朝日新聞
  次期戦闘機、F35に正式決定 野田内閣
  http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201112200167.html

 野田内閣は20日、安全保障会議(議長・野田佳彦首相)を開き、航空自衛隊が導入する次期戦闘機(FX)を米企業系の「F35」に決定し、閣議了解した。南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に部隊を派遣する実施計画も同日、閣議決定。一川保夫防衛相は自衛隊に派遣命令を出した。

 安保会議ではF35を来年度以降、計43機購入することを決定。来年度分4機は1機あたり99億円で、防衛省は来年度予算案に盛り込む方針。向こう20年間の購入・維持費は総額1.6兆円とみている。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 またまた民主党政権時の負の遺産が暴露されちゃったw


0888

 https://twitter.com/hanako_ichigo_/status/1117431876115812352


 野田のよっちゃん、お一言、どうぞ。

 立民党の#MeToo部隊も、せめてウンとかスンとか、仰って下さいね。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 そう言えば暴言問題で再選挙となった元民主党衆院議員の泉房穂明石市長が、今度は無投票当選だそうです。


 ・2019.04.14 時事通信
  暴言の市長、無投票4選=1カ月弱で2度当選-兵庫・明石市
  https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041400478&g=pol


 ここまで来ればあの辞任劇は茶番もいいとこ。

 明石市民はもっと怒っていいと思いますけどねぇ。

 そうそう旧民主系の取り巻き連中諸君はは未だに暴言説否定に必死こいていらっしゃるのには大いに笑えます。

 無投票当選を報じる産経くんTwitterのコメント欄でも(https://twitter.com/Sankei_news/status/1117385029854744576)、そもそも辞任する必要がなかったの声闘が圧倒的です。

 旧民主党ふぁん倶楽部って言論弾圧機関そのものみたいで、なんだか、怖〜いw


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 負の遺産か傑作か?グラチャン史上に残る民主党街宣車は暴走族反逆のシンボル!
 https://kinzoupro.com/5166

0889





« 立民党大爆笑劇場「春の狂い咲き」その2 | トップページ | 立憲民主党の何でもあら探し人生 »

浦安点描」カテゴリの記事