« 増すゴミくんの確信犯的世論誘導「令和元年スタート」編 | トップページ | 笑っちゃう程ご本業には精をお出しにならない政治屋ごっこ業界 »

2019年5月16日 (木)

ニダくん化が著しい政治屋稼業と増すゴミ業界




 本日の山田く〜ん、座布団1枚


 ・2019.05.14 Daily Mail
  South Korea is developing nature-inspired military surveillance robots that mimic birds, snakes, and sealife in a bid to conquer every theatre of war
  https://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-7026959/South-Korea-developing-nature-inspired-military-surveillance-robots.html

1253

 ( South Korea is developing a range of robots that mimic wildlife adapted for all environments on Earth for military warfare. The image shows an 'intelligent' robot )


1254

 ( The nature inspired technology, known as biomimetics, will form part of the country's future weapons systems and help its soldiers in battle. Robot designs inspired by birds, snakes and marine life will help soldiers in combat. The image shows an 'intelligent' Korean robot' )


 ・2019.05.10 レコチャイ
  日本の部品なしには一歩も歩けない?“核心技術”のない韓国ロボット産業に懸念の声
  https://www.recordchina.co.jp/b708601-s0-c20-d0058.html

1255

 2019年5月9日、韓国メディア・韓国経済は「15歳になったHUBO、日本・ドイツの部品がなければ1歩も歩けない」と題する記事を掲載した。 HUBOは韓国科学技術院(KAIST)が04年に公開したヒューマノイドロボット。15年には災害救助ロボット競技大会で優勝し注目を集めた。 しかし記事によると、公開から15年が過ぎたHUBOの進化レベルについて、“HUBOの創始者”と呼ばれるKAISTのオ・ジュンホ教授は「(核心部品を)日本やドイツ、スイスから購入しているため一流になれずにいる」と評価した。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・2019.05.14 読売新聞
  丸山氏の戦争発言「社会人失格」身内からも批判
  https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190514-OYT1T50273/

 日本維新の会の丸山穂高衆院議員の北方領土問題をめぐる問題発言に対し、政府や与野党からは14日、批判が噴出した。

 菅官房長官は記者会見で発言について「誠に遺憾」と述べ、「外交交渉によって北方領土問題の解決を目指していくという政府方針には変わりない」と強調した。公明党の山口代表は記者団に「国会議員として、戦争を手段とする発言は断じて許されない」と批判した。


 立憲民主党など野党4党は14日の国会対策委員長会談で、丸山氏の発言が辞職に値するとの認識で一致した。国民民主党の玉木代表は記者団に「日露交渉に悪影響を与えることを強く懸念する」と語った。維新内部からも「議員どころか社会人失格」(幹部)との声が出た。



 * * * * * * * 


 ・2019.05.14 読売新聞
  「露と戦争しないと」酔った維新・丸山氏、陳謝
  https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190514-OYT1T50096/?from=yartcl_outbrain1

  北方領土・国後島へのビザなし訪問団(65人)に参加した日本維新の会の丸山穂高衆院議員(35)(大阪19区)が11日夜に飲酒後、同島の宿泊先「友好の家」で、同島出身の訪問団長に「(領土問題でロシアと)戦争しないとどうしようもなくないですか」などと発言し、トラブルを起こしていたことが13日、わかった。丸山氏は団員らの抗議を受けて陳謝し、ロシア島民との意見交流会を欠席した。

 団員らによると、11日午後8時頃、団長の大塚小弥太さん(89)(札幌市)が食堂で同行記者の取材対応中、酒に酔った様子の丸山氏が割り込んで「戦争発言」が出た。「(戦争は)賛成か反対か」「ロシアが混乱しているときに取り返すのはOKか」とも問い、大塚さんは「戦争はすべきでない」などと答えた。


 大塚さんは立腹して退席し、丸山氏は団員らに促されて寝室に戻ったが、その後も大声で騒ぐなどした。丸山氏は12日、団員らに「ご迷惑をかけ、おわびします」と陳謝した。


 丸山氏は衆議院沖縄・北方問題特別委員会委員で、顧問として訪問団に参加した。13日、北海道・根室港(根室市)に帰港後の記者会見で大量の飲酒を認め、「タブーなく聞いた。団長は(戦争に)反対だとおっしゃった。私もそうです」などと釈明した。



 * * * * * * * 


 ・2019.05.14 朝日新聞
  丸山議員の「戦争」発言に「最低だ」 ロシア上院委員長
  https://www.asahi.com/articles/ASM5G5QN5M5GUHBI01W.html

 ロシアの通信社も、丸山穂高衆院議員の発言と、日本国内での反応を報じた。ただ、日本維新の会が丸山議員を除名処分にしたことや、丸山議員から質問された元国後島民の大塚小彌太団長が戦争による解決を明確に拒否したことなども伝えられているためか、ロシア国内で表だった批判や反応は見られない。

 ロシア上院のコサチョフ国際問題委員長は13日、丸山議員の発言について記者団から聞かされ、「もし(発言が)本当なら、日ロ関係にとって最低だ。そうした発言をするのは、問題の本質的な解決を望まない人物だけだ」と突き放した。


 北方領土はロシアでは、第2次世界大戦でナチスドイツに協力した日本から獲得した、戦争の正統な結果とされ、国民の約8割が引き渡しに反対している。(モスクワ=石橋亮介)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 たかが酒の席での一国会議員の発言が、あれよあれよと言う間に、いつの間にかロシア政府までをも巻き込んで一大騒動に発展しています。

 もちろん騒ぎを確信犯で殊更大きくした主犯は日本の増すゴミくん、従犯は日本の主体性なき国会議員達であることは、殆どの国民が見抜いています。

 今回の騒動の政治屋さんや増すゴミ人間のご発言の数々は、つくづく、日本は、政治屋稼業や増すゴミ諸君なんて比較の対象にさえならない位の高い民度を有する極く普通の一般庶民の存在のお蔭で、国家運営が出来ていることを今更ながら痛感します。

 社会人失格?

 戦争発言は断じて許されない?

 きみたちがそこまで仰るのだったら、自称・社会人の政治屋諸君に増すゴミごっこ業界の皆さん。

 令和元年12月31日までに、武力に拠らない話し合いで必ずロシアから北方4島を返還して頂けることを実現して見せて下さいな。

 併せて韓国から竹島もね。

 戦後74年間、奪われっぱなしの北方領土。

 戦後67年間、奪われっぱなしの竹島。

 いずれも、数多の日本人の生命の犠牲を伴っての、武力によって奪われた日本の領土です。

 この間、度重なる二国間の話し合いにも関わらず、依然として奪われっぱなしの日本の領土です。

 さぁ、社会人を自称する政治屋ごっこ業界と増すゴミごっこ業界の皆様。

 きみたちの社会人としての実力を、今ここで、見せて頂きましょうか。

 令和2年1月1日に、北方4島と竹島が日本に戻って来ていなかったとしたら、きみたち自身こそが社会人失格であると、1億2千万日本国民全員が最後通牒を突き付けることになるとオジサンは思うぞ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 政治屋ごっこ業界と増すゴミごっこ業界。

 中国の尖閣海域領土侵略にはこれっぽっちも抗議の声を上げたことがありません。

 なのに酒席の戦争発言にかくも乱痴気騒ぎをなさってるw

 自称・社会人の彼等、胡散臭さは800%を既に超えておられます。


 ( 2019.05.15 産経新聞朝刊 )

1256


 * * * * * * * 


 立民&民民諸君。

 戦争ウンタラカンタラにファビョる前に、きみたちが社会人を自負するのなら、安倍総理のこちらの発言にお怒りなる方が先だと思うぞ。

 ( 2019.05.15 産経新聞朝刊 )

1257



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今回に限ったことではございませんが、ここ2年に亘ったモリカケ騒動以来、政治屋諸君と増すゴミ業界諸君の感性が徹底的に国民と乖離してしまいました。

 ズバリ、彼等はすべからく、反日左翼リベラルの感性の持ち主です。

 もとい、ズバリ、ニダくん仕様の感性の持ち主です。

 もとい、ズバリ、ニダくん式様式美の実践者集団です。

 その視点で観ますと、彼等の言動様式がすべからく納得が出来て、腹の立つ回数もチョッピリ減ったような気がするから、あぁら、不思議。

 お天道さまもしっかり見て下さっていらっしゃいます。

 驕る平家は久しからず。

 彼等が自滅する日は意外と近いかも知れません。

 その一番手が、全員が社会人失格を誇る、支持率3%の立件性事党でしょうか。


 ・2019.05.14 時事通信
  衆参ダブルなら立憲壊滅=国民民主・小沢氏
  https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051401481&g=pol


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1259

 https://twitter.com/hosyukeisabu/status/1128209270917320704


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1260

 https://twitter.com/xZiiFUWto45R7Yd


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1261

 https://twitter.com/ulZo8wPyvVMMXnW/status/1128352179138461698


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 これぞ彼の国を代表する様式美


1262

 https://twitter.com/bladerunner1985/status/1128414495926210560


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1263

 https://twitter.com/netsensor1/status/1128301581173002241


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 本来は日本の国会議員こそが発言すべきことなんですけどねぇ。

 戦争の一言だけで怯んでしまう日本の国会議員諸君にそんな気骨のある方はいらっしゃる訳がございません。


 ( 2019.05.15 産経新聞朝刊 )

1258





« 増すゴミくんの確信犯的世論誘導「令和元年スタート」編 | トップページ | 笑っちゃう程ご本業には精をお出しにならない政治屋ごっこ業界 »

正義を疑う」カテゴリの記事