清濁

2017年4月25日 (火)

半島有事にお気楽すぎる日本の国会議員達




 ・2017.04.25 産経新聞
  民進は口を開けば「共謀罪」自民は不倫で本会議欠席…北朝鮮危機にも「ノー天気」な国会議員 それでいいのか


4845
 
( 衆院決算行政監視委員会で、決算とは関係なく「テロ等準備罪」を追及した民進党の山尾志桜里前政調会長=4月17日、衆院第1委員室 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.23 Reuters
  Japan's Abe agrees to keep close contact with U.S. on North Korea


4846  
( Japanese Prime Minister Shinzo Abe and U.S. President Donald Trump (R) walk along the colonnade after their Oval Office meeting and before holding a joint news conference at the White House in Washington, U.S., February 10, 2017. )

 Japanese Prime Minister Shinzo Abe said on Monday he and U.S. President Donald Trump had agreed to maintain close contact over North Korea, while demanding Pyongyang show restraint as tensions in the region rise.

 Abe told reporters after a telephone call with Trump that he appreciated the U.S. leader's stance of showing that all options are on the table when it comes to dealing with North Korea.

 Tensions have risen sharply over North Korea's advancing nuclear and missile programs. The United States has ordered the USS Carl Vinson aircraft carrier strike group to sail to waters off the Korean peninsula, prompting Pyongyang to say it was ready to sink the carrier.

 Two Japanese destroyers have joined the U.S. carrier group in a show of solidarity.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.24 産経新聞
  【北朝鮮情勢】日本政府関係者「トランプ氏はいつもと違って緊迫した雰囲気だった」


 
北朝鮮が25日の朝鮮人民軍創建記念日にあわせて弾道ミサイル発射や核実験を強行する可能性が高まっている。日米、米中首脳は24日、相次いで電話会談。首相官邸も同日のメールマガジンで、国民に「身を守るためにとるべき行動」を確認するよう異例の発信を行った。国際社会の警戒網が強まる中、北朝鮮はレッドラインを越えるのか-。

 日本政府内の緊張が一気に高まったきっかけは、24日午前に安倍晋三首相が行ったトランプ米大統領との電話会談だった。

 
「トランプ氏は今までと違って緊迫した雰囲気だった」

 電話会談に同席した政府関係者はこう語った。いつもなら家族やゴルフの話で会話を盛り上げるトランプ氏が、この種の話題を一切封印したからだ。ほかの関係者も電話会談の内容については固く口を閉ざした。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2017.04.25 産経新聞朝刊 )
4847

 2Fくん、ターゲットうを若手議員だけに絞って、そんなことで半島有事に対するリスク管理は、万全と言えるんですかねぇ?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・65 BEST DEFENSE QUOTES AND SAYINGS
  https://www.askideas.com/65-best-defense-quotes-and-sayings/

 
04 Willie Mays

4770

 
12 Gilbert K. Chesterton

4771

 
19 Malcom X

4772

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.20 Reuters
  Japan's PM Abe sends an offering to Yasukuni shrine for war dead


4773
 
( Japan's Prime Minister Shinzo Abe and his wife Akie attend a cherry blossom viewing party at Shinjuku Gyoen park in Tokyo, Japan, April 15, 2017. )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.18 The Stars Stripes
  Pence assures Japan: America is with you '100 percent'


4774
 
( Japanese Prime Minister Shinzo Abe, right, and U.S. Vice President Mike Pence shake hands prior to a luncheon hosted by Abe at the prime minister's official residence in Tokyo, Tuesday, April 18, 2017. )


 
・2017.04.18 msn.com
  US VP Pence assures Japan America is with ally '100 percent'


4775

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4778  https://twitter.com/vp/status/830141622042099713

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.19 Al Jazeera
  Mike Pence fires a fresh warning to North Korea


 V
isiting Japan as part of trip to reassure allies, US vice president promises 'overwhelming and effective response'.

4776

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.19 Al Jazeera
  US backtracks on 'armada' sailing towards North Korea


4777
 
( The Navy released a photograph of the aircraft carrier off Indonesia over the weekend )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.19 New York Daily News
  The Latest: Pence, on US carrier, pledges to defend Asia


4779
 
( U.S. Vice President Mike Pence, center, speaks to U.S. servicemen and Japanese Self-Defense Forces personnel on the flight deck of U.S. navy nuclear-powered aircraft carrier USS Ronald Reagan at the U.S. Navy's Yokosuka base in Yokosuka, south of Tokyo, Wednesday, April 19, 2017. )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.14 The Seattle Times
  North Korea rolls out missiles, other weaponry at parade


4780
4781
4782
4783
4784

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.15 NK News
  North Korea’s April 15 military parade, in pictures


 
The DPRK celebrated KIS's 105th birthday in classic style -and NK News was there to document it by Chad O'Carroll and Oliver Hotham

4785
4786
4787
4788
4789
4790
4791
4792
4793
4794
4795

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.19 FOX News
  Japan and Australia to deepen ties amid North Korea tension


4797
 
( Australian Minister for Foreign Affairs Julie Bishop, center, and Defense Minister Marise Payne, left, meet with Japanese Prime Minister Shinzo Abe, right, at the prime minister's official residence in Tokyo, Thursday, April 20, 2017. The Australian and Japanese foreign and defense ministers are meeting Thursday to discuss deepening defense cooperation and the growing North Korean nuclear and missile threat. )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.20 New York Daily News
  Japan and Australia to deepen ties amid North Korea tension


4798
 
( Australian Defense Minister Marise Payne, left, Australian Foreign Minister Julie Bishop, second left, Japanese Foreign Minister Fumio Kishida, second right, and Defense Minister Tomomi Inada pose for photographers at the start of "2+2" talks at Japanese Foreign Ministry's Iikura Guesthouse in Tokyo,Thursday, April 20, 2017. )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.20 Press TV
  Japan, Australia agree to enhance defense ties amid North Korea tensions


4799
 
( Australian Defense Minister Marise Payne meets with her Japanese counterpart Tomomi Inada ahead of a 2+2 meeting with foreign ministers of the two countries, at the Defense Ministry in Tokyo, Japan, April 19, 2017.  )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.18 防衛省HP
  稲田朋美防衛大臣記者会見


 
1 発表事項

 明日19日に日豪防衛大臣会談、20日に日豪「2+2」を開催する予定です。一連の会談を通じ、両国間の防衛・安全保障関係の更なる進展に向けた幅広い意見交換を行いたいと思います。更に、女性自衛官比率の倍増という目標を掲げた「女性自衛官活躍推進イニシアティブ」を昨日決定しました。時代と環境に適応した魅力ある自衛隊を目指して、女性の採用拡大、配置制限の実質的な全面開放、勤務環境の整備を行い、女性活躍を推進します。

 
2 質疑応答

 Q:南スーダンでのPKO活動で「駆け付け警護」の任務が可能となっていた陸上自衛隊部隊のおよそ70人が明日帰国するのですが、今回、実際に「駆け付け警護」の任務を行うことはなかったのですが、今回の帰国について大臣の所感をお願いいたします。

 A:4月10日に発表したとおり、南スーダン派遣施設隊要員の帰国第1波約70名は4月19日に、第2波約110名は5月6日に青森空港に到着予定です。5月末を目途に隊員全員が帰国するまで、引き続き緊張感をもって撤収作業の進捗を確認してまいりたいと考えております。南スーダンにおける活動終了後も、わが国は「積極的平和主義」の旗の下、国際社会の平和と安定に積極的に貢献していく所存であり、PKO法改正により新たに追加した業務や活動の枠組みを含め、必要に応じて活用してまいりたいと考えております。

 Q:一部報道で、北朝鮮の弾道ミサイルが領海に落ちた場合、「武力攻撃切迫事態」を認定する方向で政府が検討に入ったとありますが、事実関係をお願いいたします。

 A:報道については承知しておりますが、政府として報道にあるような特定の事態の認定を念頭に置いた検討を行っているという事実はございません。いずれにせよ、防衛省・自衛隊としては北朝鮮の軍事動向について、引き続き重大な関心をもって情報の収集・分析に努め、わが国の平和と安全の確保に万全を期してまいりたいと考えております。

 Q:領海に落ちた場合は、直ちに武力攻撃事態に認定できないということでよろしいですか。

 A:申し上げましたとおり、検討を行っているという事実はございません。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・2017.04.19 産経新聞
  【南スーダンPKO撤収】「無事で安心した」「お疲れさま」 帰国部隊を家族らねぎらう


4801
4800
 
( 帰国した陸上自衛隊部隊の第1陣。青森駐屯地で家族らが出迎えた=19日、青森市 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・2017.04.09 産経新聞
  稲田防衛相「防衛大臣職」に求められる資質とは 林吉永氏


 
稲田朋美防衛相が窮地に立たされている。南スーダンの国連平和維持活動(PKO)派遣部隊が作成した「日報」のずさんな管理や、大阪の学校法人「森友学園」をめぐる国会答弁など、このところ失態が相次ぐ。稲田氏は日本の安全保障をつかさどる組織のトップにふさわしいのか。

 ◇

 今日、自衛官には国民に負託された国民の生命財産の保護、国の主権維持、災害派遣などの非軍事的役割、新たに武器の使用を伴う国際社会の安全保障などの任務が課せられている。

 自衛官の心構えには、任務遂行の使命感として「事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、一身の利害を越えて公につくす」とあり、職業倫理に自己犠牲の覚悟を求めている。

 この役割を果たすため自衛隊には、命令・服従を律する指揮系統があって、その最高位指揮官が内閣総理大臣であり、次位に防衛大臣がいる。この2人だけが文官指揮官である。

 自衛隊は政争の具

 自衛隊は「駆けつけ警護」など武器の使用に至れば、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度で、「殺るか、殺られるか」の葛藤に直面する。ところが、自衛隊指揮官の国会答弁は、人の感情の機微に思いが及ぶなど皆無に等しい杓子定規で自衛隊員の「覚悟」と乖離した言葉遊びに陥った。

 クラウゼビッツの「戦争は政治の継続である」は、換言すれば「自衛隊の海外派遣は、政治の継続であり、自衛隊は政争の具である」との観が拭えない。

 稲田氏就任後、駆けつけ警護や共同防護発令、舌の根も乾かぬうちの国民が理解できない撤収と、陸自PKO派遣部隊の翻弄が続いた。それは、南スーダンの都合や期待を忖度していない、また前線にいる自衛隊員の懸命を斟酌できない「政争の象徴」でもある。

 この渦中に稲田氏がいる。国会での「戦闘」の解釈に関する言い合いには実りがない。腹立たしいのは、「日報」の扱いをめぐり、指揮官として部下の失敗の責任を共に負う、あるいは「尻を拭く」のではなく、部下に責任を押し付け、指揮官自ら部下を非難したことだ。

 相前後した「某学園某理事長」との関係で二転三転した答弁同様、それは「戦闘」を捻じ曲げた答弁に端を発して自ら蒔いた種子ではないか。ここに至り指揮官の資質を疑うのは早計だろうか。

 
優れた統率の現象

 防衛大臣の指揮は、その「一挙手一投足」に注目する部下隊員を感化し、薫陶する。今日の自衛隊における命令・服従の関係は、徴兵時代の盲目的服従と異なり、指揮官の善しあしが精強性を左右する。それは、任務遂行の意欲をかき立てる根源となり、指揮官次第で部下が命懸けになれるという、高いレベルの徳と識見に基づく「優れた統率の現象」でもある。

 昨年10月、稲田氏は、「駆けつけ警護」発令に先んじて、PKO派遣の要件を満たす政府判断の一助を得るため南スーダン派遣陸自部隊を視察した。その立場は、閣僚である政治家であり、自衛隊の指揮官であった。視察の結果、自衛隊指揮官としてのアピールは希薄だった。

 報道の範囲であるが、隊員に対する訓示は、指揮官が一身に責任を負い、隊員を気遣い、士気の高揚を図るのではなく、閣僚である政治家としての姿勢が強調され、自衛隊派遣の妥当性に適う有利な政争の具を求める立場を示したにとどまっていた。

 また、イラク派遣隊員が鉄帽、防弾チョッキ着装で受察する中、稲田氏の軽装は、現地の治安は落ち着いているという意図的パフォーマンスではないかと疑うほど遊離していた。残念ながら、そこには、身命を賭して努めている隊員と共有できる思い入れは見つからなかった。

 稲田氏が不祥の諸事象について言葉を弄し、指揮官自ら組織をおとしめた悪影響は大きい。限られた情報による批判が的を射ていない恐れがある。しかし、改めて「防衛大臣職」に求められる資格を問う機会が得られたことについては良としたい。残念ながら、日本の安全保障の弱点はシビリアンコントロールにあるとは言い過ぎであろうか。


4802
 ( PKO参加の陸上自衛隊員を激励する稲田朋美防衛相=2016年10月、南スーダン・ジュバ )


 【プロフィル】林吉永 NPO国際地政学研究所理事、軍事史学者。昭和17年、神戸市生まれ、防衛大卒。米空軍大に留学後、航空幕僚監部総務課長などを経て、航空自衛隊北部航空警戒管制団司令などを歴任。共著に『新・自衛隊論』(講談社現代新書)など。



2017年4月20日 (木)

綺麗事だけでは実践出来ない多文化共生




4685
 ( 出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 9才のベトナム人少女が犠牲となった殺害事件がオジサンの住む千葉県内でおきました。

 容疑者は被害者が通っていた小学校の保護者会の会長であった結末に、一層の動揺が広がっています。

 被害者と被害者のご家族の皆さまには謹んでお悔やみを申し上げます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 オジサンが住む浦安から、被害者と加害者が住む千葉県松戸市六実までは、電車で約1時間の距離です。

 本来なら電車で1時間で行ける同じ県内で起きた痛ましい事件に、もっと切実感が湧いてきてしかるべきなのですが、オジサン個人としては正直、お気の毒にの同情心以外は感じませんでした。

 年をとって感受性が鈍くなっていることもありますが、この種の事件にワイドショー並にいちいち反応していられないと言うのがその理由の1つです。

 もう1つは、この事件に関する増すゴミくん報道が、例によって、兎に角、被害者と被害者家族がお可哀想に一色で塗りつぶされていたからです。

 取り分け、この種の幼い少女が被害者になる事件となると、メディアの報道姿勢はヒューマニズムが前面に出がちです。

 かつ今回の場合は外国人です。


 でもこの事件の背景を掘り下げたとき、果たして善悪二元論に基づいたヒューマニズムだけでコトを論じてよいものかどうか・・・・。


 コミュニケーションが思うように行かない外国人が近所に住むようになったとき、増すゴミ諸君や政治屋稼業諸君は糸も簡単に多文化共生を叫びたがりますが、日本人コミュニティの真っ只中に飛び込んで来た外国人側も、彼等を否が応でも受け入れざるを得ない日本人側も、先ず優先すべきは、自分達の生活がありきです。

 決して、共生が先にある訳ではありません。

 ところが、増すゴミくんや政治屋稼業諸君は、そんな簡単なことがお判りになりません。

 彼等は、先ず、共生ありきなんです。

 そんなお考えですから、今回の事件報道も、「お可哀想に報道」ばっかりで、日本人と外国人との共生の視点からこの事件をリポートしている増すゴミくんは1社たりとも見当たりませんでした。

 増すゴミくんんも政治屋稼業諸君も一応日本国民である筈なのに、自分達の地域社会で現在進行形で起こっている現実の数々が全く理解出来ていらっしゃらにように、国民目線からは映ります。

 彼等は正に特権階級で、いつだって、第三者目線です。

 ましてや当事者意識などサラサラないでしょう。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ですから、こんなことが平気の Pyongyang Drive でお出来になれたんだと考えます。


 
・2017.04.17 産経新聞
  【千葉・9歳女児殺害】取材で壁蹴りは共同通信社の20代男性記者 幹部と記者で住民に謝罪


 
千葉県我孫子市でベトナム国籍の同県松戸市立六実第二小3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった事件をめぐり、報道関係者が取材を断った住民の家の外壁を蹴る動画が公開されていた問題で、この報道関係者は共同通信社(東京都港区)の20代の男性記者だったことが17日、同社への取材で分かった。

 同社は「社として厳粛に受け止めている。事情を聴いた上で厳しく指導する」としている。ネット上で動画が公開されたことを受け、社内で調査したところ記者が名乗り出た。記者と同社幹部は17日、この住民に謝罪した。蹴った理由については「まだ確認できていない」という。

 同社総務局は「許されない行為であり、ご迷惑をお掛けした方に深くおわびします。本人を厳しく指導するとともに記者教育を徹底します」とのコメントを出した。



 
【千葉・女児殺害事件】取材を断られた記者が民家の壁を蹴る!
  https://www.youtube.com/watch?v=tF_jseIFBrU

">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今回の事件、発端から犯人逮捕に至るまでの一連の記事を読んでいて、オジサンが抱いた疑問は以下の通りです。


 01 被害者家族と近隣住民は上手く共生が出来ていたか。トラブルはなかったのか。

 02 被害者が行方不明になった日、母親はまだ学校があった少女を残して、弟だけをベトナムに連れて帰っていたのは何故?

 03 被害者の父親は日本語が堪能と朝日新聞が報じているのは本当?

  
・2017.04.26 朝日新聞
   「帰って来て!」女児の母か、FBに 千葉の小3殺害

 
   
> 近所に住む女性(69)は悲痛な表情でそう話した。リンさんはベトナム人の両親と弟の4人暮らし。女性によると、父親は日本語が堪能だったが、母親はあまり話せないようだった。

 04 被害者は日本生まれ?

 05 父親34才、母親30才の若さで、中古とは言え千葉の松戸に一戸建てが持てる程(1年前に川崎から引っ越してきた)、蓄財出来ていた?

 06 父親は自称・ソフトウエア開発の自営業者であるらしいとのこと。ならばこの業界、ベトナム人の一匹狼が簡単に自立出来て、この若さで自宅を購入出来る程、旨味のある職種?

 07 或いはこの父親は日本語ペラペラの超優秀なエリート or クライアントはアルくん&ベトナム人に特化?

 08 そもそも父親はいつ来日した?日本でのワークパーミット関係はどうなっているの?

 09 家族全員に正規の在留資格はあるのか?

 10 「
犯人は見ず知らずの、精神的に問題のある人と思っていた。これまで日本人は良い人だと思っていたが、これからはそう思えなくなった」( 2017.04.15 スポニチ )と語った父親が、娘を失った日本に再び戻って来る必然性は何?

 11 被害者少女は学校に上手く溶け込んでいたか?外国人であるが故の虐めはなかったのか?

 12 被害者は外国人しかも東洋人系であるが故にターゲットにされた?

 13 加害者が保護者会会長であったことに学校関係者が全く責められていないのは何故?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2017.04.17 産経新聞朝刊 )
4687
4686
 > 取材に応じたハオさんは「日本語がちょっと難しい」として冒頭にベトナム語で現在の心境について説明。メモを持つ手は震え、目には涙を浮かべていた。

 >その後は日本語で「犯人に会いたい。まだ本当の犯人か、私は分からないが。できれば早く目の前で話したい」と語った。



 
・2017.04.15 KYODO NEWS
  リンさん両親、成田到着 父親「とてもつらい」


">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 上記産経記事と記者会見動画から判断する限り、父親の日本語は堪能とは言い難い。

 このレベルの日本語で、クライアントが日本人相手だったりすると、クライアント側の方にフラストレーションが溜まります。

 ソフトウエア開発者は、日本人にだって腐るほどいる筈です。

 それでも、わざわざ、日本語があまり流暢ではないベトナム人の開発者に発注しなければならない需要が、この業界にはあるんでしょうか。

 あらためまして、ソフトウエア開発の自営業者って、本当?

 と更なる疑問も湧いてくる訳ですが、上述した13個のオジサンの疑問、真偽は別として、東スポの以下記事でいくつかは解けそうです。


 
・2017.04.17 東スポ
  【ベトナム女児殺害】行きずりではなく計画的犯行説


 
リンさんの父親(34)はベトナム国籍で2007年に来日し、IT関係の自営業だという。また母親(30)もベトナム国籍で、弟(3)の人家族。2015年12月に川崎市から松戸市に引っ越してきた。

 「築年数の古い一戸建てをお父さんが自分で外壁を塗ったりリフォームしていた。
両親ともにあまり日本語が得意でないのか、お父さんに話しかけても無反応なことが多かった。それだけに近所との交流がなくてお母さんは家にこもりがち。ただ日本で生まれ育ったリンちゃんはAKB48の『365日の紙飛行機』を歌ったり明るい女の子だった」と近隣住民は話す。

 
リンさんが行方不明になった24日の数日前から母親と弟はベトナムに帰省し、不在だった。実は1か月近く前からリンさんを付け狙っているような不審者が防犯カメラに写っていたとの情報もある。リンさんの母親も一部メディアの取材に対し、自宅前で不審者を目撃したと証言している。


 最近、東スポさんの方が大手増すゴミくんよりずっと核心をついた記事が目立ちます。

 流石、綺麗事記事だけでは喰っていけない東スポさん、この記事もGJ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 東スポさんのお蔭で大分判ってきました。

 父親の来日は10年前の2007年でした。

 父親の日本語の会話力はそこそこのようですが、クライアントの要求に応えるには、相応のコミュニケーション能力が必要とされるであろうソフトウエア開発業務に於て、このレベルの日本語で、本当にビジネス現場が務まっているのか・・・・。

 やっぱり、クライアントは日本人ではないような気がしてなりません。

 母親の日本語も充分ではなかったようですから、ご近所さんとの交流もイマイチで、些細なトラブルは少なからずあったのではと邪推されます。

 また、4/2付のチョウニチくん記事によれば、被害者少女はベトナム生れの可能性が。


 
> ひつぎは父方の郷里で、リンさんが幼い頃過ごしていたベトナム北部のフンイエン省へ車で移動。実家の前に運び込まれると、近隣の住人らが長い列を作って集まった。


 以上を総合しますと、父親の来日は10年前。

 9才だったリンさんはベトナム生れで、来日した時期は不明。

 その間、父親だけが単身赴任だった期間(今も時々?)も当然あった?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 裏読みしますと、来日10年で中古一戸建て購入って、ある意味凄いです。

 父親のご本業が本当にIT関連の自営業者だったとしてたら、「超遣り手」でなければ辻褄があいません。

 日本人だって、34才で中古一戸建てを買える収入を得るには、並大抵ではありませんから。

 この被害者の父親が全うな生業に就いていることを願ってやみません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 現在の日本は、周囲にいる外国人に対して知らん顔が貫ける程、少なくとも都会では出来かねる状況です。

 オジサンが住んでいる区分所有型のマンションでも、投資目的で賃貸に出しているオーナーさんもいらっしゃって、昨年あたりからその賃貸目的の部屋の1つにアルくん系らしきご婦人が出入りし始めたました。

 民泊ではないと思われたのですが、急遽、総会で民泊禁止を規約に謳い対応しましたが、言葉が通じないこともあって、案の定、ゴミ出しでトラブりました。

 次に、駐車場の契約なしに、勝手に都度空いてる区画に駐車してしまうww

 こちら側も、万が一アルくん系マフィアだったりすると恐いので、懇切丁寧に下手に出ながらも都度お願いした結果、いつの間にかアルくん系と思われたご婦人のお姿はその後見えなくなり、トラブルも一挙になくなりました。

 かくの如く、外国人と共生するためには、黙っていては駄目なんです。

 駄目なものは駄目とはっきり言わない限りお互いが不幸になってしまうんです。

 その点が、綺麗事ばっかりで現実をみようとしない増すゴミくんや国会議員諸君と、現実の中で何とか対応する術しかない一般庶民との違いでしょう。

 確かに今回のベトナム人少女の事件はお気の毒でした。

 でも、被害者が外国人だからと言って、増すゴミくんが被害者側が善100%の人間であるかの如く、綺麗事だけの報道に徹しているのはかなり異常です。

 増すゴミくんも、政治屋稼業諸君も、左巻きイデオロギーだけで飯を喰っている諸君も、いい加減に、現実を見つめて頂きたい。

 お可愛そうにだけでは世の中が成立たないことを。

 多文化共生とか多様性( Diversity )の観念は、テロ・移民・難民問題のシビアな現実を突きつけられてから、世界のサイレント・マジョリティの大勢は、素直には受け入れ難くなっています。

 まず、同一民族の共生ありきが実現しない限り、多文化共生・Diversityなんて無理なんです。

 その前に、増すゴミくんや政治屋稼業諸君やリベラル稼業諸君こそが、自分達の敵対勢力を受け入れることが、実践出来ていらっしゃらないではないですか。

 そんなきみたちが、多文化共生やら多様性を強制するなんて、チャンチャラ可笑しいことです。

 まず、きみたちが、敵も味方も仲良く共存してみせてごらんよ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.11.09 Wach auf
  多文化共生と他文化強制、日本はどっち?


4688
 ( 出典はこちら



2017年4月13日 (木)

物事には何でも二面性があると思う訳ですが




4575


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 United Airlines のオーバーブッキングによる東洋人男性引きずり下ろし事件が話題になっています。

 
海外生活のご経験がある方や海外旅行で旅慣れてる方は、このオーバーブッキングなるものは世界の常識で、これが当たり前と割り切って、いちいち腹を立てることは少ないでしょう。

 でも、日本の航空会社の予約システムに慣れ切っている大半の日本人には、海外の航空会社が、何故、トラブルの種を自ら量産するようなオーバーブッキングを行っているのか、中々、理解しかねるかと思料します。

 一言で言うならオーバーブッキングとは、つまるところ、航空会社側の一席たりとも空席でのフライトは回避したいがための儲け第一主義が目的の処置かと考えます。

 もっともその裏には、海外では、平気で予約を連絡もなしにキャンセルし、キャンセル料をも踏み倒してしまうモラル違反の悪質な乗客も相当数いる背景があります。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.11 Newsweek日本語版
  オーバーブッキングのユナイテッド航空機、乗客引きずり出しの一部始終
  
 ・2017.04.11 Huffington Post日本語版
  ユナイテッド航空機「オーバーブッキング」、警官が乗客をボコボコにして引きずり出す

 ・2017.04.11 Reuters
  United Airlines under fire after passenger dragged from plane; officer put on leave

 ・2017.04.10 BBC News
  United Airlines incident: Why do airlines overbook?

 ・2017.04.11 CNN news
  Passenger dragged off overbooked United flight

 ・2017.04.11 The Washington Post
  Was that doctor dragged off the United Airlines flight because he was Asian? Many in China think so.



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 1次ソースは、各社一様に、乗客が撮った動画だけです。

 ですから、どの増すゴミくんも、記事の中身は似たり寄ったり。

 ネット発で拡散された事件だけに、どの記事も、増すゴミくんは後手に回ってしまい、充分に裏を取った上で記事に仕上げたとは言い難い印象を、先ず持ちます。

 ただ1つ言えることは、この動画だけで各社一斉に、一方的にユナイテッド航空叩きをしていることだけは確かなようです。

 他人の不幸は蜜の味。

 内外問わず、増すゴミくんの正体は、つまるところこれしかない?

 で、真実はまだ闇の中である筈なのに、やっぱり、リベラル系ワシントンポスト紙のように、似非ヒューマニズムを前面に押し出したレッテル張り憶測記事が速攻で掲載されている現実は、これまた、増すゴミ業界の御し難い実態を容易に見透かせます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 確かにこの動画だけから判断しますと、ユナイテッド航空の対応は遣り過ぎの感が否めません。

 ただ、冷静になってよ~く考えてみますと、この自称・アジア系お医者さんの行動にも、多々、疑問が湧いてくるのも事実です。

 お医者さんなら、もうちょっと、平常心ある行動が取れる筈では?

 お腹を出して引きずり出されているその様は、まるで、沖縄の反基地闘争で地べたや自動車の下に潜り込んで、警察に逮捕される反日活動家の姿と大いにダブります。


 
・20017.04.11 産経新聞
  辺野古反対派の女逮捕 工事車両妨害容疑で沖縄県警
 

 
沖縄県警は11日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動で工事関係車両の下に潜り込み通行を妨げたとして、道交法違反(禁止行為)の疑いで、住所、職業いずれも不詳の女(62)を現行犯逮捕した。調べに黙秘している。

 逮捕容疑は、11日午後2時55分ごろ、辺野古の国道でダンプカーの前に立ちふさがったり、車両下に潜り込んで寝そべったりして通行を妨害したとしている。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 更に、上記Newsweek日本語版では、こうも伝えています。


 
> 別の動画では、その男性が約10分後に機内に走り込んできて、取り乱した様子で「家に帰らなくてはならないんだ」と何度も口にしている。

 > シカゴ警察が4月10日に出した声明によると、その乗客は、引っ張られたときにひじ掛けに倒れ込んで「顔にケガを負った」ものの、命に別条はなく、地元の病院で手当てを受けたという。



 別にユナイテッド航空に味方する気はありませんが、このどうにもお医者さまらしからぬ言動、引っ張られただけで倒れて血まで流す有り様に、自作自演の胡散臭さを感じてしまうのは、オジサンだけでしょうか。

 で、たまたま、当該人物は、アルくん系であった。(ベトナム人説も)

 しかも、名前も、公表されていないww

 もっと想像を逞しくするなら、ユナイテッド航空・乗客・警官の全員がグルで、似非人権ビジネス工作の一環。

 どうも、そんな単純な事件ではないような気がしてなりません。

 こんな風に考えるオジサンの性格はやっぱり歪んでいる?


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
*追記


 どうやら、被害者は、ベトナム系アメリカ人のお医者さまだったようで。(アルくん系越南人の可能性は?)


 
・2017.04.12 The Hindustan Times
  Vietnamese call for boycott of United Airlines after passenger dragged from plane


4578
 
Community member protests the treatment of Dr. David Dao, who was forcibly removed from a United Airlines flight on Sunday by the Chicago Aviation Police, at O'Hare International Airport in Chicago, Illinois,

 Outrage spread to Vietnam on Wednesday over United Airlines’ handling of a passenger dragged from his seat after it emerged that
the 69-year-old US doctor was Vietnamese by birth.


 ネットの後追い記事で第一報を慌てて報じた内外増すゴミくんも、ロイター電以外は続報が見当たらないところからすると、この一件、米増すゴミくんはこれ以上の深追いはせずに、これで収束させる方向性なのかも知れません。

 それにしても未だに解せないのは、まるでドラッグ常習者であるかのように見えた被害者の行状です。

 こんな狂乱振りで、職業柄、医師としての日常業務の冷静な判断が下せるのか、逆に心配になってしまいます。

 アメリカでお医者さんを遣っていることが事実だとしたなら、搭乗を拒否された段階では不満ながらもここは一旦命令に従い、後日、裁判で争う選択をした方が、金銭的にも余程有利に働く可能性が高かったかと考えます。

 何せ、アメリカは超訴訟社会です。

 庶民レベルでも、ほんの些細なことでクレームをつけて、ウン億円、ポッケナイナイが実現してしまうのがアメリカ社会です。

 その意味では何かと不可解さが残る騒動ではあります。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
*追記(その2)


 下記情報が本当だったとしたら、このお医者さま、過去に6回も有罪判決を受けているかなりの問題児のようですよ。


 
・2017.04.11 Hollywood Life
  Dr. David Dao: 5 Things To Know About Passenger Violently Dragged Off United Plane


 
2. He’s allegedly a convicted felon who’s served out his sentence

 
Dr. Dao was allegedly convicted on six felony counts of obtaining drugs by fraud and deceit, and given five years probation in 2005, not that that merits getting violently dragged off a plane 12 years later because he didn’t want to voluntarily give up his seat. He has served out that alleged sentence. That year, he was allegedly charged with 98 felony counts of allegedly illegally prescribing and trafficking painkillers. Prosecutors claimed he illegally filled prescriptions for prescriptions for hydocodone, Oxycontin and Percocet, according to TMZ. He was also allegedly convicted for writing prescriptions and checks to one patient in exchange for sex.

4579_2
 
( Dr.David Dao & his wife & granddaughter )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.11 CNN News
  China's deadly secret: More executions than all other countries put together


 * execution:死刑執行、処刑

4576

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.30 CNN News
  Military bases and submarines: What it's like to dive in the South China Sea


4577
 
( The Spratly islands are an archipelago of atolls and reefs that
support 600 coral species and 6,000 fishes species -- but they are under threat from large-scale land reclamation in the contested waters of the South China Sea. )


 Story highlights

 Greg Asner went diving in the South China Sea to survey coral reefs.

 He and his team found
70% loss of reef cover on atolls with military bases.


 グリーンピースやシーシェパードや沖縄の反基地活動家の皆さまは、どうして、ニダくん政府の蛮行や自然破壊には声を上げようとなさらないで、ただただ、知らんぷりで沈黙出来ているんでしょうか。

 まっ、言うまでもなく、彼等が似非人権団体&似非平和運動団体で、アルくん相手では、ジェニ儲けにならないだけのことなんでしょうけど。


 

2017年4月11日 (火)

害務省に邦人保護が出来るなんて思わない方が宜しいかと




4557_2
 ( 2017.04.09 CNN News トップ画面から )


 
・2017.04.09 Reuters
  Palm Sunday bombings of Egyptian Coptic churches kill 44


4558_2
4559_2
4560_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.09 BBC News
  North Korea missiles: US warships deployed to Korean peninsula


4561_2
 
( The Carl Vinson is now heading towards the Korean peninsula )


 
・2017.04.09 Reuters
  U.S. Navy strike group to move toward Korean peninsula: U.S. official


4562_2
 
( FILE PHOTO - Sailors man the rails of the USS Carl Vinson, a Nimitz-class aircraft carrier, as it departs its home port in San Diego, California August 22, 2014. )


4563_2
 ( FILE PHOTO - U.S. Navy personnel prepare to launch an F18 fighter jet on the deck of USS Carl Vinson during a routine exercise in South China Sea, March 3, 2017. )


4564_2
 ( FILE PHOTO - A U.S. F18 fighter jet lands on the deck of U.S. aircraft carrier USS Carl Vinson during an annual joint military exercise called 'Foal Eagle' between South Korea and U.S., in the East Sea, South Korea, March 14, 2017. )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.10 産経新聞
  シリアへのミサイル攻撃は北朝鮮への警告だった ティラーソン米国務長官


 
ティラーソン米国務長官は9日放送のABCテレビの番組で、シリアへのミサイル攻撃は北朝鮮への警告の意味が込められていたと強調し「他国への脅威となるなら、対抗措置を取るだろう」と述べた。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.10 産経新聞
  朝鮮半島緊迫…米空母が北朝鮮を牽制 安倍晋三首相、トランプ大統領との電話会談で“一枚岩”確認


 
安倍晋三首相は9日、トランプ米大統領と電話会談し、米軍のシリア攻撃や、北朝鮮による核・ミサイル開発問題を巡り協議。北朝鮮問題では、日米韓の緊密連携が極めて重要だとの認識で一致した。一方、米海軍は、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群が、シンガポールから朝鮮半島に向け出航したと発表。米軍は北朝鮮への軍事行動に踏み切るのか、事態は緊迫している。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 アメリカのシリア空爆、イギリス・ロシア・スウェーデン・エジプトで立て続けに起きているテロ、米原子力潜水艦の朝鮮半島に向けての出航等、世界中が俄に物騒になってきました。

 そんな中、日本の野党4党諸君だけは我関せずで、テロ等準備罪法案には反対するは、今村復興相の自己責任発言にはウンタラカンタラ難癖をつけるは、安倍総理が辞めるまで森友問題を続けると言い張るはで、もう、日本と日本国民の安全と安心には800%無頓着で放ったらかしのご様子です。

 彼等にここまで達観されてしまいますと、国民としては却って、清々しささえ感じてしまう今日この頃です。

 ならば、願わくば、村田蓮舫姐さん率いる民進党を始めとする野党4党の国会議員の皆さまにおかれましては、一生涯、筋金入りの反日であって欲しいと、オジサンは心より熱望します。

 何が起きようとも、日本と日本国民には泣きついて来ないで頂きたい。

 きみたちは、それ程までに、反日工作員活動を行っているんです。

 自覚がないとは言わせません。

 そんな甘えはもうきみたちには国民が許しません。

 なになに、国会議員にも、思想・信条の自由は憲法で保障されている、ですとww

 だったら、日本と日本国民の生命と財産と安心・安全を担保すべく、選良である国会議員としての義務を、何年何月何日何時何分に、きみたちは遂行たのかな。

 たった1つでいいから、今すぐ、具体的な義務遂行事例を言ってみせてよ。

 権利ばかり主張し、政権の悪口ばっかり仰ってる村田蓮舫姐さん、もとい、苗字を名乗ることが出来ずに、ひょっとしたらご本名は生誕時のままかも知れない49才児の謝蓮舫姐さん。

 貴女は、テロから日本と日本国民を、どうやって守ってくれるのかな。

 貴女は、半島有事には、どうやって対処するお積りなのかな。

 ニダくん難民・アルくん難民は、何千万人でもウエルカム、アルヨ?

 まっ、国民は貴女にそんな知恵があろうとはこれっぽっちもないと考えてますから、どうでもいいことなんですけどね。

 言うまでもなく、日本に愛着を持てない貴女にとっても、日本国民の安心と安全など、どうでもよいことですよね。
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.10 産経新聞
  今、朝鮮半島では戦争小説でも表現できぬ恐ろしい事態が起きようとしている 邦人脱出計画の立案は間に合うか


 
邦人救出を阻む「反日の壁」

 
折しも、釜山・日本総領事館前の慰安婦像設置問題で帰国中だった長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事が帰任した。日本政府は、5月に予定される韓国大統領選の「情報収集」が主目的だと強調するが、小欄は優先順位は大統領選ではないと思っている。朝鮮半島有事に備えた邦人保護計画の具体的立案が急務だと、遅ればせながら焦り始めたに相違あるまい。何しろ、外務省の海外在留邦人数調査統計によれば、2015年10月1日現在で韓国に滞在する邦人は3万8060人もいる。

 在外米国人の救出・収容の圧倒的なノウハウを蓄積する米国ですら、在韓民間米国人の脱出訓練を毎年実施。昨年11月には、7年ぶりに在日米軍基地まで、実際に避難・誘導する訓練を復活させた。今年1月には、在韓米軍の家族が、核シェルターが完備されていると観測される沖縄県内の米軍基地への避難訓練を経験。対化学・生物兵器用防護服の装着も実習した。

 果たして、在韓邦人の救出準備は「来るべき日」に間に合うのか。政府全体の危機意識は十分とは言い難いが、自衛隊は真剣に向き合っている。

 例えば、米軍とタイ軍主催の多国間軍事演習コブラゴールドに参加した自衛隊は2月、在外邦人保護の訓練をタイ海軍の航空基地などで行った。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 湾岸戦争が勃発した1990年、オジサンは某イスラム教国で駐在員生活を送っていました。

 このとき初めて、外務省職員の頼りなさと、実践には実に不向き極まりないエリート軍団であることを肌で実感しました。

 以来、こう言っては大変失礼ながら、外務省は、パスポート発行業務だけをキチンと行ってさえいててくれれば、それだけで良い、それ以上は期待してはいけない機関と、オジサンは捉えています。

 1990年と言えば、ネットは一般人が使える時代ではありません。

 となりますと、情報は、既存メディアの内外新聞・テレビ・ラジオか、口コミで入手するしかありません。

 既存メディアの弊害は、今も昔も、リアルタイムベースではネット情報には敵わないことです。

 ましてや、当時はどこのイスラム教国も、通信インフラ事情がよくなく電話さえ通じにくく、その上、現地の既存メディアが発する報道には全くのイスラム寄りの偏向報道でした。

 となりますと、湾岸戦争当時、一番頼りになったのは大きなパラボラアンテナを設置してのCNNだったかと思います。

 外務省の現地公館である日本大使館が、逐一リアルな情報を提供してくれていればそれに越したことはありませんが、湾岸戦争当時のオジサンの記憶では、外出は控えて下さい、これこれこういうことはしないで下さいばかりで、現地駐在員並びに家族にとって、大使館情報は誰でもが既に知っている参考情報程度に過ぎず、こと現在進行形の湾岸戦争に関しては、リアルな有益情報提供であったとは決して言えなかったかと思います。

 その前に大使館情報などハナから期待しておらず、むしろ、現地進出の邦人企業間同士で自主的に作っていた連絡網の口コミ情報の方が、どれほど有益であり、安心材料であったことか。

 今も外務省のレベルはそれほどの改善はなされていないと思います。

 いやむしろ、当時より低下傾向の気がしないでもありません。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4569  https://twitter.com/japangard/status/851437071205978112


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 例えば、昨年12月フランスで行方不明になった筑波大の女子大生。

 結局、どうなったんでしょう。

 今尚、犯人も捕まってないし、ご本人も見つかってはいないんでしょう。

 確か、薗浦健太郎外務副大臣が、わざわざフランスとチリにまで出かけて行って、現地警察に捜査協力をお願いした経緯がありますよね。

 謝蓮舫姐さんも、森友がウンタラカンタラとかネチネチ犯っていないで、こう言う国民の生命に係わる具体的事例で、政府与党と外務省の国民の安全対策は一体どうなっているのかと本格追求出来たら、少しは、支持率も上がるでしょうに。

 とは思いつつ、日本国民の生命と安全にはこれっぽちも関心がない謝蓮舫姐さんには、ジェニ儲けに繋がらない話は、箸にも棒にも引っかからないんでしょう。


( 2017.01.16 産経新聞朝刊 )
4565_2

( 2017.01.18 産経新聞朝刊 )
4566_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 海外でお暮らしになる邦人の皆さまは、自分の身は自分で守る、と言うことしか術はないことを充分自覚なさることです。

 有事の際には、直ぐ国外脱出できる手配と気構えを、365日24時間、怠らない。

 取り分け、家族の脱出は、最優先事項です。

 日本大使館に泣きつくのは最後の最後の手段。

 その前に、一人でも多くの現地在住の邦人と日頃からコンタクトを取っておきましょう。

 有事の際、或いは困ったことが起きて、自分では解決出来ない事態に陥ったとき、役に立つのは、やっぱり、現地に駐在している邦人同士で長年培われ共有されてきているノウハウです。

 一人で悩んで不安を抱えるより、邦人同士で不安材料も安心材料も共有することの方が、よほど精神の安定が保てます。

 日本人同士には、たとえ異業種駐在員同士でも、それが出来ます。

 結局は、内外問わず、コミュニケーションが取れる仲間と一人でも多く知り合うってことでしょうかね。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それにしても、害務省のお役人達って、自虐史観派ばっかり。

 下のTBSが報じているニュースですが、マニラ駐在大使は、どうしてこんな簡単に謝っちゃうんでしょう。

 このTBSの報道が事実に基づいているとしたら、フィリピンで現在駐在している邦人企業の皆さまにおかれましては、この日本大使の行為は、迷惑行為以外、何物でもありません。

 謝罪が大使の本心から出たお言葉であるのなら、このマニラ駐在大使はその根拠となった証拠を提示の上、それこそ日本国民向けに即刻、説明をする義務があります。

 害務省のご都合主義の思い込みだけで、かくなる無責任でいい加減な言いっ放しをこれ以上放置していてはなりません。


 私達日本国民は、害務省の小役人達に、
私達のご先祖さまがかくも安易にかくも簡単にかくも一方的に、冤罪を押し付けられ名誉棄損されていることに、もっと怒っていいかと考えます。



 
・2017.04.09 TBSニュース
  「バターン死の行進」から75年、フィリピンで追悼式典


 
第二次世界大戦中、旧日本軍による「バターン死の行進」で犠牲になったとされる兵士らを追悼する式典が9日、フィリピンで開かれました。

 「きょうという日を、私たちの誓いを再確認する日にしよう。この瞬間を、退役軍人、亡くなった方々、そして今、共にいる人たちに捧げましょう」(ドゥテルテ大統領)

 「バターン死の行進」とは1945年、フィリピン・ルソン島のバターン半島で旧日本軍に投降したアメリカ軍とフィリピン軍の捕虜が、100キロ以上離れた収容所に連行される際、栄養失調や旧日本軍による虐待で多数が死亡したとされるものです。

 フィリピンの「勇者の日」にあたる9日に開かれた追悼式典にはドゥテルテ大統領らが参列し、およそ2万人とも言われる死者の冥福を祈りました。また、
石川和秀・駐フィリピン日本大使も出席し、「あらためて心から謝罪するとともに、深い哀悼の念を表したい」と述べました。

 「バターン死の行進」をめぐっては、2010年9月当時の
岡田克也外相が来日した元捕虜らと面会し、非人道的な扱いをしたとして日本政府を代表して謝罪しています。


4567_2
 ( フィリピン南部ダバオ市で、
石川和秀駐比日本大使を迎えるドゥテルテ次期大統領、出典は時事通信


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4568_2
 ( 画像出典はこちら



2017年4月 4日 (火)

東京の桜が満開




 
・2017.04.02 産経新聞
  両陛下、「お忍び」で桜を楽しまれ…皇居外をご散策

 
4482
 
( 皇居外周を散策される天皇、皇后両陛下=2日午前、東京都千代田区 )


4483
 ( 桜が満開になった東京都千代田区の千鳥ケ淵=2日 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.02 朝日新聞
  両陛下、「お忍び」で皇居外を散策 遭遇の通行人、驚く



4484
 
( 皇居外周を散策する天皇、皇后両陛下=2日午前7時35分 )


4485
 ( 皇居外周の散策を終え乾門から皇居に戻る天皇、皇后両陛下=2日午前7時38分 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.04.02 産経新聞
  猫も花見 都心で桜満開


4486
4487
 
( 桜に囲まれ寝る猫 =2日午後、上野恩賜公園 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.31 travel.jp
  上野で夜桜見物


4488

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
靖国神社 第25回 奉納夜桜能のご案内 (4月3日-5日)
 http://www.yasukuni.or.jp/news_detail.php?article_id=0071

4489

 
夜桜下の能「高砂」
 https://www.youtube.com/watch?v=nMraCOvT8nc

">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・2017.03.29 気象庁
  桜の開花予想(第6回)

 
4490

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 2017 上野公園の桜( 出典はこちら
 
4491
4492
4493
4494



2017年3月28日 (火)

日本全国が感動の嵐、稀勢の里逆転優勝、これぞ日本




 
・2017.03.26 産経新聞
  負傷の稀勢の里、劇的V 新横綱22年ぶり


4424_2
4425_2
 
( 大相撲春場所の優勝決定戦で、新横綱稀勢の里が小手投げで大関照ノ富士を下し、2場所連続2度目の優勝を決める=26日、大阪市のエディオンアリーナ大阪 )


4426_3
 
( 内閣総理大臣杯を野上官房副長官から受け取り、顔をしかめる稀勢の里 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.26 産経新聞
  【稀勢の里優勝】高安、兄弟子の奇跡に涙


 
千秋楽も勝ち、12勝3敗で殊勲賞を受賞。しかし、自分の成績よりも優勝決定戦に勝ち、奇跡の逆転優勝を演じた横綱の姿に感銘した様子で、「すごいの一言。報われてよかった…」と大粒の涙をこぼした。

4427_2
 ( 表彰式で君が代が流れる中、涙を浮かべる稀勢の里 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.26 大相撲春場所千秋楽
  稀勢の里、優勝表彰式 観客君が代三唱


">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・2017.03.26 スポーツ報知
  稀勢の里、涙の優勝インタビュー「千秋楽にあり得ない力が出た」


4428_2
 
( 優勝し涙を流す稀勢の里 )

 大相撲春場所千秋楽で、本割・優勝決定戦で新横綱優勝を飾った稀勢の里(30)=田子ノ浦=は表彰式の国家斉唱で「君が代」を歌いながら、涙が止まらなかった。

 賜杯、内閣総理大臣杯授与の後、土俵下でNHKの優勝インタビューを受けたが、ここでも涙をこらえ切れず「すいません。今日は泣かないと決めてたんですけど…すいません」と嗚咽をこらえるのに必死だった。

 ―けがについて

 「気持ちだけ落ち着けようと思ってやってました」

 ―決定戦について

 「自分の力以上のものが最後に出たので、本当にあきらめないで最後まで力出してよかったです」

 ―両親が応援に

 「会いました。今はもうしっかり治して5月(夏)場所に元気な氏型を見せられるように、明日から治療したい」

 ―新横綱場所について

 「今までの相撲人生15年間とは全く違う場所でした。横綱土俵入りもそうですし。今は疲れてるのが一番ですけど、見えない力をとても感じた15日間でした。今日の千秋楽にあり得ない力が出たので、また一生懸命けいこしていきたい」



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.26 毎日新聞
  負傷の稀勢の里が優勝 優勝決定戦でも連勝


4429_2
4430_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.26 時事通信
  大相撲春場所で逆転優勝、両親らに祝福されて笑顔…


4433_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.27 産経新聞
  稀勢の里「一生の思い出に」 負傷押して劇的優勝


4431_2
4432_2
 
( 優勝から一夜明け、おだやかな表情で会見する横綱稀勢の里 =大阪市港区の田子ノ浦部屋宿舎 )


 
・2017.03.27 共同通信
  稀勢「一生の思い出に」 劇的優勝から一夜明け


">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.26 サンスポ
  稀勢の里の地元も涙「日本のヒーローだ」 大逆転優勝に茨城・牛久は感動


4434_2
 
( 稀勢の里が逆転優勝を決めた瞬間、喜びを爆発させる地元ファンたち=龍ケ崎市長山の市立長山中 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.26 共同通信
  新横綱稀勢、逆転で2連覇 笑顔で優勝パレード


">



2017年3月21日 (火)

世界ランキングあれこれ




 
・2017.03.20 Japan Today
  Abe in Germany


4308
 
German Chancellor Angela Merkel greets Japanese Prime Minister Shinzo Abe at the opening of the CeBIT trade fair in Hanover, Germany, on Sunday. Japan is a partner country of the 2017 CeBIT fair, which is a multinational event aimed at digital business.


 
・2017.03.19 Reuters
  Germany's Merkel and Japan's Abe urge free trade with jabs at U.S
.


4309
4310
4311_2
 
( Japanese Prime Minister Shinzo Abe speaks during the opening ceremony of the CeBit computer fair, which will open its doors to the public on March 20, at the fairground in Hanover, Germany, March 19, 2017. )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.15 CNN News
  World's best airports for 2017 revealed


 
2017 Skytrax World Airport Awards

 
01. Singapore Changi Airport

 02. Tokyo International Airport (Haneda)

 03. Incheon International Airport (Seoul, South Korea)

 04. Munich Airport (Germany)

 05. Hong Kong International Airport

 06. Hamad International Airport (Doha, Qatar)

 07. Chubu Centrair Nagoya (Japan)

 08. Zurich Airport (Switzerland)

 09. London Heathrow Airport

 10. Frankfurt Airport (Germany)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.16 The Times Higher Education
  Asia University Rankings 2017: results announced


 
Asia University Rankings 2017: top 10

4312

 
・2017.03.16 Resemom.jp
  アジア世界大学ランキング2017、東大1位浮上ならず…豊田工業大学40位へ


 
国内の大学では、東京大学が7位にランクイン。東京大学は2013年の調査開始以来、2016年まで3年連続で1位を保っていたが、2016年に7位へ転落。2016年は評価比重ほか評価基準詳細の変更があった中で、「論文被引用数」が他大学に遅れを取った結果だった。2017年は順位に変更なく、7位に留まった。

 
◆ アジア世界大学ランキング2017

 
01位 シンガポール国立大学(シンガポール)
 02位 北京大学(中国)
 03位 清華大学(中国)
 04位 南洋理工大学(シンガポール)
 05位 香港大学(香港)
 06位 香港科技大学(香港)
 07位 東京大学(日本)
 08位 韓国科学技術院(KAIST)(韓国)
 09位 ソウル大学校(韓国)
 10位 浦項工科大学校(韓国)


 
<国内トップ10>

 
01位 東京大学(7位)
 02位 京都大学(14位)
 03位 東北大学(26位)
 04位 東京工業大学(30位)
 05位 大阪大学(32位)
 06位 名古屋大学(35位)
 07位 豊田工業大学(40位)
 08位 九州大学(45位)
 09位 東京医科歯科大学(51位)
 10位 筑波大学(56位)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.09.21 The Times Higher Education
  World University Rankings 2016-2017: results announced


4313

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.02.01 CNN News
  Irresistible cities: World's 25 top tourism destination
s


 
01 Hong Kong
 02 Bangkok
 03 London
 04 Singapore
 05 Paris
 06 Macau
 07 Dubai
 08 Istanbul
 09 New York
 10 Kuala Lumpur
 11 Shenzhen
 12 Antalya
 13 Roma
 14 Taipei
 15 Seoul
 16 Phuket
 17 Tokyo
 18 Guangzhou
 19 Miami
 20 Pattaya
 21 Mecca
 22 Prague
 23 Milan
 24 Las Vegas
 25 Barcelona



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.17 FOX News
  World's most powerful passports ranked in study


 
VRI’s top 10 countries with the most powerful passports are listed below:

4314 4315_2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・List of countries by GDP (nominal)
  https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_(nominal)

4317
4318
4319

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.20 CNN News
  Where are the world's happiest countries?


 01. Norway

 02. Denmark

 03. Iceland

 04. Switzerland

 05. Finland

 06. Netherland

 07. Canada

 08.New Zealand

 09. Australia

 09. Sweden




2017年3月15日 (水)

Spring has come.




 
・2017.03.08 tenki.jp
  桜の開花予想<第3回>


4219

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.12 産経新聞
  お堂照らす籠たいまつ 東大寺でお水取り


4221
 
( 東大寺二月堂を赤々と染める籠たいまつの炎=12日夜、奈良市 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.13 産経新聞
  早咲きカワヅザクラが満開 岡山市の児島湖沿岸


4223
 
( 早春の陽光の中、ほぼ満開となったカワヅザクラ=岡山市南区 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.10 産経新聞
  桜の通り抜け4月11日から 造幣局、今年の花「鬱金」


4222
 
( 「桜の通り抜け」で新たに加わる「玖島桜」 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.11 産経新聞
  春到来「びわ湖開き」


4224
 
( 琵琶湖観光に春を告げる「びわ湖開き」が行われた=11日午前、大津市の琵琶湖 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.06 浜離宮恩賜庭園の菜の花
  http://kou-arium.blog.so-net.ne.jp/2017-03-06

4225

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・マザー牧場 春フェス
  http://www.motherfarm.co.jp

4220

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・松竹:三月大歌舞伎
  
4226

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・義経千本桜~吉野山(2006)岐阜の地歌舞伎~東白川村
  https://www.youtube.com/channel/UCU8ZuSo0c4iAext7XOx7oVg

">


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・【滝廉太郎】花 ♪春のうららの隅田川〜♪
   https://www.youtube.com/watch?v=8G1EKV9ASjU

"> >



2017年3月13日 (月)

平成29年3月11日、東日本大震災6周年追悼式




4197
 ( 出典はこちら


4198
 ( 出典は2017.03.11産経新聞


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.11 産経新聞
  秋篠宮さまのお言葉全文


4200
 
6年前の3月11日午後2時46分、私たちが今までに経験をしたことがない巨大な地震とそれに伴う津波が、東北地方太平洋沿岸部を中心とした東日本の広範な地域を襲いました。そして、この地震と津波によって、2万人近い人が命を落とし、また2500名を超える人の行方がいまだ知られておりません。ここに、本日、参集したすべての人々と共に、震災によって亡くなった方々とそのご遺族に対し、深く哀悼の意を表します。

 この6年間、被災地においては、人々が互いに助け合いながら、数多くの困難を乗り越え、復旧と復興に向けた努力を続けてきました。そして、そのことを支援するため、国内外の人々が、それぞれの立場において、様々な形で力を尽くしてきました。その結果、安全に暮らせる住宅の再建や産業の回復、学校や医療施設の復旧などいくつもの分野において着実な進展が見られました。また、原子力発電所の事故によって避難を余儀なくされた地域においても、帰還のできる地域が少しずつではありますが広がってきております。今まで尽力されてきた多くの関係者に対し、心からの感謝と敬意を表するとともに、復興が今後さらに進んでいくことを祈念しております。

 しかし、その一方では、被災地、また避難先の地で、困難な生活を強いられている人々が今なお多くいます。特に、避難生活が長期化する中で、年々高齢化していく被災者の健康や、放射線量が高いことによって、いまだ帰還の見通しが立っていない地域の人々の気持ちを思うと深く心が痛みます。困難な状況にある人々誰もが取り残されることなく、平穏な暮らしを取り戻すことができる日が来ることは、私たち皆の願いです。

 東日本大震災という、未曽有の災害のもとで、私たちは日頃からの防災教育と防災訓練、そして過去の災害の記憶と記録の継承がいかに大切であるかを学びました。この教訓を決して忘れることなく、私たち一人ひとりが防災の意識を高めるとともに、そのことを次の世代に引き継ぎ、災害の危険から多くの人々が守られることを強く希望いたします。

 様々な難しい課題を抱えつつも、復興に向けてたゆみなく歩みを進めている人々に思いを寄せつつ、一日も早く安寧な日々が戻ることを心から願い、御霊への追悼の言葉といたします。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.011 産経新聞
  安倍総理、追悼の言葉、全文


4201
 
本日ここに、文仁親王同妃両殿下のご臨席を仰ぎ、「東日本大震災 六周年追悼式」を挙行するに当たり、政府を代表して、謹んで追悼の言葉を申し上げます。

 かけがえのない多くの命が失われ、東北地方を中心に未曽有の被害をもたらした東日本大震災の発生から、6年の歳月が流れました。

 最愛のご家族やご親族、ご友人を失われた方々のお気持ちを思うと、今なお哀惜の念に堪えません。ここに改めて、衷心より哀悼の意をささげます。また、被災された全ての方々に、心からお見舞いを申し上げます。

 被災地に足を運ぶ度、震災から6年を経て、復興は着実に進展していることを実感します。インフラの復旧がほぼ終了し、住まいの再建や産業・生業の再生も一歩ずつ進展するとともに、福島においても順次避難指示の解除が行われるなど、復興は新たな段階に入りつつあることを感じます。しかしながら、今なお12万人の方が避難され、不自由な生活を送られています。

 被災者の方々お一人お一人が置かれた状況に寄り添いながら、今後とも、心と体のケアや新たな地域社会の形成など、復興の進展に応じた切れ目のない支援に力を注ぎ、さらに復興を加速してまいります。

 同時に、震災による大きな犠牲の下に得られた貴重な教訓を、常に顧みながら、英知を結集して、防災対策を不断に見直してまいります。政府一丸となって、災害に強い、強靱な国づくりを進めていくことを、改めて、ここに固くお誓いいたします。

 震災の発生以来、地元の方々のご努力をはじめ関係する全ての方々の大変なご尽力に支えられながら、復興が進んでまいりました。日本各地のみならず、本日ここにご列席の、世界各国・各地域の皆さまからも、多くの、温かく心強いご支援をいただきました。改めて、心より感謝と敬意を表したいと思います。

 東日本大震災の教訓とわが国が有する防災の知見や技術を世界の皆さまに役立てていただくことは、われわれの責務であり、今後、防災分野における国際貢献を、一層強力に進めてまいります。

 わが国は、幾度となく、国難と言えるような災害に見舞われてきましたが、その度に、勇気と希望をもって乗り越えてまいりました。今を生きる私たちも、先人たちに倣い、手を携えて、前を向いて歩んでまいります。

 御霊(みたま)の永遠に安らかならんことを改めてお祈り申し上げるとともに、ご遺族の皆さまのご平安を心から祈念し、私の式辞といたします。

 平成29年3月11日 内閣総理大臣 安倍晋三



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.11 Reuters
  Japan marks six years since March 11 tsunami disaster


">

 
Japan commemorates March 11 quake and tsunami disaster which triggered the on-going nuclear crisis in Fukushima six years ago.


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ( 2017.03.12 産経新聞朝刊 )
4202

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.12 産経新聞
  12万3000人 避難生活続く

4216
 
( 宮城県名取市閖上の災害公営住宅そばの墓地。東日本大震災から6年を迎え、墓参りに訪れる人の姿があった =11日午後、宮城県名取市 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.11 産経新聞
  鎮魂の光、被災地照らす 東日本大震災から6年


4203
 
( 東日本大震災から6年、復興を願い打ち上げられた花火=11日夜、福島県いわき市の小浜海岸 )


4204
 ( 関東大震災の第一報を海外に伝えた「原町無線塔」を模した光のモニュメント=11日午後、福島県南相馬市 )


4205
 ( 「忘れない」とキャンドルを灯し、海に向かって黙祷する被災者ら=11日午後、岩手県山田町 )


4207
 ( 東日本大震災から6年、宮城県名取市役所で行われた犠牲者を追悼するイベントで、灯籠を見つめる親子=11日午後7時 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.17 産経新聞
  午後2時46分、全国で黙とう 東日本大震災発生から丸6


4207
 
( 岩手県宮古市田老の防潮堤の上で、東日本大震災の発生時刻に黙とうする住民ら=11日午後2時46分 )


4708
 ( 地震発生時刻の午後2時46分に手を合わせ黙とうする人々 =11日午後、福島県いわき市久之浜町 )


4709
 ( 震災が発生した時刻に和光本館の時計の鐘が鳴らされ、通行人らは黙祷をささげた=11日午後2時46分、東京・銀座 )


4710
 ( 商店が軒をつらねるシーパルピア女川では訪れた人たちが海に向かい黙とうを捧げた=11日午後2時46分、宮城県女川町 )


4711
 ( 石巻市立大川小学校では、震災発生時刻の午後2時46分に合わせ黙とうが捧げられた=11日午後、宮城県石巻市 )


4712
 ( 東日本大震災の発生時間、午後2時46分に黙とうする騎手ら=阪神競馬場 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.11 産経新聞
  原爆ドームでキャンドル 震災犠牲者を追悼


4713

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・2017.03.11 産経新聞
  「がんばれ」と日本語でエール 台湾でも追悼式典 台北で80人が黙祷


4714

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.11 産経新聞
  アチェから被災地追悼 ランドセルアート展も


4715
 
( 11日、インドネシア・バンダアチェの津波博物館で、ランドセルを使ったアート作品に見入る女性 )

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.12 産経新聞
  首相「東北の復興確信」岩手の中学卒業式に参加


4217
 
( 宮古市立第一中の卒業式に出席した安倍首相=12日午前、岩手県宮古市 )


4218_2
 ( 宮古市立第一中の卒業式に出席し、卒業生と握手する安倍首相=12日午前、岩手県宮古市 )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 ・【3.11 東日本大震災から6年】大津波の全記録(50市町村の津波映像
   https://www.youtube.com/watch?v=33shOVZCmP8

">



2017年3月11日 (土)

東日本大震災六周年追悼式




4157
 ( 2015.03.11東日本大震災4周年追悼式、出典はこちら


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
東日本大震災六周年追悼式について( 内閣府HP


 東日本大震災六周年追悼式

 
・開催日時:平成29年3月11日(土)午後2時30分から

 ・開催場所:国立劇場(東京都千代田区隼町4-1)

 ・開催趣旨:東日本大震災は、被災地域が広範に及び、極めて多数の犠牲者を出すとともに、国民生活に多大な影響を及ぼした未曽有の大災害であったことから、発災6年を機に、国として、被災者を追悼する式典を開催するものです。



 
東日本大震災六周年追悼式次第
  (平成 29 年3月 11 日(土)、於:国立劇場)


 ○ 開式(午後2時 40 分)
 ○ 国歌斉唱
 ○ 黙とう(午後2時 46 分から1分間)
 ○ 内閣総理大臣式辞
 ○ 文仁親王殿下のおことば
 ○ 追悼の辞
  ・衆議院議長 ・参議院議長 ・最高裁判所長官 ・遺族代表(3名)
 ○ 献花
 ○ 閉式(午後4時 15 分頃)



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.08 産経新聞
  仮設から 新たな街へ 仙台市太白区


4158
 
( 「あすと長町」仮設住宅跡地。昨年末、解体作業が終わり、所有者に返還された=仙台市太白区


 
・2017.03.08 産経新聞
  東日本大震災【防災最前線】限界を乗り越えろ 廃炉創造ロボコン


4159
 
( 暗闇の中、悪路を想定したコースを進むロボット =大阪府寝屋川市の府立大学工業高等専門学校 )


 
・2017.03.07 産経新聞
  津波の高さ、目で確かめて 銀座のビルに巨大垂れ幕


4160
 
( ソニービルに掲出されたYAHOO!の広告。大船渡市で観測された津波の高さ16.7メートルが示されている=7日午後、東京・銀座 )


 
・2017.03.06 産経新聞
  NYの教会で震災追悼 420人が黙とう


4161
 
( 5日、ニューヨーク市内の教会で開かれた追悼式典で、合唱する地元の邦人小学生ら )


 
・2017.03.07 産経新聞
  震災教訓、桜で千年先に 宮城の津波被災地


4162
4163
 
( 東日本大震災の教訓を千年先に伝えようと、宮城県山元町の磯浜漁港に植樹された祇園しだれ桜=7日午後 )


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2016.12.09 警察庁緊急災害警備本部
  東北地方太平洋沖地震被害状況


4164

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.02.28 復興庁
  全国の避難者等の数(2017.02.13現在)


 
1 全国の避難者等の数は、約12万3千人
 2 全国47都道府県、1,094の市区町村に所在


4165

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.01.31 環境省
  国直轄除染地域の進捗状況


4166

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
・2017.03.08 Reuters
  Six years after Fukushima nuclear disaster, residents trickle back to deserted towns


4167
 
( Tamotsu Baba, mayor of Namie town, speaks during an interview with Reuters at his office in the town's temporary town office in Nihonmatsu, Fukushima prefecture, Japan, February 27, 2017. )


4168
 ( A writing inside Ukedo elementary school, damaged by the March 11, 2011 tsunami, is seen near Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant in Namie town, Fukushima prefecture, Japan, March 1, 2017. )


4169
 ( A house damaged by the March 11, 2011 tsunami is seen at a residential area in an evacuation zone near Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant in Namie town, Fukushima prefecture, Japan, February 28, 2017. )


4170
 ( A Geiger counter, measuring a radiation level of 0.127 microsievert per hour, is seen at an area damaged by the March 11, 2011 tsunami, near Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant, in Namie town, Fukushima prefecture, Japan, March 1, 2017. )


4171
 ( Owner of Asada timber factory, Munehiro Asada, poses for a photo at his factory's timber-yard in Namie town, near Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant, Fukushima prefecture, Japan, February 28, 2017. )


4172
 ( Stone statues of Jizo and gravestones are seen near a seaside devastated by the March 11, 2011 tsunami in Namie town near Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant, Fukushima prefecture, Japan, February 28, 2017. )


4173
 ( Wave is seen at an area damaged by the March 11, 2011 tsunami near Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant, in Namie town, Fukushima prefecture, Japan, February 28, 2017. )


4174
 ( A house damaged by the March 11, 2011 tsunami is seen in front of chimneys (C L) of Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant at an evacuation zone in Namie town, Fukushima prefecture, Japan, February 28, 2017. )


4175
 ( Yuji Kimura, the sole full-time doctor at Namie's sole clinic, which is slated to start operation on March 28, poses for a photo at the town's temporary clinic in Namie town, near Tokyo Electric Power Co's (TEPCO) tsunami-crippled Fukushima Daiichi nuclear power plant, Fukushima prefecture, Japan, February 28, 2017. )



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4176
4177
 ( 出典はいずれもこちらから )



より以前の記事一覧

その他のカテゴリー